明らかに買いのエネルギーを溜めている相場と見て良さげ。 月・火どちらか爆上げでしょうかね。 8時間雲抜けポイントまでこの …
続きを読む

見事なジグザグ相場と言えますかね。今日かと思いましたがドル円8時間雲落下。 ドル円週足チャート  要するに+1σを超え無 …
続きを読む

HotForexの出金方法から拒否に関する情報と資金移動の手順

今日の閲覧数 88
昨日の閲覧数 441
総閲覧数 437334

ここではHotForexの出金の種類とその手数料から実際に私が出金してみた、クレジットカードとbitwalletの出金手順までを詳しく紹介していきたいと思います。

結論を先に書くと17:00より前の申請は17:00以降に処理されるということです。

また出金拒否がある海外FX業者なのかどうかが気になる人は、下記の私の出金履歴を見ると心配が無いと言う事が分かると思います。

スポンサーリンク

出金拒否やトラブルなど

HotForexで出金拒否があるかどうかSNS上の口コミなどを見ても虚偽は不明なので、実際に私が出金した履歴の証拠画像を紹介しておきます。

出金履歴

上記の出金履歴の「金額」の項目はドルでの表記となりますから、合計で32,000ドルの出金が出来ていることが分かると思います。

少年
トレ太
この結果を見てもらえれば分かるように普通に取引を行っていれば、問題なく出金することは可能です。

ただしHotForexの禁止取引事項などに触れた場合は、出金拒否になる場合があります。

この場合は出金出来ない可能性が高いので、諦めるかサポートに確認してみるしかありません。

参考記事

また上記でも書きましたがクレジットカードで入金している場合は、先にクレジットカードの残を返す出金をしないとbitwalletから出金出来ませんので、結果的に出金拒否されてしまう点は注意しておきましょう。

ヤフーのリアルタイムで出金拒否の口コミを見て見ると

ヤフーのリアルタイムで出金拒否の口コミ

2022/1/6時点で出金拒否やトラブルなどのツイートは存在しませんでした。

その他の口コミを探しても出てこないので、優良な海外FX会社であることがわかります。

出金手数料から最低・最高出金額

今度は気になる出金手数料を早見表でまとめてみましたので、金額や最高出金額などをチェックして見ましょう。

出金の種類

HotForexの出金方法は3種類ありクレジットカードとbitwalletは手数料が無料です。

出金手段 出金手数料 最低出金額 最高出金額
クレジットカード 無料 5ドル 1万ドル
bitwallet 100円 20ドル 1万ドル
bitpay 出金額の1% 5ドル 3,000ドル

HotForexの出金手段の一つであるbitpayは出金額の1%も手数料が取られますから、100万円出金すると1万円も手数料が取られてしまいますので、全く利用価値はありません。

侍
ドル蔵
なのでFX取引で得た利益などは、手数料無料のbitwalletで出金していきましょう。

bitwalletの口座開設がまだの人は、下記でその開設手順を紹介しています。

参考記事

少女2
カワコ
ちなみにbitwalletでの最高出金額は1万ドルとなっていますが、これは1回に付き1万ドルです。

要するに今日bitwalletへ1万ドルを出金しても、その日にもう一度1万ドルを出金することが出来るということです。

侍
ドル蔵
出金処理の限度額が1回で1万ドルがMAXということだね。

出金のベストなタイミングと優先順位

少女2
カワコ
HotForexの出金処理は日本時間で17:00~24:00に行われます。

そのため出金申請は、17:00より前に行われないと翌日以降にずれ込むので、HotForexのベストな出金時間は17:00より前のほうがいいでしょう。

侍
ドル蔵
次の日が土日の場合は月曜までさらにずれ込みます。

なかなか出金処理のメールが届かないからと言って、出金拒否と勘違いしないように気を付けましょう。

それではこれから出金方法を紹介していきますが、最初に出金する場合はマネーロンダリングの観点より入金した手段から出金しないといけませんが優先順位もあります。

クレジットカードとbitwalletで入金した場合、優先順位はクレジットカードで次がbitwalletとなります。

bitwalletから先に入金した場合でも、出金の優先順位はクレジットカードからになりますので、気を付けて出金を行いましょう。

少女1
ミミコ
ちなみに出金を行うには取引口座から「Mywallet」へお金を資金移動させる必要があります。

wallet(お財布)口座の特徴

Hotforexの資金移動の手順をここでは書いて行きますが、入金時にも出金時にも基準となる「wallet(お財布)口座」が中心となります。

資金移動画面

まずはHotForexの入出金に対する資金の流れ(矢印)を簡単に書くと

入金 → myWalletから資金移動 → 作成した取引口座 → myWalletへ資金移動 → 出金

という流れを繰り返して、資金の入金や利益の出金を繰り返していくことになります。

要するにお金を入金した場合、自分専用のWalletと呼ばれる最初からある口座にお金が入り、そこから自分が作成した取引口座に資金を割り振るのです。

侍
ドル蔵
なのでお金を入金してもボーナスが反映されない!

と思った人は入金ボーナスの獲得は、ボーナス対象口座に資金が移動した時点で発生すると思っておくといいでしょう。

現在はダッシュボードがリニューアルしたので、メニュー上段にwalletの金額が表示されるようになりました。

上段メニュー

なのでログインしたらダッシュボード右上を見るといいでしょう。

HotForexの資金移動手順

ということで、入金後の資金移動の手順を紹介していきます。

まずはHotForexのダッシュボードにログインします。

ダッシュボードメニュー

するとダッシュボード左メニューにある、上記の「資金移動」のボタンをクリックします。

クリックすると下記「資金移動元」と「資金移動先」の口座の選択画面に切り替わります。

資金移動画面

資金移動元の選択肢は「myWallet」(上記ではお財布-USD)を選べば「取引口座」への資金移動を意味し、取引口座を選べば「myWallet」への移動を意味します。

少年
トレ太
ここでは取引口座への資金移動を行うので、資金移動先の選択肢は取引口座を選びます。

ちなみに「取引口座」から「別の取引口座」へ直接資金移動を行う事は出来ないので、一度「myWallet」へお金を動かしてから資金移動する必要があるということを知っておくといいでしょう。

移動する金額を入力すると、画面右下に「資金移動」というボタンが出現するのでクリックします。

「資金移動」というボタンが出現

すると下記画面に切り替わるので、金額をドルで入力し「資金移動」をクリックします。

すると上記のメッセージが「英語」で表示されるので、右下にある「Confirm Transfer」をクリックすると完了です。

キャンセルする場合は、「Cancel Transfer」をクリックして前の画面に戻ります。

ボーナスがもらえる口座に資金移動をしたのであれば、入金金額が倍増していることがわかります。

入金の反映と違って資金移動は基本的には、即時に移動した金額が反映される仕様となっています。

少女1
ミミコ
これでこのままFX取引を始めることが可能です。

取引ツールをインストールしていない人は、下記記事で手順に沿って始めてみてください。

出金する際の資金移動手順

今度は出金する際の資金移動手順を紹介しておきます。

同じくダッシュボードにログインしてから、左メニューにある「資金移動」をクリックします。

ダッシュボードメニュー

すると同様に「資金移動元」と「資金移動先」の口座の選択画面に切り替わります。

「資金移動元」と「資金移動先」の口座の選択画面

出金の場合は資金移動元の項目を出金する取引口座に変更します。

資金移動先は「myWallet」(上記ではお財布-USD)を選択します。

そして移動する金額を入力すると「資金移動」ボタンが出現するのでクリックします。

少女1
ミミコ
ここで注意点が一点あります。
少年
トレ太
出金する場合入金時にもらったボーナスがある場合、出金する額によっていくらか消えてしまうという点です。

入金ボーナスの残がある人は、上記画面右にある「お客様のボーナス削除額を計算する」というツールで、出金金額を入力すると消滅するボーナスの額を計算することが出来ます。

それぞれの項目を簡単に説明しておくと

  1. お客様のフリーマージン 証拠金を指すので「現金+獲得(残)ボーナス」となります。
  2. お客様のボーナス 獲得(残)ボーナス
  3. 最大送金額 一回で送金できる限度額
  4. 出金金額 ここを入力します。
  5. 送金を削除する 入力した金額と同じ額が「Calculate」をクリックすると表示されます。
  6. ボーナスの取り外し 同じく「Calculate」をクリックすると表示される消滅するボーナスの金額

入力欄

上記の「出金金額」を入力し「Calculate」をクリックすると、消滅するボーナス金額が表示されます。

試しに出金金額を100ドルと入力して「Calculate」をクリックしてみましょう。

少女1
ミミコ
Calculateとは日本語で「計算する」という意味です。

計算結果

計算してみると単純に「出金金額=ボーナス消滅金額」という結果に終わりました。

少女1
ミミコ
これはわかりやすくて簡単ですね。

この計算結果を見てボーナスの消滅分を確認してから、「myWallet」に資金移動をして出金するといいでしょう。

myWalletに資金移動をしてしばらくすると、ダッシュボードの右上の「残高」が増えていると思いますので確認しておきましょう。

ダッシュボードの右上の「残高」

もし残高が増えていない場合は、ダッシュボード右にある残高の横の「更新ボタン」を押すと資金移動した金額がすぐ反映されます。

少女1
ミミコ
ちなみにもう一度ボーナス対象口座に資金移動を行うと「ボーナスは復活」します。

もちろんボーナスの上限金額までしか復活しませんが、資金移動を繰り返してもボーナスは上限金額までの復活があることを知っておきましょう。

ただしボーナス残が仮に500ドルの際に、500ドルを「myWallet」に資金移動をしてもう一度取引口座にお金を戻した場合ボーナス残は0ドルになります。

少女2
カワコ
要するに取引を行わずに無意味に口座間で資金移動を繰り返すと、「残ボーナス」は減少するということです。

またボーナス自体の資金移動は出来ませんから、お金を動かすと消滅するものだと思っておきましょう。

資金移動のメリット・デメリット

ちなみにその他の海外FX業者では、ほとんどが作成した口座へ直接入金、もしくは口座から直接出金するという流れです。

なので一見HotForexのひと手間が必要な、wallet(お財布)口座の存在は面倒に感じると思います。

しかし必要資金だけを取引口座に移動して取引を心がけると、数秒で急激な値動きがあった場合にとても重宝します。

例を挙げておくと

  1. 要人発言
  2. 株価暴落、冒頭
  3. 経済指標

など。

例えば30万円入金して、取引口座に資金移動をしてポンド円を1.5lot(15万通貨)保持したとします。

損切出来ない塩漬けトレーダーなどは、ここで思いきって20万円をwallet(お財布)口座に移動しておきます。

仮に上記のような予期せぬ出来事が起きて、ポジションが逆に行った場合移動しておいた20万円は無傷で済みます。

少女1
ミミコ
仮に資金移動をしていない場合、110pips急変したら約17万円損失をしてしまいます。

このようにポンドクロスなど、思わぬ急変動をする可能性が高い銘柄で取引する場合には、ポジションを持った後「お財布口座に資金移動をする」と言うテクニックが存在すると思っておきましょう。

デメリットはシンプルにボーナスがある場合は、資金移動をすると消滅する場合があるということを知っておくだけです。

裏技も紹介

HotForexは円口座とドル建て口座など、口座の通貨を円やドルに変更することが出来ます。

何が違うかというとシンプルに、FX取引で発生した損益の表示が「円」か「ドル」になるだけです。

少女1
ミミコ
これを利用すると為替差益で稼ぐことも出来ます。

ただし円安に振れないと意味はないので、円高が進んで円安になるとご自分が思ったときに実践しましょう。

基本は入金通貨は円になると思うので、円口座を開設してその口座に入金します。

ここでドル建て口座をあらたに開設して、ドル建て口座に資金移動します。

少女1
ミミコ
後はドル円が円安になったら、お財布口座に移動して円で出金するだけです。

例えば1ドル100円の時に入金して110円になったら出金すると、約1割為替差益で稼げるといいうことですね。

少年
トレ太
もちろんドル円が90円になったら損をします。

クレジットカードの出金方法

クレジットカードでの出金はあくまで入金した金額までで、利益分はbitwalletで出金するしかありません。

メニュー

まずはHotForexのダッシュボードにログインします。

先ほどの残高表示の下にある「出金」ボタンかメニューバーの「入金」→「出金」を押します。

出金メニュー

上記クレジットカード「Visa JCB」マークを選択すると「出金開始」ボタンが出てくるのでクリックします。

引出しオプション

上記引き出しオプション画面に切り替わるので、各項目を入力していきます。

  1. 金額 ドル単位で小数点第二位まで入力できます。
  2. myHF アカウントのパスワード パスワードがわからない場合は「HotForexへようこそ!」のメールに記載。
  3. 出金理由 現金が必要を選びます。
  4. 生年月日 各自で入力してください。

これらを入力したら「出金」をクリックします。

すると下記英語の画像が表示されて終了ですが、英語で書いているので内容を知りたい人は下のbitwalletで翻訳して掲載しています。

出金リクエスト内容

要点だけを抜粋すると、出金処理は2〜10営業日かかるのが目安となるということです。

bitwalletの出金方法

bitwalletの出金には注意点があり

クレジットカードで10万円以上入金している場合は、カード情報を提出していないとbitwalletでも出金出来ません。

また利益分を出金したくても、クレジットカードでこれまでに入金をしている場合はクレジットカードの残債を先に出金しないとbitwalletでも出金は不可となります。

少女1
ミミコ
カード情報とはクレジットカードの両面画像と請求書などの利用明細です。

これだけは念頭に入れておいてください。

参考記事

HotForexのbitwalletで出金するにはダッシュボード上のメニューの「入金」→「出金」をクリックします。

ダッシュボード上のメニュー

すると出金可能なクレジットカードやBitpay、bitwalletが出てきますので、ここではbitwalletを選択します。

出金

bitwalletを選択したら「出金開始」をクリックします。

入力項目

ここでも

  1. 出金金額
  2. bitwalletのメールアドレス
  3. アカウントのパスワード
  4. 生年月日
  5. 出金理由

を入力します。出金理由は下記から選べます。

出金理由

  • 口座を閉鎖
  • 現金が必要
  • サービスに対する苦情
  • 利益を控除

基本は「現金が必要」で出金していきますが、それ以外の人はその他の項目を選びましょう。

入力後「出金」ボタンをクリックすると下記メッセージが出てきます。

結果

出金リクエスト内容

英語なので翻訳しておくと

出金リクエストが送信されました。

クレジットカード/デビットカードおよび電信送金による引き出しは、銀行によって2〜10営業日かかる場合があります。サーバー時間*午前10時00分以前に送信された引き出しはすべて同じ営業日に処理されます。
*サーバー時間は夏時間(DST)の影響を受けることに注意してください。夏時間は3月の最終日曜日に始まり、10月の最終日曜日に終わります。 サーバー時間:冬:GMT + 2、夏:GMT + 3(DST)

詳細については、withdrawal @ hotforex.comまでお問い合わせください。

出金が処理されるとすぐに、HotForexから確認メールが届きます。

HotForexの出金処理は17:00~24:00までに行うと迅速に処理が行われますが、それ以外の時間帯だと次の日の17:00~24:00までずれ込みます。

金曜の場合は月曜までかかるということです。

他のブロガー達の記述では、bitwalletでの出金反映時間は「即時」と書いていますが、実際には処理件数が多い時は処理に時間がかかりますから、最低翌日(営業日)までは見ておきましょう。

スマホでの資金移動の手順

まずHotForexにログインします。

言語変更
言語が英語になっている場合は上段の「日本語」をクリックします。

上段にある「三」メニューをクリックして表示される、「送金」をクリックすると下記資金移動画面に切り替わります。

HotForexから出金する場合は、取引口座からお財布口座へ資金移動が必要なので、まずは資金移動を行います。

まずは出金する取引口座を選択し、お財布口座(MyWallet)に移動する金額を入力して「完了」をクリックして終了です。

スマホでの出金手順

次はお財布口座(MyWallet)に資金が移動したのを確認して、出金手続きを行っていきます。

HotForexの上段メニューにある「三」をクリックして「撤退」をクリックします。


すると最初はJCBでの出金画面に切り替わるので、「引き出し方法の変更」をクリックします。


上記出金の種類が3種類表示されるのでbitwalletをクリックします。

上から順番に引き出し額をドルで入力し、bitwalletのメールアドレスと出金理由(撤退理由)を下記から選びます。


上記右上にある「完了」ボタンをクリックします。

そしてログインパスワードを入力して、「撤退」ボタンを押したら完了です。


上記のように「引き出しリクエストは正常に送信されました」

というメッセージが出るので、17:00以降に処理をしているとその日に出金手続きは終了します。

出金完了メールと出金日数の目安

HotForexから出金処理が完了すると、下記「あなたの出金は完了しました」メールが送られてきます。

まずはクレジットカードで出金した場合の完了メールです。

クレジットカードの出金完了のメール内容

下記はbitwalletで出金が完了したメールの内容です。

bitwallet出金完了のメール内容

いずれも出金金額以外の内容はほとんど一緒なので、文章に書いてある内容を一部抜粋してみます。

お客様の銀行口座やEウォレットへの資金の到着がいつ頃になるかを確認なさりたい場合は、オフィシャルサイトにて出金ページを開き、お客様の選択された出金方法のプロセス時間をご覧ください。

上記の赤い文字の「出金ページ」リンクをクリックすると、下記「簡単な出金手続き」の画面に切り替わります。

クレジットカードの出金時間の目安

その他の出金手段の時間の目安

ここには最低出金金額や出金時間、出金手数料などが記載されているので出金した際の金額の反映の目安として読んでおくといいでしょう。

簡単に内容を抜粋しておくと

  • クレジットカードやデビットカード 2から10営業日が出金処理の反映の目安
  • bitpay 1から3営業日
  • bitwallet 処理完了後即時

上記には仮想通貨やVloadでの出金内容も記載してありますが、日本のユーザーには対応していないのでスルーしてもらえればいいと思います。

ちなみに出金の手続きがまだ処理中であるかどうかの確認は、「入金決済確認」メールで確認することが出来ます。

メールを開いて見ると

「入金決済確認」メール

ここに記載してある「決済状況や決済履歴を確認するには、こちらをクリックください。」の赤い文字で書いてある「こちらをクリックください」をクリックします。

すると「myWallet Finance History」というこれまでの入出金履歴の画面に切り替わるので、ここで過去や現在の処理中である入出金の内容や履歴を見ることが出来ます。

入出金の内容や履歴

  1. Internal Transfer from 資金移動を指します。
  2. Deposit 入金を意味します。
  3. Withdrawal 出金を意味します。

右端の状況という項目が「完了」となっていれば入出金の手続きは完了していますが、まだの際は「保留」という表示になっています。

少女1
ミミコ
なかなか入出金処理が完了しないな?

と思った人が上記手順で、現在の進行状況を確認してみるといいでしょう。

ちなみに私は一回クレジットカード入金をキャンセルしたため、上記画像ではキャンセルの内容も表示しています。

まとめ

以上がHotForexの出金方法から拒否に関する情報と資金移動まででした。

おさらいをすると

  1. 出金には取引口座からmyWalletへの資金移動の処理が最初に必要
  2. 17:00までに出金要請しないと次の営業日に処理される
  3. 出金には優先順位がある(クレジットカードが第一)
  4. クレジットカードで10万以上入金した場合、カードの両面コピーと請求書の画像の提出が求められる
  5. 通常取引さえ行っていれば特に出金拒否などはない
  6. 入金して資金移動を行わないと、FX取引は出来ない
  7. 出金時にもmyWalletに資金移動を行わないと出金出来ない
  8. ボーナスだけの移動は出来ない
  9. 資金移動をするとボーナスは移動した金額分消滅する

など。

最後にもう一点だけ注意点を書いておくとダッシュボード右にある「残高表示」はバグが多く、入出金して0USDにしても残高が0にならないエラーがよくあります。

残高表示

まだ残高があると勘違いしないよう気を付けておきましょう。

HotForexは入金ボーナスがもらえるプレミアム口座でもスプレッドは狭い部類に入るのですが、せっかく資金が増えたならスプレッドが狭いZERO口座に資金を移すべきです。

ボーナスやキャッシュバックも無くなりますが、コストを考えるとZero口座のほうがおすすめなので、利益がしっかり出たら資金移動を行いましょう。

スポンサーリンク

注目記事