海外FX比較情報&FXの為替予想ブログ

2020年2月21日

ブログの閲覧数今日の読者数 122
昨日の読者数 628
総閲覧数 371553

海外FXの気になるコストや特典を徹底比較した情報から、海外FX口座の開設から取引までの流れを画像付きで簡単解説していますので、ハイレバレッジでFXを始めてみたい人は参考にしてください。

またFX為替相場のドル円とポンド円などの日々の値動きのポイントを、MT5チャートの画像解説付きで毎日最新予想を提供しています。

海外FX徹底比較

少女2
カワコ
海外での評価が高い海外FX業者順に並べてみました!
少女1
ミミコ
スプレッドや特典、それぞれの評判は下記でチェックしてね。
少女2
カワコ
評価が平均値の2.5以上の所を利用したほうが安心よ
FX会社名 海外の評価 運営歴 入金ボーナス 口座開設ボーナス レバレッジ 取引手数料 ロスカット 最低入金額 取引銘柄の種類
Tradeview 4.03/5点中 2004年 なし なし 500倍 往復5ドル 100%以下 100ドル 71種類
HotForex 3.79/5点中 2010年 5万ドルまで なし 1,000倍 往復6~8ドル 10%以下 5ドル 50種類
Axiory 3.65/5点中 2013年 なし なし 400倍 往復6ドル 20%以下 100ドル 61種類
Tickmill 3.63/5点中 2015年 なし 30ドル 500倍 往復2~4ドル 30%以下 100ドル 63種類
TTCM 3.29/5点中 2009年 1千万円まで なし 500倍 往復3~6ドル 20%以下 50ドル 44種類
TitanFX 3.28/5点中 2014年 なし なし 500倍 往復7ドル 20%以下 200ドル 63種類
Land-FX 3.26/5点中 2013年 5千ドルまで なし 500倍 往復7ドル 30%以下 100ドル 60種類
XMtrading 3.12/5点中 2009年 5千ドルまで 3,000円 888倍 往復10ドル 20%以下 5ドル 57種類
YADIX 2.76/5点中 2010年 2千ドルまで なし 500倍 往復7ドル 50%以下 100ドル 56種類
FBS 2.69/5点中 2009年 1万ドルまで 100ドル 3,000倍 往復12ドル 20%以下 1ドル 37種類
FX会社名 海外の評価 運営歴 入金ボーナス 口座開設ボーナス レバレッジ 取引手数料 ロスカット 最低入金額 取引銘柄の種類
IFCMarkets 2.45/5点中 2006年 なし なし 400倍 無料 10%以下 1ドル 58種類
iFOREX 2.22/5点中 1996年 2万ドルまで なし 400倍 無料 0%以下 100ドル 90種類
is6com 1.85/5点中 2016年 抽選 1万円 1,000倍 無料 50%以下 1ドル 33種類
GEMFOREX 評価無し 2010年 なし 1~2万円 1,000倍 無料 20%以下 1ドル 33種類
Big Boss 評価無し 2013年 なし なし 555倍 往復9ドル 20%以下 0ドル 41種類
AnzoCapital 評価無し 2018年 10万円まで 5,000円 500倍 往復7.2ドル 20%以下 100ドル 45種類
DealFX 検索結果無し 2017年 なし 5,000円 400倍 往復8ドル 20%以下 100ドル 60種類
少女1
ミミコ
右にスクロールしたらもう少し詳細が出てきます

せっかく海外FXデビューをするなら、始める前にそれぞれの特典を知っておくことです。

決してハイレバレッジだけが海外FXの魅力ではありませんから、下記でそれぞれの口座開設時にもらえる大いなる特典をゲットしてみましょう!

海外FXスプレッド比較

下記はほとんどの海外FX会社のスプレッド平均20銘柄以上をスクリーンショット(スプレッドの一覧を画像)で口座ごとに掲載しているので、どのブログよりも正確に掲載しています。

ただし変動スプレッドなので、スクリーンショットした時点での表示となりますので、どうしても誤差は出ます。

海外FX口座開設手順

海外FX評判

海外FX情報

ここでは様々な海外FXの情報などを紹介していますから、まだ知識不足の人は下記で足りない情報を補ってみてください。

FX初心者向けのMT5/MT4の設定手順

為替値動き予想

新着記事

まとめ

FXに限らず投資に言えることは、願望や思い込みは厳禁です。冷静にチャートを見て判断して、損切りするなら塩漬けをしないで潔く行い、当然逆の利確もこまめに行うことです。

それによってしっかりした資金管理ができる人が、本当の投資家として取引を楽しむことができます。またチャートパターンを覚えることで、その場その場で次の展開が読めるようになってきます。

それまでの経験を積むには時間がかかるので、当ブログで毎日予想をチェックしていきましょう。

スポンサーリンク

Posted by Webメイト