FBSのボーナス&クッションなしの特徴から換金と消滅条件まで

今日の閲覧数 231
昨日の閲覧数 272
総閲覧数 465478

世界的に圧倒的なトレーダー数を誇るFBSはスプレッドや取引手数料などの取引コストは高めですが、それを補うための利用者に還元してくれる様々な特典が存在します。

しかし数が多く内容も非常にわかりにくいため、実際にすべてを経験した私が調べた特徴を簡単に書いてみました。

  1. 100%入金ボーナス ボーナスだけで取引は出来ないが、取引量を満たせばボーナスの出金は可能
  2. レベルアップボーナス・クイックスタートボーナス 未入金で取引出来るボーナスだが、出金条件や金額は厳しめ
  3. キャッシュバック 取引量に応じて付与されて、出金も可能なので誰もが受け取りやすい特典
  4. ロイヤリティプログラム ポイントカードと同じ仕組みで、取引量に応じてポイントが付き換金と出金可能

実際に上記全てを利用した私自身の感想を言えば、

侍
ドル蔵
キャッシュバックとロイヤリティプログラムが出金もしやすく貯まりやすいので、これらの特典を狙うのが基本となります。
人気記事 海外FX辛口調査結果

記事中には下記のように、バナー広告やテキストリンク広告やボタン広告が含まれています。あらかじめご了承ください。

スポンサーリンク

ボーナス&キャッシュバック等対象口座

FBS

FBSには7つの口座の種類があるので、取引を考えている口座でボーナスがあるのか下記でまずはチェックしておきましょう。

今のところ実施期間などの期限などはないのですが、最近では未入金でトレードできるTrade 100 Bonus口座はなくなって、クイックスタート口座とレベルアップボーナス口座が代わりに登場しました。

FBSボーナスキャンペーン対象口座
ボーナス/口座の種類 セント・スタンダード・マイクロ・ゼロスプレッド ECN・仮想通貨 コピートレード
100%入金ボーナス × ×
キャッシュバック × ×
ロイヤルティプログラム ×
クイックスタートボーナス 専用口座のみでキャッシュバックもロイヤリティプログラムもなし
レベルアップボーナス

そのコストとボーナスを合わせて見比べた結果、一番恩恵を受けることが出来るのは

少女1
ミミコ
スタンダード口座という結果になりました。

その他の口座はコストパフォーマンスが悪かったので、総合的なバランスで考えると「スタンダード」口座を選ぶといいでしょう。

少年
トレ太
ただしクロス円のコスパは悪いので、EUR/USDやGBP/USDなどのドルストレート取引の人がおすすめです。

参考記事

ちなみに上記の特典はいずれも出金することが可能ですから、消滅条件と併せて下記でその特徴を紹介しておきます。

公式サイトへ

100%入金ボーナスの特徴(クッションなし)

FBSでは資金の入金金額に対して、最大1万ドルまでの入金ボーナスを受け取ることが出来ます。

侍
ドル蔵
1万ドルという金額は魅力的だけど、クッション機能なしと言う点も要チェックです。
少女1
ミミコ
またECN口座と仮想通貨口座での入金はボーナス獲得の対象外になります。

その他の主な特徴は

  1. クッション機能がないボーナスなので、ボーナスだけで取引は出来ない
  2. 要するに証拠金もしくはレバレッジが増える(取引枚数が増える)ツールという扱い
  3. 入金ボーナスを受け取った場合はレバレッジは500倍まで下げられる
  4. 規定の取引量を満たせばボーナスの出金が出来る
  5. 現金の口座残高が30%以下になるとボーナスは消滅する
  6. 入金して30日間以内にボーナスを有効にする手続きをしないともらえない

と言った内容ですから、資金が0円になってもボーナスだけで取引出来る、その他の海外FX業者とのボーナスと同じではない点が最大の注意と言えます。

少女2
カワコ
ECN口座からスタンダード口座へ、資金移動した場合もボーナス獲得の対象外になります。

また対象口座に入金した際に自動的にボーナスは付与されますが、キャッシュバックは下記のようにチェックを入れておかないともらえないので注意が必要です。

キャッシュバック設定ON/OFF画面

そして獲得したボーナスは取引量を満たせば出金が出来るのですが、残念ながら出金条件がかなり厳しいと言えます。

なのでFBSの基本的な100%入金ボーナスの効果的な利用方法は、「入金した金額を倍増して取引枚数を増やすツール」という目的で利用するといいでしょう。

FXで取引枚数を増やすには

  • レバレッジをあげる
  • 証拠金を増やす
  • 現金を追加する
  • 取引で得た利益を取引に回す

の4パターンですからFBSの100%入金ボーナスは、上2つのパターンでの活用となります。

ボーナスの出金(換金)条件

FBSではもらった100%入金ボーナスを、「ボーナスだけで取引出来ない」代わりに規定の取引量を満たすことで出金することが可能です。

ただしインデックスやエネルギーなどのCFD取引の場合、何枚取引を行ってもボーナスの出金対象条件とはなりませんから、注意が必要と言えます。

また通常の出金であれば何度も私は下記記事を見てもらえれば分かるように、特に問題なくできている海外FX業者になります。

そして気になる出金条件は至ってシンプルで

入金金額に対しての取引数(割合は1:1か1:3)

を満たすことで出金が可能です。

少女1
ミミコ
要するに入金金額(ドル換算)に対して1で割るか3で割るかの違いだけだよ

  1. 紹介者がいる場合の割合は1:1となり、初回の入金で300ドル入金した場合、300lot取引すれば出金可能
  2. 紹介者がいない場合の割合1:3となり、100lot取引で出金することが可能

1lotは10万通貨のため、300ドル出金するには紹介者の有無に関わらずかなりのハードルとなります。

紹介者とはキャッシュバックサイトを経由して申し込んだり、ブロガーが紹介する公式サイトボタンなどから申し込むと割合が1になると思っておくといいでしょう。

侍
ドル蔵
ボーナスの出金条件はシンプルだけど、出金するのはシンプルではないね

この規定の取引量を達成してボーナスを出金出来そうな人は、取引回数の多いスキャルピング専門のトレーダーなどかなり絞られます。

取引をしてロスカットされてボーナスが消滅してしまえばまた条件は最初からになるので、余裕を持った資金管理でトレードしないとなかなか達成するのは厳しいと言えます。

少女2
カワコ
ただしボーナスを出金する期限は得にないので、最初は長い目で見て取引を行いある程度取引量を達成してから、出金できるかどうかを確認するといいでしょう。

仮にボーナスの出金条件を達成した場合、サポートに連絡が必要となるので、取引ツールのMT4やMT5で取引量を確認してから出金の申請を行ってください。

ボーナスの消滅条件

FBSで獲得した100%入金ボーナスは以下の条件で消滅します。

  1. 取引で損失が膨らみ、現金の証拠金維持率(ボーナスは含まれない)が30%を割ったらボーナスは全消滅。
  2. 資金移動や出金を行った際も上記同条件です。
  3. ボーナス対象外のECN口座に移動した場合も上記同条件です。
  4. ボーナス対象の口座に資金移動する場合はサポートに連絡すれば復活する場合があります。
少女2
カワコ
FBSのロスカット基準は現金に対して20%なので、損失が大きく出た場合ボーナスが先に消滅すると言う事ですね。

実際に300ドルを入金した場合で例を挙げてみましょう。

  1. 300ドル入金をして、300ドルの入金ボーナスをもらった場合は「600ドルの証拠金」になります。
  2. ボーナス消滅条件は現金300ドルの証拠金維持率が30%を割った際が対象なので、「現金残高が90ドルを下回ったらボーナスは全消滅します。
  3. ロスカットは証拠金維持率が20%以下が条件なので、「300ドルの20%」すなわち「現金が60ドルを下回ったらロスカットされます。
  4. 600ドルで1lot取引した場合、21pipsの損失が出れば「-210ドルの損失」で口座残高が90ドルになりボーナスが消滅
  5. 24pipsの損失が出れば、「-240ドルの損失のためボーナスも消滅してロスカット

と言う事になります。

そして出金や資金移動を行った際でも、口座残高が30%を下回るとボーナスは全消滅します。

資金移動の消滅例

  • スタンダード口座で100ドル入金して、100ドルの入金ボーナスを受け取る
  • その後ECN口座に70ドル以上の資金移動を行うと、100ドルの入金ボーナスは全て消滅

出金の消滅例

スタンダード口座で200ドル入金して200ドルの入金ボーナスを受け取り、FX取引で100ドル利益が出たので、口座残高300ドル+入金ボーナス200ドルという状態。

  1. 200ドルの出金なら口座残高は100ドルなので、口座残高が30%を割らない為消滅しない。
  2. 220ドルの出金なら口座残高は80ドルなので、口座残高が30%を割るため全て消滅

となります。

少女2
カワコ
要するに「取引・出金・資金移動」のいずれかで口座残高30%を割る場合は、ボーナスが全消滅するということです。

なので折角獲得したボーナスが全部消滅しないように、トレードでエントリーした場合は必ずストップロスの値を設定しておくことが重要です。

公式サイトへ

入金ボーナスを受け取る方法

次は30日間以内にボーナスを有効にする手続きをしないともらえない、100%入金ボーナスを受け取る方法を紹介しておきます。

まずはFBSにログインして、ダッシュボード左の「プロモーション」をクリックします。

ダッシュボード左の「プロモーション」

すると現在開設している口座の一覧(一つの場合は1口座)が表示されるので、ボーナス対象口座の口座番号横にある「入金」をクリックして入金します。

入金ボタン

入金の手順は下記で紹介しています。

入金が完了すると画面に「ボーナスの申請」と出ているのでクリックすると、「~時までに反映されます」というメッセージが出ますが入金ボーナスはすぐに反映されます。

注意点としてFBSは入金ボーナスを1ドルでも獲得すると、どの口座でもレバレッジは500倍まで縮小されてしまいます。

ボーナスが反映されたかどうかは「ダッシュボード」ではわかりません。MT4やMT5などのアプリをインストールしていれば、以下のように有効証拠金として反映されています。

少女1
ミミコ
「クレジット=ボーナス」になります。

証拠金

どちらにしても取引量を満たさないと出金することは厳しいので、取引枚数を増やすツールとして有効活用するといいでしょう。

クイックスタートボーナスの特徴

このFBSのクイックスタートボーナスと言う特典の簡単な特徴を書くと

未入金で100ドルのボーナスを手に入れることが出来るが、FBS Traderアプリをインストールしてからでしか特典を受けることが出来ないと言った所です。

少女2
カワコ
その他の海外FX業者で利用できる口座開設ボーナスに近い内容になります。

獲得条件や出金条件は

  1. パソコンやスマホでFBS口座開設を行う(行わなくてもボーナスの獲得は可能)
  2. メールアドレスの認証を行う
  3. FBS Traderアプリをダウンロードする
  4. 100ドルのボーナスを獲得
  5. アプリから7つのガイダンス説明を受ける
  6. 72時間以内に取引を行う
  7. 利益が出たら出金は可能(損をすれば損失分のボーナスは無くなる)

と言った具合でFX取引の基礎知識を学ぶガイダンスを読まないと、本番の取引出来ない点がネックと言えます。

ガイダンスの内容は

ガイダンス7項目

  1. 口座を開設して100ドルを受け取る手順
  2. ツールを学ぶ(チャートの見方)
  3. 注文方法(成行で行う売りと買いのボタンの選択とストップロスの設定)
  4. レバレッジを選ぶ(500倍・200倍・100倍・50倍・33倍・30倍・25倍・1倍)
  5. 決済(利益や損失の確定方法)手順

という5つのステップを操作することで、獲得したボーナス100ドルを利用して実際の取引を行うことが出来ます。

侍
ドル蔵
本番の取引がステップ6という形で、取引で得た利益を資金移動する手順がSTEP7になります。

100ドルのボーナスを利用して実際に利益が出た場合は、本口座に資金移動をすることで動かすことが出来ますが

実際に取引で出た利益ではなく「0.01lotの取引で0.05ドルの利益」を動かすことしか出来ません。

ということは72時間の取引で0.1lot取引を行っても0.5ドルの利益しか資金を動かすことしか出来ません。

侍
ドル蔵
なので72時間勝負でいかに多くの枚数を取引をして、利益を出してその利益で枚数を増やすかがポイントになります。
少女1
ミミコ
ちなみに損益の表示は円ではなく、ドルでの表示となります。
少年
トレ太
72時間では100ドル以上の利益を出すには、相当相場が動く日でないと難しいということだね。

ということで今度は似たような内容のレベルアップボーナスについて、詳しく紹介していきたいと思います。

レベルアップボーナスの特徴

レベルアップボーナス
FBSのレベルアップボーナスの獲得条件は

  1. パソコンやスマホで口座開設を行う
  2. メールアドレス認証を行う事で70ドルを獲得
  3. FBSのTrading Brokerアプリをダウンロードでさらに70ドルを獲得(アプリをダウンロードしない場合は最初の70ドルだけ)
  4. Facebookアカウントを作成(アカウントがある人は個人エリアに接続)
  5. 簡単な外国為替取引テストを学ぶ

上記を満たすことで合計140ドルのレベルアップボーナスを獲得することが出来ます。

口座開設をしてレベルアップボーナスを獲得すると、ダッシュボードに下記のようにボーナス70ドルを獲得していることが確認できます。

レベルアップボーナス獲得状況

この70~140ドルだけで取引出来るということは、入金なしでFBSでトレードすることが可能ということです。

少女1
ミミコ
ただしこのボーナスだけで取引する場合の最大レバレッジは100倍です。

上記画像を見てもらうと分かるように、名称と説明の変更が可能ですが特に変更する理由はないので、自分がぱっと見分かりやすくしたいのであれば変更するといいでしょう。

利益を出して出金する条件は

  1. トレード期間はレベルアップボーナス口座を開設して40日(土日を除く)
  2. 20日間の取引日数のカウントが必要
  3. 1回のポジションは注文して決済まで、10pips以上ないと取引日数はカウントされない
  4. 合計取引枚数は5lot(50万通貨)
  5. 40日の間に5日以上取引しない場合にボーナスは消滅

と言った具合で、取引日数と取引量がある程度必要なことが分かります。

1回のポジションは注文して決済まで「10pips以上ないと取引日数としてカウントされない」ということは

少年
トレ太
ドル円113.10銭でエントリーすると決済は113.20か113.00銭以下でないと取引日数が1回とカウントされません・・・・

要するに5lot以上の取引と20日以上の取引日数と取引しない期間が5日未満の間隔までを全て満たして利益を上げることが出来ればが利益を出金することが出来ます。

出金出来る利益はボーナスを70ドル獲得した場合は最大70ドルまで、140ドル獲得した人は140ドルまでの利益を出金出来ます。

とりあえず40日間で5lotの取引が必要ですから、レバレッジ100倍における取引可能枚数を2022年2月のレートで換算してみましょう。

レバレッジ100倍における取引可能枚数 1lotは10万通貨 ボーナスで取引出来る枚数の目安
銘柄名 下記レートの場合 70ドル獲得時 140ドル獲得時
ドル円 およそ 115.33銭の時 0.06lot 0.12lot
ユーロ円 およそ 130.50銭の時 0.05lot 0.1lot
ポンド円 およそ 156.21銭の時 0.04lot 0.08lot
豪ドル円 およそ 82.19銭の時 0.08lot 0.16lot
NZドル円 およそ 76.25銭の時 0.09lot 0.18lot
EUR/USD およそ 1.13127の時 0.05lot 0.1lot
GBP/USD およそ 1.35388の時 0.04lot 0.08lot

このように表から必要取引枚数を見て見ると5lotの取引条件を達成するには、最低取引枚数で取引した場合でも50~70回のエントリーが必要になります。

少女2
カワコ
そしてボーナスの有効が40日間で20回はエントリーが必要になる点もお忘れなく・・・
少女1
ミミコ
1回のエントリーは、注文から決済までが1回としてカウントされます。
少年
トレ太
なおかつ負けるとボーナスは消えます(ロスカットは20%)から、かなり高い勝率が必要となるので初戦が重要ということになります。

ユーロ円をレバレッジ100倍で0.1lot取引すると1万通貨ですから、1円レートが自分の思った通りに動いてようやく1万円(約100ドル)の資金が増えます。

このように初戦で100pipsぐらい勝つことが出来ても資金は約240ドルですから、このように資金が増えても次回は0.2lotしかトレード出来ません。

少女1
ミミコ
要するに未入金でトレード出来るレベルアップボーナスで出金するには条件は厳しめと言えます。

その他の条件

FBSのレベルアップボーナス口座のその他の条件も書いておきます。

  1. 取引ツールはMT5限定
  2. 口座の通貨は円ではなくドルのみ
  3. 最低取引枚数は0.01lot(1万通貨)
  4. レバレッジは100倍のみ
  5. ポジション保有銘柄は最大5個まで
  6. 取引対象銘柄はFXと金属
  7. 5日以上取引期間がないとボーナスは全消滅

と条件は厳しい内容ばかりなので、海外FX取引でレバレッジ100倍がどれくらいかを体験できるデモ口座として利用するといいでしょう。

少女2
カワコ
出金出来ればラッキー!という感覚で利用するといいでしょう。

ボーナスを不正利用したとみられる条件

FBSでもボーナス目当ての利用者は多いので、一般トレードする人には問題ありませんが不正条件を書いておきます。

下記条件などが不正として判断されボーナスは没収され口座が凍結されるケースもあるので、一応内容は確認しておくといいでしょう。

一人1口座まで(IPアドレスを変えての申し込みも不可)

  1. ボーナス獲得条件などの利用規約に従わない
  2. FBSが不正(不正取引)と判断した場合
  3. ボーナスを利用した両建て取引
  4. ラダー戦略(決済後1時間以内に同じ方向で売りや買いで再びエントリーすること)
  5. EA(自動売買)を利用した取引

などが挙げられます。FX取引でありがちな両建て取引やラダー戦略も禁止事項として挙げられるので、注意しておくといいでしょう。

後は週明け月曜の窓を狙った取引も、たまにであれば許容されますが頻度が高い場合には不正取引としてみなされます。

同様に経済指標のみを狙った取引も過度に行われるとボーナス没収の対象となるので注意が必要です。

FBSのボーナスは意味がないのか

FBSのボーナスは出金条件が厳しく、クッション機能もないので意味が無いと言われています。

しかしボーナスを獲得することで証拠金自体は増えますから、1回のトレードで取引枚数を増やせるという意味合いはあると思います。

少年
トレ太
また考えようによってはトレードで勝てなくても、チャラの状態をキープすれば獲得したボーナスを出金することが出来ます。

例えば3,000ドルをスタンダード口座に入金すると、100%入金ボーナスを3,000ドル獲得することが出来ます。

この獲得した3,000ドルを出金するには1,000~3,000lotの取引量が必要となります。

少女1
ミミコ
1,000~3,000lotの取引を行うには、1日10lot取引で100~300日必要です。

この期間を取引で勝ち続けることは難しくても、イーブン(チャラ)を目標にするとぐっと可能性は高くなります。

なので目標設定で1,000~3,000lotの取引量で、資金を無くさない程度の取引を目標にするとFBSのボーナスの意味合いは出てきます。

またFBSは、下記で紹介しているように取引するとキャッシュバックの恩恵を受けることが出来ます。

ということは取引で常に大きな損失をださずに、黙々と取引量を達成することだけにターゲットを絞れば、キャッシュバックで損失も補填できるので、全く意味が無いことはありません。

少年
トレ太
そうはいってもボーナス目当てより、どちらかと言えばキャッシュバックが目当てのトレーダーがほとんどと言えます。

キャッシュバックの特徴

FBSはこのキャッシュバック狙いが基本戦略となります。

その主な特徴は

  1. 対象口座で取引すれば1lot(10万通貨)の取引で最大12ドル受け取ることが可能
  2. 最低キャッシュバックの金額は1セント
  3. 出金や資金移動をしても付与されたキャッシュバックは消滅しない
  4. キャッシュバックは毎日朝7:00頃に、取引口座に自動で振り込まれる

という内容になります。

100%入金ボーナスと比べても、キャッシュバックは出金や資金移動の自由度は高く、誰でも受け取れる事が出来る特典と言えます。

少女2
カワコ
そして最低キャッシュバックの金額は1セントということは、0.1lotや0.01lot取引でももらえると言う事です。

もちろん枚数が少ない取引で、キャッシュバック金額が1セントを下回る場合は対象外です。

下記はキャッシュバック対象口座と取引でもらえる金額を一部抜粋

FX銘柄のキャッシュバック金額(FX銘柄は1lotあたり)
銘柄 セント/スタンダード/ゼロスプレッド マイクロ
ドル円・ユーロ円 2ドル 5ドル
EUR/USD・GBP/USD・AUD/USD・NZD/USD 2ドル 5ドル
USD/CAD・USD/CHF・EUR/GBP・EUR/CHF 2ドル 5ドル
ポンド円・EUR/AUD・GBP/NZD・GBP/CHF 3ドル 6ドル
豪ドル円・NZドル円・カナダドル円・スイスフラン円 6ドル 12ドル
EUR/NZD・GBP/AUD 6ドル 12ドル
その他の銘柄のキャッシュバック金額
銘柄 セント/スタンダード/ゼロスプレッド マイクロ
XAG/USD(ロットサイズは5,000) 7ドル 15ドル
XAU/USD(ロットサイズは100) 3ドル 6ドル
米国株(ロットサイズはshare1) 0.5ドル
DAX30(ロットサイズは10) 3ドル
NASDAQ・S&P500(ロットサイズは100) 3ドル
WTI(ロットサイズは1,000) 3ドル
Platinum・Palladium(ロットサイズは100) 4ドル

表を見てもらえればわかるように、マイクロ口座が一番キャッシュバックの還元額が大きい金額となっています。

少女1
ミミコ
でもその分マイクロ口座はスプレッドが広いけどね。

参考記事

実際にスタンダード口座で1か月毎日0.3lot取引した場合に、もらえるキャッシュバックの金額を計算してみましょう。

  • ドル円を毎日0.3lot取引して、1か月約22日トレード 2ドル×0.3×22=13.2ドル
  • ポンド円を毎日0.5lot取引して 1か月約22日トレード 3ドル×0.5×22=33ドル

上記を見るとわずかな金額ですが、ハイレバレッジ取引を活かして枚数を増やせば、キャッシュバックはすぐ貯まります。

これを1年2年と続ければ、蓄積されたキャッシュバックの恩恵をかなり肌で感じることが出来るでしょう。

キャッシュバックを受け取る方法

キャッシュバック対象口座で取引をしていても、最初にキャッシュバックの受け取り設定を行っていないともらうことが出来ません。

ダッシュボードの仕様も新しく変わったため、ここでは取りこぼしが無いように設定手順も紹介しておきます。

FBSにログインした後、口座番号(複数開設していれば口座番号の一覧)が表示されていると思います。

口座番号

ここでキャッシュバックをもらう口座番号をクリックすると、下記「口座設定」の画面に切り替わります。

口座設定の画面

少し画面下に進むと上記画像を見てもらえば分かるように、キャッシュバックの「ON/OFFボタン」がOFFになっているのでONにすれば完了です。

またこのON/OFFボタンが万が一表示されていない場合は、サポートへ連絡する必要がありますので、口座開設時に送られてきたメールアドレスへ連絡しておきましょう。

受け取ったキャッシュバックの確認方法

そして実際に私がFBSで取引をしてキャッシュバックを受け取ってみたのですが、口座に自動で勝手に振り込まれているので、いつキャッシュバックが入金されたのかが非常に気づきにくいのも難点です。

少女2
カワコ
毎日取引をすれば毎日自動で振り込まれるので、キャッシュバックが貯まったという印象は無いと思います。

ということで、実際に受け取ったかどうかの確認の手順も紹介しておきます。

パソコンやタブレットなどでキャッシュバックが振り込まれたのを確認する方法は

MT4チャートを開き最下段をチェックします。

MT4チャート

縮小しているので見えずらいですが、「注文番号」の右下に表示されています。

MT4で注文番号が見つからない人は、ツール上段のメニューの「表示」→「ターミナル」をクリックすれば注文番号の一覧が表示されます。

スマホの場合は「三」メニューをクリックして「履歴」を押します。

履歴

右上のマークをクリックして、キャッシュバックを受け取った期間の日付指定を行います。「最近3か月」を選ぶと手っ取り早いでしょう。

期間指定

すると取引履歴や入金ボーナス、キャッシュバックを受け取った履歴が出てきます。

キャッシュバック履歴

「Balance」が付与される予定のキャッシュバックを指します。

「Credit」はボーナスとキャッシュバックの両方を表すので、これらのどちらかが口座に振り込まれたことを意味します。

ロイヤリティプログラムの特徴

賞品例
FBSのロイヤリティプログラム(ポイント)の主な特徴は

  1. 参加して取引することでポイントが貯まる
  2. ステータスが上がるとポイント還元率があがる
  3. 初期のステータスはグリーン
  4. グリーンステータスで取引すると、1lotで0.5P(1ポイント1ドル)獲得可能
  5. ステータスを上げるには、取引量と口座残高の二つの条件を満たす

しかもほとんどの口座でもらえるので、口座開設をした場合は必ずこのロイヤリティプログラムを申し込んでおきましょう。

少女1
ミミコ
上記の写真を見てもらえれば分かるように、iPhoneやロレックス、ベンツなどを獲得できるほどの豪華景品ぶりです。

実際上記を獲得するには、かなり長期でトレードしないと行けませんが、日本のポイントカードと同じ考えなので、トレードしているうちに知らず知らずとポイントは貯まっていきます。

ポイントの確認方法はダッシュボードにログインしてから、上段の「ロイヤリティプログラム」をクリックして「ステータス」をクリックすると下記画面が表示されます。

ロイヤリティプログラムの累計ポイント

ここで現在のステータスや累計のステータスポイント、これまでに入金した金額などが確認できます。

赤い字で書かれているのが、ポイントの有効期限です。

ステータスはそのほかに3段階あり

  1. シルバー 300ポイント+口座残高が15,000ドル以上でシルバーに昇格 1lot取引で=0.5pもらえるが初期と変わらず
  2. ゴールド 1,000ポイント+口座残高が250,000ドル以上でゴールドに昇格  1lot=0.6pにもらえるポイントが増える
  3. プラチナ 3,000ポイント+口座残高が500,000ドル以上でプラチナに昇格  1lot=0.8pに増える

と上記条件を満たせばランクアップしていきます。

少年
トレ太
まあランクアップしても、1lot取引でそこまで獲得ポイントが増えるわけでもないので、ステータスアップはあまり意識しなくて良さそうです。

また貯めたポイントは現金に交換可能です。

1ポイント1ドルで換金可能なので実際に私が取引をして、352ドル換金した実績を紹介しておきます。

352ドル換金した実績

このようにFBSではキャッシュバックとロイヤリティプログラムで誰もが換金しやすい特典が揃っています。

少年
トレ太
コストや100%入金ボーナスの出金条件がもう少し良ければ言う事はないのですけどね。

公式サイトへ

まとめ

以上がFBSのボーナス&クッションなしの特徴から換金と消滅条件まででした。

おさらいをしておくと

  1. ボーナスやキャッシュバックなど全ての特典は、条件を満たせば出金することが出来る
  2. 100%入金ボーナスの出金条件は厳しいので、勝ち越しよりもチャラ狙いでトレードするほうがいい
  3. レベルアップボーナスも出金条件は厳しいので、デモ口座の延長と考えるべき
  4. キャッシュバックやロイヤリティプログラムは、現在無期限・無制限でもらうことが可能
  5. 全部の特典の恩恵が大きいのは、コスト面を含めるとスタンダード口座

などなど。

これだけユーザーに対して還元特典も多いFBSですから、トレードコストには多少目をつぶっても、取引する価値がある海外FX業者と言えますので、興味があればスタートしてみてください。

スポンサーリンク

注目記事