仮想通貨取引が可能な海外FX業者を比較&スプレッドと30銘柄一覧

ブログの閲覧数今日の読者数 623
昨日の読者数 566
総閲覧数 314894

海外業者でも仮想通貨取引を行う事は可能で、仮想通貨は一時のブームのピークは過ぎたとはいえ、まだまだ人気の金融商品と言えます。

そんな中でも仮想通貨の取り扱いがある海外FX業者を数社ほど比べてみました。取り扱い業者自体は少ないのですが、資金が少ない人はレバレッジを利かせてトレードしてみましょう。

数多く銘柄があるので安値探しをして、ハイレバレッジ取引でポジションを仕込んでおく方法がおすすめです。

「目次」はパソコン版ではサイドバー右下に、スマホ版では少し上に戻ると下段に「目次」が出るので効率的です。

スポンサーリンク

仮想通貨取引ができる海外FX会社

仮想通貨
最も仮想通貨の取り扱い銘柄が多かった海外FX会社順に並べています。

少女1
ミミコ
仮想通貨の仮想を反対から読むと?
少女2
カワコ
「うそか」 なるほどあくまで実在しない嘘の通貨ということか
少女1
ミミコ
まあ嘘ではないけど、大体そんな感じのイメージだね

英語の羅列が多いので、日本語で簡単に書いておきます。

  1. BTC ビットコイン
  2. LTC ライトコイン
  3. ETH イーサリアム
  4. XRP リップル
  5. EOS イオス
  6. XMR モネロ

JPYやEURなどは円やユーロを表すのでここでは省略しておきます。

海外FX業者
主要仮想通貨銘柄 DealFX iFOREX Big Boss HotForex Tradeview
BTC/USD
BTC/JPY
BTC/GBP
BTC/EUR
BTC/ETH
BTC/LTC
LTC/BTC
LTC/EUR
LTC/USD
少女2
カワコ
数が多いので3種類に分けていますから、下記もチェックしてみてください。
海外FX業者
主要仮想通貨銘柄 DealFX iFOREX TTCM Big Boss HotForex Tradeview
ETH/JPY
ETH/USD
ETH/BTC
ETH/GBP
ETH/EUR
ETH/CNH
XRP/USD
XRP/BIT
XRP/JPY
XRP/EUR
EOS/BIT
EOS/USD
XMR/BTC
XMR/USD
少年
トレ太
ちなみにここには掲載していないIFCMarketsは仮想通貨先物の取り扱いがあるよ

仮想通貨先物の銘柄

  1. #F BTC/F0
  2. #F BTC/G0
少年
トレ太
24時間365日稼働している仮想通貨なのに、先物があるのが面白いよね
少女1
ミミコ
すべての業者が24時間365日対応していないからじゃない?
  1. EXC EXコイン
  2. BCH ビットコインキャッシュ
  3. EDO エイドゥ
  4. NEO ネオ
  5. DASH ダッシュ
  6. IOTA アイオタ

その他銘柄

海外FX業者
その他の仮想通貨 DealFX iFOREX Big Boss DealFX
EXC/USD IOTA/BIT
BCH/USD IOTA/USD
BCH/JPY OMG/BIT
EDO/BIT OMG/USD
EDO/USD TRX/USD
NEO/BTC ZEC/BTC
NEO/USD ZEC/USD
DASH/BTC ETP/BIT
DASH/USD ETP/USD
  1. OMG オミセゴー
  2. TRX トロン(TRON)
  3. ZEC ジーキャッシュ
  4. ETP メタヴァース

まだまだ仮想通貨の種類はあるのですが、上記の業者では取り扱いがないのでこれぐらいにしておきます。

少女2
カワコ
仮想通貨はマイナーなものに手を出すと値が飛びやすいから、下記で時価総額が高いものを知っておくといいよ

参考記事

DealFX

DealFX
DealFXは上記で紹介した中では、最も仮想通貨の銘柄の種類が多い海外FX業者となります。

主な特徴を簡単に挙げると

  1. スタンダード口座とアクティブNDD口座で仮想通貨取引が可能です。
  2. スプレッドは変動で、アクティブNDD口座のほうが狭い
  3. スタンダード口座が手数料無料
  4. アクティブNDD口座は、往復0.35%取引手数料がかかる。
  5. 取引時間は月曜の0:05~金曜の23:55分まで

といった内容でコスト的には、アクティブNDD口座のほうが安く済みます。

スタンダード口座 アクティブNDD口座共通仕様
レバレッジ 10倍 マージンコール 50%
手数料 無料 ロスカット 20%
注文方式 OTC(相対取引) 両建 可能
口座通貨 JPY USD EUR 取引ツール MT4/MT5

円建て口座で取引出来るので、為替レートの影響を受けることはありません。

OTC方式とはFXでいうDD方式と同じ注文方法なので、透明性が高い注文方法ではありませんが、日本のFX会社もDD方式なのであまり気にせずとも良いでしょう。

取引時間やコントラクトの一例

取引時間などの概要

少女1ミミコ
両建て取引も可能みたいだね
少年
トレ太
スワップは売りも買いもマイナスになるから、長期ポジション保有には注意が必要だね

仮想通貨のスプレッド一覧

DealFXのスタンダード口座33銘柄のスプレッド一覧
スタンダード口座33銘柄のスプレッド一覧

少女1
ミミコ
スクリーンショットだから多少の誤差は許してね
少年
トレ太
やっぱりFXと比べるとスプレッドは広いね 手数料が無料だからコストは上記の通りだよ
少女1
ミミコ
FXのスプレッドは下記を参考にしてね

iFOREX

iFOREX
iFOREXは、DealFXに次ぐ仮想通貨の取り扱い銘柄が多い業者です。

主な特徴を簡単に挙げると

  1. 口座の種類は一つしかない為、その口座で仮想通貨や先物、FXや株式投資が可能
  2. 時間外取引ではレバレッジが10倍から2.5倍まで縮小されます。
  3. 入金ボーナスもFX同様対象となるので、少ない資金でトレード可能
  4. 仮想通貨の取引時間は日曜日の16:15から日曜日の12:15までです。
  5. スワップは売りも買いもマイナススワップとなるので注意が必要

その他の仕様は下記ですが、レバレッジ以外はFX取引とほとんど同じ仕様になります。

iFOREXの仮想通貨の仕様
レバレッジ 10倍 マージンコール 25%
手数料 無料 ロスカット 0%
注文方式 DD方式 両建 可能
口座通貨 JPY USD EUR GBP CHN 取引ツール 自社ツール

ロスカット水準が0%なので、ギリギリまで取引は可能ですがこういった金融商品の取引は、きちんと損切して資産管理をすることが大切です。

少年
トレ太
仮想通貨の表示が下記のようになっているから、間違えないようにしないとね

仮想通貨表示例

上記のように銘柄の右に何も表記が無い銘柄は「銘柄名/USD」で、銘柄(円)や銘柄(ユーロ)は「銘柄名/JPY」「銘柄名/EUR」ということになります。

簡単に例を挙げると

  1. ビットコイン=BTC/USD
  2. ビットコイン(円)=BTC/JPY

となります。

少女1
ミミコ
なるほど、ビットコインという表示だけではどの銘柄かよくわからないんだね
少年
トレ太
そうそう、分かりやすいようで分かりにくいんだよ

最小取引単位一例

上記のように銘柄ごとに、最小取引単位と最大約定金額が異なります。

取引数が少なすぎたり多すぎたりすることで売買不成立もあるため、約定拒否と勘違いしないようにチェックしておきましょう。

仮想通貨のスプレッド一覧

iFOREXのスプレッド18銘柄一覧

スプレッド18銘柄一覧

スプレッド18銘柄一覧

少女1
ミミコ
ここは日本語表記だから上記で書いたように、USDと円を間違えないようにね
少女1
ミミコ
FXのスプレッドは下記を参考にしてね

BigBoss

BigBoss
Big Bossの主な特徴は

  1. 専用のFOCREX口座とスタンダード口座で取引可能
  2. FOCREXでは現物取引でしか取引できず、損をすると追証が発生する
  3. FOCREX口座は24時間365日稼働しています。
  4. スタンダード口座の取引時間は下記参照

スタンダード口座取引時間

少女1
ミミコ
追証が発生するから資金管理はかなり繊細に行わないとね
侍
ドル蔵
となるとスタンダード口座のほうがいいかな
少女2
カワコ
場合によっては、スタンダード口座でも追証はあるみたいよ ケースバイケースみたいね
BIGBOSSの仮想通貨の仕様
口座の種類 レバレッジ 手数料 売買方式 初回入金金額
スタンダード口座 5倍 1Lot往復0.4% NDD ECN方式 なし
FOCREX口座 現物取引 1Lot往復0.4% CEX方式 なし
口座の種類 マージンコール ロスカット 追証 取引ツール
スタンダード口座 50% 20% なし MT4
FOCREX口座 なし なし あり FOCREX取引サイト
口座の通貨 USD, JPY(スタンダード) FOCREX口座 USD, JPY, BTC, ETH, OMG, QASH, EXC, AXE, XRP

CEX方式とは中央集権型の取引所での注文が代理で行われる方式のことを言います。

侍
ドル蔵
やや人任せと言った注文方法と言えますね。

参考記事

マージンコールやロスカットがFOCREX口座にはないので、かなりハイリスクな取引となる口座となりますから、放置して取引する中長期トレーダーにはおすすめできません。

少女2
カワコ
短期トレーダーでないと、この口座はおすすめできないよ
少女1
ミミコ
だからレバレッジがかけられない現物取引なんだろうね

取引単位も0.00001BTCや0.01lotなど銘柄ごとで異なるので、詳しくは公式ページで確認してみてください。

公式サイトへ

仮想通貨のスプレッド一覧

Big Bossのスタンダード口座スプレッド7銘柄一覧

スタンダード口座スプレッド7銘柄一覧

侍
ドル蔵
数が少ないから メインでの取引は絞られるね
少女1
ミミコ
FXのスプレッドは下記を参考にしてね

HotForex

HotForex
HotForexは最近仮想通貨の取引が可能となりました。

主な特徴は

  1. BTC/EURとBTC/USD以外のスワップが低いので中長期保持におすすめ
  2. 1lot1ドルの取引手数料がかかる
  3. 取引時間は月曜日の00:05から、金曜日の23:54:59までです。
  4. レバレッジはXRP/USDが5倍でその他の銘柄は10倍
  5. トリプルスワップは毎週水曜日にかかります。
  6. マイクロ口座、プレミアム口座 ZERO口座も仕様は同じ

下記をご覧のように、マイナススワップの少なさではこの記事で紹介した業者の中ではNO1と言えます。

HotForexの仮想通貨のスワップとスプレッド

HotForexの仮想通貨の仕様
レバレッジ 手数料 マージンコール ロスカット
5倍~10倍 往復1ドル 50% 20%
売買方式 口座通貨 両建 取引ツール
NDD STP方式 USD EUR NGN 可能 MT4/MT5
少女1
ミミコ
取り扱い銘柄が少ないので、すでにここの口座を持っている人が仮想通貨がどんなものかを知りたいときに利用するといいのではないでしょうか
侍
ドル蔵
レバレッジも5~10倍だからまずまずだよね。取引手数料も往復1ドルとかなり安いし
少年
トレ太
流動性の低い時間帯には約定拒否(リクオート)も発生するみたいだよ

仮想通貨のスプレッド一覧

HotForexのプレミアム口座スプレッド7銘柄一覧

プレミアム口座スプレッド7銘柄一覧

侍
ドル蔵
最近取り扱いが始まったから、今後はもう少し数が増えることに期待したいね
少女1
ミミコ
FXのスプレッドは下記を参考にしてね

Tradeview

Tradeview
Tradeviewの主な特徴は

  1. MT4 ILC口座とcTrader口座で取引可能
  2. スプレッドはMT4 ILC口座のほうが狭い
  3. 追加口座は残高が10万円以上ないと開設できないので、サポートに確認してから最初の口座を選ぶほうがいい
  4. オンライン・ウォレット Upholdからリップルでの入金が可能

などなど。やや詳細が分かりずらい業者なので情報も少ないのです。

少女1
ミミコ
ここは仮想通貨の詳細が書いていないから、そこそこの情報として頭に入れおいてね!
Trdeviewの仮想通貨の仕様
レバレッジ 手数料 マージンコール ロスカット
5倍~10倍 往復10ドル 100% 100%
売買方式 口座通貨 両建 取引ツール
STP/ECN方式 USD EUR JPY 可能 MT4/MT5
少年
トレ太
証拠金維持率100%でロスカットだから、ギリギリのトレードはできない業者だよ
少女1
ミミコ
その代わりスプレッドの狭さや信用度などは業界最高峰だけどね

仮想通貨のスプレッド一覧

Tradeviewの6銘柄スプレッド一覧

6銘柄スプレッド一覧

少女1
ミミコ
やっぱりここはFXも仮想通貨もスプレッドが狭いけど、ちょっと数が少ないのが残念だね
少女1
ミミコ
FXのスプレッドは下記を参考にしてね

まとめ

以上が仮想通貨取引が可能な海外FX業者を比較&スプレッドと銘柄一覧でした。

おさらいをしておくと

  1. 海外FX業者の仮想通貨のレバレッジは5~10倍が主流
  2. 24時間365日取引が可能な業者もあれば、月曜から金曜までしか取引できない業者もある
  3. 口座の仕様はほとんどが一つの口座での共通仕様となる
  4. スワップは買いも売りも発生するので、マイナススワップが低い業者を利用しないと中長期保持者には難しい

など。レバレッジが4倍の日本の仮想通貨市場が物足りない人や、入金ボーナスを利用した少ない資金で仮想通貨取引を利用したい人が上記の海外FX業者を利用するといいでしょう。

ただしHotForex以外は、ボーナスは無いか少ないのでここをメインで利用するといいでしょう。

海外FXのスプレッドは下記でしっかり紹介しています。

スポンサーリンク

注目記事