XMTradingの口座開設方法&最短申し込み手順を簡単解説

2019年11月1日

ブログの閲覧数今日の読者数 1670
昨日の読者数 1909
総閲覧数 205418

日本で人気の高い海外FXのXMTradingの口座開設方法をここでは紹介していきます。写真付きなので最短で申し込めるように無駄な情報を少なくしてわかりやすく解説しています。

XMTradingは、日本語対応は万全なので迷うこともないと思いますが、一応ここではそのやり方を一から紹介しておきます。

XMTradingの申し込み手順

xm

まずがXMTradingのトップページに行きます。

下記緑の口座を開設するボタンを押します。

口座開設ボタン

個人情報の入力をします。

入力情報

  1. 下のお名前 ローマ字入力です。
  2.  ローマ字入力です。
  3. 居住国 Japanを選択します。
  4. 希望言語 日本語を選びます。
  5. 電話 +81の後(空白は不要)に09012345678 の場合9012345678と携帯電話を入力します。(かかってくることはありません)
  6. Eメール メールアドレスを入力します。

続いて下段の取引口座詳細を入力します。

  1. 取引プラットフォーム MT5を選びます(MT4でもよい)
  2. 口座タイプ スタンダード 1,000通貨から取引可能で手数料は無料 レバレッジは888倍まで 100%ボーナス入金あり

を選びましょう。のちに口座は追加できるので、100%ボーナスを狙わないならZERO口座でもいいです。

入力したらステップ2ボタンを押して次へ進みます。

ステップ2入力手順

次もまた個人情報を入力していきます。

個人情報

  1. 下のお名前 全角のカタカナ入力に変わります。
  2.  全角のカタカナ入力に変わります。
  3. 生年月日 西暦で選択します。
  4. 都道府県・市 ~県~市を半角ローマ字で入力します。~shiでも~cityでもOKです。
  5. 番地・部屋番号 1-23-45 201 (マンションなら部屋番号を入力)
  6. 区町村・町名 ~区~町名を半角ローマ字で入力します。~kuでも~wardでもOKです。
  7. 郵便番号 お住まいの郵便番号を入力します。

住所の書き方の例  wakou-cho nishi-ku Hamamatsu-shi Shizuoka

ですが Shizuokaken hamamatsusi nisiku wakou

でも大丈夫です。

上記画像には入っていませんが、郵便番号の下に

納税義務のある米国市民ですか と聞いてくるので 「いいえ」を選び下段の入力へ進みます。

入力情報2

  1. 口座の基本通貨 円建て口座が便利なので「JPY」を選びます。
  2. レバレッジ 任意(自由に選ぶ)ですが80万円以上入金する場合は、レバレッジは200倍までとなります。
  3. 口座ボーナス 「はい」を選んで受取りましょう。

次は投資家情報を入力します。

  1. 投資額 ドルでいくらぐらいの金額で取引するか選びます。決まっていなければ「0~20,000」を選びます。
  2. 取引の目的および性質  「投資」を選んでおきましょう。
  3. 雇用形態 普通に働いている人は被雇用者を選択し、専業主婦は無職を選びます。
  4. 被雇用者か自営業を選ぶと職種の選択が出てきます。それ以外を選ぶと「資金源」が出てきます。
  5. 資金源 「預貯金」を選べばいいでしょう。
  6. 学歴 大学卒なら学士を選びます。
  7. 所得総額(米ドル)はいくら位だと推定できますか 年間の自分の収入のおよその目安を選びます。
  8. 純資産 は自分が持っている資産(預貯金や家など)をおおよその目安で選びます。

次はパスワードを入力します。大文字小文字数字が必須ですからAb123456というイメージで、最低8文字~15文字まで必要となります。

忘れずにメモっておきましょう。パスワードは後でMT5やMT4の利用時に使います。

パスワード入力

最後のチェックBOX二つは、上は任意(好きにしていい)ですが、下のチェックは必須です。

これらを入力したら下段の緑のボタン「リアル口座を開設」をクリックするとメールが送られてきます。

メールの確認とログイン

メール内にある「Eメールアドレスをご確認下さい」をクリックすると口座開設は完了します。

メール内容

このようにメールが届くので、大事に保管しておいてください。

上記のIDとXMのMT5プラットフォームの名前が送られてきたら、「会員ページへログインしよう」を押してXMTradingにログインします。

ログイン画面

上記ログイン画面になったらIDとパスワードを入力してログインします。

口座ボーナス

上記画面の「今すぐ口座を有効化する」ボタンを押します。

必要書類

XMTradingで口座開設をする場合に必ず必要なものは

  • 運転免許証かマイナンバーカードのいずれか(その他はパスポートや写真付き住基カード)
  • 住民票か自宅の住所が入った電気代や電話代などの請求書(発行後3か月以内が条件)

が必要です。運転免許証があってマイナンバーがすぐ見当たらない場合は、「後で知らせる」ボタンをクリックしておきましょう。

詳しくは下記記事を参考にしてください。

各自が揃ったら下記の画面でアップロードします。

書類のアップロード画面

スマホの場合は「参照」ボタンを選ぶと自分のスマホの「ファイル」の中にある撮影した免許証や支払いの請求書の写真を選ぶだけです。

完了すると24時間以内に結果がメールで送られてきます。早ければ30分でくるでしょう。写真が不鮮明な場合は取り直しを要求されるので、またアップロードが必要です。

その場合には「マイ・XMTrading」のメニューから「書類をアップロード」するを選んでもう一度行ってください。

まとめ

口座開設の申し込み手順は以上です。

次は入金方法やMT5などの設定方法を紹介していきたいと思います。

ちなみに入金はクレジットカードと銀行送金の二種類がありますが、その際にはbitwalletを開設しておくと便利です。XMで用意した必要書類の写真も使えるので、このまま下記で開設していきましょう。

参考記事

今度は入金方法と出金方法の紹介をしていきます。

スポンサーリンク

おすすめ記事