iFOREXの取引時間(日本時間)とスワップポイント一覧

今日の閲覧数 243
昨日の閲覧数 272
総閲覧数 465490

海外FXの中でも豊富な品揃えを誇るiFOREXの商品ごとの取引時間やFX銘柄のスワップポイントをここでは紹介していきます。

800種類以上も取り扱い銘柄あるiFOREXですから全銘柄一覧も株式は省略していますので、あらかじめご了承ください。

人気記事 海外FX辛口調査結果

記事中には下記のように、バナー広告やテキストリンク広告やボタン広告が含まれています。あらかじめご了承ください。

スポンサーリンク

スワップが稼げる狙い目の高金利通貨ランキング

3日分のスワップ付与曜日

侍
ドル蔵
iFOREXは取引ツールで見ると金曜日に3日分のスワップがもらえます。

2022年1月24日時点で1lot(10万通貨)取引において、スワップが稼げる銘柄は下記通貨ですが、スワップは日々変動しますのであくまで目安として御覧になってください。

銘柄 買いスワップポイント 売りスワップポイント
第一位 CHF/TRY スイス/トルコリラ -1,020円 653円
第二位 TRY/HUF トルコリラ/ハンガリーフォント 194円 -335円
第三位 EUR/RUB ユーロ/ロシアルーブル -502円 178円
第四位 EUR/INR ユーロ/インドルビー -199円 145円
第五位 EUR/ZAR ユーロ/南アフリカランド -255円 137円
第六位 USD/RUB 米ドル/ロシアルーブル -496円 133円
第六位 EUR/TRY ユーロ/トルコリラ -1,100円 127円
第七位 EUR/CZK ユーロ/Cクローネ -179円 126円
第八位 EUR/HUF ユーロ/ハンガリーフォリント -171円 118円
第九位 USD/TRY 米ドル/トルコリラ -969円 110円
第十位 GBP/TRY 英ポンド/トルコリラ -744円 106円
第十一位 USD/INR 米ドル/インドルビー -149円 102円

トルコリラクロスの品揃えが多く、高金利もトルコクロスで取引しないとスワップは狙いにくいと言えます。

トリコリラも以前より金利が下がりましたが、その他の銘柄と比べるとまだまだ高めのスワップと言えます。

少女1
ミミコ
ここはインドルビークロスや、日本で人気のトルコリラ円もある珍しい海外FX業者と言えます。
侍
ドル蔵
CHF/TRYなら10lotで1日約6,530円ですから1か月で約195,900円稼げるのは、非常に魅力的です。

ちなみに両建てでスワップを稼ぐスワップアービトラージという手法は、プラスよりマイナススワップが大きいので通用しません。

トリプルスワップデーが金曜日と言うのも、なかなか珍しい付与曜日ではないでしょうか。

FX銘柄の夏冬取引時間

iFOREXのFXで取引可能な通貨は全部で89銘柄となっています。

これは私が調べた海外FX業者の中では、二番目にFX銘柄の取り扱いが多い業者と言えます。

そのうち85銘柄の取引時間は

  1. 夏時間(サマータイム)で月曜の朝6時05分から土曜の朝5時00分まで
  2. 冬時間は月曜日の朝7:05から土曜日の朝6時00分まで

と土曜の朝のクローズが他の海外FX業者と比べると約1時間早く終わります。

これは週末マーケットクローズに広がるスプレッドの拡大がないというメリットと、土曜の最後の1時間での値動きが月曜まで不明というデメリットが存在します。

少女2
カワコ
結局月曜の朝に大きく空いてしまえば、あまり関係はないのですけどね。

残りの4通貨

例外 4通貨の取引時間 夏時間(サマータイム) 取引不可時間 冬時間 取引不可時間
ルーブルクロス USD/RUB EUR/RUB 月曜日16:01~土曜日00:59 0:59~16:01 月曜日17:01~土曜日01:59 1:59~17:01
インドルビークロス USD/INR EUR/INR 月曜日12:31~金曜日20:29 20:29~12:31 月曜日13:31~金曜日21:29 21:29~13:31
少女1
ミミコ
これら4銘柄は取引不可時間があるので要注意です。

iFOREXのスワップ計算方法

iFOREXのスワップ計算方法は下記のようにかなり複雑です。

  1. 買いのスワップ金額= -((決済通貨での3か月中間金利-基準通貨での3か月中間金利+ロング調整)÷360)
  2. 売りのスワップ金額=((決済通貨での3か月中間金利-基準通貨での3か月中間金利+ロング調整)÷360)

となっていて自分で計算するにはかなり敷居が高い計算方法になります。

さっぱりわからなかったので、下記をサポートに問い合わせてみました。

  1. 円の3ヶ月中間金利
  2. 米ドルの3ヶ月中間金利
  3. インターバンクレート差
  4. ロング調整
  5. ショート調整
  6. 上記は固定ですか変動ですか?

問い合わせた結果

3か月間の利息は変動であり、弊社はロイターとの契約でデータをいただいておりまして開示することはできません。

という回答をいただき、自分でスワップを計算することはどうやら無理のようですね。

一番簡単な方法はログインしてスワップを見たい通貨をクリックして、右下に表示される金額を見たほうがいいでしょう。

ログイン後のスワップ確認場所

口座を持っていない人がスワップを調べるには、公式サイトに掲載してある下記の金利割合を調べて計算しないと金額を算出できません。

金利割合の例

他社でいえばデモ口座を開設してスワップだけ調べる方法もあるのですが、iFOREXは入金しないとデモ口座が開設できないので、この方法もまた難しいと言えます。


クロス円のスワップポイント

数が多いiFOREXの89銘柄を分かりやすくクロス事に並べてみました。

さすがに90近くの銘柄があるので、他社よりも品ぞろえは豊富ですが取引するほど価値があるかどうかと言われれば疑問符が付く銘柄も多いのが事実です。

iFOREXはクロス円の品揃えが他社と比べて、ダントツに多く14種類もある海外FX業者です。

かといって「トルコリラ円」以外のスワップはイマイチなので、単純に為替差益を狙うなら人気銘柄だけの取引となるでしょう。

銘柄 買い 売り 銘柄 買い 売り
USD/JPY 米ドル/円 -24円 -39円 DKK/JPY Dクローネ/円 -40円 -33円
EUR/JPY ユーロ/円 -62円 -9円 HKD/JPY 香港ドル/円 -46円 -30円
GBP/JPY 英ポンド/円 -237円 -292円 NOK/JPY Nクローネ/円 -19円 -34円
AUD/JPY 豪ドル/円 -33円 -24円 SEK/JPY スウェーデンクローナ/円 -34円 -21円
NZD/JPY NZドル/円 -25円 -50円 ZAR/JPY 南アフリカランド/円 25円 -240円
CAD/JPY カナダドル/円 -32円 -31円 SGD/JPY シンガポールドル/円 -54円 -35円
CHF/JPY スイスフラン/円 -44円 -7円 TRY/JPY トルコリラ円 -1円 -164円

見ての通りプラスになるのは南アフリカランド/円だけですから、クロス円の取引でスワップの恩恵を受けることはなさそうです。

マイナス金額を見るとポンド円が一番金額が大きいので、ポンド円のショートポジションで中長期保持する人は注意は必要です。

これらの人気銘柄に関するスプレッドは下記でまとめています。

米ドルクロス

今度は米ドルクロスのスワップを紹介していきますが、米ドル/カナダドルと米ドル/スイスフラン以外は取引する価値もあまりなさそうです。

他社で人気の米ドル/メキシコペソや米ドル/南アフリカランドのスワップも低いので、上記2種類の取引で為替差益を狙っていきましょう。

銘柄 買いのスワップポイント 売りのスワップポイント
USD/CAD 米ドル/カナダドル -26円 -22円
USD/CHF 米ドル/スイスフラン -31円 -53円
USD/MXN 米ドル/メキシコペソ -342円 64円
USD/ZAR 米ドル/南アフリカランド -356円 -15円
USD/CNH 米ドル/オフショア人民元 -127円 16円
USD/DKK 米ドル/Dクローネ -3円 -45円
USD/HKD 米ドル/香港ドル -55円 -55円
USD/HUF 米ドル/ハンガリーフォリント -125円 78円
USD/NOK 米ドル/ノルウェークローネ -48円 1円
USD/PLN 米ドル/ポーランドズォティ -102円 55円
USD/SEK 米ドル/スウェーデンクローナ -13円 -35円
USD/SGD 米ドル/シンガポールドル -28円 -20円
USD/CZK 米ドル/Cクローネ -131円 84円
USD/ILS 米ドル/イスラエルシェケル -20円 -28円
侍
ドル蔵
ここは品揃え豊富だけど、あまり利用する価値がある銘柄数はなさそうだね

米国も最近金利が下がる傾向が強いので、米ドルクロスの取引価値は今後さらに減少しそうと言えます。

スワップを狙うのであれば、米ドルクロスより下記ユーロクロスのほうが金利的には魅力的です。

ユーロクロスは米ドルクロスよりも値動きが魅力なので、オセアニアクロスで取引してみるとpips狙いには最適と言えます。

高金利通貨もそれなりにあるので、クロス円とドルストレートより魅力的な銘柄が揃っています。

ユーロクロス・ポンドクロス

ここでは値動きが大きいユーロクロスやポンドクロスのスワップポイントを紹介していきます。

少女1
ミミコ
値動きが期待できないユーロクロスやポンドクロスは、もう少し下のほうで紹介しています。
銘柄 買い 売り 銘柄 買い 売り
EUR/USD ユーロ/米ドル -98円 -38円 GBP/USD 英ポンド/米ドル -38円 -50円
EUR/GBP ユーロ/ポンド -65円 12円 GBP/AUD 英ポンド/豪ドル -8円 -30円
EUR/AUD ユーロ/豪ドル -50円 -4円 GBP/NZD 英ポンド/NZドル -27円 -12円
EUR/NZD ユーロ/NZドル -76円 22円 GBP/CAD 英ポンド/カナダドル -15円 -24円
EUR/CAD ユーロ/カナダドル -59円 6円 GBP/CHF 英ポンド/スイスフラン 10円 -49円
EUR/CHF ユーロ/スイスフラン -24円 -30円 ▶ iFOREXのスプレッドを見る

全体的に見ても儲かる金額のスワップはありませんが、中長期保持してもスワップによるダメージが大きい銘柄もありません。

なので日をまたいでポジションを保持しても、マイナススワップでロスカットされそうな銘柄は無さそうですね。

これらの銘柄は値幅も大きいので、短期トレードより一定期間ポジションを保持するほうが大きくpipsも取れるのですが、スプレッドは広めなのでコストだけは要チェックです。

下記はユーロクロスやポンドクロスでスワップも値幅も期待できない銘柄ばかりですから、気になる人が下記をチェックしてみてください。

狙いどころがないので、取引妙味に欠けますが豊富な品揃えが売りのiFOREXのアピール材料といったところでしょう。

銘柄 買いのスワップポイント 売りのスワップポイント
EUR/CNH ユーロ/人民元 -93円 -32円
EUR/ILS ユーロ/イスラエルシェケル -53円 -1円
EUR/DKK ユーロ/デンマーククローネ -33円 -21円
EUR/NOK ユーロ/ノルウェークローネ -85円 31円
EUR/PLN ユーロ/ポーランドズロチ -146円 92円
EUR/SEK ユーロ/スウェーデンクローナ -45円 -9円
EUR/CZK ユーロ/Cクローネ -179円 125円
GBP/ILS 英ポンド/イスラエルシェケル -10円 -28円
GBP/DKK 英ポンド/デンマーククローネ 4円 -43円
GBP/NOK 英ポンド/ノルウェークローネ -33円 -5円
GBP/SEK 英ポンド/スウェーデンクローナ -4円 -34円
GBP/PLN 英ポンド/ポーランドズォティ -77円 38円
GBP/HUF 英ポンド/ ハンガリーフォリント -95円 57円
GBP/ZAR 英ポンド/南アフリカランド -211円 95円

これらを狙って取引するには、短期には不向きなので長い目で為替差益を狙っていくしかないでしょう。

もしくは過去にあった英国の選挙時など値幅が期待できそうな時にピンポイントで狙う銘柄とも言えます。

ユーロクロスはポンド円よりオセアニアクロスで値幅を狙うほうが魅力的なのですが、iFOREXのコストは高めの設定なので、正直取引にはしんどいと言えます。

上記ポンドクロスは値動き的には魅力的ですが、とてもFX初心者には太刀打ちできない動きをします。

特にオセアニアの経済指標時や英国の経済指標時には、瞬殺的な動きをするので破壊力でいえばFX銘柄の中で最強クラスという認識でいるといいでしょう。

下記はAUD/USDやNZD/USD以外はかなりマイナー銘柄なので、興味がある人がチェックしてみてください。

豪ドル・NZドル・その他クロス

今度はオセアニアクロスやスイスフランクロスなどを紹介していきます。

ユーロと同じ方向に行きやすいスイスフランですから、ユーロの経済指標時に狙うのも面白いかもしれません。

オセアニア銘柄は午前中に経済指標の発表が多いので、この時間帯の値動きは目を見張るものがあります。

銘柄 買いのスワップポイント 売りのスワップポイント 銘柄 買い 売り
AUD/USD 豪ドル/米ドル -38円 -47円 NZD/USD NZドル/米ドル -34円 -41円
AUD/NZD 豪ドル/NZドル -33円 -1円 NZD/CAD NZドル/カナダドル -9円 -39円
AUD/CAD 豪ドル/カナダドル -23円 -11円 NZD/CHF NZドル/スイスフラン 17円 -60円
AUD/CHF 豪ドル/スイスフラン 22円 -70円 NZD/ZAR ニュージーランド/南アフリカランド -296円 -53円
AUD/HUF 豪ドル/ハンガリーフォント -94円 60円 CHF/CAD スイスフラン/カナダドル -60円 8円
AUD/ILS 豪ドル/イスラエルシェケル -19円 -15円 CHF/HUF スイス/ハンガリーフォント -168円 117円
CAD/ILS カナダ/イスラエルシェケル -14円 -24円 CHF/ILS スイス/イスラエルシェケル -53円 +2円
CAD/HUF カナダ/ハンガリーフォント -98円 60円 CHF/NOK スイス/ノルウェークローネ -84円 33円
CHF/PLN スイス/ポーランドズォティ -143円 92円 CHF/ZAR スイス/南アフリカランド -320円 -50円
PLN/SEK ポーランドズォティ/Sクローナ 67円 -116円 PLN/NOK ポーランドズォティ/ノルウェークローネ 30円 -77円
NOK/SEK Nクローネ/Sクローナ 8円 -39円 PLN/DKK ポーランドズォティ/Dクローネ 76円 -123円
PLN/HUF Pズォティ/ハンガリーフォント -47円 -1円 SEK/DKK Sクローナ/Dクローネ -9円 -23円

iFOREXは他社と比べて、スイスフランクロスが充実しています。

そうはいってもあまり値動きがないスイスフランとその他のヨーロッパ銘柄のクロスですから、ユーロドル同様あまり動かない沈黙の通貨と言えるでしょうか。

ただしスイスフランは過去のスイスフランショックでも例がある限り、あまり積極的に取引をする銘柄でもありません。

少女2
カワコ
そのほかにもマイナー銘柄の品揃えが充実していますが、あまりにもマイナーすぎて手が出せないと言ったところでしょうか。

ヨーロッパのマイナー銘柄クロスでは、動きが読みにくい銘柄同士ばかりなので、市場ニュースを手掛かりに一撃にかけるチャンスを待つしかないでしょう。

このようにiFOREXの品揃えはかなり多いのですが、実際にトレードする銘柄となると10銘柄ぐらいに絞られます。

短期トレーダーと中長期トレーダーではそれぞれ取引銘柄は異なるので、上記でお気に入りの銘柄をピックアップしてみてください。

仮想通貨

iFOREXは土日に仮想通貨取引が出来る数少ない海外FX会社です。

しかし下記取引時間を見てもらえれば分かるように、ドルクロスと仮想通貨クロスでないと土日の取引は出来ません。

仮想通貨 夏時間(サマータイム) 冬時間
銘柄名 日本語表記 取引時間 取引不可時間 取引時間 取引不可時間
BTC/LTC ビットコイン/ライトコイン 月曜日01:15~日曜日21:15 日曜21:15~月01:15 月曜日02:15~日曜日22:15 日曜22:15~月02:15
BTC/ETH ビットコイン/イーサリアム
BTC/USD ビットコイン/米ドル
BCH/USD ビットコインキャッシュ/米ドル
ETH/USD イーサリアム/米ドル
LTC/USD ライトコイン/米ドル
XRP/USD リップル/米ドル
XMR/USD モネロ/米ドル
DASH/USD ダッシュ/米ドル
EOS/USD イオス/米ドル

下記銘柄から平日と土曜の一部の時間だけで取引可能です。

仮想通貨 夏時間(サマータイム) 冬時間
銘柄名 日本語表記 取引時間 取引不可時間 取引時間 取引不可時間
BTC/JPY ビットコイン/円 月曜日06:05~土曜日5:00 土曜5:00~月06:05 月曜日07:05~土曜日6:00 土曜6:00~月07:05
BTC/EUR ビットコイン/ユーロ
ETH/JPY イーサリアム/円
ETH/EUR イーサリアム/ユーロ
LTC/JPY ライトコイン/円
LTC/EUR ライトコイン/ユーロ
XRP/JPY リップル/円
XRP/EUR リップル/ユーロ

土日しか休みがないサラリーマンにとって、この休日に仮想通貨取引できるiFOREXはかなり魅力的と言えます。

全体的に見ても仮想通貨の品揃えも多いので、海外FXと仮想通貨に興味があるサラリーマンはここを利用してみるといいでしょう。

インデックス(株価指数)

iFOREXのインデックス(株価指数)の取り扱い銘柄と取引時間は下記になります。

主要インデックス 夏時間(サマータイム) 冬時間
銘柄名 日本語表記 取引時間 取引不可時間 取引時間 取引不可時間
NIKKEI/JPY 日経225(円) 月曜日07:01~土曜日5:00 5:15~05:30 5:59~07:01 月曜日08:01~土曜日6:00 6:15~06:30 6:59~08:01
NIKKEI/USD 日経225(ドル)
DAW/USD 米国30
NAS/USD 米国テック100
S&P/USD 米国500
RUT/USD 米国2000
S&P 500 VIX VIX
日本100 月曜日08:46~土曜日5:24 15:10~16:30 5:24~08:46 月曜日09:46~土曜日6:24 16:10~17:30 6:24~09:46
DAX/EUR ドイツ30 月曜日09:16~土曜日4:59 4:59~09:16 月曜日10:16~土曜日5:59 5:59~10:16
ESX/EUR EU STOXX 50(ユーロ50) 月曜日09:16~土曜日4:59 4:59~09:16 月曜日10:16~土曜日5:59 5:59~10:16
CAC/EUR FRA40(フランス40) 月曜日15:01~土曜日4:59 4:59~15:01 月曜日16:01~土曜日5:59 5:59~16:01
FTSE MIB イタリア40 月曜日16:01~土曜日0:39 0:39~16:01 月曜日17:01~土曜日1:39 1:39~17:01
FTX/GBP UK100(イギリス100) 月曜日16:01~土曜日4:59 4:59~16:01 月曜日17:01~土曜日5:59 5:59~17:01
NYSE FANG+ FANG+ 月曜日22:31~土曜日5:00 5:00~22:31 月曜日23:31~土曜日6:00 6:00~23:31

人気のインデックスはかなり取引時間バラつきがあり、夏時間と冬時間で1時間ずつずれるので、上記でしっかり確認しておきましょう。

侍
ドル蔵
VIXも取引出来るので、コロナショックで大幅変動したVIXをチャンスがあれば取引してみると面白いと思います。

アジアや南米のインデックスの取引時間は下記です。

インデックス 夏時間(サマータイム) 冬時間
銘柄 日本語&説明 取引時間 取引不可時間 取引時間 取引不可時間
SASEIDX サウジアラビア・タダウル全株指数 日曜日16:01~木曜日20:59 20:59~16:01 日曜日17:01~木曜日21:59 21:59~17:01
ASX/AUD AUS200(オーストラリア200) 月曜日08:51~土曜日5:59 15:30~16:10 5:59~8:51 月曜日09:51~土曜日06:59 16:30~17:10 6:59~9:51
KOSPI 200 韓国200 月曜日09:01~金曜日15:44 15:44~09:01 月曜日10:01~金曜日16:44 16:44~10:01
FTXIN9 中国A50 月曜日10:00~金曜日17:30 17:30~18:00 5:45~10:00 月曜日11:00~金曜日18:30 18:30~19:00 6:45~11:00
Nifty 50 インド50 月曜日10:01~土曜日2:30 19:10~19:40 5:44~10:01 月曜日11:01~土曜日03:30 20:10~20:40 6:44~11:01
HSK/HKD HK50(香港50) 月曜日10:16~土曜日0:44 13:00~14:00 17:30~18:15 0:44~10:16 月曜日11:16~土曜日01:44 14:00~15:00 18:30~19:15 1:44~11:16
XU100 トルコ証券取引所イスタンブール100 月曜日16:35~金曜日23:35 19:00~20:00 23:35~16:35 月曜日17:35~土曜日00:35 20:00~21:00 00:35~17:35
BVSP ブラジル60 月曜日21:01~土曜日5:54 5:54~21:01 月曜日22:01~土曜日06:54 6:54~22:01
S&P/BMV IPC メキシコ30 月曜日22:31~土曜日04:59 4:59~22:31 月曜日23:31~土曜日05:59 5:59~23:31

サウジアラビアの指数だけ日曜日から取引できるという異質のインデックスが存在します。

これがなせるのも仮想通貨取引で土日も稼働しているiFOREXならではの特徴と言えます。

商品

iFOREXの商品カテゴリーはエネルギーや貴金属と一緒になっていますが、分かりやすくするために分けています。

まずは食品関連の商品6銘柄から

コモディティ(商品) 夏時間(サマータイム) 冬時間
銘柄 取引時間 取引不可時間 取引時間 取引不可時間
WHEAT(小麦) 月曜日09:01~土曜日3:14 21:45~22:30 3:14~09:01 月曜日10:01~土曜日4:14 22:45~23:30 4:14~10:01
CORN(コーン) 月曜日09:01~土曜日3:14 21:45~22:30 3:14~09:01 月曜日10:01~土曜日4:14 22:45~23:30 4:14~10:01
COTTON (綿) 月曜日10:01~土曜日3:19 3:19~10:01 月曜日11:01~土曜日4:19 4:19~11:01
SUGAR(砂糖) 月曜日16:31~土曜日1:59 1:59~16:31 月曜日17:31~土曜日2:59 2:59~17:31
COFFE (コーヒー) 月曜日17:16~土曜日2:29 2:29~17:16 月曜日18:16~土曜日3:29 3:29~18:16
COCOA (ココア) 月曜日17:46~土曜日2:29 2:29~17:46 月曜日18:46~土曜日3:29 3:29~18:46

御覧のようにかなり取引時間は複雑で、メンテナンス時間も二つある商品もあるのでくれぐれも取り扱いには気を付けておきましょう。

貴金属とエネルギー

貴金属とエネルギーの取引時間に関して言えば「XBR/USDブレント原油」以外はみな同じ時間なので、非常にわかりやすくなっています。

貴金属・エネルギー 夏時間(サマータイム) 冬時間
銘柄 日本語表記 取引時間 取引不可時間 取引時間 取引不可時間
XAU/USD ゴールド/ドル 月曜日07:01~土曜日5:00 5:59~07:01 月曜日08:01~土曜日6:00 6:59~08:01
XAU/TRY ゴールド/グラムトルコリラ
XAU/EUR ゴールド/ユーロ
XAG/USD シルバー/ドル
COPPER/USD 銅/ドル
XPD/USD パラジウム/ドル
XPT/USD プラチナ(白金)/ドル
NGAS 天然ガス
HO ヒーティングオイル
RBOB ガソリン
XTI/USD WTI原油
XBR/USD ブレント原油 6:59~09:01 7:59~10:01

iFOREX自体の表記は日本語だけなのですが、分かりやすくするために「・・/USD」など英語表記も織り交ぜてみました。

少女2
カワコ
全体的に見ると他社では見かけない「ヒートオイル」や「ガソリン」などの取り扱いがあります。

その他の貴金属は一般的な銘柄で構成されていますが、ゴールド/ユーロやゴールド/トルコリラなどが珍しい商品と言えます。

ゴールドは常にニュースでも取り上げられるので、地道な高騰を狙ってみると面白いのでしょうね。

GMTや切り替え時期

夏時間と冬時間の切り替え時期

  • 冬時間から夏時間への切り替えは3月最終日曜日のAM1:00から切り替わります。
  • 夏時間から冬時間への切り替わりは10月最終日曜日のAM1:00からとなっています。

iFOREXの取引時間は、「GMT±0」を基準としています。

まずはGMTについて説明をしておくと

少女1
ミミコ
日本はGMT+9という位置づけにいるのでイギリスとの時差は9時間となります。

ということで夏時間であれば表示時間に+9時間を加えて、冬時間であれば表示時間に+10を加えた時間がその銘柄の取引時間となります。

各銘柄の取引時間の確認方法は、iFOREXにログインすると下記のように銘柄の一覧が表示されています。

銘柄一覧

取引時間を調べたい銘柄をクリックします。

注文画面

すると新規注文画面が立ち上がるので、画面左下にGMT表記で取引時間を確認することが出来ます。

後は年末年始やクリスマスの取引時間なども変更されるので、2020年12月ごろに紹介していきたいと思います。

取引時間内でも取引出来なくなる

iFOREXでは、取引可能な時間帯でも下記のように取引できないエラーメッセージが表示されます。

利用できないメッセージ

これはFXだけに限らず、仮想通貨やインデックスなど様々な銘柄で定期的にかつ頻繁に発生します。

なので取引できないエラーメッセージの原因をサポートに聞いて見ました。

サポートの回答は

少女1
ミミコ
これは銘柄の取引価格の更新に遅延がある場合に表示されます。

という答えでした。なのでこのトラブルの解決策はただ時を待って回復するのを待つしかないようです。

エラーメッセージが消えれば普通に取引が出来るようになるので、大きな枚数で取引する人はこのレート表示の遅延現象に十分注意しておきましょう。

iFOREXはスワップも魅力ですが、独自の特典である3%固定金利と組み合わせるとスワップと利息とで稼げるおいしい取引が可能な海外FX業者です。

ここではiFOREXのスワップポイント一覧から、かなり難しい計算方法まで紹介していきたいと思いますので参考にしてみてください。

まとめ

以上がiFOREXの取引時間(日本時間)とスワップポイント一覧でした。

おさらいをしておくと

  1. スワップ計算方法はかなり複雑で、自分で計算することは難しい
  2. 金曜日がトリプルスワップデーと珍しい海外FX業者
  3. 品揃えは豊富だがあまり金利で稼げる銘柄は少ない
  4. 独自特典の3%固定金利と組み合わせて稼ぎたい業者
  5. 両建て取引でスワップだけ稼げる銘柄はないので、片側取引で狙いましょう。

など。品揃えの多さは海外FX業者でも3本の指に入りますから、取引したい銘柄が無いという可能性は低い業者と言えます。

少女2
カワコ
調べた感想としてはiFOREXは、トルコリラクロスだけがスワップの狙い目の銘柄と言えます。
侍
ドル蔵
特典の一つである3%固定利息の詳細は下記記事で詳しく紹介しています。

スポンサーリンク

注目記事