HotForexの入金方法と手数料&クレジットカードとbitwalletの手順

ブログの閲覧数今日の読者数 376
昨日の読者数 442
総閲覧数 354966

HotForexで口座開設を完了したので、今度はクレジットカードとbitwalletからの入金と、ボーナスを受け取るまでの手順を紹介していきます。

まずはHotForexで可能な入金方法と、気になる入金手数料や最低入金金額などを早見表でわかりやすくまとめてみました。

Hotforex入金の種類と手数料
入金方法 入金手数料 最低入金金額 入金限度額
bitwallet 無料 1,000円/10ドル 500万円/45,000ドル
JCB 5ドル 25,000ドル
VISA 10,000ドル
bitpay
Crypto Payments 100ドル
侍
ドル蔵
bitwalletだけ何故か金額に対して円での表記がありました。

日本円で入金出来るのはクレジットカードとbitwalletだけで、BitPayはドルかユーロでの入金となります。

ちなみにおすすめの入金方法は手数料が安いbitwalletですが、お使いの銀行からbitwalletへの入金には手数料が発生してしまいます。

少女2
カワコ
出金の際にはbitwalletからお使いの銀行への振込手数料が824円と安く済むので、対費用効果は抜群です。

同じクレジットカードでもJCBとVISAでは最大入金金額が倍以上違いますので、ご自分のカードのショッピング限度額をチェックしてJCBかVISAでの選択をするといいでしょう。

5ドルから始められる海外FX会社なので、FX初心者でもお試しで利用可能な設定と言えますね。

「目次」はパソコン版ではサイドバー右下に、スマホ版では少し上に戻ると下段に「目次」が出るので効率的です。

スポンサーリンク

入金方法を選ぶ手順

メニュー

まずはHotForexのmyHF エリア(ダッシュボード)へログインします。

上記のメニューの「入金」をクリックするか、ダッシュボード右の自分のID情報の下にある「入金」ボタンからでも操作出来ます。

少年
トレ太
出金や資金移動もここから操作が行えるので、覚えておくといいでしょう。

入金

「入金」ボタンをクリックすると、下記の入金できる種類の一覧が表示されます。

入金の種類一覧

最初に紹介した入金の種類なので、最低限度額や最大入金金額などは上記でチェックしてみてください。

ちなみに入金した際のお金は「myWallet 口座」にまずは反映され、その後に取引口座に資金移動を行う事でFX取引が出来るようになるのです。

イメージ

入金 → myWallet 口座 → 資金移動 → マイクロ口座やプレミアム口座など

出金の場合のお金の流れはこの逆になるので、出金の際には最初に資金移動を行う必要があるということです。

入金時の注意点

クレジットカードで入金する際の注意点は

入金額の合計が1,000ドルに達した時点でカードの両面画像の提出が必要となるのですが、カードの種類(バーチャルカードなど)によっては少額でも、本人確認のため行われる場合があります。

1回の入金が1,000ドル以上でも複数回の入金金額の合計が1,000ドルを超えても同様に、クレジットカードの両面画像の提出が必要となってきます。

少女2
カワコ
仮に1,000ドルを超えた時点で別の手段で次の入金を行っても、残高に資金は反映されません。
少女1
ミミコ
あくまでクレジットカードの両面画像を提出して認可されないと、別の入金手段で入金しても反映されないということだね。

私の経験上クレジットカードで1,000ドル以上入金して、カードの両面画像を提出していない場合、次にbitwalletに入金しても同様に残高は反映されませんでしたので要注意です。

そしてカード画像の認可は夕方17:00以降が多かったので、午前中に入金してカードの両面画像を提出しても認可は17:00以降になるのです。

それ以外の入金の際の注意点は

  1. カード会社によっては海外FXの入金を受け付けないカード会社もある
  2. 出金する際にはマネーロンダリングの観点から入金金額までしかクレジットカードでしか出金出来ない
  3. 即時反映とあるが大体5~15分は反映まで時間がかかる

など。これくらい覚えておけば入金トラブルかな?と思った際でも冷静に対応できると思います。

それではクレジットカード(デビットカード)の入金では「VISA」も「JCB」も手順は一緒なので、ここではJCBで入金する方法を詳しく紹介していきます。

クレジットカードで入金する手順

入金の種類一覧

上記の「JCBマーク」をクリックすると下記の金額を入力する画面に切り変わります。

金額入力画面

ちなみにHotForexは、ドル建てとユーロ建てしか取引はできませんが、上記の画像を見てもらうとわかるように入金は円で可能です。(その他はドルとユーロ)

少女1
ミミコ
ここでは10万円を入金してみます。

金額の項目に「100,000.00円」と小数点第二位まで入れて「入金」ボタンを押すと、下記「カード情報」の画面に切り替わります。

カード情報入力画面
それぞれの入力項目を紹介しておくと

  1. Card number カード番号
  2. Cardholder name クレジットカードに書いてある自分の名前を大文字で入力
  3. Expires 有効期限 月と年
  4. CVV2/CVC2/CAV2 カード裏面の3桁の数字

となり最後にあるCVV2/CVC2/CAV2はCVVを入力すればOKですから、確認方法は下記画像でチェックしてみてください。

CVV

それぞれの項目を入力したら「PAY」ボタンをクリックします。

JCB

すると今度はJCB側(VISAも同様)のセキュリティ画面が立ち上がります。

ここで必要なのは

「クレジットカード」のパスワードです。

パスワード入力したら「送信」ボタンを押します。

少女1
ミミコ
パスワードを忘れた人は、カード会社に確認するしか方法はありません。

成功したら英語で「成功」の文字と入力内容や入金内容が表示されます。

入金成功メッセージ

そして次の画面で、HotForexの入金に対してお礼などの内容が下記のように出てきます。

お礼などの内容

このまま入金金額が口座に反映されたかどうかを確認するには、上記の「戻る」ボタンを押してダッシュボードに戻ります。

この時点で入金に失敗した場合に考えられる内容は

  1. カード番号の入力間違い
  2. 有効期限やCVVの入力間違い
  3. カードのショッピング限度額を超えた入金金額を入力
  4. カードの有効期限が切れている
  5. カード会社が海外FX会社の入金に対応していない

などが挙げられます。

単純にカード情報の入力間違いの可能性がある人は、また最初に戻って手順に従って入金を進めていくか、違うクレジットカードで入金していきましょう。

ID下の残高

ダッシュボードに戻ると、上記の名前とIDの下に残高が表示されていると思います。

侍
ドル蔵
残高が反映されていない場合は、画面右にある「更新ボタン」をクリックするといいでしょう。

反映時間の目安は「即時~15分以内」ですが、1,000ドルを超える入金を行った場合は上記で紹介したように、クレジットカード画像の確認がとれてからの反映となります。

私が入金したときの為替レート108.92銭前後の際、100,000円の入金で「918.03ドル」でした。

USD建てを選んだ場合(EURも同様)

100,000円÷現在のドル円のレートで表示されます。

ちなみにこの時点ではまだ取引が出来ないので、作成した口座に資金移動をする必要があります。

そしてボーナスがもらえる口座を持っていても、まだボーナスは反映されていませんから次の手順を読んでみてください。

入金ボーナスをもらう手順

次は取引口座に資金を移動して取引をするか、ボーナスの該当口座であれば入金ボーナスをもらいましょう。

資金移動ボタン

ダッシュボードに戻ったら、上記名前とIDの下にある「資金移動」をクリックします。

資金移動画面

すると上記資金移動の画面に切り替わるので、資金移動元と移動先の口座を選択します。

  • 資金移動元 お財布USDか自分が開設した口座の種類
  • 資金移動先 上記同じ

要するに移動元にはお金がある口座を選び、移動先にはこれからお金を移動したい口座を選ぶだけです。

少女2
カワコ
資金移動先は自分が口座開設した口座の種類が表示されるので、複数口座を作成した人は、これから取引する口座を選択します。

資金移動元と資金移動先の口座を両方選択すると、「送金をはじめる」ボタンが出てくるのでクリックして完了です。

送金結果

少女1
ミミコ
このタイミングで入金ボーナスが反映されたことが、上記画面を見てもらえれば分かると思います。
「918.03ドル」×2=「1,836.06」USDです。

これで取引ツール(プラットフォーム)からFX取引をすることが可能となりましたので、FX取引を頑張ってください。

少女1
ミミコ
ここでの注意点は、「取引ツールの口座残高がボーナス+現金」となっている点です。

要するに一度損切をした際に口座の現金残高は取引ツールで確認することが出来ませんから、ダッシュボードにログインするなどして現金の残を確認しないといけないのが手間な点と言えます。

ここは資金が0円以下(マイナスも含む)になるとボーナスは全消滅するから、現金の残の確認は常に必要なのです。

そして円口座に対応していないので、取引の表示も下記のようにドル建て表示になります。

スマホ取引画面

後は取引リワード・ロイヤルティ・プログラム に参加しておけば、特典としてポイントがもらえるので参加しておくと貯まったポイントは現金に交換できます。

取引リワード

右上「メニュー」の「プロモーション」→「取引リワード」で申し込むことが可能です。

参考記事

クレジットカード画像提出手順

クレジットカードで入金をしている場合は、上記で書いたようにまずクレジットカードから出金しないと利益の出金は出来ません。

先にbitwalletなどから出金した場合、HotForexから出金拒否されてメールでお知らせが届きます。

そしてHotForexに10万以上入金した場合、入金したクレジットカードの両面の画像を提出しないといけませんからその手順を紹介しておきます。

  1. HotForexへログインしてダッシュボードを表示させます。
  2. ダッシュボード右の「マイアナウンスメント」をチェック
  3. ご入金ありがとうございます。ご入金額をお客様の口座に反映させるには、こちらをクリックして下記カード番号下4桁のクレジット/デビッドカード書類を検証してください。の「こちら」のリンクをクリック
  4. クレジット ・デビットカードの両面画像を用意します。
  5. 表面はカード下4桁の番号のみ表示させて、後の8桁は消した画像を作成
  6. 裏面はCVVを消した画像を作成
  7. これらの加工したクレジットカードの両面画像を提出して審査を受けます。

という流れになります。

下記がクレジットカードの番号とCVVを消した画像の例です。

カードの番号とCVVを消した画像

ちなみにカード裏面の署名がないと審査に受からないので、上記は名前を消していますが実際には署名が必要(漢字でOK)です。

後は「発行後3か月以内」のクレジット/デビッドカードの請求書か、ネット上のWeb明細書のどちらかをアップロードする必要があります。

web明細書

プライベートの内容なので一部消していますが、ここは修正せずに「web明細書」と「利用明細書」を提出します。

これらの画面をスマホで撮影するか、スクリーンショットで画像を提出するといいでしょう。

紙の請求書がある人は、1枚写真を取ればいいので簡単です。

利用明細

画像が用意出来たら下記手順で提出します。

  1. 同意という項目下の3つのチェックボックスにチェックを入れる。
  2. 自分のフルネームをローマ字半角英数で入力。
  3. ページ下の「カード検証書類送信」ボタンをクリック

で終了です。これらは結構面倒なのですが、他の海外FX業者でもカードの両面画像の提出は一般的なので、この処置はHotForexだけではありません。

次はbitwalletから入金する手順を紹介していきます。

bitwalletからの入金方法

bitwalletから資金を入出金するのは、簡単で便利で手数料も安く済むのでおすすめですから、まだの人は下記を参考に口座開設をしておきましょう。

まずはクレジットカード入金で行った操作と同じように、入金ボタンをクリックします。

入金の種類

上記の入金の種類の一覧から「bitwallet」を選択すると下記画面が立ち上がります。

入力画面

最低入金額は1,000円からで、入金手数料は無料となっています。

bitwalletで登録したメールアドレスと、これから入金する金額を入力して「入金」を押します。

少女1
ミミコ
このメールアドレスはHotforexに登録したアドレスではないので、間違えないようにしておきましょう。

bitwallet資金の送金画面

上記のパスワードを入力して「私はロボットではありません」にチェックを入れて「ログイン」を押します。

確認画面

入力内容を確認して問題なければ「決済する」を押して完了です。

侍
ドル蔵
後は上記入金ボーナスをもらう手順に戻ってボーナスをゲットしましょう!

反映時間の目安はほとんど15分以内なので、即時反映されることはあまりないと思っておきましょう。

クレジットカードの入金でも紹介したように、カードで1,000ドル以上入金した人はカード画像の両面を提出していないとbitwalletへの入金も反映されません。

この点だけは気を付けて、出来ることならbitwalletだけで入出金を行うほうが後の手間を考えると効果的です。

まとめ

以上がHotForexの入金方法と手数料&クレジットカードとbitwalletの入金手順でした。

おさらいをしておくと

  1. 入金手数料は全て無料だが、最低入金金額がある
  2. 日本円で入金出来るのはクレジットカードとbitwalletのみ
  3. クレジットカードの入金が1,000ドルを超えるとカードの両面画像の提出が求められる
  4. 入金はほとんど即時反映されないので15分ぐらいが目安となる

などなど。

ここは私自身が数百万円の出金にも成功している海外FX会社なので、証拠画像を見たい人や出金手数料などが気になる人は下記記事をチェックしてみてください。

取引ツールのインストールやダウンロードがまだの人は下記で紹介しています。

MT4やMT5アプリの使い方も下記で紹介しています。

スポンサーリンク

注目記事