12月9日ポンド円とドル円の予想レンジと今日の値動きポイント

ブログの閲覧数今日の読者数 272
昨日の読者数 536
総閲覧数 374051

やはり雇用統計は雇用時計らしい動きで終えました。しかし株高だしドル円天井に見えるしなんとも言えない相場になってきましたね。

ポンドドルもターゲットの1.317付近でいったん天井を付けた形となりました。来週からはまだ上のお祭りがあるかどうか

抜いてもひっかけの1.32ぐらいが目途となりそうです。

FX初心者の為に書いておくと

ポンド円の値=ドル円の値×ポンドドルの値

ドル円が上へ行ってポンドドルが下に行くと ポンド円は勢いが強いほうに付いていきます。

そのためブログの予想はドル円の予想も一緒に掲載しています。

モチベーションアップのためSNSシェアやブログランキングでの応援よろしくお願いします。

もし参考になったらランキング応援お願いします。

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ  

ポンド円の週足予想と最新のトレンド

ポンド円の週足チャートを、見てみましょう。

ポンド円の週足チャート

上のレジスタンスは143.90~144.90銭と先週高値が目安

ドル円が下へ向かったのでそこまで伸びきれませんでした。

下は週足の雲141.30銭 75週移動平均線と雲下限141.00前後がレジスタンスとなっています。割れると140.30銭が1σのレジスタンス

まあ来週はこの辺りの攻防となりそうです。

一目均衡表で見るポンド円の現在のトレンドは

  • 月足チャート 売り
  • 週足チャート 買い
  • 日足チャート 買い
  • 8時間足チャート 買い
  • 4時間足チャート 買い
  • 1時間足チャート もみあい
  • 30分足チャート 売り
  • 15分足チャート 売り

とようやく下げが少し見えたポンド円です。

チャートは基本1時間足を見ます!!! 1時間足の雲の上にいれば押し目買い 雲の下にいれば戻り売り これがFXの基本

トレンド確認1.雲の中にいるともみあい

2.雲の上にいると買いが強い

3.雲の下にいると売りが強い

がトレンドの目安となります。

ポンド円ポンドドル日足

ポンド円の日足チャートを見てみましょう。

チャートはXMtradingのMT5を利用

ポンド円の日足チャート

141.30~80銭にレジスタンスが4つもあるので月曜はこの辺りまでの下げが目標となります。

上値は 142.80銭

下値は 141.30~80銭

1時間足の分厚い雲の中に入ったポンド円 ドル円の下げ次第では雲割れもあっさりあるでしょう。

ポンドドル日足

ポンドドル日足

1.317が天井なら赤丸の下げで雲落下も間に合いそう。ユーロドルが4時間足雲割れするようなら十分ある

下は1.305~1.303がポイントでここで買うかどうか

ポンド円の時間足の予想と今日の値動きポイント

ポンド円の1時間足チャートを見てみましょう。

ポンド円の1時間足チャート

ドル円の下げ次第では早目の落下の引っかけ下げ上昇もあるが、普通は横横

雲の中に入ると上の雲がレジスタンスとなるので143.00銭までが戻り売りの目途となる

141.80銭~30銭までの下げは見ておこう そこで買うかどうかがポイント

ポンド円15分足

ポンド円15分足

雲上抜けポイント 最近はドル円が一瞬上げる習性があるので、出たらそこを天井と見たい

8時間足・4時間足のポイント

4時間足チャート

4時間足チャート

雲割れポイントが見えているので、14本足があることを考えると水曜に割れる可能性も高いが

まあEU離脱問題のみ

8時間足

8時間足

ただし8時間足の雲割れポイントが27本先にあるので、割っても一気の下落はないからやはり落ちないか

ねじれで雲落下したら面白いので狙うべきかどうか ねじれまで8時間足8本なので水曜に割れる可能性もある

4時間足14=56時間 8時間足8=64時間 ないこともない

140.80~141.10銭がとりあえず下値の目安

143.00損切りで水曜まで売ったまま寝るかどうか まあEU問題次第ではなんでもありだしね

次はポンドドルの足を見てみましょう。

ポンドドルの1時間足の予想と今日の値動きポイント

ポンドドルの1時間足チャートを見てみましょう。

雲割れゾーンはまだ先なので、当然横横 1.303までがターゲットになる

1.303×108.30銭=141.10銭

ちょうどポンド円のレジスタンスにタッチ よくできているがこれではポン円の日足のレジスタンスと一致していない

と考えると月曜は141.60銭までか

30分足

30分足

思ったより下げたポンドドル 月曜上窓が出れば30分足突破となる 普通は赤丸

15分足

15分足

何とも言えないチャート 赤丸で落下すれば下

8時間足・4時間足のポイント

8時間足

8時間足

落ちるところは17~23本の時間足後 8×23本=来週 8×17本=来週

あそこを割ればドル円含めて円高がスタート 日足の雲を見ても割りそう 水曜あたりが仕掛けどころ

12/12と一致しているので果たしてどうなるか 割ってから売るほうが英国ニュースに左右されないので楽

ここからはドル円予想 ドル円とポンド円レンジは下記をチェック

ドル円予想と長期トレンド

月足

今月のレジスタンス

110.00銭と108.75銭

下は108.05銭と106.00銭

107.80銭に週足のレジスタンスがいるので107.80銭割れで円高モード突入と見る

週足チャート

週足チャート

先週の陽線を覆いかぶさるように陰線が覆うように出現したので売りサイン点灯

108.20~107.80銭にまだレジスタンスが密集しているのでここを割るかどうか

1σが108.85銭にいるのでここが来週の上の目安

チャート設定していない人は下記で設定しておきましょう。

一目均衡表で見る現在のトレンドは

  • 月足チャート 売り
  • 週足チャート 売り
  • 日足チャート 買い
  • 8時間足チャート 売り
  • 4時間足チャート 売り
  • 1時間足チャート 売り
  • 30分足チャート 売り
  • 15分足チャート 売り

とこうなると、どこで日足の雲割れがあるかが焦点になる

トレンド確認1.雲の中にいるともみあい

2.雲の上にいると買いが強い

3.雲の下にいると売りが強い

がトレンドの目安となります。

ドル円日足

ドル円日足

ピンポイントで書くなら黄色丸がいつもの雲割れパターン こうなるとポンド円も頭が重くなる

月曜は日足の雲108.20銭と75日移動平均線108.10銭が目途となる。うっとおしいから早く107.80銭を叩いて欲しいところ

ドル円1時間足

ドル円1時間足

何故か最近一瞬の一気上げがあるから108.70銭までは見ておきたい

日本時間は下だが 他のクロス円を見ると夜まで下げは期待薄いか

30分足

30分足

朝一カチ上げて下げと見る 1時間足雲108.70銭なのでそこまでが普通 引っかけで108.75銭まで見たい

4時間足・8時間足

4時間足

4時間足

雲上抜けポイント 1時間足を抜くならば赤丸でも抜くが1時間足を見ると期待は薄い

8時間足

8時間足

ついに雲落下 まさにレポート通りの動きでしたね 赤線が長いのでまだぐだぐだに警戒 やはり108.20~107.80銭の反発はまだ大きそう

今日のポンド円・ドル円予想レンジ

以上が2019年12月9日最新のポンド円 ドル円の今日の値動きポイントでした。

流石に来週はポンド円は荒れる動きか 143.00銭ストップで売りたいが 爆上げもありそうなので12/12を過ぎてからか

12/9のポンド円予想レンジ 142.82~141.60銭

売りも買いも危険な週に入ったので、くれぐれも資金管理には気を付けましょう。

  • 今日の上値の目安は143.00銭と142.75銭
  • 下値の目安は141.80銭と141.30銭

です。

12/9のドル円予想レンジは 108.70~108.13銭

  • 今日の上値の目安は108.70銭 108.85銭
  • 下値の目安は108.20銭 108.00銭

です。

下記ランキングに参加しています。参考になったら応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ  

入金ボーナスが多い海外FX会社は下記でチェック!

下記で実際に入金して金額が反映されている記事も参考にどうぞ。

入金ボーナスが多い海外FX会社
会社名 HotForex FBS XMtrading
レバレッジ 1,000倍 3,000倍 888倍
最低取引枚数 1,000通貨(0.01lot) 1,000通貨(0.01lot) 1,000通貨(0.01lot)
MT4/MT5 両方あり 両方あり 両方あり
口座開設ボーナス 最大50,000ドル 最大10,000ドル 最大5,000ドル

参考記事

スポンサーリンク