IFCmarketsのNetTradeX&MT4&MT5のパソコンとスマホインストール方法

ブログの閲覧数今日の読者数 86
昨日の読者数 439
総閲覧数 294360

IFCmarketsで口座を開設してMT4やMT5、NetTradeXを利用するためにはインストールを行い各設定が必要となってきます。

ここではこれらのツールの設定まで紹介していきますので、下記手順に従って行ってみてください。

まずは口座開設時に送られてきたIFCmarketsの「IFC Markets // ご口座開設完了のお知らせ」を用意しておいてください。

知りたい情報に素早くたどり着くには、この「目次」の活用が効果的です。パソコン版ではサイドバー右下に、スマホ版では少し上に戻ると下段に「目次」が出るので効率的にお使いください。

取引ツールのインストール

IFCMarketsにログインすると下記ダッシュボードが出てきます。

ダッシュボード

そのまま下段へスクロールします。

ツール一覧

するとIFCMarkets独自ツールのNetTradeXやFXトレードでおなじみのMT4、MT5の一覧が出てくるので、申し込みの際に選んだツールをクリックします。

NetTradeXのインストール方法

NetTradeXのダウンロードマークをクリックすると下記画面に切り替わります。

ダウンロード画面

口座が複数ある場合は、ツールをインストールする口座番号を選択して下記の「取引ツールのタイプをお選びください」をクリックします。

ここではNetTradeX PC for Windowsを選択して「ダウンロード」を押します。

するとNetTradeXのダウンロードが開始され、「実行」ボタンが表示されるのでクリックします。

セットアップ画面

すると上記NetTradeXのセットアップ画面が英語で表示されるので、「Next」をクリックします。

言語の選択画面

次に言語の選択画面が表示されるので「Japanese」を選択し「Next」をクリックします。

保管場所

今度はツールの保管場所が表示されるので、Cドライブのまま「Next」をクリックします。

プログラムグループ
今度はプログラムグループが表示されますが、ここもそのまま「Next」をクリックします。

ショートカット

最後にショートカットをどこに置くかを聞いてくるので、お好みでチェックを外し「Next」をクリックします。

本当にインストールしていいのか確認画面が表示されるので、そのまま「Next」をクリックします。

ようやくセットアップが始まり最後に「finish」ボタンが表示されるのでクリックします。

「finish」ボタン

セットアップが完了すると下記画面が立ち上がります。

口座の種類

一番下の「存在している口座を追加」にチェックを入れ「次へ」をクリックします。

ログインID

ログイン番号が求められるので、IFCmarketsから送られてきた「IFC Markets // ご口座開設完了のお知らせ」メールのログインの横の内容を入力し「次へ」をクリックします。

「IFC Markets // ご口座開設完了のお知らせ」メール

すると下段に「口座タイプ」が表示されるので、「REAL口座」を選びます。

パスワード

するとパスワード入力画面に切り替わるので、「パスワード記憶」にチェックをいれてメールに記載してあるパスワードを入力し「次へ」をクリックします。

テンプレート

最後に「新しいワークスペース」をお好みの名前に変更して(口座タイプがおすすめ)、テンプレートが6種類あるので好きなデザインを選んで「完了」をクリックします。

これでNetTradeXのインストールは終了です。後はお好みでカスタマイズをしてみてください。

一回NetTradeXのツールを閉じて立ち上げないとチャートや銘柄の表示が出来ませんので、ここだけ注意をしてください!

MT4とMT5のパソコンツールのインストール

今度はMT4とMT5のインストールを行います。

MT4とMT5のダウンロードボタンをクリックすると下記画面に切り替わります。MT5でも手順は一緒となります。

口座情報

口座を一つしか開設していない場合は、口座番号はそのままにして下段に進みます。

複数ある場合は、ツールをインストールしたい口座番号を選びます。

ツールの一覧

スクロールボタンを選ぶと取引ツールの一覧が出てきます。ここではMT4 PC for Windowsを選択して「ダウンロード」を押しました。

「実行」ボタンが出てくるので押すと下記セットアップ画面が出てきます。

セットアップ画面

「次へ」を押すとMT4のインストールが始まり、完了ボタンが出たら終了なので「完了」を押します。

するとMT4の提供元のホームページが立ち上がりますが、興味なければ閉じても問題ありません。

MT4とMT5にログインする

MT4とMT5のインストールが終了すると下記画面が立ち上がります。

MT4画面

メールで送られてきたログイン情報を用意しましょう。

ログイン情報

上記「ログイン」と「パスワード」を使用します。

上記MT4の画面で「IFCMarkes-Real」を選択して「次へ」を押します。

既存のアカウント

既存のアカウントにチェックを入れて「ログイン」と「パスワード」をクリックして「完了」を押します。

これでMT4とMT5のパソコン版のインストールが設定しました。

初期設定などは下記を参考にしてください。

スマホツールのインストール

スマホツールはグーグルプレイやアップルストアで、MT4かMT5のアプリをインストールしてください。

ダウンロードしてアプリを開くと下記「気配値」の画面に変わります。

銘柄一覧

「気配値」の左に「三」マークがあります。これはメニューを意味するのでクリックします。

口座管理

口座管理という青い文字をクリックします。

十字マーク

右上の十字マークをクリックします。

既存のアカウントにログイン

上記「既存のアカウントにログイン」をクリックします。

証券会社検索

証券会社を検索という窓が出てくるので、「IFC」と入力します。

IFCMarkets

すると上記画面が出てくるので「IFCMarkes-Real」を選択します。

ログイン入力

上記ログインとパスワード入力が求められるので、上記メールで送られてきた情報を入力して「ログイン」を押します。

完了画面

これで完了です。初期設定などは下記記事で紹介していますので、入金を行ったら実践してみましょう。

まとめ

以上がIFCMarketsのNetTradeX&MT4&MT5のパソコンとスマホインストール方法でした。

NetTradeXはそんなに使いやすいとは思わなかったので、MT4かMT5を利用するほうがおすすめです。

MT4やMT5の初期設定などは下記で行ってみてください。

スポンサーリンク

注目記事