Axioryのスワップポイント一覧と計算方法&3日分の付与曜日まで

ブログの閲覧数今日の読者数 691
昨日の読者数 724
総閲覧数 313006

Axiory(アキシオリー)で中長期トレードを考えている人にとって、日々もらえるスワップポイントは気になる要因の一つです。

スワップだけで稼げるのか、1日あたりどのくらいスワップ金額がもらえるのかをここでは各銘柄ごとに調べてみましたので参考にしてください。

スポンサーリンク

Axioryのスワップ計算方法

Axioryは公式サイトにスワップが掲載されているため、自分でのスワップ金額を計算することが可能で、計算方法は下記になります。

  • クロス円の計算式 = 取引枚数(通貨)×0.001×スワップポイント
  • その他の通貨の計算式 =(0.00001÷為替レート)×取引枚数(通貨)×スワップポイント×対象円のレート

御覧のとおりクロス円以外は日々の為替レートにも左右されるため、単純にスワップポイントだけ見ておけばいいという訳ではありません。

少女1
ミミコ
Axioryにはスワップ計算ツールや証拠金計算機などの便利ツールが導入されているため、これらを活用すればわざわざ自分で計算する必要はありません。

スワップが稼げる狙い目の高金利通貨ランキング

侍
ドル蔵
Axioryの3日分のスワップポイント付与日はMT4で見ると、水曜日という仕様になっています。

2020年5月29日時点でのスワップポイントと稼げる金額の目安を紹介しますが、スワップポイントは日々変化するので参考情報として読んでみてください。

銘柄 買いSWAP 売りSWAP 1lotあたり日本円換算
第一位 EUR/MXN ユーロ/メキシコペソ -507.45 316.25 1,531.16円
第二位 USD/MXN 米ドル/メキシコペソ -422.21 254.5 1232.19円
第三位 CHF/ZAR スイスフラン/南アフリカランド -325.85 173.31 1066.2円
第四位 EUR/ZAR ユーロ/南アフリカランド -332.65 159.95 984.01円
第五位 USD/RUB 米ドル/ロシアルーブル -1383.83 601.66 918.04円
第六位 GBP/ZAR 英ポンド/南アフリカランド -327.85 135.25 832.06円
第七位 USD/ZAR 米ドル/南アフリカランド -270.76 128.63 791.33円
第八位 EUR/RUB ユーロ/ロシアルーブル -1,648.95 497.82 759.6円
第九位 AUD/ZAR 豪ドル/南アフリカランド -181.99 78.63 487.73円

上記は1lot(10万通貨)でもらえる金額を算出していますので、1万通貨と間違えないように気を付けてください。

少女1
ミミコ
ここは私が調べた海外FX業者の中ではまさに最高レベルの高金利通貨の品揃えです。
侍
ドル蔵
EUR/MXNは10lotで1日約15,310円ですから1か月で約46万円も稼げる脅威の高金利通貨と言えます。

Axioryには両建てでスワップを稼げる銘柄は見当たりませんでしたから、スワップアービトラージの壁は厚いということですね。

クロス円とドルストレートのスワップポイント

高金利通貨のスワップが驚くほど高かったので、一般取引での銘柄のスワップがどうなのか気になるところです。

クロス円やドルストレートのポジションを翌日に持ち越すと、下記のスワップポイントの影響を受けます。

銘柄 買い 売り 銘柄 買い 売り
USD/JPY 米ドル/円 -3.82 -2.41 EUR/USD ユーロ/米ドル -0.06 -4.61
EUR/JPY ユーロ/円 -1.56 -3.41 GBP/USD 英ポンド/米ドル -5.13 -3.44
GBP/JPY 英ポンド/円 -5.75 -3.64 AUD/USD 豪ドル/米ドル -3.57 -2.89
AUD/JPY 豪ドル/円 -2.71 -1.11 NZD/USD NZドル/米ドル -2.353 -1.35
NZD/JPY NZドル/円 -2.463 -0.16 USD/CAD 米ドル/カナダドル -3.63 -3.157
CAD/JPY カナダドル/円 -2.56 -1.40 USD/CHF 米ドル/スイスフラン -4.35 0.283
CHF/JPY スイスフラン/円 -0.26 -4.11 ▶ Axioryのスプレッド57銘柄を見る

プラスのスワップポイントはわずか1銘柄だけで、残りの通貨のマイナススワップも比較的高めの仕様となっています。

とりあえず一番スワップポイントが高いUSD/CHFと、マイナススワップが一番大きいポンド円の金額を計算してみます。

USD/CHF=(0.00001÷0.96358)×100,000×0.283×111.664=約32円
ポンド円=取引枚数(通貨)100,000×0.001×-5.75=約-575円のマイナススワップ

ポンド円はGBP/USDも同様にマイナススワップが大きいので、ポンド専門取引の人は注意が必要です。

少女2
カワコ
とりあえず上記の主要銘柄でスワップを狙う時代は終わったということですね。

逆に言えばスワップを狙う銘柄と、為替差益を狙う銘柄の位置づけがはっきり分かれてきたので、取引する側としては明確になったと言えます。

侍
ドル蔵
とりあえず翌日に持ち越してもスワップの恩恵を期待できる銘柄はUSD/CHFだけという事だね。

その他のドルストレートは下記で紹介しています。

ユーロクロス・ポンドクロスのスワップポイント

ユーロクロスやポンドクロスは、スワップ狙いで稼げる時期もありましたが現在は落ち目なので、値幅の広さが売りですから、一般取引で稼いでいくのが現在の主流です。

少女1
ミミコ
値幅を狙うならGBP/NZDとかEUR/NZDが面白いと思うけど、火傷もするので慎重なトレードが必要です。
銘柄 買い 売り 銘柄 買い 売り
EUR/GBP ユーロ/ポンド -4.10 -1.002 GBP/AUD 英ポンド/豪ドル -5.61 -5.61
EUR/AUD ユーロ/豪ドル -5.92 -0.23 GBP/NZD 英ポンド/NZドル -8.09 -4.59
EUR/NZD ユーロ/NZドル -7.75 0.35 GBP/CAD 英ポンド/カナダドル -6.41 -4.74
EUR/CAD ユーロ/カナダドル -5.50 -0.90 GBP/CHF 英ポンド/スイスフラン -1.77 -7.36
EUR/CHF ユーロ/スイスフラン -1.23 -3.79 ▶ Axioryのスプレッド57銘柄を見る

翌日に持ち越してプラスになる銘柄は「1種類だけ」という結果に終わりました。

とりあえず一番マイナススワップが大きい「GBP/NZD」の買いで、マイナスのスワップ金額を計算してみましょう。

0.00001÷1.98764×100,000×-8.09×132.412(ポンド円)=約-539円

1日あたり売りで「約-539円」の支払いとなるので、1か月買いで保持した場合、およそ16,170円のマイナスになります。

少女1
ミミコ
そこまでひどいマイナススワップではないので、これなら中期での保持は出来そうですね。

その他のユーロクロスやポンドクロスは下記で紹介しています。

豪ドル・NZドル・その他クロスのスワップポイント

ここからは取引にしても、スワップにしても魅力がほとんどなくなる銘柄ばかりのスワップポイントになります。

とはいってもオセアニアの経済指標時には、豪ドル・NZドルクロスの値動きは活発化するので狙うのも面白いかもしれません。

銘柄 買いのスワップポイント 売りのスワップポイント
AUD/NZD 豪ドル/NZドル -3.567 -1.1
AUD/CAD 豪ドル/カナダドル -1.99 -2.59
AUD/CHF 豪ドル/スイスフラン 0.36 -2.673
NZD/CAD NZドル/カナダドル -0.95 -1.45
NZD/CHF NZドル/スイスフラン -0.19 -3.043
CAD/CHF カナダドル/スイスフラン 0.08 -2.76
ZAR/JPY 南アフリカランド/ 円 0.632 -1.072
EUR/HUF ユーロ/ハンガリーフォリント -18.21 4.85
EUR/PLN ユーロ/ポーランドズロチ -22.133 3.50
NOK/SEK ノルウェークローネ/スウェーデンクローナ 1.4 -7.1
CHF/HUF スイスフラン/ハンガリーフォリント -19.04 4.945

ぼちぼちスワップで稼げる銘柄もありますが、高金利通貨に比べるとかなり弱いインパクトと言えます。

もちろんスワップは「引かれるぐらいならもらえるほうがマシ」なので、少しだけ重宝出来る銘柄と言えます。

下記はマイナー通貨なので、あまりチェックする価値はありませんが興味ある人だけが参考にしてみてください。


銘柄 買いのスワップポイント 売りのスワップポイント
USD/TRY 米ドル/トルコリラ -36.17 -56.47
USD/HUF 米ドル/ハンガリーフォリント -8.84 -3.09
USD/NOK 米ドル/ノルウェークローネ -8.53 -25.43
USD/PLN 米ドル/ポーランドズロチ -13.33 -3.64
USD/SEK 米ドル/スウェーデンクローナ -9.5 -28.1
USD/SGD 米ドル/シンガポールドル -4.43 -4.00
USD/CZK 米ドル/チェココルナ -8.66 -8.66
USD/ILS 米ドル/イスラエルシェケル -4.29 -10.91
EUR/TRY ユーロ/トルコリラ -52.42 -18.923
EUR/NOK ユーロ/ノルウェークローネ -31.29 -9.69
EUR/SEK ユーロ/スウェーデンクローナ -34.35 -9.25
EUR/SGD ユーロ/シンガポールドル -6.55 -1.657
EUR/CZK ユーロ/チェココルナ -14.00 -6.63
GBP/SGD 英ポンド/シンガポールドル -6.06 -5.66
SGD/JPY シンガポールドル/円 -1.62 -2.52
TRY/JPY トルコリラ/円 -1.278 -0.853
NZD/SEK NZドル/スウェーデンクローナ -3.43 -18.463
NZD/SGD NZドル/シンガポールドル -2.62 -3.61
AUD/SGD 豪ドル / シンガポールドル -3.69 -2.49

個人的には上記の銘柄で取引することは、あまり意味がない銘柄だと思います。

侍
ドル蔵
もちろん政変や市場ニュースなどで、インパクトが高い出来事が発生したときには狙っても面白いかもしれません。

取引計算ツールの使い方

Axioryに用意されている取引計算ツールでスワップを調べる方法も紹介しておきます。

上段メニューの「プラットフォーム」→「取引計算ツール」

公式サイトにすすんで上段メニューの「プラットフォーム」→「取引計算ツール」をクリックします。

スワップポイントのタブ

すると上記証拠金計算ツールの画面に切り替わるので「スワップポイント」のタブをクリックすると下記計算機が表示されます。

スワップ計算機

ここで

  1. 口座の通貨 円かドルを選びます。
  2. 商品の種類 通貨ペアを選びますが、CFDやエネルギー、貴金属まで計算出来ます。
  3. 通貨ペア スワップを調べたい銘柄を選択します。
  4. ロット数 取引する予定のlot数を入力します。(0.01から入力可能)

これらを入力して「計算する」をクリックすると計算ツールが現在の売り買いのスワップ金額を算出してくれます。

後は証拠金や損益計算なども利用できるので、調べたい内容がある銘柄をこの計算ツールで有効活用してみましょう。

まとめ

以上がAxioryのスワップポイント一覧と計算方法&3日分の付与曜日まででした。

おさらいをしておくと

  1. 高金利通貨の種類も多く、もらえるスワップの金額も多いので利用にはおすすめ
  2. その他の主要銘柄で稼げる銘柄はない
  3. 両建て取引でスワップを稼げる銘柄は該当なし
少女2
カワコ
ここは一般取引でもスワップ狙いでも両方おすすめできる海外FX業者です。
侍
ドル蔵
ただしボーナスなどの特典はほとんどないので、スキル重視の取引が一般的となるでしょう。

MT4やMT5でそれぞれのスワップポイントを確認する方法は下記記事で紹介しています。

スポンサーリンク

注目記事