LAND-FXの評判と危険性を徹底的に調べた評価のまとめ

ブログの閲覧数今日の読者数 63
昨日の読者数 475
総閲覧数 354211

LAND-FXはどんな業者なのか出金トラブルがないのか、日本語サポートは大丈夫なの気になる点はそれぞれ多いと思います。

ここではLANDFX(ランドエフエックス)の評判と危険性を色々と調べた結果を基本辛口でまとめてみましたので、これからLAND-FXで取引を始めてみようと考えている人は参考にしてください。

少女1
ミミコ
推し推しブロガーの情報は読む価値ないしね
客観的に見た位置付け
実績が高い 評価が高い
実績は普通 評価が普通
実績が乏しい 評価が低い
コストが安い 特典が多い
コストは平均的 特典が少ない
コストは割高 特典がない

という位置付けになるので、結論を最初に書くと

「5,000ドルボーナス目当てで利用する」か「出金トラブルがない業者」で選ぶ海外FXです。

少女1
ミミコ
全体的に見るとバランスはいいけど、出金手数料が45ドルかかるから「-45ドルスタート」の業者だよ

スポンサーリンク

ひと目でわかるLand-FXの評判と安全性と危険性

LAND-FX

ここからはLand-FXの評判や安全性・危険性など下記の「青いリンク」をクリックすると調査内容をチェックできます。

安全性と危険性のチェックポイント
海外での企業的評価 ✅ 平均より高い評価 ▷ 海外での評判
ライセンス取得 ✅ グループ会社であるLand-FX UK Ltd.がセントビンセント金融サービス機構(FSA)のライセンスを取得  ▷ ライセンスの詳細
資金管理 ✅ 一般的な分別管理を実施 ▷ 資金管理の詳細
出金トラブル ✅ 口コミや掲示板を見ても特になし
ベストブローカー賞 ✅ 2016年にアジアで受賞・2019年はCFDで受賞
スポンサー契約 ✅ サッカークラブのFSV MAINZ 05と2020年まで契約
広告出稿 ✅ Googleとヤフーでリスティング広告を実施しているので審査はクリア ▷ 広告出稿
運営実績 ✅2013年から現在までの運営は、その他業者(15社)と比べると長い運営期間
評判や特徴のワンポイントチェック
コスト(スプレッド) ✅ ECN口座は狭いがボーナス口座はまずまず ▷ Land-FXのスプレッド55銘柄
ボーナスボーナスとは ✅ 最大5,000ドルのボーナス特典と取引量で出金できる10%入金ボーナス ▷ Land-FXのボーナスの種類と特徴
レバレッジ ✅ 最大500倍だが口座残高が5万ドルを超えた場合やECN口座は200倍 ▷ レバレッジ制限金額
口座の特徴 ✅ 4種類あるがコストの安さかボーナスを狙うかで分かれる ▷ LAND-FXの口座の種類
取引条件1 ✅ 1,000通貨から取引可能両建て・スキャルピング可能MT4とMT5利用可能
取引条件2 ✅ ロスカット30%以下最低入金金額100ドル|*入金手数料 無料67のFX銘柄
利用した感想 ✅ 全体的に悪い点が少ないので出金手数料の高さが悔やまれる ▷ 利用した感想
SNSの口コミ ✅ 出金トラブルが無い口コミが多い ▷ 口コミの詳細
海外FXブロガーの口コミ ✅ スプレッドが狭いと書いているが、比較対象が高めの業者と比較しているので信頼度は低い ▷ 海外FXブロガーの口コミ
サポートの評判 ✅ 良好 日本語対応で丁寧な印象を受ける ▷ サポートとのやり取りの詳細
使い勝手の評判 ✅ ▷ ダッシュボード  ▷ 注文時の約定 ▷ 取引ツール

*入金手数料は口座振り込みが5万円以上、その他の入金方法は1万円以上で無料です。

最近評判が落ちた点は

  • サッカークラブのQPRとのスポンサー契約が終了した点
  • 公式サイトのメンテナンスが出来ていない点

評価が上がった点

少年
トレ太
デモコンテストで賞金が狙えるようになったこと

これらの要点を集約してLand-FXに向いている人は

  1. ボーナスとスプレッドを両方重視する人
  2. 出金トラブルの不安を感じず取引したい人
  3. デモコンテストで賞金を狙いたい人

逆に向いていない人は

  1. 出金手数料が45ドルかかるので、利益をこまめに出金したい人
  2. 初期投資金額が1~3万円くらいの人で、出金手数料の負担が大きいと考える人

が該当します。これらのポイントだけ抑えていれば、ここはその他の情報は読まなくてもいいでしょう。

公式サイトへ

下記では「口座開設」→「取引ツールのインストール」→「取引ツールの使い方」→「チャートの推奨設定」→「注文方法」まで出来るように詳しく紹介しています。

それではもう少しLand-FXの評判を、詳しく紹介していきたいと思います。

LAND-FXの感想

LAND-FX
Land-FX私が海外FX業者を数十社調べた(参考 海外FX業者の調査結果)中では

  1. ECN口座の主要銘柄のスプレッドは狭いが、その他のクロス銘柄は広い
  2. ボーナス口座はボーナスがもらえる割にはスプレッドが狭い
  3. 週末や早朝のスプレッドは拡大する
  4. とにかく出金手数料45ドルが高すぎる

と辛口なので、あまり褒めていない結果になりました(笑)まあその他の海外FX業者も辛口なので、ここだけではありません。

少女1
ミミコ
厳しく書いたほうが正確な情報が掴めるからね。

気になるコスト面は(下記のECN口座は往復手数料7ドルを+0.7pipsで加算)

Land-FXのLPボーナス口座とLIVE口座のスプレッドは一緒で、変動スプレッドなので下記は多少誤差はあります。

Land-FX 主要銘柄
クロス円 ドル円 ユーロ円 ポンド円 豪ドル円 NZドル円 カナダドル円 スイスフラン円
LP/LIVE口座 0.8pips 1.4pips 2.4pips 1.9pips 2.6pips 5.5pips 2.2pips
ECN口座 0.8pips 1.0pips 1.7pips 1.2pips 1.6pips 2.5pips 1.3pips
ドルストレート他 EUR/USD GBP/USD AUD/USD NZD/USD USD/CAD USD/CHF
LP/LIVE口座 0.9pips 1.6pips 1.4pips 2.2pips 1.6pips 1.2pips
ECN口座 1.0pips 1.4pips 0.9pips 1.5pips 1.8pips 0.9pips

日本のFXに慣れている人にはかなり広めのスプレッドに見えるでしょうが、このレベルなら海外FX業者ではかなり狭い部類に入ります。

しかし私がLand-FXのコストを平均的と書いたのは、以下のユーロクロスやポンドクロスが割高だったからです。

少女2
カワコ
評価というものは一部のいい所だけを見るのではなく、全体的に見ることが重要な要素です。
Land-FX クロス銘柄
ユーロクロス EUR/GBP EUR/AUD EUR/NZD EUR/CAD EUR/CHF
LP/LIVE口座 2.5pips 2.5pips 4.1pips 6.9pips 1.3pips
ECN口座 1.1pips 1.6pips 3.1pips 5.8pips 1.5pips
ポンドクロス GBP/USD GBP/NZD GBP/AUD GBP/CAD GBP/CHF
LP/LIVE口座 1.6pips 5.9pips 3.1pips 12.5pips 3.0pips
ECN口座 1.4pips 5.5pips 2.1pips 12.9pips 2.0pips
豪ドル・NZドルクロス AUD/NZD AUD/CHF AUD/CAD NZD/CAD NZD/CHF
LP/LIVE口座 3.2pips 2.0pips 7.3pips 9.4pips 3.1pips
ECN口座 2.3pips 1.2pips 6.0pips 10.5pips 3.3pips

と確かに日本人がよく取引するクロス円や、ドルストレートのスプレッドは他社と比べても狭いレベルですが、カナダドルクロスやその他の銘柄はやや広めです。

侍
ドル蔵
しかしカナダクロスがどの銘柄も超割高だね。カナダ嫌いなのかな?
少女1
ミミコ
私はあなたが嫌いよ・・・

なので全体で見るとLand-FXは平均的なスプレッドという判断になるのです。

少年
トレ太
まあクロス円がメインの人は、カナダドル円以外ならここはコストパフォーマンスは高いと言う事だね。
少女2
カワコ
早朝や週末クローズ時のスプレッドは拡大するから詳しくは下記を読んでね。

後はボーナスについてはLPボーナス口座を最初に開設して、ボーナスが無くなればLIVE口座に移動するといいと思います。

  • 5,000ドルまで入金すれば5,000ドルまでボーナスが100%もらえるのがLPボーナス口座
  • 入金金額の10%のボーナスをもらって規定の取引量を満たせば出金出来るのがLIVE口座

そしてある程度資金が増えたら、ボーナス口座からECN口座へ資金移動しましょう。

出金条件や消滅条件は下記で詳しく書いています。

詳細記事

出金手数料が不評

ここは日本人の利用者も多いのですが、いかんせん出金手数料が海外銀行送金で約45ドルかかるため、少額取引のトレーダーには向いていないと言えます。

少女1
ミミコ
だって1万円入金して出金するときに45ドル引かれたら約5,000円ちょっとしか残りませんからね。

海外FX業者と言うのは基本は入出金手数料が無料か、45ドルより安いのでこのコストパフォーマンスの悪さは業界最低レベルと言えます。

しかもここに銀行の為替手数料など別途手数料が加わるので、+1,500~+5,000円ぐらい見ないと行けません。

少年
トレ太
ちなみに出金手段の一つ「STICPAY」で出金した場合にも「0.3ドル+出金額の2.5%」かかります。

この合計が45ドルを超える場合は、海外送金で出金するほうが出金手数料は安くなります。

じゃあどれくらいの出金金額が目安になるのかというと

45×100÷2.5+0.3ドル=1,800.3ドル

そして「STICPAY」から国内銀行に出金する際には、さらに2.5%+600円かかりますから

÷2 = 約900ドル

以下の場合は、「STICPAY」で出金するほうが、手数料が安いという計算になります。(銀行手数料除く)

少女1
ミミコ
じゃあ銀行の手数料も同額の45ドルぐらいを見ておけば、約1,800ドルが目安だね

なのでこれくらいの金額で出金を考えている人は、下記で口座開設をしておきましょう。

ツイッターの評判

今度は客観的評価の代表と言えるLand-FXのツイッターでの口コミは

ツイッターでの口コミ1

公平・公正であるという評判ですが、特に根拠がない内容ですね。


入金ボーナスの充実やスプレッドの狭さも特徴と書いています。

口コミ2

チャートが微妙なので、よその海外FX業者を利用するという口コミですが、MT4/MT5は外部ツールなので、あまり関係ない内容とも言えます。

口コミ3

しっかり出金が出来ているという口コミです。手数料は高いですがこの出金拒否が無い点では、ここは比較的信頼度が高い海外FX業者の一つと言えます。

口コミ4

同じく出金に成功しているツイッターです。やはりLand-FXは、出金トラブルは極めて低いことが伺えます。


後はこの高い出金手数料だけでしょうね。100万200万出金する人ならいいですが、1~5万円出金する人には高すぎる手数料と言えます。

口コミ5

午前9:00を回ってもスプレッドの広がりが大きいという口コミで、確かに調査時も朝は結構スプレッドが拡大していました。


調べてみるとこの日の前後に、金融商品の取引時間に変更があったようで、そのためのサーバーの調整で広がったのでしょうかね。

口コミ6

スプレッドは狭いのでスキャルピングに向いている海外FX業者となっていますが、調べた感じでは標準よりやや狭いぐらいの印象です。
少女1
ミミコ
カナダドル円以外のクロス円ならスキャルもありかな?ただしECN口座だけですが。

スプレッドに対しての口コミ3

ストップ狩りなどの現象は一度もなかったということです。


でも早朝時や週末クローズ前にはスプレッドが広がるので、気を付けましょう。

大体ストップ狩りの噂は早朝時間に多いので、この時間以外の口コミを参考にした方がいいと思います。

流動性が低い時間帯はスプレッドが拡大するのは海外だけでなく、日本のFXでも起きる現象ですからね。

海外FXブロガーの口コミ

ということで現在ネットで書かれている海外FXブロガーの口コミを書いておきますが、誇張や自作自演が多いので参考までに・・・

  1. LANDFXのスプレッド水準は業界でもNo1,2を争うレベル
  2. 大島優子のCMで有名な国内FX業者の外為オンラインとスプレッドを比較してみた。
  3. 審査落ちしてLANDFXで追証が発生したという方の報告はいまだかつて見たことない
  4. 公式サイトですら間違っているわけですから、利用には細心の注意が必要です。

とよくもまあこれだけ嘘や適当な内容ばかり書くんだな・・・というのが、海外ブロガー達の口コミ内容です。

間違いは仕方がないとしても嘘や誇張は止めておきましょう!

それではそれぞれ番号順に解説していきましょう。

  1. 他の記事を見ると後4つくらい同じ表現あり。誇張は止めてもっと正確なことを書きましょう。
  2. 外為オンラインは日本のFX会社でもスプレッドは広めなので、比較するほうがおかしいDMMFXやGMOクリック証券ならわかるが
  3. このブロガーは審査員なのか?あなたに誰が報告しているのか是非聞かせて欲しい。
  4. この記事の中でも4~5つぐらい違う内容があったので、この記事を読むのにも最新の注意が必要です。

Land-FXのスプレッドは、実際に数十社調べた中で、平均よりやや狭いぐらいのコストパフォーマンスです。

決して国内FX業者に迫るほどのスプレッドではなく、NO1,2を争うほどでもありません。

少女1
ミミコ
4位5位くらいが妥当かな

この根拠は下記で上記同様に実際に口座開設をして調べているので、確認の意味で見てみるといいでしょう。

もちろん海外FX会社をさらに10社20社調べると結果は変わるかもしれませんので、あくまで4位5位くらいというのは目安です。

実際にスプレッドが狭い日本のFX会社と比べてみました。

日本のFX会社とスプレッドを比較
FX会社 ドル円 ユーロ円 ポンド円 カナダドル円
Land-FX 0.8pips 1.0pips 1.7pips 2.5pips
DMMFX 0.2pips 0.5pips 1.0pips 1.7pips
GMOクリック証券 0.2pips 0.5pips 1.0pips 1.7pips
侍
ドル蔵
完全なる完敗で、ドル円などはコストは3倍以上違います。

そもそも海外FX会社が日本のFX会社に勝てるのは、レバレッジぐらいのものです。

少女2
カワコ
この記事を読んでいる人もほとんどが「ハイレバレッジで取引できる海外FX業者でコストが安くて安心な所」を探しているはずです。

コストで比較する記事を書くブロガーがおかしいので、そういう人は自分が書いた内容をいいように見せているだけなので、見かけたら読むのを止めておきましょう。

運営会社Land-FX UK Ltdの評判

Land-FXは公式ホームページ上に英語で金融ライセンスの取得を表示していますが、これは日本人向けではなくグループ会社での取得となります。

ちなみにLand-FXは金融ライセンスが無いとかあるとか、海外FXブロガーが色々書いているのでサポートに聞いてみました。

サポートに聞いたメールの返答

FCAライセンスはグループ会社であるLand-FX UK Ltd.が保有しているライセンスであり、日本のお客様にご利用いただいておりますLand Prime Ltd.及びLandfx Ltdには適用されておりません。

なお現在Land Prime Ltd.及びLandfx LtdはFSAライセンスを取得しております。

少女1
ミミコ
金融ライセンスを取得しているのはグループ会社であり、日本人向けのLand Prime Ltd.及びLandfx Ltdでは無免許ということだね。
少女2
カワコ
これをどう考えるかだけど、あくまで海外FX会社選びの一つの要因にしか過ぎないからね

またLand-FXは毎年のように数々のFXブローカー賞を受賞しているので、これも一つの要因です。

受賞の一例

またしっかりとしたコンプライアンス体制に基づき、不正防止や外部からの攻撃による犯罪に対しての、定期的なシステムのメンテナンスを行っています。

コンプライアンスの内容

こういう内容までしっかり掲載しているという点では、評価できるのではないでしょうか。

資金管理の内容

Land-FXの資金の安全性に関する記述は、公式サイトに掲載されています。

お客様の資金は、Land-FXで安全に保管されています。
お客様の資金は、最上位の銀行に預けており、お客様の資金は、当社の資金と完全に分離されています。

すべてのお客様の資金は分離して運営されています。また、Land-FX破産または取引中止により生じる問題は、Financial Services Compensation Schemeで最大£50,000まで補償いたします。

資金の管理は分別管理となっていて、5万ポンドまでの補償が記述されています。

5万ポンドなどは大した金額ではないので、おまけみたいなものですが無いよりかはあったほうがいいので、これもプラスポイントには違いありません。

海外FX業者を選ぶには、こういった企業努力をどれだけ積み重ねているかを見て自分で判断するしかないのです。

スポンサー契約

またLand-FX1.FSV MAINZ 05などのサッカーチームのスポンサーになるなど、海外でもしっかりとした知名度と実績を残しているのです。

FSV MAINZ 05 サッカーチーム

下記のQPRは2016~2018となっているので、もうスポンサー契約は終了しているのでしょう。

QPRのスポンサー内容

もしこれが終了しているのでしたら、公式サイトのメンテナンス不足になりますから、ここはマイナスポイントです。

このようにスポンサー契約を行うにはある程度豊富な資金が必要ですから、海外FX業者を選ぶ一つのプラスポイントとして見ておくといいでしょう。

広告出稿

そのほかのLand-FXの安全性のポイントを挙げるとしたら、下記のように二つの広告を出稿しています。

今や知らない人はほとんどいないであろう、Googleのネット検索で上段や下段に表示されるリスティング広告を見つけました。

グーグルリスティング広告

ヤフーでもしっかり広告掲載されていることが確認できました。

ヤフーリスティング広告

こういった広告は資金がないと出来ませんし、当然審査があります。

審査の厳しさまではわかりませんが、こういった大きな企業を通しての広告というものは、Land-FXの危険性を測る物差しの一つとして考えてみるといいでしょう。

意外にこういった広告出稿している海外FX業者は少ないので、今後自分が利用を考えている海外FX業者があれば、上記の広告出稿などを探してみるといいでしょう。

海外での評判

海外FX会社の口コミサイトによる評価は

海外FX会社の口コミサイトによる評価

星3.2以上と平均以上の信頼を得ていることが伺えます。

まあ海外でのLand-FXの活動を見ると、ある程度評価が高いのは分かっていましたので、こんなものでしょう。

その他の海外FX業者の点数はTOPページに掲載しているので、気になる人は時間があるときに読んでみてください。

ダッシュボードの評判

実際に口座開設してLand-FXにログインしたときの画像を掲載しておきます。

ダッシュボード

その他の海外FX業者と違い見た目もわかりやすく、日本語も問題なく操作的にも使いやすく問題ありませんでした。

取引ツールのダウンロードメニューもありますし、ボーナスに対する申請メニューもすぐわかる位置にあるので、使い勝手は良好と言えます。

少女1
ミミコ
また高速サーバーが自慢の業者なので、ダッシュボードの操作も軽く止まるような動作はありません。
侍
ドル蔵
他の海外FX会社は結構ダッシュボードのサーバーが遅いんだよね。特に土日とか。

レバレッジの変更も容易に出来ますし入金や出金メニューをクリックすると、手数料などが分かりやすく明記されています。

出金手数料

出金方法は3種類だけで、利益はクレジットカードは出金できないので実質二種類の出金手段となります。

口座開設時も思ったのですが、要所要所で細かい説明があるので、非常に丁寧なFX初心者向けの海外FX業者です。

取引ツールの評判

Land-FXの取引ツールは以下の媒体で操作可能です。

  1. パソコン
  2. MAC
  3. スマホ(iPhoneとAndroid)
  4. タブレットやipad
  5. Webトレーダー(取引ツールをインストールしないで使えるツール)

独自ツールがなく取引にはMT4/MT5を採用しているので、操作的にはどこの海外FX業者とも一緒です。

取引ツールのインストール手順

メニューのプラットフォームをクリックすると、Windos版とMac版でご丁寧に取引きツールのインストール手順まで紹介している、きめ細やかな気配りが見受けられます。

動画での紹介までついているので、そこまでツールのインストールに苦戦することはないでしょう。

私もツールのインストール手順を下記でまとめています。

MT5のチャート画像

MT5のチャート画像

ツイッターの口コミでここだけチャート表示が微妙とありましたが、どこの海外FX業者も同じツールなので、サーバーの性能でどうなるかだけでしょうね。

スマホアプリの画像も紹介しておきましょう。

インジケーター挿入メニュー

ボリンジャーバンドや移動平均線を挿入する際の画像です。

色設定

チャートのカラー設定を行う際の画像です。

気配値

メニューを押すと「気配値」が表示されるので、ここを選んで銘柄一覧を表示しFX取引を行います。

MT4やMT5アプリの使い方は下記で紹介しているので、興味ある人は読んでみてください。

約定や注文に関する評判

Land-FXの注文方式はNDD方式を採用しています。

海外FXではNDD方式が主流のため、DD方式が悪だとかノミ行為とか無意味な内容をよく見かけますが、結局自分が注文した値で約定すれば悪ではありません。

そして何社かNDD方式を採用している海外FX会社で取引を行いましたが

侍
ドル蔵
NDDでもスリッページは発生しますし、リクオート(約定拒否)も発生しています。

海外FX会社は基本的に変動スプレッドなので、1分間で0.1~1.0pipsのスプレッドの広がりが見受けられます。

侍
ドル蔵
早朝などは特にスプレッドが広がりますし、午前中もスプレッドは広い傾向が各社でよくみられます。

なのでこの注文方式を気にする人は時間の無駄と言えます。

一応公式サイトには下記のように、リクイディティプロバイダーと流動性締結協定を結んだ内容が掲載されています。

リクイディティプロバイダーとの流動性締結協定

これによって利用者は常に最低価格で、取引できる環境を築いているという事になるのです。

またLand-FXは、同一口座ならば両建ても可能で、スキャルピングもサーバーに必要以上に負荷をかける取引でないならば可能となっています。

サポートに取引に対しての禁止事項が無いかを聞いて見ましたので、抜粋しておきます。

  1. 異なる口座での両建て取引
  2. 接続遅延・レートエラーを利用した取引
  3. 裁定取引(アービトラージ)
  4. ボーナスを悪用する取引等
少女1
ミミコ
禁止取引と判断された場合には該当取引の利益は無効となります。

まあ当然と言えば当然ですが、元金は手続き後に出金可能ですからまともな取引を行っていれば全然何も気にしなくていいでしょう。

経済指標発表時の取引やスキャルピング行為自体も禁止されておらず、上記の禁止取引条件に触れる取引の場合は審査の対象となります。

サポートの評判

Land-FXのサポートは日本人なので完全日本語対応です。

とても対応のよい丁寧なサポートなのでやり取りを紹介しておきましょう。

サポートとのやりとり1

運転免許証の提出を間違えた私に対してのメールです。こちらが間違えたのにとても丁寧な内容で文面が書かれています。

サポートとのやりとり2

サポートとのやりとり3

ボーナスについて一度にたくさんの質問をしてみたのですが、一つ一つ丁寧な回答をいただき、最後は画像まで貼り付けてくれました。


とても面倒で迷惑な客でスイマセン(笑)

サポートとのやりとり4

デモ口座の残高が1,000と書いてあったので、円建てにすると1,000円でドル建てにすると1,000ドルなのかを聞いて見ました。


1,000円と1,000ドルでは全然違いますからね。でも仮想のお金には違いありませんけどね。

サポートとのやりとり5

ロスカットとボーナスについて聞いて見たやり取りです。

サポートとのやりとり6

弊社と書く記述などが、いかにもへりくだった日本ならではの書き方と言えます。


翻訳ソフトでは弊社などという訳は出てきませんからね。

このようにLand-FXのサポートは、かなりハイレベルで丁寧だということが分かったと思います。

海外FX初心者でも経験者でも気軽に不明点は聞いて見るといいでしょう。

まとめ

以上がLand-FXの評判と危険性を徹底的に調べた評価のまとめでした。

おさらいをすると

  1. コストパフォーマンスは平均よりやや高いレベル
  2. 入金ボーナス狙いの人やコスト重視の人でも利用しやすい
  3. 海外でもスポンサー契約を実施したり資金管理も徹底しているので危険性は低い
  4. サポートはとてもハイレベルで好感がもてた内容
  5. 出金手数料が高いのがとにかくデメリット

など。

Land-FXは出金手数料が無料になりさえすれば、まさに非の打ちどころがなくなりそうな海外FX業者です。

侍
ドル蔵
結局最後は褒めるんかい!

それでもこの点が改善されないようでしたら少額投資の人には向いていない業者と言えます。

それでもLand-FXに興味が出た人は下記で口座開設の手順を紹介していますから、参考にしてみてください。

スポンサーリンク

注目記事