iFOREXのスプレッド116銘柄一覧&時間帯ごとの変動調査

ブログの閲覧数今日の読者数 391
昨日の読者数 442
総閲覧数 354981

iFOREXでこれからFX取引や仮想通貨取引などを考えている時に、取引手数料が無料のiFOREXではこのスプレッドだけがコストとして気になる点です。

ここではiFOREXのスプレッドを公式サイトで掲載されている値と、実際に調査した様々な時間帯のスプレッドを詳しく紹介していきたいと思います。

「目次」はパソコン版ではサイドバー右下に、スマホ版では少し上に戻ると下段に「目次」が出るので効率的です。

スポンサーリンク

iFOREXのFX銘柄のスプレッド

それでは実際に口座を開設して調べた、iFOREXのスプレッドの一覧を紹介していきます。

公式サイトでは下記銘柄は、最小スプレッドという表示で公開されていたので、それと併せて比べてみてください。

iFOREX 主要銘柄の比較
クロス円 ドル円 ユーロ円 ポンド円 豪ドル円 NZドル円 カナダドル円
調査時 0.7pips 1.2pips 2.3pips 3.0pips 3.0pips 2.0pips
公式サイト表示最小スプレッド 0.7pips 1.2pips 2.3pips 3.0pips 3.0pips 2.0pips
ドルストレート他 EUR/USD AUD/USD GBP/USD USD/CAD USD/CHF スイスフラン円
調査時 0.9pips 1.0pips 1.1pips 2.0pips 1.5pips 2.0pips
公式サイト表示最小スプレッド 0.7pips 0.8pips 0.7pips 2.0pips 1.5pips 2.0pips

とほとんどの銘柄が、公式サイトで公開されている最小スプレッドで、提供されていることが分かりますね。

少女2
カワコ
取引手数料が無料でボーナスがもらえるのなら、かなり優良業者の一つに入るわね。
侍
ドル蔵
オセアニア通貨はスプレッドが広いからイマイチだね。ポンド円より広いのは致命的かな。

次はユーロクロスやポンドクロスなど

iFOREX クロス銘柄
ユーロクロス EUR/GBP EUR/AUD EUR/NZD EUR/CAD EUR/CHF
調査時 1.1pips 3.0pips 9.0pips 4.0pips 2.0pips
公式サイト表示最小スプレッド 1.1pips 3.0pips 9.0pips 4.0pips 2.0pips
ポンドクロス他 GBP/AUD GBP/NZD GBP/CHF GBP/CAD AUD/CAD
調査時 11.0pips 11.0pips 3.0pips 4.5pips 5.0pips
公式サイト表示最小スプレッド 8.0pips 11.0pips 3.0pips 4.5pips 5.0pips
豪ドル・NZドルクロス AUD/NZD AUD/CHF NZD/USD NZD/CAD NZD/CHF
調査時 11.0pips 4.0pips 2.0pips 6.0pips 4.0pips
公式サイト表示最小スプレッド 11.0pips 4.0pips 2.0pips 6.0pips 4.0pips

これらのクロスで最小スプレッドで提供されていないのは、GBP/AUDだけでした。やはりオセアニア通貨は弱いのでしょうね。

少女2
カワコ
ユーロクロスやポンドクロスの取引は、別の海外FX業者を選んだほうがいいほどのコストだね。

総合して見ると、オセアニア通貨以外のクロス円やユーロドルなどのドルストレート取引の人には、十分勝負になると言えます。

ただしその他の通貨でiFOREXで取引するには、入金ボーナスとの併用がないとやや高めのスプレッド仕様と言えます。

少年
トレ太
一応変動スプレッドですが、早朝時に広がるぐらいでほとんど固定の値で提供されています。

その変動幅も下記で紹介していますので、続けて読んでみて下さい。

実際にログインして調べた各銘柄のスクリーンショットを貼っておきます。


クロス円とドルストレートのスプレッド15銘柄一覧
クロス円通常時15銘柄

ドルストレート通常時のスプレッド

ユーロクロスなど18銘柄一覧
ユーロクロス通常時の18銘柄一覧

ポンドクロス通常時

その他のクロス銘柄

上記は調査時のスプレッドなので多少の誤差はあると思います。

その他の海外FX業者とスプレッドは、下記でチェック出来ます。

週末クローズ時と早朝時の拡大傾向

週末のマーケットクローズ時や早朝時には日本のFX会社同様スプレッドは広がるので、ここでは目安としてそれぞれの時間帯の調査結果も掲載しておきます。

侍
ドル蔵
目安と書いた理由は、毎回広がり具合は顕著に変わるからです。

週末時の23銘柄のスプレッド一覧

クロス円の週末クローズ時一覧

ドルストレート週末クローズ時一覧

ユーロクロス週末クローズ時の一覧

ポンドクロス週末クローズ時の一覧

早朝時の23銘柄のスプレッド一覧

クロス円早朝時の23銘柄

ドルストレート早朝時

ユーロクロス早朝時

ポンドクロス早朝時

わかりやすく表にまとめて主要銘柄を比べてみると

通常時と早朝時・週末時のスプレッド比較
通貨 通常時 早朝時 週末時 通貨 通常時 早朝時 週末時
USD/JPY 0.7pips 1.3pips 0.7pips EUR/USD 0.7pips 1.7pips 0.7pips
EUR/JPY 1.2pips 2.8pips 1.2pips GBP/USD 1.1pips 1.8pips 1.1pips
GBP/JPY 2.3pips 4.2pips 2.3pips AUD/USD 0.8pips 0.8pips 0.8pips
AUD/JPY 3.0pips 3.0pips 3.0pips USD/CHF 1.5pips 2.6pips 1.5pips

早朝は拡大傾向が顕著に表れていますが、週末クローズ時には通常時のスプレッドと同じという結果が出ました。

少女1
ミミコ
これは他の海外FX会社にはない傾向ですから、かなり驚きました。
少年
トレ太
しかも早朝時の拡大も、他業者と比べても低い傾向です。

これなら資金をギリギリでトレードして、週末にポジションを保持していても窓開け以外で月曜のマーケットオープン時に、スプレッドの拡大でドキドキすることはありませんね。

もちろん週明け月曜日の朝一は、早朝時のスプレッドとなるので残念ながら拡大しています。

他社の早朝時や週末時の拡大状況が知りたい人は、下記記事でまとめています。

固定か変動かの変動調査

私がiFOREXのスプレッドの変動具合を調べた結果、ほぼ固定スプレッドだったので、その調査内容も掲載しておきます。

人気銘柄6種類のスプレッドの広がり具合を、1分間で3回のスクリーンショットを貼り付けて調査してみました。

1回目の調査6銘柄の値

1回目の調査6銘柄の値

2回目

2回目の調査6銘柄の値

3回目

3回目の調査6銘柄の値

ついでに1時間後の調査結果も貼っておきます。

1時間後の調査

これらを表でまとめて比べると

銘柄 1回目 2回目 3回目 1時間後
米ドル円 0.7pips 0.7pips 0.7pips 0.7pips
ユーロ円 1.2pips 1.2pips 1.2pips 1.2pips
ポンド/米ドル 1.1pips 1.1pips 1.1pips 1.1pips
ポンド円 2.3pips 2.3pips 2.3pips 2.3pips
ユーロ/米ドル 0.7pips 0.7pips 0.7pips 0.7pips
豪ドル/米ドル 0.8pips 0.8pips 0.8pips 0.8pips

まったくスプレッドが広がっていないという調査結果が出ましたね。

侍
ドル蔵
この調査に意味あったの?
少女1
ミミコ
はい。これでiFOREXが、ほぼ固定スプレッドを提供しているということが分かったと思います。

このようにほぼ固定スプレッドを採用しているのは、GEMFOREXぐらいで、口座によって完全固定スプレッドを採用しているのが、FBSIFCMarketsです。

ただし後者の2社は固定を採用しているとはいえ、かなり広いスプレッドなのであまり利用することは無いと言えます。

参考記事

高金利通貨

ここからは主にスクリーンショットでのコスト紹介となっていきます。

高金利通貨は魅力的なスワップと対照的に、スプレッドはどこの海外FX業者も高い傾向が見受けられます。

少女1
ミミコ
ここでは代表的な高金利通貨のスプレッドをスクリーンショットで紹介します。

スワップは日々変化しますので、詳細は公式ページで確認する方法が一番です。

高金利通貨12銘柄のスプレッド

高金利通貨12銘柄1
高金利通貨12銘柄2

iFOREXの高金利通貨
ユーロ/トルコリラ ユーロ/インドルピー ユーロ/南アランド ユーロ/ロシアルーブル
スイス/トルコリラ トルコリラ/円 ポンド/トルコリラ ポンド/南アランド
米ドル/トルコリラ 米ドル/インドルピー 米ドル/メキシコペソ NZドル/スイス

上記以外の銘柄のスワップはマイナスか、非常に少ないスワップポイントだったので外しています。

少女1
ミミコ
種類的には他の海外FX会社と比べるとまずまずの品揃えです。

ドル円も高金利通貨として役割を終えたかのでスワップ狙いの人は、トルコリラクロスか上記ユーロクロスの取引がおすすめです。

スワップを確認する方法は下記で紹介しています。

仮想通貨

iFOREXの仮想通貨は18銘柄ありますが、時間帯によっては、取引できない銘柄もちらほら出ている状況です。

仮想通貨18銘柄1

仮想通貨18銘柄2

仮想通貨18銘柄3

下記の表で、調査結果と公式サイトの最小値のスプレッドを並べて比較しました。

銘柄名 調査結果 最小スプレッド 銘柄名 調査結果 最小スプレッド
EOS 244.1pips 244.1pips ビットコイン(ユーロ) 42.8pips 42.8pips
イーサリアム 174.8pips 174.8pips ビットコイン(日本円) 49.69pips 49.69pips
イーサリアム(ユーロ) 161.5pips 161.5pips モネロ 67.9pips 67.9pips
イーサリアム(日本円) 187.5pips 187.5pips ライトコイン 39.6pips 39.6pips
ダッシュ 102.6pips 102.6pips ライトコイン(ユーロ) 36.6pips 36.6pips
ビットコイン 46.33pips 46.33pips ライトコイン(日本円) 42.48pips 42.48pips
ビットコイン/イーサリアム 35.78pips 35.78pips リップル 29.3pips 29.3pips
ビットコイン/ライトコイン 157.94pips 157.94pips リップル(ユーロ) 27.05pips 27.05pips
ビットコインキャッシュ 2.15pips 2.15pips リップル(日本円) 31.42pips 31.42pips

何と仮想通貨では全ての銘柄で、公式サイト発表の最小スプレッドの値通りでした。

少女1
ミミコ
全部電卓で計算した意味がなかった・・・・

調査時には、ライトコインやイーサリアムなどの取引がストップしている状況でしたが、数時間後には取引可能となりました。

少女2
カワコ
こういった仮想通貨取引には、安定感がないのかな?という印象を受けましたね。

最近ではまた仮想通貨が熱くなってきてるみたいなので、安値で仕込めるタイミングを狙ってトレードしてみましょう!

CFD・貴金属・株式指数

数が多いので一部の銘柄のスプレッドを掲載しておきます。

ここは口座の種類が一つしかないので、その口座だけで下記銘柄の取引が気軽にできるのが大きなメリットでもあるのです。

まずは株式指数のスプレッド23銘柄
株式指数の23銘柄1

株式指数の23銘柄2

株式指数の23銘柄3

金や原油8銘柄

金や原油8銘柄

最後に日本の株式CFDのスプレッド24銘柄

日本の株式CFD24銘柄1

日本の株式CFD24銘柄2

日本の株式CFD24銘柄3

少女2
カワコ
さすがに全部で800銘柄前後あるから全部は紹介しきれないね
少年
トレ太
後はご自分で口座開設をして実際の値を確かめてみてください。

調査した感想

iFOREXのスプレッドは、ほぼ固定と取引手数料が無料と言う点で日本のFX会社と似た仕様です。

少女1
ミミコ
ただしスプレッドは日本のFX会社が圧倒的に狭いので、ハイレバレッジ取引を考えている人が、利用する海外FX会社の一つと言えます。

これだけの品揃え(約800銘柄)があると、どの金融商品で取引するのか迷うのもデメリットでありますが、相場が動かなくなりがちなFX取引で行き詰まったらその他の取引を始めてみるといいでしょう。

調査結果を見てもらえれば分かるように、オセアニア通貨での取引はコスト的に少し厳しいですが、これはボーナスを活用することでやや有利に働く場合もあります。

少年
トレ太
ボーナスは証拠金を増やすツールなので、少ない証拠金で取引できるオセアニア通貨の場合より多くの枚数で取引できます。

このメリットを活かすために、下記でボーナスの特徴をしっかり掴んでみてください。

まとめ

以上がiFOREXのスプレッド116銘柄一覧&口コミや時間帯ごとの変動調査でした。

おさらいをしておくと

  1. スプレッドはほぼ固定スプレッド
  2. 週末クローズ時にはスプレッドが拡大しない
  3. オセアニアクロスとユーロクロス、ポンドクロスはスプレッドが広いので取引には不向き
  4. 日本の株式のCFDが利用できる

など。

長所短所が顕著に表れているiFOREXですが、上記コストで満足できるならばここで海外FX取引を始めてみてください。

下記でiFOREXの口座開設までの手順を紹介していますので、参考にしてみてください。

スポンサーリンク

注目記事