海外FX会社へのお問い合わせは何時ごろに返ってくるのか

ブログの閲覧数今日の読者数 1687
昨日の読者数 1909
総閲覧数 205435

海外FX会社へ口座開設の手順や操作方法などでお問い合わせをしている人も多くいると思います。

ここではそれぞれの海外FX会社のメールでの質問に対して、どれくらいのタイミングで返事が返ってきたかを紹介していきたいと思います。

当然ですが平日や土日祝日では、少し異なりますからあくまで目安として参考にしてください。

お問い合わせメールの返事

mail
海外の業者を利用するわけですから、返事がなかなか返ってこないと不安になるのも事実です。海外なので当然時差もあります。

ここでは私自身が色々問い合わせをした結果の時間などを掲載しておきますので、今海外FX業者にメールでお問い合わせをして返事が返ってこない人は参考にしてみてください。

海外FX会社の返事の時間の目安

ここではそれぞれの海外FX会社の返事に対する返答時間を紹介していきます。名前やIDなどが入っている部分は消去しています。

まずはFBSから

FBSメール一覧

時間的にはまんべんなくメールが届いています。15:00ごろのお問い合わせの結果は当日の22:00頃に返信がありました。まあまあ早いほうでしょうか。

XMの場合

XMメール一覧

13:45分ころ問い合わせをしたら15:15分ころ返信がありました。早かったですね。

TitanFXの場合

TitanFXメール一覧

返信には2時間くらいで返ってきています。日中のお問い合わせにはしっかり対応しています。

LAND-FXの場合

Land-FXメール一覧

午前中の問い合わせに午前中で返事が返ってきました。早い対応の海外FX会社です。

iFOREXの場合

iFOREXのメール一覧

夕方16:00~19:00の返信が多いのが特徴的と言えます。やはりそれぞれの時差でしょうか。

GEMFOREXの場合

GEMFOREXのお問い合わせ

ここは午前中から夕方までの時間帯に返信があります。夜送っていないので夜送ると次の日の午前中に返信ですかね。

Tradeviewの場合

Tradeviewのお問い合わせ

ここは早朝の返信メールが多いのが特徴的です。夕方以降のお問い合わせが効果的と言えます。

HotForexの場合

HotForexのお問い合わせ一覧

ここは15:00以降の返信がやりとりしたら見えてきました。午前中に質問するとちょうどいいでしょう。

まとめ

以上が海外FX会社へのお問い合わせは何時ごろに返ってくるのかでした。

しっかり日本語対応しているところは、日本の勤務時間に合わせているイメージで、そうでもないところは夕方以降といった返信でした。

土日祝日は月曜まで返信がなかったFX会社が多かったので、質問はなるべく月曜から木曜夜までに送ると早目の返信があるでしょう。

まれに外国語での返信もあったので、そこは翻訳ツールで対応してください。

スポンサーリンク

おすすめ記事