Tradeviewのスワップポイント一覧と計算方法&3日分の付与曜日まで

ブログの閲覧数今日の読者数 182
昨日の読者数 442
総閲覧数 354772

Tradeviewは信頼と実績から中長期トレードにも向いている海外FX業者の一つと言えますから、スワップを狙う稼ぎ方も思考の一つに入ります。

しかも高金利通貨も多いので、ここでは各FX銘柄のスワップポイントを調べてみましたので参考にしてみてください。

スポンサーリンク

Tradeviewのスワップ計算方法

Tradeviewのスワップ計算方法は下記になります。

  • クロス円のスワップ計算方式 = 取引枚数(通貨)×0.001×スワップポイント
  • その他の通貨のスワップ計算方式 =(0.00001÷為替レート)×取引枚数(通貨)×スワップポイント×対象円のレート

公式サイトにはスワップポイントの詳細などが表示されていないため、取引ツールからスワップポイントを調べる必要があります。

少女1
ミミコ
Tradeviewにはスワップ計算ツールや証拠金計算機などの計算ツールはありません。

しかもスワップは決済後にもらえるため、どこかでポジションをクローズしないと貯まったスワップをもらう事はできません。

スワップが稼げる狙い目の高金利通貨ランキング

mt4でみる3日分の曜日

侍
ドル蔵
TradeviewはMT5で見ると水曜日に3日分のスワップが付与という設定です。

2020年5月31日時点でスワップが稼げる銘柄は下記となります。豊富な高金利通貨でスワップ生活を目指せそうなほど品揃えは充実しています。

銘柄 買いスワップポイント 売りスワップポイント 1lotあたり日本円換算
第一位 EUR/TRY ユーロ/トルコリラ -509.77 344.9 約4,889.2円
第二位 USD/TRY 米ドル/トルコリラ -492.27 242.53 約3,830円
第三位 USD/MXN 米ドル/メキシコペソ -558.06 326.99 約1,599.2円
第四位 EUR/ZAR ユーロ/南アフリカランド -389.85 222.45 約1,237.4円
第五位 USD/ZAR 米ドル/南アフリカランド -323.57 184.93 約1,144.6円
第六位 USD/RUB 米ドル/ロシアルーブル -110.883 51.151 約78.8円

1lotは10万通貨取引のため上記をショートでエントリーすると、かなりスワップが稼げると言う事が分かります。

少女1
ミミコ
Tradeviewのスワップポイントの高さは群を抜いていると言えます。
侍
ドル蔵
EUR/TRYを10lot売ると1日約49,000円ですから1か月で約1,470,000円と驚きの銘柄と言えます。

しか両建てでスワップを稼ぐという手法は、買いのスワップポイントのほうが大きいので通用しません。

スワップアービトラージを狙える銘柄はないということになります。

クロス円とドルストレートのスワップポイント

クロス円やドルストレートでもスワップが稼げる銘柄がちらほら存在しますが、高金利通貨と比べると物足りない結果となりました。

銘柄 買い 売り 銘柄 買い 売り
USD/JPY 米ドル/円 2.30 -6.20 EUR/USD ユーロ/米ドル -11.20 6.12
EUR/JPY ユーロ/円 -3.10 -1.20 GBP/USD 英ポンド/米ドル -7.10 1.20
GBP/JPY 英ポンド/円 -1.30 -4.20 AUD/USD 豪ドル/米ドル -1.50 -1.90
AUD/JPY 豪ドル/円 -1.00 -6.10 NZD/USD NZドル/米ドル -1.99 -2.03
NZD/JPY NZドル/円 -0.76 -2.18 USD/CAD 米ドル/カナダドル -1.50 -3.40
CAD/JPY カナダドル/円 -0.79 -2.74 USD/CHF 米ドル/スイスフラン 3.80 -9.20
CHF/JPY スイスフラン/円 -3.59 -0.89 ▶ Tradeviewのスプレッドを見る

とりあえずプラスのスワップポイントが高い、EUR/USDとマイナススワップが大きいUSD/CHFを計算しておきます。

EUR/USD=(0.00001÷1.11335)×100,000(1lot)×6.12×119.816=約658.6円
USD/CHF=(0.00001÷0.96040)×100,000×-9.20×107.589=約-1,030円のスワップ

結果を見るとEUR/USDのショートはなかなか美味しいスワップ金額ですが、動かない銘柄なので売り買い難しいと言えます。

逆にUSD/CHFは中長期でショートポジションを取ると、結構痛いマイナススワップと言えます。

少女2
カワコ
ドル円で1日約230円ぐらいのスワップだから、クロス円のスワップの恩恵は無くなったと言えるわね。
侍
ドル蔵
単純に上記の主要銘柄は為替差益を狙う銘柄という認識でトレードするといいよ。

その他のドルストレートは下記で紹介しています。

ユーロクロス・ポンドクロス

ユーロクロスやポンドクロスは、瞬殺銘柄とも言われるほど大きな値動きが魅力の銘柄です。

少女1
ミミコ
EUR/USDのショートがスワップで魅力的だったのですが、ユーロクロスのスワップはイマイチの結果となりました。

売りも買いも中途半端なスワップポイントなので、これらの銘柄でスワップを狙う事はなさそうですね。

銘柄 買い 売り 銘柄 買い 売り
EUR/GBP ユーロ/ポンド -4.00 -1.56 GBP/AUD 英ポンド/豪ドル -5.07 -6.41
EUR/AUD ユーロ/豪ドル -5.19 -1.23 GBP/NZD 英ポンド/NZドル -6.89 -5.69
EUR/NZD ユーロ/NZドル -6.75 -0.15 GBP/CAD 英ポンド/カナダドル -5.92 -4.94
EUR/CAD ユーロ/カナダドル -5.78 0.24 GBP/CHF 英ポンド/スイスフラン -1.41 -6.86
EUR/CHF ユーロ/スイスフラン -1.52 -3.05 ▶ Tradeviewのスプレッドを見る

とりあえず一番マイナススワップが大きいGBP/NZDで、1lotあたりのマイナス金額を計算してみましょう。

(0.00001÷1.98668)×100,000×-6.89×133.41(ポンド円)=約-462.6円

痛いことは痛い出費ですが、1か月以上GBP/NZDの売りを保持しないと、そこまでマイナススワップを気にしなくてもいい結果と言えます。

少女1
ミミコ
NZDクロスはスワップよりもとにかく値幅を狙うのが面白い銘柄です。

その他のユーロクロスやポンドクロスは下記で紹介しています。

豪ドル・NZドル・その他クロス

ここからはあまり取引されない銘柄なので、オセアニア通貨のスワップぐらいをチェックしておくといいでしょう。

ユーロクロスでややスワップがもらえる銘柄がありますが、EUR/HUFで1日約1.8円くらいなのでまさに興味無しの銘柄です。

銘柄 買いのスワップポイント 売りのスワップポイント
AUD/NZD 豪ドル/NZドル -2.90 0.30
AUD/CAD 豪ドル/カナダドル -2.49 -1.35
AUD/CHF 豪ドル/スイスフラン -0.34 -2.70
NZD/CAD NZドル/カナダドル -1.86 -1.67
NZD/CHF NZドル/スイスフラン -0.10 -2.80
CAD/CHF カナダドル/スイスフラン 1.90 -6.80
USD/CNH 米ドル/人民元 -33.79 3.21
USD/ILS 米ドル/イスラエルシェケル -4.7 2.00
EUR/HUF ユーロ/ハンガリーフォリント -20.07 5.32
EUR/PLN ユーロ/ポーランドズロチ -23.31 5.12

スワップポイントは日々変化しますので、これらのポイントはあくまで参考程度で読んでください。

下記はマイナー通貨の中でもさらにマイナーな通貨で、かつスワップポイントもマイナスの銘柄ばかりです。

品揃えとして用意されているだけにしか思えない銘柄なので、興味ある人だけがチェックしてみてください。


銘柄 買いのスワップポイント 売りのスワップポイント
USD/DKK 米ドル/デンマーククローネ -1.19 -25.13
USD/HKD 米ドル/香港ドル -22.20 -12.10
USD/HUF 米ドル/ハンガリーフォリント -11.79 -0.19
USD/NOK 米ドル/ノルウェークローネ -12.83 -21.33
USD/PLN 米ドル/ポーランドズロチ -14.10 -1.94
USD/SEK 米ドル/スウェーデンクローナ -10.40 -26.30
USD/SGD 米ドル/シンガポールドル -3.93 -4.48
USD/CZK 米ドル/チェココルナ -1.261 -0.369
EUR/DKK ユーロ/デンマーククローネ -14.62 -15.51
EUR/HKD ユーロ/香港ドル -39.56 -0.01
EUR/NOK ユーロ/ノルウェークローネ -31.29 -6.98
EUR/SEK ユーロ/スウェーデンクローナ -30.45 -11.37
EUR/SGD ユーロ/シンガポールドル -7.205 -2.49
GBP/DKK 英ポンド/デンマーククローネ -13.56 -40.96
GBP/NOK 英ポンド/ノルウェークローネ -30.57 -39.09
GBP/SEK 英ポンド/スウェーデンクローナ -30.11 -46.21
GBP/SGD 英ポンド/シンガポールドル -5.38 -5.58
GBP/HKD 英ポンド/香港ドル -42.45 -26.55
NOK/SEK ノルウェークローネ / スウェーデンクローナ -1.94 -2.45

個人的には上記の銘柄はスプレッドも広いので、あまり存在価値を感じない通貨だと思います。

侍
ドル蔵
ここは高金利通貨が豊富だから、その他の銘柄で取引するのは為替差益だけが利点だと思うよ

まとめ

以上がTradeviewのスワップポイント一覧と計算方法&3日分の付与曜日まででした。

おさらいをしておくと

  1. 高金利通貨の種類も多く、スワップポイントも高いため中長期トレーダーはスワップを狙う価値が高い
  2. その他の主要銘柄のスワップは魅力的な銘柄はほとんどない
  3. 両建て取引でスワップだけ稼げる銘柄はない

など。

少女2
カワコ
調べた感想としてはTradeviewはスワップも低スプレッドも魅力的な海外FX業者であることがわかりました。
侍
ドル蔵
さすがa-book業者と言われるだけのことはありますよね

MT4やMT5でそれぞれのスワップポイントを確認する方法は下記記事で紹介しています。

スポンサーリンク

注目記事