XMTradingのクレジットカードとbitwalletの入出金の方法

2019年11月10日

ブログの閲覧数今日の読者数 1687
昨日の読者数 1909
総閲覧数 205435

ここからはXMTradingで行う入出金の方法を紹介していきたいと思います。XMTradingは出金手数料は0円なので、利益が出たらこまめに出金していきましょう。

入出金には銀行送出金とクレジットカード送出金がありますので、ここではクレジットカード・デビットカードの説明していきます。

XMTradingのカードでの入金の方法

入金
まずはXMTradingにログインします。

すると上記画面の「資金を入金する」をクリックします。

入金方法一覧

すると上記のように入金できるサービスの一覧が出てきます。bitwalletはお使いの銀行から入金できるサービスです。まだ開設していない人は下記記事を参考にして開設しておきましょう。

クレジットカード・デビットカードでの入金

まずはクレジットカード・デビットカードでの入金方法を紹介します。VISAとJCBでしかできませんの注意してください。

当然ですがXMTradingの登録名とクレジットカードとデビットカードの名義が違うと入金できません。

ちなみに入金限度額は自分が持っているカードのショッピングの限度額までなので、ご自分の限度額を知っておきましょう。

ただし下記の方法で何度か入金すると入金エラーになりますので、そこがご自分のショッピングの限度額と知ることも可能です。

VISAとJCBの下の「入金」ボタンを押すと下記画面に切り替わります。

入金画面

上記入金金額に数字を入力しますが、入力金額は下記のように入力してください。

300,000.00(小数点を00入れる)

入れなくても自動で.00は入力されますが、3千万円入金したと勘違いしないように気を付けてください。(笑)

入力したら「入金」ボタンを押すと下記画面に切り替わります。

確定画面

金額に間違い場合は「確定」を押します。

カード情報

すると上記画面が出てくるので必要なクレジットカード・デビットカード情報を入力します。

  1. カード名義人  例 TAROU TANAKA (大文字)
  2. カード番号  例 1234 5678 9012 3456
  3. 有効期限 月/年 例 1/22
  4. CVV2 カード裏面の3桁の数字 例 012

で「入金」ボタンを押すと完了です。これでXMTradingの自分の口座にすぐ資金が反映されます。

JCBも上記同様進めていくと、下記のように入力画面が出てくるので、ご自分のカード情報を入力していきます。

JCB

どちらもすぐ資金が反映されるので、ここはチャンス!と見た時に利用するのが一番賢い方法と言えます。

入金が完了すると以下のメールが送られてきます。

入金完了メール

出金方法

今度は出金方法の紹介となります。ここでの注意点は

クレジットカードとbitawallet経由で両方入金した場合、出金時にはクレジットカードの入金金額から優先的に出金されます。

  • bitawalletから80万円を入金して、そのあとにクレジットカードから20万円を入金
  • 利益が出たので30万円出金
  • クレジットカードへ強制的に20万円出金され、残りの10万円がbitwalletに出金

なので手元に30万円欲しい場合は、この場合50万円の出金が必要と言うことです。

(bitawalletから自分の銀行への出金手数料824円は除く)

それでは実際にクレジットカードに出金をしてみましょう。

今度は下記「資金の出金」を選びます。

出金

下記のように出金する画面が切り替わります。カードでしか入金を行っていない人はVISAかJCBで出金します。

上記で書いたようにbitawalletとクレジットカード両方で入金した場合は、bitawalletから出金を選べば手間が省けます。

出金画面

とりあえずここでは、クレジットカードで出金します。

出金方法のVISAかJCBの下にある「出金」ボタンを押すと下記画面が出てきます。

出金画面

不正行為やマネーロンダリングではないなど注意書きが出てきますが、当然関係ないので出金金額とチェックボックスにチェックを入れて「リクエスト」ボタンを押して終了です。

マネーロンダリングは海外でお金を移動する際には知っておくべき基礎知識ですから、下記を読んで学んでおきましょう。

出金が完了すると以下のメールが送られてきます。

出金完了メール

反映されるには2~5営業日かかります。入金完了メールと比べたらちょっと色合いもなく不満そうに見えるのは私だけでしょうか(笑)

海外FXは出金トラブルが多いので・・・という人の為に出金履歴を紹介します。

XMの出金履歴
このように200万円の出金も問題なくできています。

クレジットでも20万単位で出金できていますから、全く出金トラブルはありませんでした。

XMTradingのbitwalletへの入出金方法

今度はbitwalletへの入出金方法を紹介していきます。まずはXMTradingへbitwalletのお金を入金する方法です。

入金するボタン

ログインしたら上記画面が出てくるので、「資金を入金する」ボタンを押します。

ここではクイック入金のbitwalletの右「入金」ボタンを押すと下記画面が現れます。

入金画面

入金額を入力します。小数点.00まで入力してください。

10万円入金する場合 100,000.00となります。1千万円ではないので大丈夫です。(笑)

「入金」を押すと確認画面が下記のように出てきます。

確定画面

金額に間違いなければ「確定」ボタンを押しましょう。

bitwalletログイン画面

すると今度はbitwalletログイン画面に切り替わります。

上に入金金額が表示されるので金額の確認をしたら、bitwalletのパスワードを入力して「私はロボットではありません」のチェックボックスにチェックを入れて「ログイン」を押します。

送金画面

上記画面が表示されたら「決済する」ボタンを押して終了です。

そしてXMTradingから「入金処理が成功しました」というメールが送られてきます。

入金自体は即反映されますから自分のXMTradingの口座の残高を確認してみましょう。

bitwalletへの出金の方法

今度はXMTradingからbitwalletへの出金方法を紹介していきます。

ログイン後の「資金の出金」と色が悪い部分をクリックします。手数料がかかるから嫌なのでしょうね(笑)

すると入金同様の出金できる一覧が出てきます。bitwalletなので「クイック出金方法」を選びます。先ほどのクイック入金と一字しか違わないので、入金と出金を間違えないようにしましょう。

クイック出金方法

上記画像の「出金」ボタンを押します。

出金画面

上記入力画面が出てくるので、注意書きを読んでおきましょう。

そして出金額 (JPY)に金額を入れて、チェックボックスにチェックを入れます。

出金する金額が10万円だった場合 100,000.00と今まで通り小数点.00まで入力します。

金額を確認して問題なければ「リクエスト」を押します。

成功画面

上記成功画面が出れば終了です。

24時間以内に反映されるので、しばらく時間をおいてからbitwalletにログインして確認してみましょう。

手数料やその他の知識

XMTradingへのクレジットカード・デビットカードとbitwalletからの入金や出金の場合手数料は無料です。

ただしカードへ出金する場合は入金した金額しか出金できません!

なのでFX取引で利益が出た場合に出金するには、XMTradingに国内銀行出金サービスがないため、bitwalletへ出金します。(サービス再開もある)

なので下記記事を読んで口座開設を済ませておきましょう。

入出金イメージ

お使いの銀行 ← → bitwallet ← → XMTrading

口座開設でもらったボーナスの3,000円は出金できません。あくまでトレード資金となります。

クレジットカード・デビットカードからの入出金は最低金額は500円からです。

bitwalletにXMTradingからの出金がなかなか反映されない場合は、下記で出金履歴が確認できます。

出金履歴

上記の「出金履歴」や「処理中の出金」を選ぶと下記画面が出てきますが、検索結果はありませんと出てきます。

この場合は「期間を選択する」を選び出金した日を指定すれば、表示されるようになります。

まとめ

各ブログではXMTradingでの様々な出金や入金方法を紹介していますが、いずれもサービスが終了したり中止になったりしているので、bitwalletだけを開設しておけば二度手間三度手間になりません。

無駄な情報は入手せずに効率よくXMTradingでの入出金の流れを掴んでおきましょう。

あとは100%入金ボーナスを受け取るだけです。

100%入金ボーナス

場所が分からない人は、「よくある質問」→「取引口座」→「どのようなボーナス・プログラムがありますか?」 で「ボーナスプログラム」をクリックすると上記画面が出てきますので、「ボーナスを請求する」を選びましょう!

次はMT5アプリをスマホにインストールする手順を紹介します。

スポンサーリンク

おすすめ記事