IronFXの評判と危険性を徹底的に調べた評価のまとめ

ブログの閲覧数今日の読者数 112
昨日の読者数 608
総閲覧数 310430

IronFXは日本人ブロガーの中でも評判が悪いので、とりあえずどのような内容か色々と調べてみました。口座開設はおすすめしませんが、海外FXの危険性を知る上で読んでみるといいのではないでしょうか。

ここではIronFXの様々な情報を調べてみましたので、今後の海外FX情報の一環として参考にしてみてください。

客観的に見た位置付け
実績が高い 評価が高い
実績は普通 評価は普通
実績が乏しい 評価は悪い
コストが安い 特典が多い
コストは平均的 特典が少ない
コストは不明 特典がない

という位置付けになるので、結論を最初に書くと

「海外での詐欺判定」点と「口コミが無い」業者のため様子見の海外FX業者です。

少女1
ミミコ
海外FXブロガーの評価も軒並み低評価でした。
「目次」はパソコン版ではサイドバー右下に、スマホ版では少し上に戻ると下段に「目次」が出るので効率的です。

スポンサーリンク

ひと目でわかるIronFXの評判と安全性と危険性

ここからはIronFXに関する評判や安全性・危険性などを簡潔にまとめてみました。

安全性と危険性のチェックポイント
海外での企業的評価 SPAM判定の詐欺業者
ライセンス取得 ✅ バミューダ金融当局のライセンスから取得
資金管理 ✅ 一般的な分別管理
出金トラブル 海外で多数あり
ベストブローカー賞 ✅ 特になし
スポンサー契約 ✅ 特になし
広告出稿 ✅ 特になし
運営実績 ✅2010年からの長い運営なのに評価が悪い
個人的な感想 ✅ 昔の悪い口コミばかりで最近の状態がよくわからなかった
SNSの口コミ ✅ 宣伝以外ないので、利用者はいないという印象

 

IronFX 口座の特徴
最大レバレッジ 1,000倍 口座の通貨 円・ドル・ユーロ他8種類
スプレッド 意外に狭いスプレッドを提供している 注文方式 DD方式・STP・ECN方式
ボーナス 上限なしの100%ボーナスと40%・20%ボーナス 両建て 可能
取引手数料 往復13.5~18ドル スキャルピング 不明
最低入金金額 100ドル~ 自動売買 可能
最大取引量 60lot~無制限 取引ツール MT4
最低取引量 0.1lot(1,000通貨) 銘柄の種類 83通貨
マージンコール 40~100% 証拠金維持率 20~80%でロスカット

ということでここを選ぶなら、私が調査した下記の業者を選ぶほうがリスクは少ないと思います。

それではもう少しIronFXの評判を濃く深く紹介していきたいと思います。

IronFXのスプレッド

公式サイトに3種類の口座のスプレッドが紹介されていましたので、他社ではスタンダード口座となる「PREMIUM」口座のスプレッドを下記でまとめておきます。

ただし変動スプレッドなので、下記はあくまで参考値となります。

主要銘柄のスプレッド
ドル円 ユーロ円 ポンド円 USD/CAD
0.4pips 1.1pips 4.0pips 1.3pips
EUR/USD GBP/USD AUD/USD USD/CHF
0.7pips 0.8pips 1.0pips 1.3pips

とその他の海外FX会社と比べてもスプレッドが狭いので、優良業者でない点が残念なポイントと言えます。

IronFXの危険性

IronFX
IronFXは公式ページを訪れるとサーバーは早く表示もスムーズで、ここにはお金をかけているという印象を受けました。

海外口コミサイトの評価は

海外口コミサイトの評価

SPAM判定と利用する価値のない評価が下っています。その中での内容を一部抜粋してみると、翻訳ソフトのレベルなので日本語は少しおかしいですが

海外口コミサイトの評価

詐欺業者としか認定できません!と警告が出ています。多数の出金拒否があったという報告が多数見受けられました。

海外口コミサイトの評価2

実際に出金拒否にあった人の口コミです。要求しないとお金が無くなると書いていますが、受け入れられないと書いてあるので、要求してもダメだったのでしょう。

海外口コミサイトの評価3

日本人の口コミですが、サポートの悪さは一級品と書いていますから、何もいい所はなさそうです。

これらをまとめるとIronFXで口座開設をしても、利益の出金はできずトラブルも多く詐欺判定されている為、まさに利用する価値0の企業と言えるでしょう。

ツイッターの評判

IronFXのツイッターは意外にも悪評は少なく、ブロガー達が書いてある内容ばかりの投稿と宣伝が目立ちました。

実際悪評が多いので、実体験しているユーザーも少ないと言えるのでしょうか。

それでも何人かは利用しているみたいなので、彼らの発言を今後拾っていきたいと思います。

ツイッターの評判1

このブログでも紹介している評価の低いFXsuitと関連がある企業という内容です。

ツイッターの評判2

ここでもironFXとFXsuitのつながりの深さをつぶやいている情報を見かけました。

ツイッターの評判をまとめると

  1. 利用者が少ないせいか悪評は見かけませんでした。
  2. それでも何人かはIronFXを推奨していました。

やはり日本人ブロガーの影響力は大きいのでしょうね。

ironFXの悪い内容がなかったので、詐欺業者出る点以外のツイッターの評価は保留としておきます。ちょっと情報が少なすぎますね。

運営会社のNotesco Ltd.評判

詐欺認定されているので、あまり書くことは無いのですが、バミューダに登録されている法人となります。

公式ページには「数々の受賞歴」と書いてあったのでクリックしてみたのですが、何もページは変わりませんでした。

受賞している点をアピールして安心感を与えようとしているのでしょうが、何も出てこないと意味ありませんね。

侍
ドル蔵
会社概要もなく、どんな会社であるかを紹介している動画だけありました。

EmurgoHKとの共同事業をしているらしく、仮想通貨にも力を入れている模様ですが、もう少し信頼度をあげる内容を行った方がいいのではないのでしょうか。

過去の取引コンテストを見てみると日本人の該当者が一人しかなく、まさに利用者が少ないことが明白と言う状況になっています。

過去の取引コンテスト

日本人は用心深いですから、このような悪評を受けた海外FX業者を利用する可能性はやはり低いと言えますね。

また過去に銀行から営業停止を受けたり、暴動を起こされたり何かと話題性だけは尽きなかったironFXは、名前だけ覚えておいても損はないかもしれませんね。

サポートに問い合わせをしてみると「support@IronFX.com」エラーになったので、サポートを受け付けていないのでしょうかね。

たまにその他の海外FX業者でも「Undelivered Mail Returned to Sender」というメッセージでエラーになるので、これだけで判断するのは難しいのですが。

まとめ

以上がIronFXの評判と危険性を徹底的に調べた評価のまとめでした。

侍
ドル蔵
公式ページの内容が少なく、顧客に関するサービス内容も極めて少なくかつ詐欺認定を受けている為、利用する価値は無いと言っていいでしょう。

それでも長く日本で運営を続けている点が不思議ですが、いずれは日本での事業も撤退していきそうな雰囲気を出しています。

どこかのブロガーが書いていたのは、IronFXは一回日本から撤退してまた戻ってきたそうです。

その際に強制決済や出金拒否を数多く行ったそうなので、出金すらできない海外FX業者を利用する価値は無いと言っていいでしょう。

結局管理人のおすすめ海外FX会社はどこなのですか?という質問が多いので紹介すると

  1. HotForexが企業的信頼度 実績 ボーナスの3本柱が揃っています。
  2. FBSはボーナスと実績、サッカーの名門バルサと契約など安心して利用できます。
  3. Axioryはボーナスはないですが、実績とスプレッドで推奨できます。

スポンサーリンク

注目記事