明らかに買いのエネルギーを溜めている相場と見て良さげ。 月・火どちらか爆上げでしょうかね。 8時間雲抜けポイントまでこの …
続きを読む

見事なジグザグ相場と言えますかね。今日かと思いましたがドル円8時間雲落下。 ドル円週足チャート  要するに+1σを超え無 …
続きを読む

iFOREXのボーナスの特徴&クッションありの魅力から消滅条件まで

今日の閲覧数 99
昨日の閲覧数 441
総閲覧数 437345

長い運営実績を誇るiFOREX(アイフォレックス)には入金ボーナスやキャッシュバック、他社にはない利息がもらえるキャンペーンなど様々な特典が目白押しです。

しかしその内容を知っておかないと、うまく活用できなかったりボーナスが消滅したりするので、ここではそれぞれの特典について詳しく調べてみました。

クッション機能があるので、なかなかFX取引で利益を上げられないトレーダーであれば、初回入金のみが対象の1,000ドルまでの100%入金ボーナスは魅力的です。

スポンサーリンク

現在実施しているボーナスキャンペーン(クッションあり)

iFOREXのボーナスキャンペーン紹介

iFOREXで現在実施されているボーナスキャンペーンはウェルカムボーナスと言われています。

ボーナス獲得条件 現在の開催状況 入金 開催時期 最大で獲得出来る金額
100%入金ボーナス 実施中 初回の入金のみ1,000ドル(約10万円)まで 常時 約10万円
25%入金ボーナス 実施中 2回目以降の入金額で4,000ドルまで 常時 1,000ドル(約10万円)
50%入金ボーナス なし(メールでオファー) 5,000ドルの入金まで 不定期 2,500ドル(約25万円)
最大100%のキャッシュバック 実施中 2回目からの入金から適用 常時 入金した金額
3%固定利息 実施中 10万円以上の口座残高が必要 毎月振り込まれる 特になし
口座開設ボーナス なし 口座開設すると獲得 不定期 30ドル

表を見てもらえれば分かるように最大の注意点は、iFOREXで口座開設をして入金した場合

「初回の入金金額の100%がボーナスとして付与される」と言う点です。

2回目以降の入金は「25%の割り合いが適応される」ので、ここだけは間違えないようにしておきましょう。

少女2
カワコ
口座を開設した後の入金金額について、いくつか例題をいくつか挙げておきます。
  1. 初回10万円の入金=10万円のボーナスを獲得
  2. 初回5万円、二回目5万円の入金=5万+12,500円のボーナス獲得
  3. 初回1万円、二回目9万円の入金=1万+22,500円のボーナス獲得
  4. 初回10万円の入金、二回目9万円の入金=10万円+25,000円のボーナスを獲得

と言った獲得ボーナス金額になるので、とにかく初回の入金金額だけはよく考えて入金する必要があるということです。

それではもう少し掘り下げて、iFOREXのボーナスの特徴などを紹介していきたいと思います。

公式サイトへ

初回入金限定100%ボーナスの特徴

iFOREXの100%ボーナスの特徴は

  1. 初回に入金金額の1,000ドルまで、ボーナスが支給される
  2. 資金が0円になってもボーナスの残があればボーナスだけで取引可能
  3. ボーナスを出金することは出来ない
  4. 利益を出金した場合は、出金の金額の割り合いに応じてボーナスが消滅する
少女2
カワコ
この100%入金ボーナスは初回1回限りの貴重な特典です!

実際に入金金額に対しての事例を挙げておきましょう。

少女1
ミミコ
ちなみに入金してもらったボーナスは、「トレーディングチケット」という名前に変わります。

まずは初回入金が1,000ドルまでの場合の2つの事例

  • 初回300ドル入金 結果 現金300ドルとトレーディングチケット300ドル 合計600ドルの資金で取引枚数を増やせる
  • 初回500ドル入金 結果 現金500ドルとボーナス500ドルを獲得する 合計1,000ドルの資金でトレード可能
  • 初回1,000ドル入金 結果 1,000ドルとトレーディングチケット1,000ドル 合計2,000ドルの資金となる。

2回目の入金は25%までしかボーナスがもらえないので、初回入金の金額がすべてと言っても過言ではないでしょう。

要するに初回500ドル、次回500ドルと入金した場合は

500ドル(500×1)のボーナス+125ドル(500×0.25)のボーナス=625ドル
侍
ドル蔵
となりますから、初回1,000ドルの入金と比べて375ドル損をするということです。

トレーディングチケット確認方法

トレーディングチケット確認画面

入金して付与されたボーナスは、トレーディングチケットという名前で、ダッシュボードで確認可能です。

確認方法は「口座詳細」→「利用可能証拠金」の「+」のアイコンを選択すると、付与されたトレーディングチケットの金額が表示されます。

少女2
カワコ
取引でマイナスが生じると、現金が先に減少して0円になるとボーナスが減っていきます。
少女1
ミミコ
せめて初回限定という縛りは無くしてほしい所だね。
少女2
カワコ
私はどちらかと言うと縛られる方が好きだけどね。
侍
ドル蔵
イヤイヤ、話が違う方向性に飛んでいっているよ!

25%入金ボーナスの特徴

iFOREXでは初回の入金は100%ボーナス(トレーディングチケット)が支給されますが、2回目からは25%に減額されます。

少女1
ミミコ
25%入金ボーナスの限度額は最大で1,000ドルまでもらうことが可能です。

初回に1,000ドルを入金して、以降25%入金ボーナスを満額受け取るには以下の表で、獲得ボーナス金額を確認して効果的に狙うといいでしょう。

入金額 現金残高 獲得ボーナス額 合計証拠金
初回1,000ドル 1,000ドル 1,000ドル 2,000ドル
2回目500ドル 1,500ドル 125ドル 2,125ドル
2回目2,000ドル 3,000ドル 500ドル 4,500ドル
2回目4,000ドル 5,000ドル 1,000ドル 7,000ドル

と言った上記の入金方法で、5,000ドルまで入金した場合にボーナスは最大で2,000ドルを獲得することが出来ます。

初回入金を10万円未満にした場合も表で書いておきましょう。

入金額 獲得ボーナス額 合計証拠金
初回500ドル 2回目500ドル 625ドル 1,625ドル
初回500ドル 2回目1,000ドル 750ドル 2,250ドル
初回100ドル 2回目1,000ドル 350ドル 1,450ドル
初回300ドル 2回目2,000ドル 800ドル 3,100ドル
初回300ドル 2回目4,000ドル 1,300ドル 5,600ドル

表を見てもらうと分かるように、初回の入金金額をケチってしまうとかなり損をすることが分かります。

逆に言えば初回10万円を用意できないのであれば、iFOREXで無理にトレードする必要は無いと言う事です。

少年
トレ太
要するに軍資金が10万円まで増えたら利用を考えるといいでしょう。

公式サイトへ

いつ来るか不明だがボーナス2回目のオファーで復活もある

ただしiFOREXで口座開設をしてしばらくするとメールでスペシャルオファーの案内などが届いたり、ログインすると「入金ボーナスのオファー」が表示されたり、利用者に飽きのこさせない海外FX業者と言えます。

少女1
ミミコ
ログインするとポップアップウィンドウでスペシャルオファーが届いているか見てみましょう!

ポップアップウィンドウのスペシャルオファー

上記のようにiFOREXにログインした場合に、入金ボーナスのオファーが届きます。

少女1
ミミコ
今回の内容は、2,500ドルが上限の50%ボーナスですから、5,000ドルまでの入金ボーナスキャンペーンですね。
侍
ドル蔵
上記の内容を見ると24時間限定となっているね。
少年
トレ太
その日の2回目のログインからは、スペシャルオファーは消えているので、見逃し厳禁だね!

また入金ボーナスやキャッシュバックなどは他社でも数多く実施されていますが、iFOREXが提供する「3%固定利息」などは珍しい特典と言えます。

ボーナスクッションについて(使い方)

iFOREXのボーナスはクッション機能があるボーナスです。

トレーディングチケットと言う名称で使われていますので、他社とのネーミングの違いを知っておくといいでしょう。

こういったクッションがあるボーナスとない場合について、どういうものか例を挙げて使い方の違いを説明していきましょう。

例えばiFOREXでは初回入金限定で最大10万円のボーナスが付与されます。

少年
トレ太
10万円入金した場合に10万円のボーナスが付与されるので、証拠金は20万円になります。

これはクッションが無いボーナスも同様ですが、クッション有り無しの違いを書いておきましょう。

侍
ドル蔵
この20万円の証拠金を利用してFX取引でマイナス10万円の損失がでた場合

iFOREXのクッションありボーナスの場合、残ボーナス10万円でまだ取引することができます。

他社のクッションがないボーナスの場合は、そのままボーナスも消えるので取引は終了します。

少女1
ミミコ
という違いが出てくることになります。

なので同じボーナスを獲得したいのであれば、クッションがあるボーナスがお得に見えます。

ただしクッションがない他社のボーナスは、取引量を満たせば出金出来るので、安定した成績を残せるトレーダーであれば出金出来るボーナスのほうが魅力的になるということです。

逆に利益を出したり損失も多く出してしまうトレーダーであれば、クッション付ボーナス制度を利用してFXの取引スキルをあげていくといいでしょう。

少年
トレ太
ただしボーナスが出金出来るボーナスを採用している海外FX業者の取引ノルマは高めです。

おおよそですが、3,000ドル入金して3,000ドル出金するには1,000~3,000lotぐらいの取引量が必要になってきます。

30lot(300万通貨)取引を3~10回すれば達成できるので、これを高いノルマと見るか低いノルマと見るかによるでしょう。

その他の海外FX業者のボーナスなどの内容も見たい人は、下記記事を参考にしてみてください。

ボーナス消滅条件

iFOREXでは以下の状況で獲得したボーナス(トレーディングチケット)が消滅します。

  1. 7週間以上の期間において、FXやCFDなどの取引が無い場合
  2. 出金するとその金額の割合に応じて消滅
  3. ボーナスの不正利用
  4. 取引の禁止事項に触れる場合
  5. 口座の解約や退会した場合

10万円入金して10万円のボーナスを獲得した場合、全額の10万円出金するとボーナスも10万円消滅します。

少年
トレ太
全額出金しない場合は出金した後口座に残る、有効保有現金の4分の1のボーナスが残ると言う仕組みになっています。

ということで10万円入金して、10万円のトレーディングチケット(ボーナス)を獲得した場合は

  • 5万円出金した場合 残現金が5万円(50,000×0.25)のため、残ボーナスは12,500円になります。
  • 3万円の出金のケース 残現金が7万円のため、残りのボーナスは17,500円になります。
  • 1万円の出金 残現金が9万円になるので、残りのボーナスは22,500円になります。
  • 10万円以上の出金の際にはボーナス全額消滅ということになります。

と言う事を知っておくといいでしょう。

侍
ドル蔵
要するに出金したら、残りの現金×0.25%のボーナスしか残らないということだね。

3%固定利息やキャッシュバックはボーナスではなく現金で付与されるので、ボーナスの消滅対象にはなりません。

侍
ドル蔵
これらはペンディングボーナスという名称となり、トレーディングチケットとは異なります。

ここの取引の禁止事項はかなり多いので、両建てやスキャルピング取引ですら取引禁止事項にあたるので、もう少し詳しく知りたい人は下記でその内容をまとめています。

少年
トレ太
その他の海外FX業者と同じ感覚で取引しても、ここでは禁止事項にあたる場合もあるので注意が必要です。

口座開設ボーナス

iFOREXでは30ドルの口座開設ボーナスも実施されていました。

口座開設ボーナスを獲得するには、口座開設+本人確認書類の提出が必須の条件という内容です。

しかも初回取引から3日目までに、250ドル以上入金を行わないと消滅するという期限付きボーナスという特徴がありました。

少女1
ミミコ
FX取引で利益が出た場合に出金すると、口座開設ボーナスは全消滅してしまいます。

そして口座を開設してボーナスを受け取ってから14日間取引が無いと自動消滅してしまいます。

と言った感じで他社と比べて見ると、250ドルの入金を考えていない人にはあまり意味がなかったボーナス特典と言えます。

少年
トレ太
今後の実施は未定ですが、再び復活した場合には見当してみてはいかがでしょうか。

しかも250ドルだけ入金すると初回100%入金ボーナスの1,000ドルの権利が250ドルまで下がってしまいます。

そう考えると250ドルの入金より、1,000ドルの入金で口座開設ボーナスを獲得するほうが効果的な気がします。

最大100%のキャッシュバック(ペンディングボーナス)

100%キャッシュバックはペンディングボーナスと言う名称で紹介されています。

その主な特徴は

  1. 2回目からの入金から適用
  2. 取引量に応じてもらえる
  3. 出金が可能
  4. 受取り期限は90日間
侍
ドル蔵
キャッシュバックの振込は、取引量を満たせば毎週実施される

という仕様です。

入金ボーナスと違い出金出来るので、利用用途の多くは取引に回したり、出金したりと自由度はかなり高いので重宝します。

少女1
ミミコ
ただし2回目の入金からなので、初回入金で多く入金しても対象にはなりません。

なので理想的なキャッシュバックのもらい方は

  • 初回は10万円までの入金
  • 2回目からはキャッシュバックを狙った入金

が基本戦略となります。

そして2回目の入金をした際に、口座詳細でキャッシュバックがもらえる金額とその際の必要取引量の内訳を見ることができます。

侍
ドル蔵
キャッシュバックの目安は大体0.5lot取引で1ドル

が一般的だということです。0.5lot取引ということは5万通貨取引なので、キャッシュバックをもらうハードルは低めの設定となっています。

キャッシュバックをもらう取引量をどこで見るかと言うと、iFOREXにログインした後に

「ファイナンス要旨」のメニューの一覧→「ペンディングボーナス」→「必要取引量」と表示されています。

少女1
ミミコ
この「ペンディングボーナス」がキャッシュバックが受け取れる最大の金額となります。

事前申請も必要ないので、この制度を知らずにiFOREXに2回以上入金してトレードしているトレーダーは「ファイナンス要旨」を確認してみるといいでしょう。

そしてキャッシュバックされた金額は、出金することが可能ですから入金ボーナスとは異なる点を認識しておきましょう。

3%固定利息の特徴

コイン
iFOREXでは他社では実施していない、固定利息がもらえるキャンペーンを実施しています。

名称は3%固定利息キャンペーンといいますが、その主な特徴は

  1. 口座残高が10万円以上あることが必須
  2. 口座残高の限度額は1,500万円
  3. ボーナスでの振込ではなく、現金扱いになるので出金することも可能

といった内容です。

侍
ドル蔵
1,500万円入金して3%の利息というと、日本の銀行に預けるよりお得ということですね。
少女1
ミミコ
ただし預けるだけでは利息が発生しないので、当然FXやCFD取引が必要となってきます。

3%固定利息とは、初回の入金金額が1、000ドル以上ある場合、口座残高の現金に対して毎月年利で3%の固定利息を受け取ることが可能です。

年利3%は日割り計算で計算されるので、口座残高が多い人であればあるほど利息が付くということです。

少女1
ミミコ
獲得した利息は毎月5日に取引口座に入金される仕組みです。
侍
ドル蔵
もちろん入金ボーナスの金額は対象外となります。

ただし入金してから取引なしでは利息を受け取ることはできず、30日以上ポジションを保有していない場合や、30日以上取引を行っていない場合は対象外となります。

ということは、何かしらポジションを持っていれば利息が受け取れるので、スワップ狙いの中長期トレーダーには、かなりおすすめの制度と言えるでしょう。

iFOREXでスワップがもらえる代表的な銘柄は下記です。(他にもあり)

iFOREXの高金利通貨
ユーロ/トルコリラ ユーロ/インドルピー ユーロ/南アランド ユーロ/ロシアルーブル
スイス/トルコリラ トルコリラ/円 ポンド/トルコリラ ポンド/南アランド
米ドル/トルコリラ 米ドル/インドルピー 米ドル/メキシコペソ NZドル/スイス

下記は公式サイトで紹介されている、高金利通貨16銘柄のスワップポイントです。

スワップがもらえる銘柄16種類

要するに上記の銘柄を狙って「+3%固定利息」を狙うという戦略が、スワップ狙いの中長期トレーダーの基本的な稼ぎ方となります。

ただし利用規約に単独の裁量がiFOREXにあると書いてあるので、高額入金を考えている人はサポートに確認してからスワップと固定利息を狙ってみるといいでしょう。

少女2
カワコ
単独の裁量とは事前通知を行い、突然変更や中止などの効力を発揮するということです。

友達紹介ボーナス

友達紹介ボーナス

これは単純にiFOREXを友達に紹介することでもらえるボーナスです。

下記が友達紹介ボーナスをもらうための条件を公式サイトから抜粋してみました。

取引量の目安

上記を見ての通り

  1. 友達を紹介した本人は、最大500ドルもらえるが90lot取引が必要
  2. 友人は最大250ドルもらえるが90lot取引が必要

と本人と友達が両方のボーナスをもらうためには、お互い90lotの取引と4,001ドル以上の入金が必要となっています。

しかし最低250ドル以上の入金から、少ない取引でもボーナスをもらうことは可能です。

侍
ドル蔵
上記表の取引のノルマを見るとせいぜい100~200ドルがいい所ではないでしょうかね。
少女2
カワコ
紹介した本人が500ドルもらうには、お互いの入金資金と取引量のノルマは高すぎると言えます。

まあこのボーナスに関しては他力本願な部分が大きいので、こういう機会がある人だけが利用するといいでしょう。

他社との比較

折角なのでiFOREX同様に「入金ボーナス」を実施している海外FX業者と違いを比べてみました。

海外FX業者名 入金ボーナスの限度額 出金の可否 キャッシュバック
iFOREX 最大10万円 不可 あり
XMtrading 最大50万円 不可 ランクが上がればあり
HotForex 最大15万ドル 取引量を満たせば可能 あり
FBS 最大1万ドル 取引量を満たせば可能 あり

と人気の4社のそれぞれの入金ボーナスとキャッシュバックを見てみると、iFOREXの特典は残念ながら4番目の評価となります。

それでも10万円以下の入金ボーナス以下の海外FX業者がほとんどなので、10万円分の入金ボーナスが狙えるiFOREXはおすすめ業者の一つです。

やはり利用者にお金が戻ってくるサービスがあるということは、海外FX業者選びの一つとして大きなポイントと言えますからね。

しかし2社に関していえば、もらったボーナスが取引量に応じて出金可能なので、iFOREXもキャッシュバックでは出金出来ますが、初回入金ボーナスでは出金出来ないので、ここは改善してほしいポイントと言えますね。

その他の2社のボーナスなどの特典は下記記事でまとめています。

まとめ

以上がiFOREXiFOREXのボーナスの特徴&クッションありの魅力から消滅条件まででした。

おさらいをしておくと

  1. 初回の入金金額が重要
  2. もらったボーナスは出金不可
  3. 利益や現金を出金するとボーナスは金額に応じて消滅する
  4. 3%固定利息は短期トレーダーより、スワップ狙いの中長期トレーダー向けの特典
  5. もらえるキャッシュバックは、取引量のノルマを達成すればもらえる

など。今まで入金をして普通にFX取引をしていた人にとって、証拠金が増える入金ボーナスという制度はかなり魅力的な特典と言えます。

クッション機能は弱小トレーダーにとってありがたい特典ですから、負けてしまうと塩漬けしてしまうトレーダーという肩書から脱却するにはいい判断基準となるでしょう。

これらを使い切っても3%の固定利息やキャッシュバックまで提供してくれるは、まさに長い実績通り利用価値の高い海外FX業者の一つに入ると言えるでしょう。

スポンサーリンク

注目記事