iFOREXのスプレッド一覧&エリート口座の主な特徴

ブログの閲覧数今日の読者数 113
昨日の読者数 670
総閲覧数 492667

iFOREXは口座の種類が1つしかなく、取引ツールは自社のツールのみ利用できる異色の海外FX業者です。

取引手数料が無料な点も日本のFX会社と似た条件ですが、スプレッドは残念ながら広めの仕様となっています。

とにかく取り扱い銘柄が多いのもここの特徴なので、出来るだけ多くの銘柄のスプレッドや口座の特徴を調べましたので参考にしてみてください。

スポンサーリンク

iFOREXのFX銘柄の主要銘柄のスプレッド

それでは実際に口座を開設して調べた、iFOREXのスプレッドの一覧を紹介していきます。

口座にログインすると、ダッシュボードにスプレッドの一覧が表示されているのもここだけの特徴と言えます。

最初に注意点を書いておくと

  1. 口座の種類はエリート口座のみで取引手数料は無料
  2. スプレッドは変動ではなくほぼ固定スプレッド

という点です。海外FXは変動スプレッドがほとんどで、コスパが良い口座は取引手数料がかかるのが一般的なので、iFOREXは日本のFX会社に似た仕様であることが分かると思います。

iFOREX 主要銘柄のスプレッド比較
クロス円 ドル円 ユーロ円 ポンド円 豪ドル円 NZドル円 カナダドル円
調査時 0.7pips 1.2pips 2.3pips 3.0pips 3.0pips 2.0pips
ドルストレート他 EUR/USD AUD/USD GBP/USD USD/CAD USD/CHF スイスフラン円
調査時 0.9pips 1.0pips 1.1pips 2.0pips 1.5pips 2.0pips

と私が調査したスプレッドと公式サイトが提供しているスプレッドとほぼ同じ結果に終わりました。

少女2
カワコ
取引手数料が無料でボーナスがもらえるのなら、使いやすい業者の一つに入るわね。
侍
ドル蔵
オセアニア通貨はイマイチだからドルやユーロ、ポンド取引がメインになりそうだね。

公式サイトへ

次はユーロクロスやポンドクロスなど

iFOREX クロス銘柄
ユーロクロス EUR/GBP EUR/AUD EUR/NZD EUR/CAD EUR/CHF
調査時 1.1pips 3.0pips 9.0pips 4.0pips 2.0pips
ポンドクロス他 GBP/AUD GBP/NZD GBP/CHF GBP/CAD AUD/CAD
調査時 11.0pips 11.0pips 3.0pips 4.5pips 5.0pips
豪ドル・NZドルクロス AUD/NZD AUD/CHF NZD/USD NZD/CAD NZD/CHF
調査時 11.0pips 4.0pips 2.0pips 6.0pips 4.0pips

これらのクロス銘柄で最小スプレッドで提供されていないのは、GBP/AUDだけでした。やはりオセアニア通貨は弱いのでしょうね。

そしてこのクロス銘柄の動きはFXでも破壊力が脅威なので、FX初心者はGBP/NZDやEUR/NZDなどは取り扱わないほうが無難です。

少女2
カワコ
ユーロクロスやポンドクロスは、別の海外FX業者を選んだほうがいいほどイマイチなスプレッドだね。

総合して見ると、オセアニア通貨以外のクロス円やユーロドルなどのドルストレート取引の人には、十分勝負になると言えます。

ただしiFOREXでその他の通貨で取引するには、入金ボーナスとの併用がないとコスパ的には厳しい仕様と言えます。

実際にログインして調べた、各銘柄のスクリーンショットを貼っておきます。


クロス円とドルストレートのスプレッド15銘柄一覧
クロス円通常時15銘柄ドルストレート通常時のスプレッドユーロクロスなど18銘柄一覧
ユーロクロス通常時の18銘柄一覧ポンドクロス通常時

その他のクロス銘柄

上記は調査時のスプレッドなので多少の誤差はあると思いますので、あらかじめご了承ください。

その他の海外FX業者のスプレッドは、下記でチェック出来ます。

今度はエリート口座の特徴を分かりやすく紹介していきますので、他業者にない独自仕様が目白押しの内容を知っておきましょう。

iFOREXエリート口座の特徴

iFOREXは他の海外FX会社と異なり、口座の種類がデモ口座を除いて一つだけのシンプルなFX業者ですから、どの口座タイプを開設すればいいかという悩みはありません。

iFOREX
iFOREXの主だった口座の特徴をまとめると

iFOREX 口座の特徴
最大レバレッジ 400倍 口座の通貨 円 ドル ユーロ ポンド スイスフラン
スプレッド ほとんど動かない固定スプレッド 注文方式 DD方式(日本のFX会社と同じ注文方式)
ボーナス 2種類 詳細記事 両建て 可能
取引手数料 無料 スキャルピング 不可
最低入金金額 5ドル 自動売買 不可
最大取引量 50lot(500万通貨) 取引ツール 独自ツールのためMT4/MT5利用不可
最低取引量 0.01lot(1,000通貨)* 例外あり 銘柄の種類 84通貨
マージンコール 25%を下回ると警告が表示 FXの取引時間 冬 月曜日 7:05 ~ 土曜日 6:00
証拠金維持率 0%でポジションがロスカット FXの取引時間 夏 月曜日 6:05 ~ 土曜日 5:00

*例外ありは下記の最小取引単位で紹介しています。

少女2
カワコ
iFOREXの口座は1種類で取引手数料がかからない口座なので、日本のFX会社と同じ感覚で取引可能です。

上記の特徴を見てもらえればわかるように、他業者にはほとんど見かけない「ナイナイ仕様」ばかりで

  1. スキャルピングは出来ない
  2. 自動売買は出来ない
  3. スプレッドはほぼ固定で動かない
  4. MT4やMT5の利用が出来ない
  5. 証拠金は0までロスカットされない
  6. デモ口座は入金しないと利用できない

とDD業者らしい取引制限が多いという特徴が顕著に表れていて、上記の赤文字の特徴は、数ある海外FX業者を調べた私のデータだけで見るとここぐらいの珍しい仕様です。

一応スキャルピングや自動売買が出来ない内容を、公式サイトから引っ張ってきたので下記に貼っておきます。

スキャルピングや自動売買が出来ない内容

少女1
ミミコ
日本のFXでもDD業者はスキャルピング不可も多いので、ここも似たようなものかもしれません。

そして注文方式も海外FX業者では珍しくDD方式を採用しています。

少女1
ミミコ
これはサポートに確認したので、間違いありません。

サポートのDD方式という回答

ただしiFOREXは、日本のFXには無いゼロカットシステムを採用しているので、追証はありません。

少女2
カワコ
要するにハイレバレッジ取引をしているさなかに、相場が急変動して口座残高がマイナスになっても、お金を払わなくてもいいという有難いシステムを採用しています。

そしてロスカット0%を採用しているので、資金が0円になるまで損切をしなくてもいいのですが、これを頻繁に利用するようではFX取引には不向きと言えます。

少年
トレ太
ゼロカットがあるからと言って、ポジションを塩漬けにするのではなく大切な資金を守るため、損切設定は必ず行う癖をつけておきましょう。
少女1
ミミコ
そうそう!だからゼロカットは諸刃の剣とも言われているからね。
侍
ドル蔵
ロスカットが0%ということは、ロスカット=ゼロカット ということになります。

レバレッジは400倍ですがここは日本の株式CFD取引が可能で、しかも40倍のレバレッジで取引することができる珍しい業者です。

もちろん一部上場企業だけの取り扱いで銘柄数も限られていますが、どこかで日経平均が大きく下げる相場が来た場合に、ここの口座を持っていればトレードのBIGチャンスがくるかもしれません。

このようにiFOREXは、その他の海外FX業者にはない構成でサービス展開をしている、極めて異質な海外FX業者と言えます。

少年
トレ太
といっても出金トラブルなどはない優良業者なので、そこは安心してください。

デモ口座の特徴

iFOREXのデモ口座は、操作や注文方法を覚えるためだが「入金しないと利用出来ない」異質のお試し口座です。

海外FXでは一般的にはデモ口座を除いて2つ以上の口座があり、それぞれ取引手数料が無料の口座と4~12ドルの取引手数料がかかる口座で構成されているのがメジャーな仕様です。

入金しないと使えないデモ口座というのは、おそらく他のFX業者には無かったので、ここだけの特別仕様ではないでしょうか。

少女1
ミミコ
ただし使用料が取られるわけではないので、その点はご安心ください。

そしてデモ口座をスタートさせるには、入金後に本人確認の書類を提出して、サポートに連絡するというまさに本口座開設なみの手順となっています。

Q&A

上記のようにQ&Aで調べると、初回入金+電話かメールでデモ口座の開設を受け付けています。

入金金額がいくらなのかをサポートに聞いて見たら、「必要な入金額はありません。」という返答が返ってきたので、とりあえず入金したらデモ口座開設の依頼をサポートにするといいでしょう。

その他の口座の特徴

トライアル口座

  1. トライアル口座 25ドルのトレーディングチケットを含んだ最大3,000ドルの口座が提供されることがあります。
  2. 法人口座での開設は可能となっていますが、入金前に規定の書類を提出する必要があります
  3. 一般口座で12か月連続取引が無く口座残高が15ドル以上ある場合は、3か月ごとに管理費として15ドル引かれます。
  4. 15ドル未満の場合は残額全てが差し引かれますが、口座残高が0ドル以下の場合は管理費は必要ありません。
少女1
ミミコ
要するに取引しない場合は、早目に口座から出金をしておくほうがいいと言う事ですね。

トライアル口座はiFOREXからのオファーなので、基本的には自分で口座開設は出来ません。

オファーがあってトライアル口座を開設すると、最初に取引を行った3日後にトライアル口座は終了します。

少女2
カワコ
要するに3日間限定の口座なので、3日後に決済が済んでいない場合も強制決済になると言う事です。

25ドル以上の利益が出た場合は、iFOREXに口座開設をして、100ドル以上の入金をすることで「証拠金」として利用可能です。

トライアル口座詳細

侍
ドル蔵
上記を見ると出金は可能みたいだね。

取消条件はトライアル口座の最初の取引メイク日から14日以内に出金されない、または取引口座へ移行され取引のための証拠金や株式デリバティブ取引に使用されないすべての利益は、取り消されます。

という条件で利益は消滅するようです。

少女1
ミミコ
まあiFOREXからオファーがあればの話だから、その時に読んでね

最小取引単位

エリート口座でのFX取引の最小取引単位に関してですが、基本的にiFOREXでは1,000通貨がベース(0.1lot)となります。

しかし中にはこれより少ない取引量でトレード出来る銘柄もあるので、いくつか紹介しておきます。

1,000通貨以下で取引できる銘柄
ポンド/米ドル 750通貨 米ドル/チリペソ 500
ポンド/豪ドル ポンド/南アランド 800
ポンド/円 ポンド/トルコリラ
ポンド/スイス ユーロ/インドルピー 910
ポンド/カナダドル ユーロ/ロシアルーブル 920
ポンド/NZドル ユーロ/トルコリラ
ポンド/スウェーデンクローナ ユーロ/南アランド
ポンド/ノルウェークローネ スイス/南アランド 970
ポンド/Pズウォティ スイス/トルコリラ
ポンド/Dクローネ
ポンド/Hフォリント

ポンドクロスの銘柄が非常に多いので、動きの激しいポンド円やポンド/米ドルでお試し取引をしてみたい人には、これぐらい少ない取引枚数のほうがいいのかもしれませんね。

侍
ドル蔵
こういう少ない枚数で取引出来るのは、海外FX初心者にとってはありがたい仕様の一つと言えます。

デモ口座では味わえないリアルな取引を行うほうが、FX取引の経験値アップには欠かせないと言われていますからね。

今度は高金利通貨からCFDなどのコストも詳しく調べて見ました。

高金利通貨のスプレッド

高金利通貨は魅力的なスワップで、中長期保持するのが一般的な取引方法ですが、その代わりスプレッドは笑えるほど高めの設定です。

少女1
ミミコ
ここでは代表的な高金利通貨のスプレッドをスクリーンショットで紹介します。

スワップは日々変化しますので、詳細は公式ページで確認する方法が一番です。

高金利通貨12銘柄のスプレッド

高金利通貨12銘柄1
高金利通貨12銘柄2

iFOREXの高金利通貨
ユーロ/トルコリラ ユーロ/インドルピー ユーロ/南アランド ユーロ/ロシアルーブル
スイス/トルコリラ トルコリラ/円 ポンド/トルコリラ ポンド/南アランド
米ドル/トルコリラ 米ドル/インドルピー 米ドル/メキシコペソ NZドル/スイス

上記以外の銘柄のスワップはマイナスか、非常に少ないスワップポイントだったので外しています。

少女1
ミミコ
種類的には他の海外FX会社と比べるとまずまずの品揃えです。

ドル円も高金利通貨として役割を終えたかのでスワップ狙いの人は、トルコリラクロスか上記ユーロクロスの取引がおすすめです。

スワップを確認する方法は下記で紹介しています。

仮想通貨のスプレッド

iFOREXの仮想通貨は18銘柄ありますが、時間帯によっては、取引できない銘柄もちらほら出ている状況です。

仮想通貨18銘柄1

仮想通貨18銘柄2

仮想通貨18銘柄3

下記の表で、調査結果と公式サイトの最小値のスプレッドを並べて比較しました。

銘柄名 調査結果 銘柄名 調査結果
EOS 244.1pips ビットコイン(ユーロ) 42.8pips
イーサリアム 174.8pips ビットコイン(日本円) 49.69pips
イーサリアム(ユーロ) 161.5pips モネロ 67.9pips
イーサリアム(日本円) 187.5pips ライトコイン 39.6pips
ダッシュ 102.6pips ライトコイン(ユーロ) 36.6pips
ビットコイン 46.33pips ライトコイン(日本円) 42.48pips
ビットコイン/イーサリアム 35.78pips リップル 29.3pips
ビットコイン/ライトコイン 157.94pips リップル(ユーロ) 27.05pips
ビットコインキャッシュ 2.15pips リップル(日本円) 31.42pips
少女1
ミミコ
全般的にはまあまあのスプレッドを提供していると言えます。

調査時には、ライトコインやイーサリアムなどの取引がストップしている状況でしたが、数時間後には取引可能となりました。

少女2
カワコ
こういった仮想通貨取引には、安定感がないのかな?という印象を受けましたね。

最近ではまた仮想通貨が熱くなってきてるみたいなので、安値で仕込めるタイミングを狙ってトレードしてみましょう!

CFD・貴金属・株式指数

数が多いので一部の銘柄のスプレッドを掲載しておきます。

ここは口座の種類が一つしかないので、その口座だけで下記銘柄の取引が気軽にできるのが大きなメリットでもあるのです。

まずは株式指数のスプレッド23銘柄
株式指数の23銘柄1

株式指数の23銘柄2

株式指数の23銘柄3

金や原油8銘柄

金や原油8銘柄

最後に日本の株式CFDのスプレッド24銘柄

日本の株式CFD24銘柄1

日本の株式CFD24銘柄2

日本の株式CFD24銘柄3

少女2
カワコ
さすがに全部で800銘柄前後あるから全部は紹介しきれないね
少年
トレ太
後はご自分で口座開設をして実際の値を確かめてみてください。

こんどは早朝時や週末時のスプレッドの傾向を調べて見ました。

週末クローズ時と早朝時の拡大傾向

週末のマーケットクローズ時や早朝時には日本のFX会社同様iFOREXのスプレッドは広がるので、ここでは目安としてそれぞれの時間帯の調査結果も掲載しておきます。

侍
ドル蔵
目安と書いた理由は、毎回広がり具合は顕著に変わるからです。

週末時の23銘柄のスプレッド一覧クロス円の週末クローズ時一覧

ドルストレート週末クローズ時一覧

ユーロクロス週末クローズ時の一覧

ポンドクロス週末クローズ時の一覧

早朝時の23銘柄のスプレッド一覧

クロス円早朝時の23銘柄

ドルストレート早朝時

ユーロクロス早朝時

ポンドクロス早朝時

早朝は拡大傾向が顕著に表れていますが、週末クローズ時には通常時のスプレッドと同じという結果が出ました。

少女1
ミミコ
これは他の海外FX会社にはない傾向ですから、かなり驚きました。
侍
ドル蔵
よくよく調べて見ると、マーケットクローズが他社より約1時間早く終わるので、こういう結果となりました。
少年
トレ太
しかし早朝時の拡大も、他業者と比べてもどちらかと言えば広がりにくい傾向でした。

これなら資金をギリギリでトレードして、週末にポジションを保持していても窓開け以外で月曜のマーケットオープン時に、スプレッドの拡大でドキドキすることはありませんね。

もちろん週明け月曜日の朝一は、早朝時のスプレッドとなるので残念ながら拡大しています。

他社の早朝時や週末時の拡大状況が知りたい人は、下記記事でまとめています。

固定か変動かの変動調査

私がiFOREXのスプレッドの変動具合を調べた結果、ほぼ動かない固定スプレッドだったので、その調査内容も掲載しておきます。

人気銘柄6種類のスプレッドの広がり具合を、1分間で3回のスクリーンショットを貼り付けて調査してみました。

1回目の調査6銘柄の値

1回目の調査6銘柄の値

2回目

2回目の調査6銘柄の値

3回目

3回目の調査6銘柄の値

ついでに1時間後の調査結果も貼っておきます。

1時間後の調査

このようにいつ調べても全くスプレッドが広がっていないという調査結果が出ましたね。

侍
ドル蔵
この調査に意味あったの?
少女1
ミミコ
はい。これでiFOREXが、ほぼ固定スプレッドを提供しているということが分かったと思います。

その他の海外FX業者でほぼ固定スプレッドを採用しているのは下記記事が参考になるでしょう。

参考記事

調査した感想

iFOREXは、口座が1種類しかないので迷わない分、海外FX初心者にとっては利用しやすい業者と言えます。

少女1
ミミコ
また一度の入金でさまざまな銘柄(800種類前後)が取引出来るのは大きなメリットと言えます。

しかし取り扱い銘柄が多すぎるのも、数が多くて取引を絞りにくい点ではデメリットとも言えます。

少女2
カワコ
ただ日本の口座はFX取引ならFXの口座を開設、株式取引なら証券会社の口座を開設という煩わしい手続きが必要です。

こういった何度も手続きを行わずに様々な金融商品が取り扱い可能と言う点で、ここを含めた海外FX業者の利便性は高いと言えます。

相場が動かなくなりがちなFX取引で行き詰まったら、その時に豊富な銘柄を物色してCFDや仮想通貨の取引を始めてみるといいでしょう。

口座全体の仕様を見ると、ここは日本のFX会社に似た構成が多いので、初めて海外FX取引を行う人には違和感が少なく利用できると思います。

少年
トレ太
レバレッジは400倍まで取引可能ですから、日本のレバレッジ25倍と言う点で比較すると16倍も差があります。

これは資金が5万円ぐらいで1万通貨前後しか取引できない日本のFX会社と比べると、銘柄にもよりますが16万通貨前後の取引が出来ると言う事です。

仮にコストが高いと思っても海外FXの独自ツールであるボーナス制度を活用すれば、コスト面のカバーは出来ませんが取引枚数を増やす方法は存在します。

下記でその仕組みを知ってからボーナスをうまく活用してみてください。

調査結果を見てもらえれば分かるように、オセアニア通貨での取引はコスト的に少し厳しいですが、これはボーナスを活用することでやや有利に働く場合もあります。

少年
トレ太
ボーナスは証拠金を増やすツールなので、少ない証拠金で取引できるオセアニア通貨の場合より多くの枚数で取引できます。

まとめ

以上がiFOREXのスプレッド一覧&エリート口座の主な特徴でした。

おさらいをしておくと

  1. スプレッドはほぼ固定スプレッド
  2. 週末クローズ時にはスプレッドが拡大しない
  3. オセアニアクロスとユーロクロス、ポンドクロスはスプレッドが広いので取引には不向き
  4. 日本の株式のCFDが利用できる
  5. デモ口座は入金が無いと利用出来ない
  6. 自動売買やスキャルピング取引が出来ないので、裁量取引のトレーダーしか利用価値がない
  7. 取引ツールは独自ツールのみでMT4/MT5の利用は出来ない
  8. ロスカットは0%なので資金ギリギリまで耐性がある
  9. 注文方式のDD方式やほぼ固定スプレッドは珍しい

という点です。

少女1
ミミコ
これだけその他の海外FX業者と違う仕様はかなり稀だよ
少女2
カワコ
後は入金ボーナスやキャッシュバックなども充実しているので、これらを活用してハイレバレッジ取引で多くの枚数を活かして取引に挑んでみましょう!

また取引ツールにMT4/MT5がないので、独自ツールを利用して注文した記事は下記で紹介しています。

スポンサーリンク

注目記事