MT5/MT4アプリの通貨(銘柄)の削除から追加・並び替えの手順

ブログの閲覧数今日の読者数 20
昨日の読者数 527
総閲覧数 352765

ここではMT5/MT4アプリをダウンロードして、インストールした後のFXの通貨(銘柄)の削除から追加・並び替えの手順などを紹介していきます。

最初に不要な銘柄を削除しておくと、自分にとって使いやすい環境が整いますので、下記手順で銘柄の整理や追加などを実践してみてください。

「目次」はパソコン版ではサイドバー右下に、スマホ版では少し上に戻ると下段に「目次」が出るので効率的です。

スポンサーリンク

MT5/MT4アプリの通貨(銘柄)の削除方法

MT5/MT4アプリを立ち上げた場合、初期の表示は下記のように「気配値」という画面で、様々な通貨(銘柄)の一覧が表示されています。

銘柄一覧

まずはこの最初に表示されている銘柄を整理して、自分が取引する予定の銘柄を追加していく手順を紹介します。

アプリの画面右上にある「鉛筆マーク」をクリックします。

すると下記の「選択されたシンボル」と言う画面に切り替わります。

ここで要らない銘柄を削除するために、下記「ゴミ箱アイコン」をクリックします。

ゴミ箱ボタン

すると下記のように銘柄の横にチェックボックスが表示されるので、自分が不要な銘柄にチェックを入れます。

チェックボックス

そしてもう一度「ゴミ箱アイコン」をクリックすると、チェックを入れた銘柄が削除されます。

結果画像

結果画像

初期に表示されている「EUR/USD」は、削除と取引の両方が不可となっています。

少女1
ミミコ
よって「EUR/USD」で取引したい人は、この状態のまま別途「EUR/USD」を追加する必要があります。

上記+ボタンをクリックすると、自分がこれから取引する銘柄を選ぶことが出来ます。

取引する銘柄を選ぶ手順

今度は自分が取引する予定の銘柄を選んでいく手順を紹介していきます。

気配値画面

アプリの右上にある「+ボタン」を押すと下記のように「シンボルを追加」という画面に切り替わり、FXやCFDのフォルダの一覧が出てきます。

フォルダの一覧

少女2
カワコ
ここでのフォルダの種類は、お使いの海外FX業者や口座の種類で異なります。
侍
ドル蔵
日本で人気のXMtradingのZero口座は下記のように表示されます。赤い部分がFXの取引銘柄のフォルダです。

XMのフォルダ

とりあえずここではFX通貨の取引銘柄を追加する手順なので、下記「Forex」のフォルダをクリックします。

Forexのフォルダ

すると下記のように取引銘柄の通貨一覧が出てきます。

通貨の一覧

取引する銘柄を追加する方法は、お好きな銘柄をクリックすると、上記の銘柄一覧から表示が消えて「気配値」の画面に追加されます。

取引予定の銘柄が見当たらない場合は、複数のフォルダがあるXMのように、別のフォルダをクリックして探します。

追加した銘柄の確認方法

銘柄の選択が終了したら、銘柄の追加が上手くいっているか確認のために「気配値」の画面に戻ってみましょう。

シンボルを追加

「気配値」画面への戻り方は、上記「シンボルを追加」を2回クリックします。

通貨一覧

すると自分が選んだ通貨の一覧が出てきました。

少女1
ミミコ
銘柄の追加が上手く行っていない場合は、上記の手順に戻ります。

色が薄くなっている「EUR/USD」は初期から表示されている銘柄なので消去も取引も出来ません。

二つ下にある文字色が濃くなった「EUR/USD」で取引を行いましょう。

少年
トレ太
なるほど。表示が薄い銘柄は取引が出来ないんだね。

銘柄を並び替える手順

この時点では自分が取引する予定の銘柄がただ表示されているだけなので、銘柄の順番をお好みで並び替えてみます。

鉛筆マーク

右上の鉛筆マークを押すと自分が選んだ銘柄の一覧が表示されます。

銘柄一覧

すると上記のように「三 通貨名」と表示されるので、銘柄を指で押したまま上下に動かすと、お好みの位置に移動させることが出来ます。

少女1
ミミコ
単純に自分がよくトレードする通貨を上に持っていくといいでしょう。

スマホ画面の大きさにもよりますが、アプリ上で「気配値」の一覧に表示される銘柄数は「7~8種類」までです。

FX銘柄以外の追加方法

FX以外の銘柄での取引を考えている人は、上記の手順で取引予定の「フォルダ」を選択して別途追加していきます。

まずは上記手順同様に「気配値」画面から十アイコンをクリックして「フォルダの一覧」を表示させます。

フォルダの一覧

するとご自分が口座開設している海外FX業者で、取引可能な銘柄のフォルダが表示されるので、該当のフォルダをクリックします。

ここではとりあえず仮想通貨(Crypto)のフォルダをクリックします。

すると下記のように取引可能な仮想通貨の一覧が表示されるので、取引する銘柄をクリックすれば「気配値」の画面にその銘柄が追加されます。

取引する銘柄

そして銘柄が正しく追加されたかを確認するには、「気配値」の画面に戻ると確認できます。

シンボルを追加

「気配値」画面への戻り方は、上記「シンボルを追加」を2回クリックします。

すると先ほど追加した仮想通貨が、きちんと表示されていることを確認しましょう。

追加された仮想通貨の一覧

最後にフォルダは英語表記になっているので、そのフォルダに何の銘柄が入っているか日本語で説明をしておきます。

もちろんご自分の口座開設した海外FX業者に取り扱いが無い場合は、そのフォルダは表示されていません。

  1. CFD CFD銘柄
  2. Crypto 仮想通貨
  3. Commodities 商品
  4. Shares 株式
  5. Indices 指数
  6. Bonds 債権
  7. Metals/Energies  金属とエネルギー

このように海外FX業者を利用すればFXだけでなく、様々な商品を取引出来ることが分かります。

少女1
ミミコ
ちなみにiFOREXなどは日本の一部上場企業の株式取引も数十社出来るのです。

参考記事

まとめ

以上がMT5/MT4アプリの通貨(銘柄)の削除から追加・並び替えの手順でした。

上記手順で小さいスマホ画面で、よりMT5/MT4アプリが使いやすいように整理整頓を行ってみてください。

MT5/MT4アプリの使い方 索引
注文手順 注文内容の確認・変更 決済やストップロス・利益確定の設定
カラーの設定 チャートの設定 インジケーターの設定 オブジェクトの設定
銘柄やレート表示の手順 その他の設定や手順 アイコンの使い方
お知らせ・通知の設定 「三」メニューや設定アイコンの使い方

スポンサーリンク

注目記事