iFOREXの評判と危険性を徹底的に調べた評価のまとめ

ブログの閲覧数今日の読者数 114
昨日の読者数 608
総閲覧数 310432

iForex(アイフォレックス)は日本での運営長いため、日本でもなじみ深い存在の海外FX業者になります。

ここではそのiFOREXを利用した体験からさまざまな評判と危険性を調べてみましたので、基本辛口目線ですが参考情報として読んでみてください。

少女1
ミミコ
推し推しブロガー情報は参考外だからね!
客観的に見た位置付け
実績が高い 評価が高い
実績は普通 評価が普通
実績が乏しい 評価が低い
コストが安い 特典が多い
コストは平均的 特典が少ない
コストは割高 特典がない

という位置付けになるので、結論を最初に書くと

「日本で長年運営している実績」か「1,000ドルボーナス特典」・「800種類以上の豊富な金融商品の品ぞろえ」で選ぶ海外FX会社です。

少女1
ミミコ
日本では人気だけど海外では低評価ってとこがアンバランスだね。

スポンサーリンク

ひと目でわかるiFOREXの評判と安全性と危険性

iForex
今度はiFOREXの評判から安全性や危険性について、知りたい項目の「青いリンク」をクリックすると、私が調べた内容を詳しく見ることができます。

少女1
ミミコ
スマホユーザーは下記表は横にスクロールして読んでくださいね。
安全性と危険性のチェックポイント
海外での企業的評価 ✅ 平均より低い評価 ▷ 海外での評価の詳細
ライセンス取得 ✅ 英領バージン諸島金融サービス委員会から取得  ▷ ライセンスの詳細
資金管理 ✅ 主要銀行で分別管理 ▷ 資金管理の詳細
出金トラブル ✅ 口コミや掲示板を見ても未だなし
ベストブローカー賞 ✅ 特になし
スポンサー契約 ✅ 特になし
広告出稿 ✅ Googleで広告を出稿中 ▷ 広告に出稿
運営実績 ✅1996年から20年以上の長い運営実績は他社を圧倒
評判のワンポイントチェック
コスト(スプレッド) ✅ スプレッドはほぼ固定だが一部のクロス円のみ狭い ▷ iFOREXのスプレッド116銘柄
ボーナスボーナスとは ✅ 最大1,000ドルもらえる特典とキャッシュバック ▷ iFOREXのボーナスの特徴
レバレッジ ✅ 最大400倍だが他の海外FX業者のように口座残高で下がる事はない
口座の特徴 ✅ 1種類しかないので選択肢はない ▷ 口座の特徴
取引条件1 ✅ 500~1,000通貨から取引可能両建て・スキャルピング不可MT4とMT5利用不可
取引条件2 ✅ ロスカット0%以下最低入金金額5ドル入金手数料無料89のFX銘柄
利用した感想 ✅ ナイナイづくしで裁量トレーダー専用口座という印象 ▷ 利用した感想
SNSの口コミ ✅ オセアニア銘柄のコストが割高という不満 ▷ 口コミの詳細
海外FXブロガーの口コミ ✅ スプレッドが狭くロスカット水準が低い ▷ 海外FXブロガーの口コミ
サポートの評判 ✅ 良好 日本語対応は申し分なし ▷ サポートとのやり取りの詳細
使い勝手の評判 ✅ ▷ ダッシュボード ▷ 注文時の約定取引ツール

最近評判が落ちた点は

  • 40%入金ボーナス特典が無くなったこと
  • 公式サイトのメンテンナンス状況がイマイチなこと

評価が上がった点

少年
トレ太
エリート口座の登場で以前よりスプレッドが狭くなった事。

これらの要点を集約してiFOREXに向いている人は

  1. ほぼ固定スプレッドなので、日本の原則固定スプレッドと同様の仕様でないと嫌な人
  2. 3%固定利息がもらえるのでスワップ狙いでハイレバ取引を行いたい人
  3. 証拠金維持率0%でロスカットなので、損が出ても資金ギリギリまで踏ん張りたい人
  4. 800前後の豊富な銘柄があるので、様々な種類の金融商品で取引したい人
  5. 長い運営実績から判断して安心して海外FX取引を始めたい人

逆に向いていない人は

  1. 自動売買やスキャルピングが禁止なのでこれらの取引を考えている人
  2. MT4やMT5が利用したい人
  3. デモ口座の利用には入金は必要なので、そこまでしてデモ口座を利用したくない人

が該当します。上記のポイントだけ掴んでいれば、下記のその他の情報はスルーしても大丈夫です。

公式サイトへ

下記の記事は「口座開設」→「入金方法」→「取引ツールのインストール」→「注文方法」までできるように詳しく解説しています。

それではiFOREXの評判などをもう少し詳しく紹介していきたいと思います。

iForexを使用した感想

iFOREX

iFOREXを私が海外FX業者を数十社調べた(参考 海外FX業者の調査結果)中では

少年
トレ太
日本のFX会社に仕様が似ているが、両建てやスキャルピング取引が不可など制限が多すぎる変わった海外FX会社だと思います。

私自身が口座開設をして利用した感想は

  1. 視覚的には完全日本語対応なので使いやすい
  2. 入金ボーナスもそれなりに充実
  3. 証拠金維持率0%なのでまさに極限までハイレバレッジ取引ができる
  4. 公式サイトのデザインが地味で暗い
  5. ツールが独自のものだけでMT4/MT5が使えない
  6. 取引すると本人確認書類の提出の電話がかかってくる

など。アイフォ戦士という独特のネーミングが一時期流行ったわりには、躍動感がない公式サイトといえます。

少女2
カワコ
きっとデザインが地味なのは戦士がみな戦死したからじゃない?だから色が赤いのよ!
侍
ドル蔵
寒いギャグだけどFXの退場率は高いから十分ありえるね。

iFOREXの取引口座は一つだけなので、これまで様々な海外FX業者で口座選びに苦戦してきた人には利用しやすい仕様と言えます。

取引ツールも独自のを提供しているため、ツールの操作などを一から覚えなくてはいけませんが、そこまで高度な機能はないのですぐに慣れるでしょう。

侍
ドル蔵
注文に関しては遅いとか早いとか特に何も感じなかったので、ストレスは無いと言えます。

ボーナスは入金ボーナスが初回入金に限り付与されますが、使い切った後にログインすると単発的に追加でオファーが届きます。

ボーナスのオファー内容

金額を見ると初回よりボーナスの付与金額が大きいので、100%ボーナスを使い切ってもこまめにログインしていれば、上記のようなオファーが来るかもしれません。

その他の特典については下記で詳しくまとめています。

侍
ドル蔵
ロスカットレベルが0%と言う仕様は他に見ないのですが、FXは損切り上手にならないと生きていけない世界なのでどちらかというとデメリットかな。
少女2
カワコ
コストパフォーマンスに関して言えば、取引手数料が無料な点は日本のFX会社と同じです。

10銘柄のスプレッド

上段の値は私が調べたスプレッドで、下段は公式サイトが発表している最小値です。

スプレッドはオセアニア通貨以外のクロス円とドルストレートまでなら、レバレッジ400倍を活かした効果的なトレードが可能です。

ユーロクロスやポンドクロスなど動きの大きい銘柄は、スプレッドが広すぎてトレード価値は全くないと言えます。

侍
ドル蔵
銘柄数が豊富な割には、トレード価値がある銘柄が少ない印象だね。

スプレッドなどの詳細をまとめた記事は下記になるので、気になるコストや早朝時の拡大具合などを見てみるといいでしょう。

また取引を始めると海外から電話がかかってくるので、初めてかかってきたときは電話に出るかを考えさせられます。

電話に出てみるとどうやらiFOREXからの「本人確認書類」の提出を促す電話だったので、電話がかかってくるのが嫌な人は、口座開設時には本人確認書類の提出を行っておくべきでしょう。

少女1
ミミコ
こういった電話がかかってくる事は、企業的にコンプライアンスがしっかりしている証の一つとも言えます。

ツイッターの評判

私のiFOREXに対する主観的な評価はこれまでにして、今度は客観的な評価であるツイッターでの内容を紹介していきます。

口コミは人気業者なのでかなり多く、この口コミの多さも危険性の低さを表す一つの目安と言えます。

少女1
ミミコ
人気がない業者だと口コミの数もかなり少ないからね。

ツイッターの評判

出金拒否などのトラブルはなく、2~3日でしっかり着金できたということです。

ツイッターの評判2

やはりここはMT4/MT5使えないのがネックという口コミが多かったです。やっぱり皆使い慣れたツールを利用したいのです。

ツイッターの評判3

スワップが高いのスワップ目当てのトレーダーにおすすめという口コミですが、残高や取引に応じて固定金利がつくので、両方でうま味を持っていきましょう。

ツイッターの評判4

ゼロカットシステム採用なので残高はマイナスにならず、追証がないのはやはり大きなウェイトを占めます。

ツイッターの評判5

FXは値動きが少ない日が多いので、動きの激しい原油や天然ガスなどの取引を推奨しています。


原油がマイナスになった時は、結構ツイッター上で衝撃が走っていました。

口コミ1

そうなんですよね。ここはオセアニア銘柄のスプレッドが弱すぎて、ドル・ユーロ・ポンドのメジャー通貨なら他所と戦えるスプレッドです。

口コミ2

天然ガスのことは私は良く知りませんが、極小スプレッドの事です。

海外ブロガーの口コミ

今度は海外FXブロガーのiFOREXに対する口コミを探してみました。

  1. 現在のiFOREXは他のNDD方式の海外FX会社と比べてもスプレッドが狭いです。
  2. 海外FX歴12年のかつてアイフォ戦士だった筆者が辛口レビューします。
  3. 中長期トレード向きの業者だといえます。その後に→最低限の資金以上の入金は控えるべきです。
  4. 低いロスカット水準でハイリターン狙いも可能
  5. ロスカット水準0%で倍々も狙えます。

これらを解説してみると

  1. オセアニア通貨のスプレッドの広さに一切触れていないので、都合のいいことしか書いていない印象
  2. 辛口レビューの後にメリット10個、デメリット3個書いて初心者におすすめの業者と記述。完全に甘口じゃん!
  3. 全く書いてある内容が意味不明・・・中長期トレード向きなのか控えるのかどっちなんだ?
  4. 低いロスカットでハイリターン狙い? それを言うなら土壇場での復活も可能!というほうが適切かな
  5. 倍々も狙えるという意味が不明、FX初心者以下ぐらいにしか通用しない内容ですね。

スプレッドが狭い狭いと書いているブロガーが多かったですが、狭いと言うより標準レベルですかね。

少女1
ミミコ
ドル円やユーロ円、ポンド円でギリギリ、ドルストレートもオセアニア銘柄は弱いのでやっぱり標準レベルですかね。

まあボーナスがあるのでそれを考えるとお得なのですが、出金が出来ないのであくまで取引枚数を増やすツール扱いになります。

参考記事

運営会社Formula Investment House Ltd. の評判

iFOREXの運営はFormula Investment House Ltd.でグループ自体に金融ライセンスを保持しています。

ライセンス保持の記述

実際公式ページにも英領バージン諸島の金融サービス委員会から取得したライセンスが掲載されています。


金融ライセンス

会社概要も日本語でしっかり掲載されていたので紹介すると

会社概要

この中で特筆すべきは資本金の額で、約1,400万ドルですから日本円で換算すると14億円はかなり高い企業レベルと言えます。

しかも日本より経済力は低い国ですから、iFOREXが小さい企業でないことが分かると思います。

資金に対する取り組み

資金の管理方法は分別管理を実施しているようなので、公式サイトから抜粋してみました。

分別管理の記述

すべてのお客様の資金は保護を確実にするために主要銀行に保管され、会社の資本からは完全に分離されています。

こういった記述はどこの海外FX会社でも書かれているだけなので実証する根拠はありません。

少女1
ミミコ
信用したから安全というわけでもなく、信用できないから危険というわけでもありません。

結局自分がFX取引で出した利益が出金できるかどうかなので、上記の出金できたというツイッターの口コミなどを見て判断していくしかないでしょう。

出金に関する記述

どこの海外FX業者も出金に関する詳細を記述したところはないのですが、ここiFOREXはしっかり上記のように詳細が書かれています。

期間も3日と明記されていて、口コミ通り出金に関しては拒否などもなく問題なく行える企業と言えるでしょう。

海外での評価

今度はiFOREXの海外FX口コミサイトでの評価を今度は紹介していきます。

海外FX口コミサイトの評価

評価を見ると星2.2と標準レベルより低めの結果となっています。

警告までは出ていなかったので、海外においてはやや評価が低い海外FX会社としてみるといいでしょう。

もちろんこの結果だけで、iFOREXの良しあしを決めつけるわけではないので、これも数ある判断材料の一つにしてください。

海外FXの口コミサイトで私が調べた上位トップ3は下記3社になり、詳しくはトップページに掲載しています。

ベストブローカー賞などの賞も受賞した経歴がなかったので、一部ではお金で買える賞だとかの噂もありますが、ないよりかはあったほうが全然マシなのでここもマイナス評価となります。

海外でのスポンサー契約なども今のところ、過去に実施した履歴をが見つける事が出来ませんでした。

少年
トレ太
やはり海外より日本の市場に力を入れている業者という見方でいいのではないでしょうか。

広告に出稿

iFOREXは、ネットで検索すると上段に表示される「リスティング広告」を展開しています。

リスティング広告

ネット検索の大手Googleで検索すると、上記のようにiFOREXの広告が表示されていました。

このように広告を出すには一定基準の審査が必要ですから、その基準をクリアしたiFOREXは、ここでも危険性が低いことを立証できたと思います。

ヤフーでは見つけることが出来なかったのですが、それでも広告を出す資金力や審査に受かる企業の信頼度は見えてくると思います。

ダッシュボードの評判

iFOREXにログインしてみると、下記ダッシュボードの動作はまずまずのスピードで、遅くはない印象を受けました。

海外FX会社は土日のダッシュボードの動作は遅いのが一般的なので、このあたりは比較的良好と言えます。

ダッシュボード画像

ログインすると各金融商品の銘柄一覧が表示され、ツールも独自ツールのため入金さえ出来ていれば、このまま注文するという変わったシステムです。

メニューバー

メニューの種類も5種類しかなく、クリックすると上記のように2~3項目しかないので、1時間もあれば把握できると思います。

少年
トレ太
さすがに日本人利用者が多いだけあって、操作的にはシンプルで使いやすいダッシュボードになります。

またFXを学ぶビデオレッスンなどもあり、FX初心者にとっての学習ツールは取り揃えられています。

レッスン内容

ただし閲覧するにはサポートに連絡が必要となっています。

入金方法

資金の入出金はbitwalletからクレジットカードなど多彩な方法があるので、出金手数料が安いbitwalletの利用がおすすめです。

少女1
ミミコ
クレジットカードで入金すると、本人確認書類の提出の催促やカードの裏表の画像の提出が求められます。

実際にiFOREXへ入金した手順は下記記事で紹介しています。

ダッシュボード右上に「?」マークがあるのですが、クリックすると下記のようにアコーデイオンメニューが表示されます。

一番下の「取引ガイド」はクリックしても英語で表記されるので、あまり使い物にはなりません。

アコーデイオンメニュー

上記ヘルプセンターの下にある「役立つリンク」をクリックしても下記のように簡単な説明しか表示されないので、ここも使い道はなさそうです。

役立つリンク

不明点がある場合は下段の「iFOREXウェブサイト」をクリックして公式ページのトップに進みます。

下段の「iFOREXウェブサイト」

トップページの一番下までスクロールして進んでいくと「よくある質問」が出てくるので、ここで不明点を探します。

「よくある質問」

ダッシュボードの操作性は良かったのですが、こういった不明点を探すのにはかなり面倒なので、「?」をクリックすると「よくある質問」が出る仕様になればいいと思います。

侍
ドル蔵
このあたりの仕様については、初心者向けではないので評価はマイナスポイントと言えるでしょう。

またよくある質問の内容が少ないので、わからない点はサポートに逐一連絡して聞かないといけませんが、日本語サポートは全く問題ないのでこの点は安心して利用できるでしょう。

サポートの評判

iFOREXでやりとりをしたメールを紹介しておきます。

返信自体は夕方以降の時間帯は主になるので、午前などに早く聞きたい内容があっても夕方以降の返信となるでしょう。

対応しているのは日本人なので、不備などはなく良好な問い合わせが可能です。

サポートとやりとり1

現在実施されているキャンペーンについて聞いた内容の返答です。


大体この3種類がメインなので、とりこぼしのないようチェックしておいてください。

サポートとやりとり2

注文方式がNDDかDD方式なのかを問い合わせた結果です。


日本のFX会社同様にDD方式を採用しているとの返答でした。

サポートとやりとり3

口座の種類が一つしかないので、そこまで使い勝手などに迷わないため、サポートに聞く内容もあまりありませんでした。

後はiFOREXで口座を開設すると、下記のようにお知らせメールが届きます。

お知らせメール1

市場ニュースや特典などの内容が主になります。クリスマスや正月などの営業時間もこういったメールや公式サイトで掲示されているので、メールのチェックはある程度必要となります。

お知らせメール2

パソコンユーザーでも独自ツールのスマホアプリをインストールすると、メールのお知らせがスマホに届くので、家族に見られたくない人にとっては迷惑な機能と言えます。

取引ツールの評判

iFOREXはMT4とMT5がないのが欠点なのですが、スマホアプリやパソコンでの取引ツールは揃っています。

独自ツールでの取引なので、上記でも紹介したようにログインしたら銘柄一覧が出てきてすぐに取引が可能です。

少年
トレ太
パソコン版では取引ツールをインストールする手間がないのがメリットと言えます。

両建ては可能ですが、上記で紹介したようにスキャルピングと自動売買は禁止されていますから、裁量取引のみの人しか利用できません。

ユーロクロス一覧

上記はユーロクロスですが、取引したい銘柄をクリックするとすぐに注文画面に切り替わります。

注文画面

上記注文画面には、銘柄ごとにスワップポイントやレバレッジ、必要証拠金などが出てくるのでかなり使いやすい仕様となっています。

チャートを見ながら発注したい人は、メニューの「チャートステーション」をクリックしたら下記のようにチャートとにらめっこしながら取引が可能です。

チャートステーション

侍
ドル蔵
それでも慣れたツールで取引したいという人は、別途MT4やMT5で取引銘柄のチャート設定などを行い、取引をiFOREXで行うと良いでしょう。
少女1
ミミコ
MT4かMT5をダウンロードし、デモで利用すればチャートのチェックは可能ですからね。

下記では実際の取引方法をスマホとパソコンでそれぞれシンプルに解説しています。

またサポートに「VIPシグナルをリクエスト」すれば、専属トレーダーの売買の予測情報を受け取ることが可能です。

当然ですが100%的中するシグナルではないので、投資判断は自己責任となります。

iFOREXはスマホの場合は独自アプリを提供しています。

下記は新規注文時の取引画面となります。数量に枚数を入力し、売買を選択します。

米ドル注文画面

損失を確定する値の指定と、利確の値の設定も行えます。「注文」を押せばポジションが保有となります。

メニューバーを選択すると下記項目一覧が表示されます。

メニュー一覧

アプリをダウンロードしたら定期的に「お知らせ」がスマホに届くので、家族に内緒でFX取引を行っている人などはこのお知らせが来ないようにする設定も行っておきましょう。

下記で実際にiFOREXでFX取引を行ってみましたので、参考にしてみてください。

約定や注文に関する評判

注文方式はサポートに聞いた通りDD方式を採用しています。

DD方式とは顧客とインターバンクの間にFX会社が入ることで顧客に不利益を与えるイメージですが、日本のFX会社がほとんどDD方式採用なのであまり気にしないでいいと思います。

あくまで中間にディーラーが入るだけですから、必ずしもノミ行為を行っているというわけではないからです。

少年
トレ太
結局は自分が注文した値で約定するかどうかなので、ここをあまり詳しく書いても意味がないのです。

他の海外FX業者にほとんど見られない証拠金維持率0%は、特殊な仕様と言えますがメリットでもデメリットない微妙な位置づけです。

少女1
ミミコ
損が出ても資金のぎりぎりまで耐えられてゼロカットシステムが採用されているため、口座がマイナスにならない点も大きなポイントと言えます。

iFOREXが採用しているゼロカットシステムとは、FX取引にまれにある相場の急変動時に口座の残高がマイナス残高になっても、顧客に請求がこないシステムのことを言います。

その他の業者の場合ゼロカットシステムが作動する前にロスカットシステムが作動しますから、ゼロカットシステムが頻繁に作動する海外FX会社は微妙な評価となります。

少女1
ミミコ
もちろんスイスフランショックのようなありえない相場変動時には、この追証がこないシステムは非常にありがたいシステムです。
侍
ドル蔵
でもこんな大きな相場変動はあまり起きないからね

海外FXブロガーが書いているゼロカットシステムの恩恵は証拠金維持率0%でロスカットされるiFOREXのみ、素晴らしい機能です。

その他の海外FX会社はもう少しロスカットシステムを強化してもらい、あまりゼロカットシステムが作動しないようシステムを増強してほしいと言えるのです。

少年
トレ太
まあそうはいっても週明けや経済指標時の窓が開いたときなどは、大きな恩恵を受ける制度と言えますけどね。

iFOREXの豊富な取り扱い銘柄

取引銘柄の例

800以上の取引が可能なiFOREXは、取引画面でFX以外の様々な金融商品の取引をすぐに行える点が高評価なポイントです。

例を挙げると

  • ビットコインなどの仮想通貨
  • 原油
  • 株価指数
  • 主要銘柄の株式取引(アップルやアマゾンなど)
  • 金銀、小麦や大豆などの商品取引

一時仮想通貨ブームなどが起きた際に、口座開設が遅くて悔しい思いをしたトレーダーも数多くいます。

iFOREXのFX口座を開設をしておけば、FX以外の様々な商品の取引が可能なので、こういったブームがまた来た際に乗り遅れることなくトレードできる環境が構築できます。

侍
ドル蔵
最近で言えばWTI原油先物がマイナスになったニュースがかなり話題になりました。

当然売りも買いも出来るので、悪い情報が入った際にも売りでエントリーすれば波に乗れるでしょう。

株式投資は株式CFDという形で最大40倍のレバレッジを利かせて取引可能ですが、日本の銘柄も数は限られています。

日本の銘柄例

あのパズドラでブレイクした伝説の銘柄「ガンホー」も取引可能です。日本のレバレッジが信用取引で3倍ですから、いかに最大40倍の取引が大きいかが分かると思います。

まとめ

以上がiFOREX評判と危険性を徹底的に調べた評価のまとめでした。

おさらいをすると

  1. 長期の運営実績や金融ライセンス保持や分別管理などは信頼性が高い
  2. 出金拒否や出金トラブル面に関しては危険性は低い
  3. スプレッドは平均的だが、変動と言うほど動かない
  4. ここのゼロカットシステムは優秀な制度と言える
  5. 豊富な銘柄数は、いつか訪れるチャンスに強い
  6. サーバーは弱い

と言えます。

となると気になるのは若干弱いサーバー面だけですから、この問題点がクリアできるなら資金があまりない人や、出金実績を重視する人にはおすすめの海外FX業者と言えます。

少年
トレ太
またその他の海外FX業者で、入金ボーナスなどを使い切った人が利用するならば良いのではないでしょうか。

iFOREXに興味が出た人は、下記で口座開設からFX取引までの手順を紹介していますので、ハイレバ取引を始めてみてください。

スポンサーリンク

注目記事