海外FX業者Big Bossの口座開設方法&最短申し込み手順を簡単解説

2020年1月13日

ブログの閲覧数今日の読者数 488
昨日の読者数 607
総閲覧数 370683

ここでは海外FX業者Big Bossの口座開設を画像付きで紹介していきたいと思います。XMとデザインが似すぎて少し違和感を感じるかもしれませんが手順的には他の海外FX業者と同じなので、まずは下記で流れをチェックしてみてください。

Big Bossはボーナスが豊富な業者ですが、出金トラブルなどは今のところないので少額で始めるなら口座開設してもいい業者なので、ここではその手順を紹介していきます。

Big Bossの申し込み手順

Big Bossメニュー

まずはBig Bossのトップページに行き「新規口座開設」をクリックします。

すると「18歳未満および80歳以上の方の口座開設のお申込みは出来ない」というメッセージが表示されるので、問題なければ下記に進みます。

Big Bossで口座開設するのに必要な提出書類の内容が表示されます。

必要提出書類の内容

Big BossでFX取引を始めるには本人確認書類と住所証明の2点が必要なのですが、提出の際に両方とも同じものは利用できません。

例 本人確認書類と住所証明を顔写真付きマイナンバーカードで提出 ×

本人確認書類の例

  1. 運転免許証
  2. 顔写真が入ったマイナンバーカード(裏表必要)
  3. パスポート
  4. 住民基本台帳カード

住所証明の例

  1. 住民票
  2. 公共料金明細書(電気・水道・ガス)
  3. 金融機関からの文書(銀行ローンなどの請求書)
  4. その他公的機関からの書類(クレジットカードや固定電話の請求書)

いずれも発行日から3か月以内が原則となっています。後は健康保険証の裏表やマイナンバーカード(裏表必要)なども利用可能です。

これら2点をスマホで撮影して、アップロードしますので用意しておきましょう。

そのまま下段へ進むと利用規約や契約条件などの添付ファイルがあるので読んだら「同意」のチェックBOXにチェックを入れて下記項目を埋めていきます。

口座のタイプなど

  1. 口座の通貨タイプ JPYとUSDがあるのでJPYを選択します。
  2. 取引タイプとレバレッジ ボーナス狙いの人はスタンダード口座を選び、スプレッド重視の人はプロ口座を選びます。

レバレッジは最大555倍を選んでおけば問題ありません。何故ならば取引枚数を調整すればレバレッジはそこまで影響がないからです。

口座タイプをUSDにするとどうなるかは下記記事で紹介しています。

選択後「次へ」のボタンを押します。

今度は個人情報の入力になりますが。「半角英数字」での入力になります。

名前入力欄

  1. 名前  例 sonoko sasaki
  2. 性別
  3. 生年月日
  4. 国籍と居住地 日本となっているのでそのままにしておきます。
  5. 郵便番号 123-0456 ハイフンありで入力します。

住所入力欄

  1. 住所 ローマ字入力で順番に入力します。 例 都道府県 okayama 市区町村 okayamasi nakaku 番地・建物 kitano5-20-30 305
  2. 電話番号
  3. メールアドレスとアドレス確認欄を入力します。
  4. 口座のパスワード  大文字と小文字が最低1文字必要で最低5文字以上必要です。

入力が済んだら「次へ」をクリックします。

本人確認のアップロード

次は本人確認の書類のアップロード画面に切り替わりますので、最初に用意した書類を提出しましょう。ちなみにファイルサイズは10メガバイトまでとなっています。

本人確認書類のアップロード画面

上下ともに「参照」ボタンをクリックすると画像の提出が可能です。

書類のアップロード画面

画像を参照できたら下記の「アップロード」をクリックします。

口座開設申請完了画面

すると「口座開設申請完了画面」に変わりますので、先ほど入力したメールアドレスにBig Bossからメールが来ているかチェックします。

口座開設通知は0~1営業日なので、まだ来ていない場合は審査が終了するのを待つのみです。土日に申請すると遅めの審査となります。

審査が完了すると「Live口座開設のお知らせ」メールがBig Bossから届きます。

Live口座開設のお知らせ

ここに書かれている内容は、取引ツールを利用するのに利用しますので、大切に保管しておきましょう。

まずはログインしてみる

審査が終了するととりあえずBig Bossのダッシュボードにログインしてみましょう。

トップページ

Big Bossのトップページに行き上記「マイページ(ログイン)」をクリックします。

ログイン画面

するとログイン画面に切り替わりますので、登録の際に入力したメールアドレスとBig Bossから送られてきた「Live口座開設のお知らせ」にある「口座番号」の下にあるパスワードを入力してログインします。

自分で決めたパスワードなので、メールを見なくてもわかると言えば分かるのですが一応参考までに。

するとダッシュボードにログイン可能となります。

入金を行いたい場合は、左メニューの「入金」をクリックすれば可能です。

メニューの入金

クレジットカードやbitwalletにも対応しているので、bitwalletは出金手数料が安いですから。下記記事を見て一緒に口座開設をしておきましょう。

海外FX取引で得た利益を出金するにはbitwalletの口座は手数料の安さや出金スピードを考えると、必須のオンラインウォレットなのです。

またダッシュボードやツールの使い方など不明な点があっても、日本語チャットが10:00~18:00まで行われているので、分からない点は気軽に質問をしてみましょう。

どこもかしこも完全日本語対応なので、そこまで操作は困ることは無いと言えます。

追加口座開設の手順

今度はスプレッドを比べたりしてみるのにもう一つ口座開設をしておくのが賢い方法なので、上記で作った口座とは別の口座作成手順を紹介しておきます。

ダッシュボードメニューの「追加口座開設」をクリックします。

追加口座開設

すると下記口座の入力画面が表示されるので、それぞれの項目を埋めていきます。

追加口座開設入力画面

  1. 口座の通貨タイプ JPYとUSDがあるのでJPYを選びましょう。
  2. 取引タイプとレバレッジ 口座の種類とレバレッジが表示されるので上記新規口座で作った口座と異なる口座の種類を選びます。
  3. 規約の同意 規約のチェックボックスにチェックを入れます。

そして「追加口座を申請する」ボタンをクリックして終了です。下記審査のお知らせ画面に変わります。

審査待ち画面

そしてBig Bossの審査があるので審査を待つだけとなります。他の海外FX業者はすぐに追加口座の開設は出来るので、ここはデメリットと言えますね。

審査が完了すれば上記同様取引ツールの情報が送られてきます。

まとめ

以上が海外FX業者Big Bossの口座開設方法&最短申し込み手順を簡単解説でした。

入金ボーナスが魅力のBig Bossですが仮想通貨も取引可能なので、興味があれば仮想通貨取引も行ってみるといいでしょう。

入金が済んだら取引ツールのインストール方法を行いますから、ツールのインストール手順は下記で紹介していきます。

スポンサーリンク