海外FX取引でもらえるキャッシュバックとロイヤリティプログラム

海外FXでは取引をするともらえるキャッシュバックとロイヤリティプログラムがあります。

前者はシンプルに取引で現金がもらえるので、出金することも資金移動することも可能です。

後者は日本で言えばポイントサービスと一緒なので、貯まると出金は可能と言う仕組みになります。

人気記事 海外FX辛口調査結果

記事中には下記のように、バナー広告やテキストリンク広告やボタン広告が含まれています。あらかじめご了承ください。

スポンサーリンク

キャッシュバックとロイヤリティプログラム

hotforexキャッシュバック条件
キャッシュバックとは海外FX取引でポジションを持って決済すると、指定日に自分の取引口座に海外FX業者からお金が振り込まれる仕組みのことを言います。

これらのバックされたお金は

  1. 出金可能(例外業者あり)
  2. 資金移動可能(例外業者あり)
  3. 取引可能

出金出来ない入金ボーナスの類とは違うボーナスキャンペーンの一環でもあります。

ロイヤリティプログラムとは、海外FXでの取引でもらえるポイントサービスと言えばわかりやすいでしょうか。

日本でも楽天やスーパーなどで買い物をすればポイントが貯まるシステムを、海外FXでは取引を行うごとにポイントが貯まるシステムを導入しているということです。

貯まったポイントは豪華景品や現金に換金可能なので、こちらも出金や取引資金に回すことが出来るのです。

FBSのキャッシュバック

FBS
FBSのキャッシュバック条件は

  1. 1lot(10万通貨)あたり最大15ドルのキャッシュバックが受け取れる
  2. セント・スタンダード・ゼロスプレッド・マイクロ口座が対象
  3. 株式取引の場合はMT5口座のみで1lotは0.1lot扱いになる
  4. キャッシュバック上限はなし
  5. 出金や取引資金として利用可能

キャッシュバック上限なしと一見羽振りがいいように見えますが、スプレッドはやや広めです。

少女1
ミミコ
入金ボーナス最大1万ドルと組み合わせて効果的に利用しましょう。

でも15ドル受け取れるのはスプレッドの広いマイクロ口座になるので、実質は2~6ドルのキャッシュバックという考えでいいと思います。

4口座のキャッシュバックスプレッド例

日本でメジャー通貨のキャッシュバックの金額をいくつか書いておくと(ドル表示)

通貨 セント/スタンダード/ECN マイクロ
USD/JPY 2 5
EUR/JPY 2 5
GBP/JPY 3 6
AUD/JPY 6 12
NZD/JPY 6 12
CAD/JPY 6 12
CHF/JPY 6 12
EUR/USD 2 5
GBP/USD 2 5
AUD/USD 2 5

上記の日本におけるメジャー通貨に関しては、マイクロ口座以外は同じキャッシュバック金額となっています。

0.1lot取引の場合も10分の1もらえます。

ECN口座が一番スプレッドが狭いのですが、キャッシュバックはもらえないのが残念な点と言えます。

少女2
カワコ
ゼロスプレッド口座は手数料が高すぎるので、全くおすすめできません!

FBSのロイヤリティプログラム

FBS
FBSのロイヤリティプログラム条件は

  1. 全ての口座が対象
  2. 「FBSロイヤリティプログラムに参加する」をクリックしないと参加できません。
  3. 決済時にポイントが付与される
  4. ポイント=取引されたロット数×ロイヤルティステータス係数

要するに最初のランクはグリーンで、ポイントが貯まるとランクアップします。

下記はランクごとの係数となります。スプレッドが狭いECN口座はやはり係数が低く設定されていますね。

ロイヤルティステータス係数

FBSのグリーンランクからのランクアップの条件は

  • シルバーランク 300ポイントかつ口座残高15,000ドル以上
  • ゴールドランク 1,000ポイントかつ口座残高250,000ドル以上
  • プラチナランク 3,000ポイントかつ口座残高500,000ドル以上

という条件を満たす必要があります。

ポイントだけでなく口座残高が上記条件を下回ると、すぐにランクが下がるというのがデメリットと言えます。

少年
トレ太
プラチナランクはさすがに無理でしょ!

そして貯まったポイントはランクに応じて、下記豪華景品に交換することが出来ます。

景品一覧

少女1
ミミコ
景品がロレックスやベンツだなんて凄すぎるわね
少年
トレ太
1ポイント= 1 USDで現金にも交換できるんだよ
少女2
カワコ
要するに現金交換のほうが狙い目ってことね。

実際にFBSで取引を行い貯まったポイントを交換した履歴です。

交換履歴

少女1
ミミコ
352ドルも交換しているから結構な金額ね
少女1
ミミコ
換金した金額は出金も可能なので、キャッシュバック(ECN口座は無し)と一緒に出金するといいよ!
少女2
カワコ
有効期限は1年間だから早目の換金がおすすめです!

Hotforexのキャッシュバック

Hotforex
HotForexのキャッシュバック条件は

  1. プレミアム口座のみが対象
  2. キャッシュバックの上限受け取りは8,000ドルまで
  3. 1lot取引で2ドルのキャッシュバックがもらえます
  4. 1分未満のエントリー後の決済はキャッシュバック対象外となります。
  5. 2分未満の場合は1ドルのキャッシュバックまで下がります。
  6. 出金や取引資金として利用可能

プレミアム口座のみの対応で250ドル以上入金しないといけませんが、100%入金ボーナスが5万ドルまであるため両方を活用して取引するといいでしょう。

また1分以内の短期決済は上記にも書いてあるように対象外となるので、スキャルピング取引の人は2分以上は決済を保留にしないと対象外となります。

侍
ドル蔵
8,000ドルと言うことは約80万円以上だね
少女2
カワコ
キャッシュバックを全部受け取るには4,000lotも取引が必要だけど、期限がないからいつかは受け取れるわね
少女1
ミミコ
受け取るというより勝手にもらっているというイメージよ。だって勝手に取引口座に振り込まれているからね
少女2
カワコ
短期トレーダーやスキャル専門の人ならすぐ達成しそうね!

実際にキャッシュバックを受け取ったかを確認する方法は私自身が実践しているので、下記で紹介しています。

意外にキャッシュバックをもらっていることに、気が付かないのが難点の一つです。

Hotforexのロイヤリティプログラム

Hotforex
HotForexのロイヤリティプログラム条件は

  1. 全口座適用
  2. 300ドル以上の入金から適用
  3. HotForexトレーディング・リワードに登録し、入金すれば参加したことになる
  4. ランクによってもらえるポイントが異なる
  5. 5分以上のポジション保持、かつ5pips以上の決済でないともらえないため、スキャルピング取引の人には注意が必要

など。ここはポイントのことをバーといい、35本のバーで1ドルの現金に交換可能ですが、1,000本以上貯まらないと換金はできません。

HotForexの景品自体は大したことがないので、ここは現金交換がメインとなるでしょう。

景品例

  • 無料VPSシルバー・パッケージ(3か月か1か月)利用可能
  • アナリストとの1時間の話が可能
  • 1か月購読できるオートチャーティスト

など。

少女1
ミミコ
これなら現金に交換するしかメリットはないね

HotForexのレッドからのランクアップの条件は

  • シルバーランク  31日以上取引が行われている事
  • ゴールドランク  62日以上取引が行われている事
  • プラチナランク  105日以上取引が行われている事

という条件を満たす必要があり、FBSよりかは簡単にランクアップしやすいと言えます。

ただし30日以上取引がないとランクは下がります。

1lotあたりのバーの獲得本数は

レッド 6本 シルバー 8本 ゴールド 10本 プラチナ 12本

なので1ドル受け取るにはレッドランクで6lot近くの取引枚数が必要という計算になります。

少年
トレ太
600lotで100ドルだから狙って稼ぐものではないね。
少女1
ミミコ
まあ期限がないから、いつの間にか貯まっていればいいという考えでいいわよ

換金した結果の画像も掲載しておきます。

換金した結果

上記の本数でどれくらい換金が出来たかと言うと

4,446本のバーの交換なので 4446÷35=約127ドル

という計算になります。

XM

XM
XMにはキャッシュバックはありませんが、ロイヤリティプログラムだけ存在します。

主な条件は

  1. 全口座に適用
  2. 入金すれば申し込み不要 ウェルカムランクからスタート
  3. 出金できないので証拠金代わり
  4. 利益を出金すると消滅する

ここのロイヤリティプログラムはXMTradingポイント(XMP)という表現でポイントが付くのですが、出金できないのでXM Tradingの、出金出来ない入金ボーナスと同じ扱いになります。

少女1
ミミコ
ただしステータスがダイヤモンド以上になると現金に交換可能です。

獲得したXMPのボーナスに換金する計算例

受取れるボーナスの金額=獲得したXMPポイント÷3

XM Tradingのウェルカムからのランクアップの条件は

  • ゴールドランク  30日以上取引が行われている事
  • ダイヤモンドランク  60日以上取引が行われている事
  • エリートランク  100日以上取引が行われている事

1lotあたりのXMPの獲得ポイント数は

ウェルカム 10XMP ゴールド 13XMP ゴールド 16XMP エリート 20XMP

ちなみにXMPは出金したら消滅するのですが、全額ポイントが消滅するわけでもなく例を挙げておくと

消滅例

要するに

ボーナス消滅割合=出金可能額÷自分が出金する金額

という計算式が当てはめられます。

少女1
ミミコ
なので全額出金するとボーナスは100%消滅します。
少女2
カワコ
まあダイヤモンドステータス以上にならないと出金出来ないんだから、ここのロイヤリティプログラムは本当におまけ程度だね
侍
ドル蔵
無いよりかははマシかな

Land-FX

Land-FX
Land-FXのキャッシュバック条件は

  1. 初回入金金額が30,000円以上
  2. キャッシュバック上限額は300,000円
  3. 一定の取引が必要
  4. ECN口座とLPボーナス口座は対象外(LIVE口座のみ)
  5. 出金や取引資金として利用可能

となっています。キャッシュバックの例が掲載されているので貼っておきます。

キャッシュバックの例

要するに10%入金ボーナスを受け取り、上記取引を行うと入金ボーナスがキャッシュバックとして受け取れる仕組みとなっています。

300ドルの入金で30ドルの10%入金ボーナスを受け取り、6lot取引すると30ドル入金ボーナスが出金ができると言う事ですね。

ちなみにECN口座とボーナス口座以外のLIVE口座では、世にも珍しいリカバリーボーナスを1回だけ受け取ることが出来ます。

リカバリーボーナスとは、ロスカットされた際に「初回入金額の5%を1回だけキャッシュバック」してくれるという仕組みです。

  1. 最初に30,000円以上の入金
  2. 残高が3,000円以下になった場合
  3. 出金不可
  4. 条件を満たしたらjapan.support@land-fx.comに申請

出金できないので、そこは上記のキャッシュバックと混同しないように気を付けておきましょう。

侍
ドル蔵
でもみんな最初ボーナス口座を開設するだろうから意味ないんじゃない?
少女2
カワコ
そうね、追加口座でも適用されるかちょっと聞いてみるわ

問い合わせ結果

少女2
カワコ
追加口座で問題ないけど「キャッシュバックの例」の下の表の取引量がいるみたいよ

キャッシュバックの例

これだけの取引量を満たしている場合にリカバリーボーナスの申請を行えば、キャッシュバックされるということになります。

iFOREX

iFOREX

iFOREXのキャッシュバック条件は

  1. 2回目以降の入金から適用
  2. 受け取り期間は90日間まで
  3. キャッシュバック金額は入金金額の最大40%~100%がiFOREXの裁量で決まる
  4. 支払いは毎週一括支払い
  5. 出金や取引資金として利用可能

キャッシュバックはペンディングボーナスとして表示されます。

ちょっと金額が分かりにくいので、iFOREXの例を紹介しておきます。

例 1,000ドル入金時に200lot取引を行った場合、キャッシュバックは400ドル受け取れます。

侍
ドル蔵
iFOREXの裁量で金額が決定するからよくわからないよね。
少女2
カワコ
例を見ると「1lot=2ドル」だけど取引量に左右されるから分からないわね
少女1
ミミコ
500万ドルの取引ごとに100ドルのキャッシュバックオファーみたいなのもあるみたいよ
少年
トレ太
要するに人それぞれって事だね

BigBoss

4ドルキャッシュバックキャンペーン

Big Bossはこの中で紹介した中で、唯一キャッシュバック金額が出金できない海外FX業者です。

その特徴は

  1. 10万通貨取引で約4$の証拠金(キャッシュバック)がもらえます。
  2. スタンダード口座とプロスプレッド口座でFX取引のみが対象
  3. 毎週月曜日にもらえます。
  4. 出金や資金移動で消滅
少女1
ミミコ
要するに証拠金代わりのお金がバックされるということです。

しかも資金移動をしたり、利益を1円でも出金したりすると全て消滅してしまうので、他所の入金ボーナスと同じ扱いになってしまいますから、単純に名目が違うだけのキャッシュバック制度と言えます。

また残高がマイナスになった場合は、キャッシュバックから相殺されてしまいます。

これなら入金ボーナスを狙うほうがお得なので、下記で各社の入金ボーナスを比較していますから別の海外FX業者を選ぶほうが賢いと言えます。

少女1
ミミコ
この条件なら入金ボーナスのほうがいいよね
少年
トレ太
ただスプレッドが狭いプロスプレッド口座でも、もらえる点がメリットと言えるかな

キャッシュバックのメリットとデメリット

キャッシュ

主なメリットは、(一部例外もあり)

  1. 資金の代わりに利用できる
  2. 例外の業者もあるが入金ボーナスと違い出金も可能
  3. まとめて支払われる業者だと後の資金活用に役立つ
  4. 入金ボーナスとセットでもらえるのでかなりお得

後は海外FX業者十数社を見てきた感じでは、豊富な資金力がある企業でしかこのキャッシュバック制度を実施していないので、こういった企業を選ぶほうが企業的信頼度も高いと言えます。

しかも出金も出来て出金しても消滅しない(Big Boss除く)のがかなりいい制度と言えますが、キャッシュバックを貯めることが出来るシステムがあればもっといいのですけどね。

実際にこのキャッシュバックを受け取った人は、資金の一環としてFX取引で利用されているのがほとんどです。

デメリットは、(一部例外もあり)

  1. キャッシュバックがもらえる口座はスプレッドが広い
  2. スプレッドが狭い口座にはこの特典はない
  3. 短期で振り込む業者はキャッシュバックの入金に気が付かない

と結局はコストパフォーマンスに優れているとは言えないのが実情です。

全ての口座にキャッシュバックが適用されるわけではないので、上記で該当口座を確認して口座開設するといいでしょう。

ただし私も実際に口座開設した際に、特典がないECN口座を開設したことがあるのですが、その後追加口座を開設したらキャッシュバックがもらえたので、最初に口座選びを間違えても問題はありません。

なのでキャッシュバックは主に

入金ボーナス狙いで口座開設をした人のおまけ

という認識でいいのではないでしょうか。

少女1
ミミコ
それでも実施していない海外FX業者のほうが多いので、そう考えるとかなりお得な制度だよ
少年
トレ太
塵も積もれば山となるってか?

後は申請をしないともらえなかったりするので、キャッシュバック狙いの人は口座に入金して取引をする前に必ずサポートとやり取りをしておくべきです。

こうしておけばせっかくキャッシュバック狙いで口座開設したのに、もらい忘れという危険性はなくなると言えるでしょう。

少女1
ミミコ
慌てて取引するなってことね!

キャッシュバックサイト経由は対象外

GEMFOREXのキャッシュバックサイト不可条件

キャッシュバックサイトを経由して口座開設をすると、FX取引の際にキャシュバックが還元されるという有難い制度があります。

ですが、こういったサイト経由だと上記画像にも記載があるように、ボーナスがもらえなくなる場合が海外FX業者によっては存在します。

キャッシュバックサイトの一例

  1. RoyalCashBack(ロイヤルキャッシュバック)
  2. FinalCashBack(ファイナルキャッシュバック)
  3. TariTali(タリタリ)
  4. CASHBACKFOREX(キャッシュバックフォレックス)
  5. CASHBACKVictory(キャッシュバックビクトリー)

全てのボーナスが対象外とはなりませんが、ボーナス目的の人はこういったキャッシュバックサイト経由で口座開設を行うのは控えるようにしましょう。

下記でも紹介していますが、キャシュバック狙いであればHotForexFBSなどであれば、プレミアム口座やスタンダード口座の利用でキャッシュバックがもらえます。

またプラスアルファでロイヤリティプログラムというポイント制度もあり、これらも貯まれば現金に還元可能となっています。

それではキャッシュバックについて対象となる海外FX業者を調べてみましたので、参考にしてください。

海外FXでは取引を行うとキャッシュバックがもらえる会社がいくつか存在します。

キャッシュバックを払えるということは、それだけ資金も潤滑に運営しているという証ですから安全な海外FX業者選びの一つの基準としても挙げられます。

ロイヤリティプログラムの注意点

一応ロイヤリティプログラムの注意点を書いておきますが、基本はトレードを続けていないと消滅するか、ランクダウンするものだと思っておきましょう。

  • デモ口座やコンテスト口座ではポイントはつきません。
  • 申し込みが必要な海外FX業者は申し込みをせずにトレードした場合、ロイヤリティプログラムは反映されません。
  • 各企業の消滅条件を必ずチェックしておきましょう。
  • 分からない場合は必ずサポートに確認すること

デモ口座やコンテスト口座は入金していないので当然対象外ですが、コンテストで獲得した賞金で本番のトレードを行う場合は当然ですが、ロイヤリティプログラムの対象となります。

下記で賞金がもらえる海外FX業者の紹介もしていますので、1位賞金1,000ドルを目指してみましょう!

まあ分からないことは、サポートに聞くことが最も安全な近道と言えます。

上記3社はいずれも日本語サポートばっちりですから、気軽に聞いてみてください。

まとめ

以上が海外FX取引でもらえるキャッシュバックとロイヤリティプログラムでした。

おさらいをしておくと

  1. キャッシュバックがある口座のコストパフォーマンスは悪い
  2. ロイヤリティプログラムを実施している業者は少ない
  3. デモ口座は両方とも対象外

といったところです。

結局こういった特典があっても、その分スプレッドなどが広いわけですから、天秤にかけて見るとあまり意味は無いと言えます。

しかしボーナスがもらえる口座で、キャッシュバックの恩恵を受けておけば損は無いと言えるので、上手に取引をしていく自信がある人はこういった特典も一緒に狙うといいでしょう。

スポンサーリンク

注目記事