2018年8月06日から8月10日までのFXと株式投資の予想と先週の結果

2018/7月予想
スポンサーリンク

日経平均はレンジのままでダウはアップル決算が好調だったので、崩れることもなく上昇して終わりました。

アジア株が軟調で、ドル円は8時間足の雲を突破できず円高方向へ進みそうな終わり方をしました。来週から盆相場もあり、動きも少ないかもしれませんが、チャートを見ると下目線のままとなります。

来週の為替・株式の展望

ノートパソコン

ドル円は週足の雲を抜き返しましたが月足の雲の上抜けに失敗した矛盾相場となりました。

強力なサポートである8時間足の雲の上抜けにも失敗して、後は日足と4時間足が残っているだけですから、もはや下目線で間違いないでしょう。

後はダウがどこで崩れるか、正確に言うとアップル株がどこで暴落するかですね。

売買は自己責任となりますので、このブログを読んで損をした、被害が発生したなどのクレームは一切受け付けておりません。免責事項を読んで、あくまで参考情報として楽しんで読んでください。

ドル円予想

先週の予想は予想レンジは、

111.50~110.00銭でした。

しかし結果を見ると

112.14~110.75銭とイマイチの結果となりました。

スポンサーリンク

週足チャートをみると、まだ二つの移動平均線を割っていませんが、この8時間足の雲を上抜けするには相当の材料がないと無理なので、下落トレンドが始まったとみてよいでしょう。

日足

上記日足チャートを見ると赤丸部分が日足下抜けポイントなので、110.00から110.20銭で一度大きく反発して、赤丸部分で下抜けするとみておきましょう。

1時間足チャートをみると前半の日は上は111.50銭が精一杯です。

ということで来週の予想レンジは、

111.40~110.00銭とします。

転換ポイントは111.80銭ですが、関税が無しにでもならない限り難しいと思います。

誰でも勝てるFXの一目均衡表で見るドル円攻略のポイントと稼ぎ方
FXと言えばドル円の取引が最も人気が高く、ドル円を攻略してしまえば誰でも勝てるポイントと言うものは分かってきます。しかしFX初心者がチャートを見てもなかなか分かりませんから、ここではそのドル円の攻略ポイントを一目均衡表チャートを例にして紹介...

株式投資予想

株価もどうやらダウの下落待ちとなりましたので、戻り売りでいいのではないでしょうか。

1552 国際のETF VIX短期先物指数 10,970

2035 EXT NOTES 日経平均VI先物指数 ETN 1,583

1357 日経ダブルインバース上場投信 1,203

などを買っていきましょう。

株の初心者が株式投資で稼ぐための買いのエントリーポイント
株式投資は人気の金融商品で日本人だけでなく海外の投資家も日本の株式投資に積極的に売買をしています。そんな中一個人である個人投資家が株式投資で稼ぐためには、いくつかのエントリーポイントを知っておかなければなりません。 株式投資は基本チャ...

まとめ

以上が、2018年8月06日から8月10日のFXと株式投資の予想と先週の結果でした。

これだけ好景気なので、まだ暴落するように見えませんが、とりあえずドル円は107円を目指す流れになると思います。