2020年1月21日ポンド円とドル円の予想レンジと今日の値動きポイント

ブログの閲覧数今日の読者数 210
昨日の読者数 2197
総閲覧数 307048

結局ポンド円は行って帰ってこいの相場となりました。ポンドドルを見るとまだ上は重いがポンド円を見ると下が固いという矛盾相場

これでしばらくは小動きモードか ドル円も小動きモードに入っているので、上か横横の様子見相場でいいのでは

FX初心者の為に書いておくと

ポンド円の値=ドル円の値×ポンドドルの値

ドル円が上へ行ってポンドドルが下に行くと ポンド円は勢いが強いほうに付いていきます。

そのためブログの予想はドル円の予想も一緒に掲載しています。

モチベーションアップのためSNSシェアやブログランキングでの応援よろしくお願いします。

もし参考になったらランキング応援お願いします。

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ  

サッカーの名門バルセロナとパートナー契約を結んだFBSの口座ごとのスプレッド

メッシもついにFXトレーダーになったの?

ポンド円の週足予想と最新のトレンド

ポンド円月足

ポンド円月足

これだけ広範囲で真っすぐだとどこで抜いてもおかしくないがやはりドル円次第

とりあえずは先月雲に阻まれた格好

ポンド円の週足チャートを、見てみましょう。

ポンド円の週足チャート

今週からはEU離脱で売られるかが焦点 ユーロドルも売られるならともに下へ行く流れだがどうなるか

上は金曜高値がポイントで抜くと146.80銭までしばらくレジスタンスがない

下は142.50~40銭に100週移動平均線と10週移動平均線がいるので、ここが目安

割ると75週移動平均線の140.80銭と週足の雲上限140.69銭がレジスタンス

ゆえに来週は142.40銭と140.69銭が大きなレジスタンスとなります。

一目均衡表で見るポンド円の現在のトレンドは

  • 月足チャート 売り
  • 週足チャート 買い
  • 日足チャート 買い
  • 8時間足チャート もみあい
  • 4時間足チャート 買い
  • 1時間足チャート 売り
  • 30分足チャート もみあい
  • 15分足チャート 買い

ポンドドルも4時間上抜けはまだ先なので頭は重く ドル円の吹上次第となりそうなポンド円 4時間雲に入らない限りは売りは限定的となりそう

全般的にクロス円の4時間足雲が分厚いので、ポンド円だけさげる流れはやはりないのか

チャートは基本1時間足を見ます!!! 1時間足の雲の上にいれば押し目買い 雲の下にいれば戻り売り これがFXの基本

トレンド確認1.雲の中にいるともみあい

2.雲の上にいると買いが強い

3.雲の下にいると売りが強い

がトレンドの目安となります。

ポンド円ポンドドル日足

ポンド円の日足チャートを見てみましょう。

チャートはTitanFXのMT5を利用

昨日書いた下値のレジスタンスで普通に反発 このままだと明日雲の中に入るので横横の後 大きなトレンドか

上値は 144.26銭 143.52銭

下値は 142.15銭 142.90銭

ドル円が動かないから値幅も少なくなる ポン円もクソ相場に突入か

ポンドドル日足

ポンドドル日足

10日移動平均線を割っているので頭は重い 週末にかけては頭が軽くなる 落ちないのなら今日も小動き 上はまだ固い ポン円日足雲の中に入るのを待っているのか

上は1.3035

下は1.295割れ待ちか 

ポンド円の時間足の予想と今日の値動きポイント

ポンド円の1時間足チャートを見てみましょう。

ポンド円の1時間足チャート

頭は重いが下も固いので今日も小幅な動きになりそう

雲抜けポイントが見えているが ポンドドル1.303までなのでドル円次第

ポンド円30分足チャート

今日はこの辺りの攻防でトレンドが出る どちらにしても小動きか

8時間足・4時間足のポイント

8時間足

今日から下抜けはあるが 4時間足雲がちょっとね って感じ 今日は様子見が正解か

問題の4時間足

雲割れポイントは先なので、今日も行って帰ってこいの相場か

英国ニュース次第となるので、規格外の動きも想定が必要

ポンドドルの1時間足の予想と今日の値動きポイント

ポンドドルの1時間足チャートを見てみましょう。

今日は上の攻防は赤丸となる 抜くとは思えないが下も固い

ポンドドルの最も重要な15分足

雲割れポイントは赤丸 30分足を見るとまだ上は重い

12:00くらいで売りを考えるが値幅は狭いか

昨日は確実に勝てたが値幅は狭かった

8時間足・4時間足のポイント

ポンドドル4時間足

4時間足

下げないのなら頭は重いのでしばらく狭い範囲

下しか見えないが今日はポン円雲割れがないので 様子見 上はドル円次第となる

ここからはドル円予想 ドル円とポンド円レンジは下記をチェック

ドル円予想と長期トレンド

ドル円月足

今月のレジスタンス

上は110.83 111.00銭

下は109.70銭と108.70銭

月足の雲を抜くとは見えないのでやはり111.00~112.00銭あたりが天井と見る 雲上限が111.45銭で+1σが112.07銭なのでまだまだ上も固いクソ相場

大きく動かないと値幅が上下でないんで終わった相場か

週足チャート

週足チャート

ついに週足の雲を抜いたが 月足の雲を抜いていないのがポイント

しばらく円高は期待が薄いがダウがハイペースで上げているので、急落にも注意が必要

上は110.40銭に週足の+2σ 110.85銭に月足の雲が位置

111.05銭の窓埋めがしばらくターゲットになりそう。

チャート設定していない人は下記で設定しておきましょう。

一目均衡表で見る現在のトレンドは

  • 月足チャート 売り
  • 週足チャート 買い
  • 日足チャート 買い
  • 8時間足チャート 買い
  • 4時間足チャート 買い
  • 1時間足チャート 買い
  • 30分足チャート 買い
  • 15分足チャート 買い

まるで虫にさされたかのような カイカイ相場

4時間雲が分厚いので下はなし 週後半でどうなるか ドルスト売り推奨か

週足月足のレジスタンスをチェックして押し目買いか横横

トレンド確認1.雲の中にいるともみあい

2.雲の上にいると買いが強い

3.雲の下にいると売りが強い

がトレンドの目安となります。

4時間足・8時間足

もうしばらくは4時間足しか見る足はない

雲が分厚くなってきているので 今週は上かグダグダ横相場

雲割れポイントは 後グリッドが20本あるので 木金まで様子見が正解 下手したら来週まで小動き

トレードにも予想に向いていない相場

109.80銭が下のレジスタンス 上は週足のボリンジャーバンド 110.43銭

ドルスト取引のほうがもう少し動くかどうか

今日のポンド円・ドル円予想レンジ

以上が2020年1月21日最新のポンド円 ドル円の今日の値動きポイントでした。

1/20のポンド円予想レンジ

  1. 143.48~142.30銭
  2. 結果 143.36~142.80銭

と上はまあまあの予想でした。

1/21のポンド円予想レンジ 143.34~142.90銭

  • 今日の上値の目安は143.50銭と144.00銭
  • 下値の目安は142.90銭と142.30銭

です。

1/20のドル円予想レンジ

  1. 110.21~110.02銭
  2. 結果 110.21~110.05銭

とこのクソレンジを読み切った神予想でした。

1/21のドル円予想レンジ110.24~109.92銭

  • 今日の上値の目安は110.40銭 110.80銭 
  • 下値の目安は109.75銭 109.92銭

です。

下記ランキングに参加しています。参考になったら応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ  

入金ボーナスが多い海外FX会社は下記でチェック!

入金ボーナスが多い海外FX会社
会社名 HotForex FBS XMtrading
レバレッジ 1,000倍 3,000倍 888倍
最低取引枚数 1,000通貨(0.01lot) 1,000通貨(0.01lot) 1,000通貨(0.01lot)
取引キャッシュバック あり あり なし
口座開設ボーナス 最大50,000ドル 最大10,000ドル 最大5,000ドル

Hotforexで1万ドル出金した証拠画像 ここは円口座がなくドル建て口座なので1万円ではありません。

参考記事

スポンサーリンク