Land-FXのスプレッド比較&レバレッジとボーナス等の特徴

2019年11月9日

ブログの閲覧数今日の読者数 63
昨日の読者数 1909
総閲覧数 203811

ここではLand-FXのスプレッドから様々な特徴を紹介していきたいと思います。海外FXの中でも信頼度が高いLand-FXはスプレッドも狭く、日本人にもなじみの深い海外FX業者です。

ここでLand-FXで口座開設を考えている人のために、様々な特徴を調べてみましたのでしっかり吟味してから取引を考えてみてください。

Land-FXの特徴

Land-FX

日本語も不備なく使いやすいLand-FXには、3種類の口座がありハイレバレッジ取引やボーナス狙いの人は、LPボーナス口座やLIVE口座を開設して、スプレッド重視の人はECN口座を開設するとよいでしょう。

口座名 レバレッジ 最低入金金額 スプレッド 取引手数料 最低取引枚数
LPボーナス口座 500倍 100ドル 変動 無料 0.01lot
LIVE口座 300ドル
ECN口座 200倍 2,000ドル 往復7ドル 0.1lot

その他の主な特徴は

  1. 英国金融行動監視機構(FCA) に登録をしているため、信頼性が非常に高いFX業者
  2. 顧客資金取扱規定により資産を保護し、英金融サービス補償機構で50,000ポンドまで保証しています。
  3. 2017年に最も信頼できるForex Brokerを受賞しています。
  4. 約定速度0.035秒でストレスフリーの注文が可能です。
  5. 追証なしのゼロカットシステムで資金がマイナスになりません。

と海外でFX取引をするのに不安な人にとって、安心して取引できる仕組みと実績を残しています。

1lotは10万通貨にあたるので、0.01lotは千通貨、0.1lotは1万通貨での取引となります。

Land-FXのスプレッド

Land-FXは、ECN口座が手数料往復7ドルかかるので+0.7pipsでスプレッド表示しています。

また変動スプレッドなのですが、平均値の記載が掲載されていなかったので、私の目視で少し高めに書いています。

変動スプレッドらしく1秒ごとにスプレッドはめまぐるしく変わっています。

変動スプレッド
通貨 LPボーナス&Live ECN 手数料込
USDJPY 0.8pips 0.9pips
EURJPY 1.5pips 1.2pips
GBPJPY 2.2pips 2.3pips
AUDJPY 2.5pips 1.9pips
NZDJPY 2.6pips 2.2pips
CADJPY 2.7pips 2.2pips
CHFJPY 3.4pips 2.4pips

ドルストレート

ドルストレート 変動スプレッド
通貨 LPボーナス&Live ECN 手数料込
EURUSD 0.8pips 0.9pips
GBPUSD 1.3pips 1.6pips
AUDUSD 1.3pips 0.9pips
NZDUSD 1.9pips 1.1pips
USDCAD 1.0pips 1.1pips
USDCHF 1.1pips 1.1pips

ユーロクロスは意外に狭いスプレッドでしたので、これらの取引がメインの人はここを使うといいと思います。

ユーロクロス 変動スプレッド
通貨 LPボーナス&Live ECN 手数料込
EURGBP 2.2pips 1.5pips
EURAUD 2.0pips 1.5pips
EURNZD 2.4pips 1.8pips
EURCAD 3.7pips 3.0pips
EURCHF 1.3pips 1.3pips

ポンドクロスは、ECN口座だけGBPNZDがありませんでした。GBPAUDのスプレッドが狭いので狙い目の通貨です。

ポンドクロス 変動スプレッド
通貨 LPボーナス&Live ECN 手数料込
GBPAUD 2.5pips 1.9pips
GBPNZD 4.0pips なし
GBPCAD 6.2pips 5.3pips
GBPCHF 2.5pips 2.6pips

入金ボーナスが要らない人は、ECN口座がスプレッドも狭いのでおすすめです。

Land-FXのボーナスの種類

スペシャルプロモーション
Land-FXは、他のFX会社同様入金ボーナスと言う制度があります。

  1. 100%入金ボーナス LPボーナス口座のみ
  2. 10%入金ボーナス LIVE口座のみ

ECN口座にはボーナスがないので、基本はLPボーナス口座から開設していきましょう。

出金や移動を行うとボーナスは消滅するので、スプレッド重視の人はボーナスが無くなってからECN口座に変更する方法がおすすめです。

100%入金ボーナスの特徴

Land-FXは、LPボーナス口座を開設すると様々なボーナスを受け取ることが可能です。

条件は

  1. 初回入金が1万円以上
  2. 最大50万円まで入金額の100%を支給
  3. 期間中であれば50万円まで追加入金でもボーナス支給

です。出金は出来ないのでレバレッジを利かせるための資金か、スプレッドの補填と考えておけばいいでしょう。

取り引きで口座残高がマイナスになったら申請が必要となり、ボーナスから相殺されボーナス金額以上のマイナスが発生した場合は、追加ボーナスが無くなるので早めにロスカットが必要です。

要するに初回に50万円入金して資金を100万円にして取引すれば、あまりこういった注意点は気にしないで済むと言う事です。

10%入金ボーナスの特徴

LPボーナス口座でボーナスが無くなっても、またLIVE口座を開設すればこの10%入金ボーナスは適用されます。

以下はLIVE口座限定の制度となります。(2回目のLIVE口座開設は不可)

条件は

  • 初回入金が3万円以上でこれは初回の入金だけで、2回目の入金ではもらえません。
  • 最大30万円まで入金額の10%を支給
  • account@land-fx.comに申請が必要 入金したら取引前に申請をしておきましょう。(名前、Live口座番号、初回入金額、取引き概算Lot数)
  • 一定の取引が必要

取引量は
取引量

  1. 3万円の入金 60万通貨の取引で3千円
  2. 10万円 200万通貨の取引で1万円
  3. 100万円 2,000万通貨の取引で10万円
  4. 300万円 6,000万通貨の取引で30万円

と取引枚数が多いので30万円を狙うには非現実的ですが、毎日トレードするデイトレーダーなら勝手に枚数は達成していくと思います。

このボーナスは出金できるので、100%ボーナスと違い収入になりますから、初回入金時には確実に申請をしておきましょう。

またリカバリーボーナスという制度があり、取引を行っていてロスカットされた場合、初回入金額の5%がキャッシュバックされます。

条件は10%入金ボーナスと同様で、初回入金3万円以上と一定の取引量が必要となり、ロスカットされて残高が3,000円以下になった場合に支給の対象となるため、あまり現実的とは言えません。

こちらもメールで申請が必要で、かつ出金は出来ません。

ロスカットされて残高が3,000円以下になった場合に、このリカバリーボーナスを思い出してみるといいでしょう。

その他の特徴

Land-FXのその他の特徴は

  1. MT4とMT5両方使用可能です。
  2. 同一口座内での両建て取引は可能です。
  3. ロスカットは証拠金維持率30%以下です。
  4. 日本のサポートは平日の10時から18時までです。
  5. 出金はbitwalletに対応していないので手数料が高い

など。bitwalletに対応していないのがとにかくネックで、海外FX取引に不安があり、こまめに出金したい人には不向きのFX会社と言えます。

企業的には信頼度が高いので、倒産や閉鎖などの不安要素は低いのですが、それでも万が一を考えるとbitwalletで出金できないのは大きなデメリットと言えます。

海外銀行送金を使用した場合、3~5営業日ほどかかるため急な出費が入った時などにはかなり不便な仕組みとなっています。

Land-FXカードを作成しておけば、取引口座から出金できるので上記には対応できますが、出金額の1%手数料が取られます。

年会費も2年目から毎月10HKD(1,500円くらい)とられるので、そこまでおすすめのカードでもありません。

FX以外の取り扱い商品

その他の金融商品
Land-FXはFX取引以外でも以下の金融商品のトレードが可能です。

  • 日経225
  • SPX500
  • German 30
  • ゴールドとシルバー
  • 原油

など。FX取引でうまくいかなかった場合は頭を切り替えて、日経225や原油取引などを行ってみるのも気分転換になるので、おすすめです。

FX同様売りも買いも出来ますから、市場のトレンドがはっきり出ているときには勝負をかけてみるといいでしょう。

まとめ

以上がLand-FXのスプレッド比較&レバレッジとボーナス等の特徴でした。

日本語にもしっかり対応し、MT5まで使えて企業的にも信頼性が高いのに、出金の手数料が高くなるという点だけがネックポイントと言えるでしょう。

それでも低スプレッドや100%入金ボーナスなどは魅力ですから、レバレッジ500倍を活かしてトレードしてみたい人はここで口座開設してみましょう。

スポンサーリンク

おすすめ記事