海外FX入金ボーナス&口座開設ボーナスを18社比較(令和2年2月実施中)

2020年2月16日

ブログの閲覧数今日の読者数 481
昨日の読者数 3120
総閲覧数 293462

海外FX会社は日本のFX会社同様ボーナスキャンペーンを多く開催していて、ボーナス目当てに口座開設をする人も多くいます。

ここではその海外FX会社の現在開催されている、入金ボーナスと口座開設ボーナスを徹底的に比較してみました。

またキャッシュバックやポイントプログラムを多く実施しているところまでまとめていますので、より多くの特典をゲットしましょう!

主にFX取引を行うのに資金が少なくて、ボーナスを利用してハイレバレッジ取引を行いたい人が参考にしてみてください。

入金ボーナスが多い海外FX業者

モデル

ボーナスキャンペーンなので突然終了することもあると思いますが、現在期限なくボーナスを実施している海外FX業者は

ボーナスキャンペーンを随時実施している海外FX業者
会社名 入金ボーナス 口座開設ボーナス キャッシュバック ポイントプログラム
HotForex 5万ドルまで なし あり あり
RoboForex 5万ドルまで 30ドル あり あり
iFOREX 2万ドルまで なし あり なし
FBS 1万ドルまで 100ドル あり あり
XMtrading 50万円まで 3,000円 なし あり
Land-FX 50万円まで なし あり なし
YADIX 2,000ドルまで なし あり なし
AnzoCapital 10万円まで 50ドルまで なし なし

となっています。キャッシュバックやポイントプログラムはXM以外出金可能なので、全てを満たした海外FX業者を選んでいくといいと思います。

少女2
カワコ
この中で比較すると全ての特典を満たしているのは、FBSRoboForexとなっています。

FBSのキャッシュバックやポイントプログラム(ロイヤリティプログラム)は出金も出来るため、かなり重宝します。

ただしスプレッドがやや高めなので、この点をどう考えるか下記記事を読んで考えてみるといいと思います。

FBSのTrade 100 Bonus口座は100ドルのボーナスがもらえますが、利益を出しても100ドルしか出金出来ません。

少女1
ミミコ
Roboforexは、Pro-Standard口座以外は手数料とスプレッドが高いからぱっとしないよ!

個人的には口座開設ボーナスはありませんが、実績やスプレッドなどを加味するとHotForexが一押しです。

ちなみにこのブログの海外スプレッド比較では各海外FX会社の口座ごとのスプレッドを20銘柄以上スクリーンショットで掲載しているので、ボーナスを見て気になる海外FX会社があればその企業のコストを見てみるといいでしょう。

ちなみに上から順番に入金ボーナスが無くなるまでFX取引を続けると、1,430万円も資金を失うことになります・・・・

こうならないようにしっかり資金管理を徹底していきましょう!

期限付入金ボーナスを実施中の海外FX業者

下記は期間限定で実施しているので、締め切り前の際には急激に申し込みが増えるのも特徴的と言えます。

ボーナスキャンペーンを期限付きで実施している海外FX業者
会社名 入金ボーナス 口座開設ボーナス キャッシュバック ポイントプログラム ボーナス申込期限
TTCM 1千万円まで なし あり なし 2020/12/末まで
is6com 200%入金(抽選) 5,000円 なし なし 2月23日まで
  1. TTCMの1,000万円は破格の入金ボーナスですが、オリンピックキャンペーンということで2020年12月末までとなっています。
  2. is6comは、抽選に当たった人が選ばれるため、あまり狙って入金するキャンペーンではないと言えます。

1千万円の入金ボーナスを消化しようと思ったら早目に口座を開設しないといけません。

少年
トレ太
消化すると1千万以上負けると言う事になるので、何だか矛盾していると言えますね。

口座開設ボーナスだけの海外FX業者

口座開設ボーナスキャンペーンのみを随時実施している海外FX業者
会社名 入金ボーナス 口座開設ボーナス キャッシュバック ポイントプログラム
GEMFOREX なし 1~2万円 なし なし
DealFX なし 5,000円 なし なし
Tickmill なし 30ドル なし なし
少女1
ミミコ
口座開設ボーナスは、どこの海外FX業者も出金出来ないのがポイントです!

これらは未入金で取引できる口座開設キャンペーンなので、デモ口座代わりに利用することが賢い手段と言えます。

いずれも口座開設ボーナスは出金出来ませんが、利益は出金可能なのでこの軍資金で資金を増やしていきましょう!

滅多にキャンペーンを実施しない海外FX業者

ほとんどボーナスキャンペーンを実施しない海外FX業者
会社名 入金ボーナス 口座開設ボーナス キャッシュバック ポイントプログラム
Big Boss なし なし 出金不可であり なし
IFCmarkets なし なし *送金手数料 なし
Axiory なし なし なし なし
Titanfx なし なし なし なし
Tradeview なし なし なし なし

上記の会社はほとんどキャンペーンを実施していないので、見かけた人はかなりラッキーです。

  1. Axioryなどは年一回お年玉ボーナスを定期的に実施するだけなので、年始だけ申し込みを狙いましょう!
  2. BigBossは1lot(10万通貨)取引で4ドルのキャッシュバックがありますが出金出来ません。
  3. IFCmarketsの*送金手数料は、VIP取引アカウント開設時に入出金にかかる外貨送金手数料をキャッシュバックされるだけなので、ほぼ縁がない特典と言えます。

縁がないその理由は

VIP取引アカウント=口座残高5,000,000円以上

そのため

少女2
カワコ
ほとんどの人が「無理だよね~」っていう条件です。

ちなみにキャッシュバックを狙いたい人は下記でその比較を行っています。

入金ボーナスの注意点

驚いた顔

入金ボーナスの特典は確かにお金を入れると資金が倍になりますが、注意点が三つほどあります。

  1. ボーナスの出金は出来ない
  2. 利益を出金すると消滅する(条件もあり)
  3. 負けて残高が一定条件になると消滅する

です。下記で消滅条件を紹介していますので、気になる海外FX業者の条件を見てみて下さい。

ちなみに入金ボーナスは出金出来ないので、ネット上では

少女1
ミミコ
海外FX会社のボーナスは意味がない!

と言われています。

私自身は海外FX会社の入金ボーナスの意味がないとまでは言いませんが、結局ボーナスという表現がおかしいだけなのです。

要するに

海外FXのハイレバレッジ取引を、少ない資金で取引枚数を増やすための証拠金代わり

という考えでいるといいでしょう。

そのため資金が少ない人には大変重宝するツールなので、決して意味がないことはありません。

また毎回入金ボーナスを利用した大口取引を行うのではなく、ここ一番で勝負をかけるときに利用するという手段がポピュラーなボーナスの利用方法と言えます。

口座開設ボーナスの注意点

口座開設ボーナスの注意点も一緒です。

  1. ボーナスの出金は出来ない
  2. 利益を出金すると消滅する(条件もあり)
  3. 負けて残高が一定条件になると消滅する

結局入金ボーナスと同様の考えでいいのですが、唯一の違いは

未入金でFX取引できる

という事です。入金ボーナスだけで取引は出来ませんが、口座開設ボーナスはこのボーナスだけでFX取引ができるのです。

要するに初めて海外FXでハイレバレッジ取引をする際には、この口座開設ボーナスだけで取引を行い、日本の25倍のレバレッジ取引とスプレッドとの違いを見比べてみるといいでしょう。

少女1
ミミコ
DealFXは、出金してもボーナスは消滅しないそうよ!
少年
トレ太
へー気前がいいんだね

ボーナスが出金出来る海外FX業者

そうは言ってもある条件を満たせば、ボーナスを出金できる海外FX業者も存在します。

しかし条件はぼちぼち厳しいため、多くの取引回数をこなすスキャルピング専門の人なら達成可能なレベルと言えます。

  1. HotForexの100%クレジットボーナス 「ボーナス金額(ドル)÷2」を取引した場合にサポートに連絡
  2. FBSの100%入金ボーナス 「ボーナス金額(ドル)÷1(紹介者あり)」or「ボーナス金額÷3(紹介者なし)」の取引
  3. TTCMの100%入金ボーナス ボーナス付与から90日以内に「ボーナス金額(円)÷300」の取引
  4. Land-FXの10%入金ボーナス LIVE口座限定で指定の取引を行うと入金ボーナスがキャッシュバックされます。

これらの計算式を例にしてみましょう。

HotForexの出金条件の例

1,000ドルのボーナスをもらった場合(1lotは10万通貨取引)

1,000ドル÷2=500lot取引

FBSの出金条件の例(1lotは10万通貨取引)

紹介者がいる場合

1,000ドル÷1=1,000lot取引

紹介者がいない場合

1,000ドル÷3=334lot取引

FBSは紹介者で割合が変わるため、紹介者がいるかどうかはサポートに確認してみるといいでしょう。

どちらにしてもハードルは高いのですが、TTCMのように期限がないので決して無理とまでは言えません。

少年
トレ太
利益を出金せずに勝ち続けている人なら達成は可能だと思います。

ただし2社ともスプレッドが狭いECN口座は対象外のため、スプレッドが広いスタンダード口座やプレミアム口座での条件となります。

円計算のTTCMの場合(1lotは10万通貨取引)

30万円の入金ボーナスをもらった場合

300,000円÷300=1,000lot取引

かなりハードルが高いようにも見えますが、例えばTTCMの90日間(被営業日も含む)で1,000lot取引する場合

1,000÷60=17lot

一日5lotで4回くらい取引なので厳しいですが、10万円の入金ボーナスであれば1日6lotなので決して無理とは言えないレベルと言えます。

2lot取引3回ですからギリギリ達成しそうなレベルと言えます。クラシック口座・プロ口座限定となるので、下記で口座ごとのスプレッドを上記3社で比べてみるといいと思います。

Land-FXはLIVE口座開設を行い下記表に基づく取引を行った場合、入金ボーナスが出金可能です。

Land-FX出金条件

初回入金3万円以上が対象でキャッシュバック上限額は300,000円まで。

LIVE口座開設を行い入金後サポートに10%入金ボーナス申請を行わないと適用されません。

各海外FX会社ボーナス消滅条件

とりあえず入金ボーナスはどのような時に消滅するのかを調べてみました。

基本は出金したときと、別口座への資金移動をした際と、元手がある程度無くなった場合が該当します。

HotForex

HotForex
HotForexのボーナス消滅条件

  1. 出金した場合同じ金額のボーナスが消えます。
  2. 資金移動も同じです。
  3. 資金が入金金額を下回るとボーナスが消滅します。資金の4%を下回った場合

なので入金ボーナスは、枚数を増やしてハイレバレッジ取引するためだけのボーナスとなります。

ボーナスがもらえる口座はMT4限定になりますが、スプレッドはそこまで広くなく良心的と言えます。

参考記事

FBS

FBS
FBSのボーナス消滅条件

  1. 入金してから30日以内にボーナスの申請をしない場合
  2. ボーナスを受け取る前に取引をして、残高が初回入金を下回った場合
  3. 入金した資金の30%を下回って決済した場合
  4. 資金移動した場合
  5. 入金した金額の1/3を上回る取引を行う前に出金した場合

例 900ドル入金して300lot取引をすれば出金してもボーナスは無くならないが、300lot未満の場合はボーナスは消滅します。

一応ボーナスを出金することは可能ですが、ノルマがキツイので負けないトレーダーなら取引を続けることでボーナスを受け取ることが出来ます。

またここはボーナスがもらえる口座はかなりスプレッドが広く、平均スプレッドと書いていても平均以上のスプレッドが多いのも特徴的と言えます。

参考記事

iFOREX

iFOREX
iFOREXのボーナス消滅条件

  1. 7日間全く取引をしない場合はボーナスが消滅しますが、ポジションを保有していれば問題ありません。
  2. 出金した場合、口座残高の半額になるボーナスが消えます。

10万円入金して20万円になった際に5万円出金すると、7万5千円のボーナスが消えてしまいます。

ここは口座の種類が一つしかないので、その他の海外FX業者と違い資金を別の口座に移動することで、ボーナスが消滅するという条件はありませんが、

他の海外FX業者に資金移動をすると当然ボーナスは消滅します。

なので出金する際には気を付けましょう。

ここもスプレッドは標準的なので、ボーナスがもらえることを考えると、まずまずと言えます。

参考記事

XM Trading

XM
XMのボーナス消滅条件は

  1. 90日間全くトレードしていない場合は消滅してしまいます。ポジションを保有していれば問題ありません。
  2. 出金額の%分ボーナスが消滅します。

例 50万円の口座残高から5万円出金した場合は、10%の出金のためボーナスの10%が消滅します。

スプレッドは広めで早朝時には広がりやすいので、その日限りの決済がおすすめです。

参考記事

Land-FX

Land-FX
Land-FXのボーナス消滅条件は

出金したらとにかく全部消滅しますので、大きな利益が出ない限り出金は控えるようにしましょう。

ここは不正には特に厳しいので、くれぐれも変な気をおこさず正々堂々とトレードするよう心がけましょう。

ここのスプレッドは良心的ですから、ボーナスなしでも取引するのにおすすめです。

参考記事

スプレッドは広め

どの企業もボーナスがもらえる口座のスプレッドは広く、ここぞという時でないとトレードはしないほうがいいでしょう。

また経済指標発表時には、そこまでスプレッドは広がらないのですが、早朝時や月曜の朝などはスプレッドがかなり広がります。

これによってギリギリの枚数でトレードなどを行っている場合、証拠金維持率が下回ることであっさりロスカットされ、ボーナスが無くなることも多々あります。

そのためハイレバレッジ取引を行う場合は、枚数を多くせずに余裕のある証拠金でトレードするように心がけましょう。

要するにポジションを持ったら、その日限りで決済するほうがおすすめと言えます。

まとめ

以上が海外FX入金ボーナス&口座開設ボーナスを18社比較でした。

おさらいをすると

  1. 入金ボーナスの出金は期待できない。
  2. ボーナスはスプレッドの補填がわり
  3. もしくは証拠金を多くして枚数を増やすのが目的

です。資金が少ない人が利用すると大きなチャンスがある入金ボーナスですから、ハイレバレッジで枚数を増やしたいときに利用するのが、最も効果的と言えます。

後はキャッシュバックなどを利用すれば、そのお金は出金できますからボーナスよりキャッシュバック狙いで取引を行いましょう。

FX取引でお金がなくなったりもう少し資金を増やしたい人は、下記で賞金UPを狙えます。

スポンサーリンク