海外FXの入金&口座開設ボーナスを17社比較!最もお得なのは?

ブログの閲覧数今日の読者数 601
昨日の読者数 770
総閲覧数 371674

海外FX会社は日本のFX会社同様ボーナスキャンペーンを多く開催していて、ボーナス目当てに口座開設をする人も多くいます。

ここではその海外FX会社の現在開催されている、入金ボーナスと口座開設ボーナスを徹底的に比較してみました。

まずはボーナスだけで取引可能な業者とそうでない海外FX業者を表で比べてみました。

ボーナスだけで取引できる海外FX会社 入金ボーナス 口座開設ボーナス
XM
iFOREX なし
Land-FX なし
AnzoCapital
期間限定キャンペーンの際にボーナスだけで取引可能
GEMFOREX 不定期開催 〇(常時あり)
is6com 不定期開催 〇(常時あり)
Big Boss 不定期開催 なし
Axiory 不定期開催 なし
資金が無いとボーナスだけで取引出来ない海外FX会社
FBS 専用口座を開設すればボーナス100ドルだけで取引可能
TTCM 専用口座を開設すればボーナス100ドルだけで取引可能
HotForex なし

気になるボーナス金額などは下記でチェックしてみてください。

スポンサーリンク

期限付入金ボーナスを実施中の海外FX業者

下記は期間限定で実施しているので、締め切り前の際には急激に申し込みが増えるのも特徴的と言えます。

ボーナスキャンペーンを期限付きで実施している海外FX業者
会社名 入金ボーナス 対象口座 口座開設ボーナス キャッシュバック ロイヤイリティプログラム ボーナス申込期限
TTCM 1千万円まで クラシック・プロ なし あり なし 2020/12/末まで
FXGT 初回50%入金ボーナス 100万円まで 1口座しかない 3,000円 なし なし 2020/9/30まで
is6com 最大100万円までの200%入金ボーナス マイクロ・スタンダード 5,000円 なし なし 2020/9/20まで

is6comは銀行振り込み以外は50%入金ボーナスまでと金額が下がってしまうので要注意です。

FXGTは9/17まで取引するともらえるキャッシュバックを実施しています。

対象通貨ペア

  • EURAUD/GBPAUD/EURJPY/GBPJPY/BTCUSD
  • BTCJPY/XRPUSD/XRPJPY/ETHUSD/ETHJPY

これらのポジションを決済した際に、スプレッドの10%のボーナスが自動で口座に振り込まれます。

期間限定キャンペーンは口座開設をして入金することが条件の海外FX業者が多いので、期限が近付いた場合には迷うことなく口座だけ開設して入金するかどうかを後で考えるといいでしょう。

入金ボーナスが多い海外FX業者

モデル

ボーナスキャンペーンなので突然終了することもあると思いますが、現在期限なくボーナスを実施している海外FX業者は

ボーナスキャンペーンを随時実施している海外FX業者
会社名 入金ボーナス 口座開設ボーナス キャッシュバック ロイヤリティプログラム
HotForex対象口座 15万ドルまで なし あり あり
FBS対象口座 1万ドルまで 100ドル あり あり
XMtrading対象口座 50万円まで 3,000円 なし あり
Land-FX対象口座 50万円まで なし あり なし
iFOREX 1口座のみ 10万円まで なし あり なし
AnzoCapital スタンダード口座 10万円まで 50ドルまで なし なし

となっています。キャッシュバックやポイントプログラムはXM以外出金可能なので、全てを満たした海外FX業者を選んでいくといいと思います。

口座開設ボーナスは未入金で取引出来るので、デモ感覚で利用してみるといいでしょう。

少女1
ミミコ
XMはロイヤルプログラムだけダイヤモンドランクに上がると出金出来るようになります。
少女2
カワコ
この中で比較すると全ての特典を満たしているのは、FBSだけとなっています。

FBSのキャッシュバックやロイヤリティプログラムは出金も出来るため、かなり重宝します。

またTrade 100 Bonus口座は100ドルのボーナスがもらえますが、利益を出しても100ドルしか出金出来ず条件もかなり厳しいので、スルーしたほうがいいと思います。

参考記事

少女2
カワコ
口座開設ボーナスはありませんが、実績やスプレッドなどを加味すると個人的にはHotForexが一押しです。
少年
トレ太
入金ボーナスも豊富で、なかなか無くならないので長く利用可能です。

口座開設ボーナスだけの海外FX業者

口座開設でもらえる未入金ボーナスを随時実施している海外FX業者
会社名 入金ボーナス 口座開設ボーナス キャッシュバック ロイヤイリティプログラム
GEMFOREX 期間内であれば抽選であり 1~2万円 なし なし
DealFX(現在新規申し込みは停止中) なし 5,000円 なし なし
少女1
ミミコ
口座開設ボーナスは、どこの海外FX業者も出金出来ないのがポイントです!

これらは未入金で取引できる口座開設キャンペーンなので、デモ口座代わりに利用することが賢い手段と言えます。

いずれも口座開設ボーナスは出金出来ませんが、利益は出金可能なのでこの軍資金で資金を増やしていきましょう!

海外FXのボーナスとは

海外FXでよく見かけるボーナスとは、どういう意味なのか気になる人は多くいると思います。

侍
ドル蔵
ボーナスと言えば日本語でいえば「賞与」を意味して、手元に残るお金として非常に有難い恩恵のイメージです。

海外FXでのボーナスの意味は

「証拠金の割り増し」もしくは「レバレッジの割り増し」

という意味になります。

少年
トレ太
例えばお使いの海外FX業者に10万円入金をして、入金ボーナスを10万円受け取ると証拠金が20万円になります。

と言う事はこれまでFX取引に必要な証拠金が10万円が対象だったのが、20万円に増えることで倍の枚数を取引出来るようになるのです。

例 10万円の資金に対して、レバレッジ500倍でギリギリの取引枚数を考えている場合


ドル円の取引枚数のMAXが5lot(50万通貨)だった場合 ボーナス10万円をもらうことで10lot(100万通貨)取引可能

と言う事で、証拠金が増えた事で倍の取引が可能になったということは、結果レバレッジ1,000倍の取引と同じ取引枚数になったと言う事になります。

少女1
ミミコ
ボーナスをもらって証拠金が増えると考えるのが一般論ですが、考え方によってはレバレッジが増えるという考え方にもなります。

逆にレバレッジを250倍にして取引した場合は、ドル円の取引はレバレッジを半分になったので、最初の5lotが最大取引枚数に戻ってしまいます。

と言う事でこれらをまとめると

ボーナスは証拠金、もしくはレバレッジを増やして取引枚数を増やすツール

という考え方が当てはまるのです。

もちろん冒頭でも紹介しましたように、現金が0円になってもボーナスだけで取引可能な海外FX業者も数多くあります。

この利点を考えるなら、取引枚数が増えるだけのボーナスよりボーナスだけで取引可能な業者を選ぶほうがメリットが多いとも言えます。

口座開設ボーナスの魅力

日本のFX会社でも口座開設をして取引などを行うと、1万円前後のキャッシュバックが存在します。

海外FXの場合口座開設ボーナスは、日本のFX会社と比べるともらえる金額などは少なくて、とても魅力的とは言えません。

侍
ドル蔵
ただし口座開設ボーナスの最大の魅力は未入金でFX取引できる

という事です。

口座開設ボーナスは入金なしでこのボーナスだけでFX取引ができるのです。

要するに初めて海外FXでハイレバレッジ取引をする際には、この口座開設ボーナスだけで取引を行い、日本の25倍のレバレッジ取引やスプレッドの違いを見比べてみるといいでしょう。

操作方法や注文方法を覚えるために、デモ口座感覚で利用してもいいですし、ボーナスだけで一発勝負をかけるトレーダーも数多くいます。

下記のように私自身のボーナスだけの取引事例もあるので、興味がある人は御覧になってください。

少女1
ミミコ
DealFXは、出金してもボーナスは消滅しないそうよ!
少年
トレ太
へー気前がいいんだね

入金ボーナス抽選キャンペーンとは

GEMFOREX入金ボーナス抽選キャンペーン
GEMFOREXiFOREXがよく実施するボーナスキャンペーンで抽選キャンペーンというものがあります。

これは基本的に上記の口座を持っているユーザーが、抽選で当選すると100%もしくは200%ボーナスとして入金金額と同額のボーナスがもらえると言う内容です。

少年
トレ太
抽選のため当選者限定となるので、積極的に狙うキャンペーンではないのが特徴的となります。

もし抽選に受からなかった場合はどうするのかなどを考えて入金を行うべき必要があるからです。

ちなみにis6comの場合、抽選の入金ボーナス目当てで入金をして取引をせずに出金した場合

ご入金後一度も取引をせずに出金される場合、出金手数料が一律4500円($45)掛かります。

このように出金手数料だけ取られては何の意味もないわけですから、気軽にこういった抽選タイプの入金ボーナスキャンペーンを狙うべきでないことがわかります。

少女2
カワコ
これらのボーナスも出金は出来ないので、「証拠金UPツール」としての活用がメインとなります。

対象口座はやはりスプレッドが広い口座が対象になるため、取引回数は控えてここぞという時に活用するほうが効果的と言えるでしょう。

海外FXのボーナスの活用方法

もらったボーナスをどうすれば活用できるかをここでは紹介していきたいと思います。

入金ボーナスというのはほとんどの人が、取引枚数を増やすツールとして利用します。

自己資金5万円で取引出来る枚数が1lot(10万通貨)だった場合ボーナスをもらう事で2lotまで取引出来る

ということですね。

それでも上記で紹介しましたように、入金ボーナスがもらえる口座のスプレッドは広いのが一般的です。

侍
ドル蔵
そのため1日に何度も取引を行う人やスキャルピング取引の人には向いていません。

なので効果的にボーナスを活用した取引方法は

少女1
ミミコ
強いレジスタンスで反対売買を仕掛ける

というのが基本的な戦略です。

強いレジスタンスと言えばボリンジャーバンドや移動平均線などが一般的なので、下記でその傾向を学んでからせっかくもらったボーナスを有効活用してください。

スキャルピング取引でボーナス狙いは効果的か

スキャルピング取引でボーナスを狙う場合は、もらったボーナスの出金を狙うのが基本となります。

侍
ドル蔵
もしくはキャッシュバックがもらえる海外FX会社を狙うほうが効果的です。

ただし出金出来るボーナス対象の口座はスプレッドが広い(下記参照)のも特徴的なので、そこまでスキャルピングとボーナスの相性がいいとは言えません。

少女2
カワコ
また2回目以降の入金でキャッシュバックがもらえるiFOREXは、スキャルピング禁止となっています。

HotForexのキャッシュバックを受け取る場合は、ポジションを保持して1分以内で決済したら0ドルで、2分以内の決済なら半分の1ドルになります。

そして100%クレジットボーナスの出金条件の一つに決済時に3pips以上の値幅が必要という条件があるので、ややスキャルピング取引には条件が厳しいと言えます。

FBSは、こういった制限がないので制限だけを見るとおすすめですが、下記を見てもらえれば分かるようにコストパフォーマンスがイマイチと言えます。

少女2
カワコ
結論を言うとボーナスとスキャルピングの相性はあまり良くないと言う事だね

入金ボーナスがもらえる口座のスプレッドは広い

どの企業もボーナスがもらえる口座のスプレッドは広く、日本のFX取引のように積極的にトレードはしないほうがいいでしょう。

海外FX会社の入金ボーナスがもらえる対象口座のコストは下記になります。(変動スプレッドのため多少誤差あり)

入金ボーナスがもらえる口座のコストを比較
海外FX会社名 対象口座 ドル円 ユーロ円 ポンド円 豪ドル円 ユーロ/米ドル ポンド/米ドル
HotForex プレミアム 1.6pips 1.5pips 3.1pips 2.3pips 1.2pips 1.9pips
FBS スタンダード 2.4pips 2.3pips 4.4pips 2.1pips 0.6pips 1.5pips
XM スタンダード 1.6pips 2.4pips 4.0pips 3.3pips 1.8pips 2.4pips
iFOREX エリート 0.7pips 1.2pips 2.3pips 3.0pips 0.9pips 1.5pips
Land-FX LPボーナス 0.9pips 1.3pips 1.7pips 1.8ips 0.8pips 1.2pips

クロス円の取引に向いている業者は少なく、どちらかというと入金ボーナスを活かすにはドルストレートのほうが取引コストは安くなります。

また経済指標発表時には、そこまでスプレッドは広がらないのですが、早朝時や月曜の朝などはスプレッドがかなり広がります。

これによってギリギリの枚数でトレードなどを行っている場合、証拠金維持率が下回ることであっさりロスカットされ、ボーナスが無くなることも多々あります。

少女2
カワコ
そのためハイレバレッジ取引を行う場合は、枚数を多くせずに余裕のある証拠金でトレードするように心がけましょう。

要するに入金ボーナスを活用してポジションを持って逆に行って損失が出た場合、その日限りで決済するほうがおすすめと言えます。

キャッシュバックサイト経由は対象外が多い

GEMFOREXのキャッシュバックサイト不可条件

キャッシュバックサイトを利用するとFX取引の際にキャシュバックが還元されるという有難い制度があるのですが、こういったサイト経由だとボーナスがもらえなくなる場合があります。

キャッシュバックサイトの一例

  1. RoyalCashBack(ロイヤルキャッシュバック)
  2. FinalCashBack(ファイナルキャッシュバック)
  3. TariTali(タリタリ)
  4. CASHBACKFOREX(キャッシュバックフォレックス)
  5. CASHBACKVictory(キャッシュバックビクトリー)

全てのボーナスが対象外とはなりませんが、ボーナス目的の人はこういったキャッシュバックサイト経由で口座開設を行うのは控えるようにしましょう。

普通に申し込みをしてキャッシュバックがもらえるボーナス特典もあるのが、HotForexFBSなどです。

下記でその他のキャッシュバックがもらえる業者も紹介していますので、下記の業者の場合は直接口座開設をするほうがお得な場合も多いということです。

ボーナスが出金出来る海外FX業者

そうは言ってもある条件を満たせば、ボーナスを出金できる海外FX業者も存在します。

しかし条件はぼちぼち厳しいため、多くの取引回数をこなすスキャルピング専門の人なら達成可能なレベルと言えます。

  1. HotForexの100%クレジットボーナス 「ボーナス金額(ドル)÷2」を取引した場合にサポートに連絡
  2. FBSの100%入金ボーナス 「ボーナス金額(ドル)÷1(紹介者あり)」or「ボーナス金額÷3(紹介者なし)」の取引
  3. TTCMの100%入金ボーナス ボーナス付与から90日以内に「ボーナス金額(円)÷300」の取引
  4. Land-FXの10%入金ボーナス LIVE口座限定で入金金額(円)×20通貨で入金ボーナスがキャッシュバックされます。

出金出来る条件の例をいくつか挙げておきます。

HotForexの100%クレジットボーナス

  • 500ドル入金した場合 500÷2=250lot取引で500ドル現金としてもらえるので、出金やFX取引に活用できます。
  • 1,000ドル入金 1,000÷2=500lot取引

FBSの100%入金ボーナス

  • 300ドル入金した場合 キャッシュバックサイトなどを経由した場合 300÷1=300lot 経由なし 300÷3=100lot
  • 900ドル入金した場合 経由あり 900÷1=900lot 経由なし 900÷3=300lotで900ドル受け取れます。

TTCMの100%入金ボーナス

  • 3万円入金した場合 30,000÷300=100lot
  • 9万円入金した場合 90,000÷300=300lot取引で9万円受け取れます。

Land-FXの10%入金ボーナス

  • 5万円入金した場合 50,000×20通貨=1,000,000通貨=10lotで50ドル付与
  • 30万円入金した場合 300,000×20通貨=600,000通貨=60lotで300ドル付与

で限度額が3,000ドルまでとなっています。

いずれの出金条件も厳しいですが、Land-FXぐらいなら狙いやすい出金条件と言えます。

取引条件を満たした場合は、サポートに連絡をしないといけないのでそれまでの取引量などを確認しておきましょう。

口座開設ボーナス消滅条件

口座開設ボーナスが消滅する条件は下記になります。

口座開設ボーナスの消滅条件
FX会社名 口座開設ボーナス金額 消滅条件 対象口座
GEMFOREX 1~2万円 出金・ノースプレッド口座へ資金移動 オールインワン口座
FBS 100ドル 最初の注文から30日後、取引しない場合は50日後 Trade 100 Bonus口座
is6com 5,000~10,000円 出金・資金移動 スタンダード・マイクロ口座
AnzoCapital 50ドル 出金・RAW口座へ資金移動・有効証拠金額がボーナス額以下 スタンダード口座
FXGT 5,000円 出金時 スタンダード口座しか口座がない
XM 3,000円 出金時・ECN口座へ資金移動・ECN口座からその他口座へ資金移動時 デモ口座以外の全ての口座

いずれも未入金で取引出来るのは魅力的ですが、出金するといずれも消滅してしまいます。

少年
トレ太
ボーナス金額自体は小さいので、やはり実際に入金した現金と併せて取引をしないと、そこまで効果的とは言えません。

GEMFOREXの1~2万円ぐらいの金額であれば、ポンドクロスなどを狙った取引のほうが値幅があってチャンスも大きいと言えるでしょう。

海外FXの入金ボーナス消滅条件

驚いた顔

ボーナスの特典は口座を開設したり、お金を入れると資金が倍になりますが注意点が三つほどあります。

  1. ボーナスの出金は出来る場合と出来ない場合がある
  2. 利益を出金すると消滅する
  3. 別の口座に資金移動をすると消滅する
  4. 負けて残高が一定条件になると消滅する

これらはあくまで一般的なパターンとなり、別口座へ資金移動するといってもボーナス対象の口座であればボーナスは消滅しません。

少女1
ミミコ
あくまで対象外の口座へ資金移動を行うとボーナスは消滅すると思っておきましょう。

もちろんボーナスが出金出来る業者もあれば、出来ない業者もありますし、残高が0円になってもボーナスが残る業者もあるのでそれぞれの業者で仕様が異なります。

侍
ドル蔵
なのでお使いの海外FX業者の仕様でそれぞれ確認するしかありません。

下記で消滅条件を紹介していますので、気になる海外FX業者の条件を見てみて下さい。

こういった条件があるためネット上では

少女1
ミミコ
海外FX会社のボーナスは意味がない!

と言われています。

上記でも紹介しましたようにボーナスは、「取引枚数を増やすツール」ですから決して意味がないことはありません。

少女2
カワコ
資金が少ない人には大変重宝しますので、1回の取引でより多くの枚数で取引を考えている人には大変役に立つツールでもあります。

また毎回入金ボーナスを利用した大口取引を行うのではなく、ここ一番で勝負をかけるときに利用するという手段がポピュラーなボーナスの利用方法と言えます。

HotForex

HotForex

HotForexボーナスや特典の種類
名称 対象口座 ボーナス金額の上限 出金条件 消滅条件
100%スーパーチャージボーナス A プレミアム口座 5万ドル 出金不可 出金時・ゼロ口座へ資金移動・口座残高0ドル以下
100%クレジットボーナス マイクロ・プレミアム 15万ドル(1口座最大3万ドル×5口座) 「ボーナス金額(ドル)÷2」を取引 出金時・ゼロ口座へ資金移動・口座残高0ドル以下
Aのキャッシュバック マイクロ・プレミアム 8,000ドル なし なし
ロイヤリティプログラム マイクロ・プレミアム・ゼロスプレッド・AUTO なし ポイントを還元すれば可能 なし

基本的にプレミアム口座で上記の特典を狙いますが、取引コストは割高なのでしっかりとした取引の戦略が必要となります。

ここのボーナスの金額はトップレベルですが、その分消滅もしやすいのが特徴的と言えます。

参考記事

FBS

FBS

FBSボーナスや特典の種類
名称 対象口座 ボーナス金額の上限 出金条件 消滅条件
100%入金ボーナス セント・スタンダード・マイクロ・ゼロスプレッド 1万ドル 「ボーナス金額(ドル)÷1(紹介者あり)」or「ボーナス金額÷3(紹介者なし)」の取引 出金時・ECN口座へ資金移動・口座残高30%以下
キャッシュバック セント・スタンダード・マイクロ・ゼロスプレッド なし なし なし
ロイヤリティプログラム セント・スタンダード・マイクロ・ゼロスプレッド・ECN なし ポイントを還元すれば可能 なし

ここも口座の種類が多いので、基本はスタンダード口座で上記のボーナスを狙っていきます。

ただしスプレッドは広いので、なるべくなら取引回数を絞ってトレードするほうが賢明と言えます。

参考記事

XM Trading

XM

XMボーナスや特典の種類
名称 対象口座 ボーナス金額の上限 出金条件 消滅条件
100%入金ボーナス マイクロ・スタンダード 5万円 不可 出金時・ゼロ口座へ資金移動
20%入金ボーナス マイクロ・スタンダード 45万円 不可 出金時・ゼロ口座へ資金移動
口座開設ボーナス マイクロ・スタンダード・ゼロ口座 3,000円 不可 出金時
ロイヤリティプログラム マイクロ・スタンダード なし ダイヤモンドランクになると可能 出金時・ゼロ口座へ資金移動

ここもスタンダード口座で上記の特典を狙いますが、他社と違ってロイヤリティプログラムでしか出金が出来ないため、イマイチ魅力がない特典と言えます。

ただしここは口座の自己資金が0円になっても、入金ボーナスだけで取引可能なのでボーナスだけで自己資金を復活させることができるのが最大の魅力と言えます。

参考記事

Land-FX

Land-FX

Land-FXボーナスや特典の種類
名称 対象口座 ボーナス金額の上限 出金条件 消滅条件
100%入金ボーナス LPボーナス口座 50万円 不可 出金時・資金移動
10%入金ボーナス LIVE口座 30万円 リカバリーボーナスと併用不可 入金金額(円)×20通貨 なし
リカバリーボーナス LIVE口座 初回入金額の5% 10%入金ボーナスと併用不可 不可 出金時・資金移動

*10%入金ボーナスは、取引量を満たして受け取る事後の特典です。

ここは主にLPボーナス口座で100%入金ボーナスを受け取って、ボーナスが無くなるとLIVE口座で残りの二つのボーナスを受け取るのが基本です。

参考記事

iFOREX

iFOREX

Land-FXボーナスや特典の種類
名称 ボーナス金額の上限 出金条件 消滅条件
10%入金ボーナス 10万円 不可 出金時
不定期のスペシャルオファー 2,500ドルが多いがランダム 不可 出金時
キャッシュバック ランダムで指定の取引量が必要 可能 なし

ここは口座の種類がエリート口座しかないため、ボーナスを受け取るのには口座選びで迷う事はありません。

スペシャルオファーは不定期に実施されるので、時期的なものは口座にログインしないとわかりません。

参考

滅多にキャンペーンを実施しない海外FX業者

ほとんどボーナスキャンペーンを実施しない海外FX業者
会社名 入金ボーナス 口座開設ボーナス キャッシュバック ポイントプログラム
Axiory なし なし なし なし
IFCmarkets なし なし *送金手数料 なし
Titanfx なし なし なし なし
Tradeview なし なし なし なし
YADIX なし なし なし なし

上記の会社はほとんどキャンペーンを実施していないので、見かけた人はかなりラッキーです。

  1. Axioryなどは年一回お年玉ボーナスやお中元ボーナスを定期的に実施するだけなので、年始だけ申し込みを狙いましょう!
  2. IFCmarketsの*送金手数料は、VIP取引アカウント開設時に入出金にかかる外貨送金手数料をキャッシュバックされるだけなので、ほぼ縁がない特典と言えます。

縁がないその理由は

VIP取引アカウント=口座残高5,000,000円以上

そのため

少女2
カワコ
ほとんどの人が「無理だよね~」っていう条件です。

ちなみにキャッシュバックを狙いたい人は下記でその比較を行っています。

実際に利用した感想

私自身はHotForexFBSの二社をメインでボーナスを活用していました。

自分自身が口座開設ボーナスや入金ボーナスを利用した感想は

  1. スプレッドが広い口座ばかりなので、取引回数は減った
  2. 実際の口座残高がよくわからなくなる
  3. 早朝や週末のスプレッドの広がりでロスカットを食らいまくった

取引回数が減ったのは広いスプレッドだけのせいではなく、ハイレバレッジで取引していた点も含まれます。

ボーナスを活用して取引を行うとどうしてもスプレッドの広さが気になるため、一回の取引で多くの枚数を保持して一撃に賭けてしまいました。

少女2
カワコ
結果だけを見ると資金に対しての取引枚数が多いため、すぐにロスカットになってしまう傾向が多く見受けられました。

また複数回取引をして資金が減ると残高表示が「自己資金+ボーナス」のため、どのくらい自己資金が残っているのかよくわからなくなります。

これによってもたらした弊害は、注文した途端スプレッドが1~2pipsの広がりでロスカットになり、ボーナスも全て消滅した経験が何度もあります。

少年
トレ太
私自身の経験上で言えばこういったことにならないように、自己資金が減った場合はボーナスと口座残高は常ににらめっこしておきましょう。

上記でも書いたようにHotForexFBSは口座残高が規定を満たすと、ボーナスは全て消滅しまう特徴をしっかり頭の中に入れておいてください。

少女1
ミミコ
また日本のFX同様に海外FX会社も早朝や週末のマーケットクローズ時にはスプレッドが拡大します。

これによってボーナスを利用してギリギリの枚数で取引を行っていた私は、このスプレッドの広がりですぐロスカットを食らっていました。

こういった実体験から言えることは、お使いの海外FX会社での早朝や週末のマーケットクローズ時のスプレッドの広がり具合は、あらかじめ事前情報としてインプットしておくといいでしょう。

参考記事

まとめ

以上が海外FX入金ボーナス&口座開設ボーナスを17社比較!最もお得なのは?でした。

おさらいをすると

  1. 最もお得な入金ボーナスの業者はHotForexの最大15万ドル
  2. 最もお得な口座開設ボーナスの業者はGEMFOREXの1~2万円
  3. 抽選ボーナスを実施している海外FX業者のボーナス狙いは運任せ
  4. 入金ボーナスの出金は期待できない
  5. ボーナスは証拠金を多くして枚数を増やすのが主な目的

です。資金が少ない人が利用すると大きなチャンスがある入金ボーナスですから、ハイレバレッジで枚数を増やしたいときに利用するのが、最も効果的と言えます。

少女2
カワコ
後はキャッシュバックなどを利用すれば、そのお金は出金できますからボーナスよりキャッシュバック狙いで取引を行いましょう。

FX取引でお金がなくなったりもう少し自己資金を増やしたい人は、下記で賞金UPを狙えます。

参考記事

スポンサーリンク

注目記事