GEMFOREXの評判と危険性を徹底的に調べた評価のまとめ

2020年3月10日

GEMFOREXは最近日本への力を入れてきており、さまざまな尽力を尽くしています。例えば無免許ライセンスだったのをライセンス取得をしたり、スポンサー契約を結ぶなどして、企業の評価を上げようとしたりとかなりの努力が垣間見えます。

ここでは、レバレッジ1,000倍も魅力のGEMFOREXの評判と危険性を徹底的に調べてみましたので、ここで口座開設を考えている人は参考にしてみてください。

GemForexの感想

GemForex

GEMFOREXを利用した感想は

  1. スプレッドは狭い
  2. 約定レベルは高い
  3. 企業努力を凄く感じる
  4. 日本語は全く問題なし
  5. 日本人経営で日本をやたらアピールしてくる
  6. 口座開設ボーナスだけで取引可能

口座開設ボーナスは多いときで2万円までですが、入金せずにその2万円だけで取引が可能な点が、ここの人気を急上昇させている理由の一つでもあります。

実際にボーナスだけで取引可能かを実験した記事が下記になります。結果はちなみに惨敗でした(笑)

最近ではトップページに本日の入金額や、現在の入出金状況を表示し堅実経営をしっかりアピールしています。

入出金状況

ちなみに上記は取引のない土曜日の画像です。なので入金金額は少ないのですが、出金できているというアピールを強く感じます。

これならさすがに出金トラブルなどはなさそうです。ただしbitwalletで出金出来ない点がマイナスポイントと言えます。

出金手数料は無料なので、出金に少し手間がかかることだけを頭に入れておきましょう。

後は日本人経営なので、海外FXにも関わらず「made in japan」を強くアピールして利用者に安心感を提供しています。

日本で人気のtitanfxの口座数が12万口座なのに対して、GEMFOREXは倍の24万口座ですから、いかに日本で人気が高いかが伺えます。

その他のスプレッドなどの特徴は下記記事を参考にしてください。

ツイッターの評判

GEMFOREXのツイッターでの口コミは、かなり多く以下がその内容となります。

ツイッターでの口コミ1

こういうレートの滑りは日本でも結構あるので、何とも言えませんが基本は早朝や経済指標時にトレードしてはいけません。

ツイッターでの口コミ2

5万円口座に入金しておくと話題のEAが一つ使えます。無料ですが条件がやや高めの設定となっています。

ツイッターでの口コミ3

コピートレード利用者が多く、他の人のトレードをコピーして稼ぐ手段になります。

ツイッターでの口コミ4

金融ライセンスを取得した点と、マニーパッキャオがブランドアンバサダーに就任したそうです。ちなみにブランドアンバサダーとは、企業の支持者という意味だそうです。

ツイッターでの口コミ5

出金スピードが早すぎて評価できるという内容です。

ツイッターでの口コミ6

出金に関しては何の問題もないという口コミです。XMも同様と書いています。

これらの評判をまとめると

  1. スプレッドは広がりやすい
  2. 出金拒否などはなくスムーズに利益の出金が可能
  3. 企業価値をあげる活動を積極的に行っている

という点が見えてきます。出金トラブルがない悪質な海外FX業者でなと言うことが分かりますが、ややスプレッドには不満が多い口コミも多かったのは事実です。

安全にハイレバレッジ取引するにはおすすめの海外FX会社ですが、スプレッドの判断をどうするかで選ぶといいでしょう。

運営会社GEM GROUP NZ LIMITEDの評判

GEMFOREXは金融ライセンスをニュージーランドで取得しています。

金融ライセンスの記述

依然は無免許だったらしいですが、日本での風評などを考えて取得したのでしょうね。

これで絶対安心というわけではありませんが、ある程度の肩書が出来たと言う事です。

資金の管理は

資金の管理方法

分別管理で行われていると書かれています。約束します!という意味をどう捉えるかですが、とりあえず資金管理に対する取り組みは行われている感じです。

海外FX口コミサイトの評価は

口コミサイトの評価

海外FX業者なのに、評価がないので何とも言えないところと言え、グレーな印象を与える結果と言えますね。

公式サイトを見ると英語圏とアジアをメインにサービスを展開していると書いてあるので、英語圏での評価がないのはマイナスポイントと言えるでしょう。

まあ中には名前すら出てこない海外FX業者があるので、それに比べればまだマシというレベルになります。

情報が少ないので会社概要を見てみると

会社概要

資本金1億ドルという大企業であることが分かります。100億円の資本金は日本でいえば東証一部上場企業レベルですから、ここは驚きの高評価ポイントと言えるでしょう。

代表取締役は外国人ですが、取締役は日本人であることもわかります。

ベストブローカー賞

後は上記でも紹介した、マニーパッキャオがブランドアンバサダーになった点と上記のように、毎年ベストブローカー賞を受賞している点では危険度が低い海外FX業者であることが分かります。

楽天リサーチ結果

後は日本の楽天リサーチによる調査で、金融業界者が選ぶイメージ調査で三冠を達成しているのが評価の高いポイントと言えます。

参考記事

ダッシュボードの評判

GEMFOREXにログインしたときのダッシュボード画像

ダッシュボード画像

見た目はシンプルで、少し味気ないぐらいのダッシュボードと言えます。

プラットフォームのメニューから取引口座の作成まで簡単に探し出せるので、特に操作的には日本語も問題ないので良い部類に入りますが、動作的スピードなどは普通の部類に入ります。

他の海外FX業者はダッシュボードのあちこちに「入金」ボタンがあり、まるで入金を催促している印象を与えるのですが、ここはそれが無いのがプラス評価と言えます。

ただし入出金メニューにbitwallet、PayPalや、MegaTransfer、PAYEERなどがあるのですが、いずれもメンテナンス中となっていて利用出来ません。

bitwalletメンテナンス中

しかも結構長い期間メンテナンス中なので、紛らわしい点と公式ページにいくとこれらの画像が掲載されていて、まだ利用できるようなニュアンスを利用者に与えている点はかなりのマイナスポイント!

利用出来ないものは削除するなどのメンテナンスをしないと、逆に企業イメージが悪くなるという解釈をしないようではダメだと思います。

ミラートレードの評判

ここはミラートレードと言って、FXで勝ち続けている人などのトレード手法をコピーするだけで自動売買してくれるツールが利用出来ます。

  1. FXを始めたけどなかなか勝てない
  2. チャートや自動売買の設定方法がわからない
  3. チャートとにらめっこして取引をするのは嫌だ!

というわがまな人などが利用するといいでしょう。(笑)

ミラートレードは、GEMFOREXのオールインワン口座からしか申し込みができないので、間違えないように気を付けてください。

やり方は人気のトレード手法をコピーするだけなのですが、下記のように「人気ランキング」と「成績ランキング」に分かれているので選びやすい環境が整っています。

ランキング

なので最初に選ぶなら。この二つのランキング上位のストラテジー(運用方法)を選ぶようにすれば、そこまで失敗する確率は低いといえます。

しかし見ての通り「人気=成績」とはなっていません。

なので売買は自己責任となりますので、よく考慮してストラテジーを選んでいきましょう。

また口座資金残高によって、選べるストラテジーは決まっています。

口座残高が5万以上~10万円未満ではストラテジーは一つだけで、20万円未満なら三つ選べるので最低でも11万円は入金してミラートレードをはじめてみましょう。

EA使い放題サービス

GEMFOREXのオールインワン口座を開設すれば、入金条件でさまざまなFX自動売買ソフト(EA)を利用出来ます。

30万円以上口座に入金すれば、FX自動売買ソフト(EA)は使い放題になりますが、それ未満の金額では使い放題とはならずダウンロードできる数が絞られます。

  1. 5万円以上~10万円未満で月1つだけダウンロード可能
  2. 10万円以上~20万円未満で月3つまでダウンロード可能
  3. 20万円以上~30万円未満で月5つまでダウンロード可能

と条件はそこまで厳しくはありません。

月が替わるとダウンロードできる数は変わりませんが、別のEAを利用することが出来るので、これから自動売買を体験してみたい人にはおすすめのサービスと言えるでしょう。

取引ツールの評判

GEMFOREXの取引ツールは、MT4のみとなっています。口座残高が50万円以上あればVPSも利用できるので、しっかり口座に資金を入金できる人なら利用してみるといいでしょう。

注文自体はリクオート無し、約定拒否なしで0.78秒以内に99.79%約定でゼロカットシステム採用となっています。

口座開設ボーナスで取引した感想では、約定に関しては遅いとは思いませんでした。

約定に関する詳細

スキャルピングや両建て取引は可能となっています。EAがあるので当然と言えば当然のことですが。

ただしレイテンシーアービトラージは禁止となっています。下記メールがGEMFOREXから送られてきました。

レイテンシーアービトラージ禁止メール

異常に短い時間帯で決済が繰り返される行為を指すとかいていますが、明確な時間の記載がないので、どこまでのスキャルピングがOKなのかは不明と言えます。

GEMFOREXは、証拠金維持率が20%以下でロスカットされるので、レバレッジ1,000倍取引の際にはしっかりとした資金管理を行いましょう。

ちなみに口座残高200万円以上入金するとレバレッジは500倍まで下げられます。XMと一緒ですね。

gemwebトレーダーのチャート画像です。まあこれはMT4を白くしただけの印象で、これは取引ツールをインストールせずに口座番号とパスワード入力するだけで、利用できるプラットフォームだと思ってください。

gemwebトレーダー

MT4チャート画像

MT4チャート画像

スマホアプリのMT4画像

メニュー

上記はメニュー画面で「気配値」をクリックすると取引可能な銘柄の一覧が表示されます。

注文画面

銘柄をクリックすると上記注文画面に切り替わります。

使い勝手自体は外部ツールなので、特に気になる点はなく他の海外FX会社と一緒です。

ツールが少ないのがデメリットですが、その分ゲムトレードの利用などでカバーしているイメージです。

要するに海外FXで自動売買するなら、ここGEMFOREXを利用するといいでしょう。

サポートの評判

GEMFOREXのサポートは

ツイッターでの口コミ1
ツイッターの口コミでは、スプレッドが狭く問い合わせの対応もいいという評価となっています。

実際に私自身が、メールでやりとりした内容を掲載しておきます。

メール内容1

サポートは外国人と日本人両方で行っている点が分かります。外国人の日本語レベルの高さに驚きですね。

この文章内容なら私より上手に書けていると思います。(笑)

メール内容2

主に必要書類の提出のやりとりですが、丁寧な対応や高い日本語レベルであることから、困ったことがあっても何不自由なくやりとりが出来る印象を受けました。

当然ですがサポートレベルは海外FX業者の中でもおそらくNO1と言えるでしょう。

その他の特徴

その他の金融商品

GEMFOREXはFX以外にも取り扱い金融商品はあります。

  • 日経225 24時間いつでも取引可能なのでサラリーマンに向いています。
  • NASDAQ アップル社やマイクロソフトなどもここに位置付けられています。
  • FTSE 100 ロンドン市場の株式指数です。
  • DAX ドイツの株式指数です。
  • BRENT 原油価格の市場を決める原油の一つと言われています。

など。種類は少ないので、日経かNASDAQ指数を狙った取引がメインとなるでしょう。

いずれもMT4採用なのでMT5しか利用していない人は新たにプラットフォームからインストールしてみましょう。

まとめ

以上がGEMFOREXの評判と危険性を徹底的に調べた評価のまとめでした。

おさらいをすると

  1. スプレッドが原則固定だが広がる時もある
  2. 出金トラブルはなく、手数料は無料
  3. 日本語レベルは高いのでサポート力に問題なし
  4. 金融ライセンスの取得や資金管理はきちんと行われている
  5. 日本ではかなり評価が高い
  6. ミラートレードの利用がおすすめ

です。

私自身も口座開設ボーナスだけで取引できましたから、これだけでスタートして利益分を出金する作戦を行えば、初めての海外FX初心者でもハイレバレッジ取引を味わえると思います。

ボーナス自体は出金できませんが、利益は出金できるのでポンドクロスなどで一発勝負賭けてみると面白いと言えるでしょう。

GemForexで海外FXデビューをしてみたい人は、下記で口座開設の申し込み手順を紹介しています。

結局管理人のおすすめ海外FX会社はどこなのですか?という質問が多いので紹介すると

  1. HotForexが企業的信頼度 実績 ボーナスの3本柱が揃っています。
  2. FBSはボーナスと実績、サッカーの名門バルサと契約など安心して利用できます。
  3. Axioryはボーナスはないですが、実績とスプレッドで推奨できます。

スポンサーリンク