2018年5月7日から5月11日までのFXと株式投資の予想と先週の結果

2018/5月予想
スポンサーリンク

先週はドル円も勢いを保ったまま月足移動平均線の110円にタッチして108.60銭まで売られて終わりました。

ダウもアップルの好決算とバフェット氏がアップルをさらに買い増ししたところから大きく上昇して終えました。

ドル円は週足の雲を見るとまだ売り目線ですが、株高がドル円を支えそうな相場となりそうです。

来週の為替・株式の展望

PC
来週の注目ポイントはダウが日足の雲の中に入るかどうかが注目です。さんざん雲に弾かれてきたのですが、3底を付けた形に見えます。

週足のロウソク足は陰線なので、まだ上昇するかは不明ですが月曜と火曜で24500ドルを超えれば上昇トレンドと見てよいでしょう。

売買は自己責任となりますので、このブログを読んで損をした、被害が発生したなどのクレームは一切受け付けておりません。免責事項を読んで、あくまで参考情報として楽しんで読んでください。

ドル円予想

先週の予想では109.20~108.20銭とします。

と書いてまったくダメでした。上昇はわかっていたのですが調整があると思っていたので、イマイチな予想となりました。ただ予想の中で書いた節目の110.00と108.60銭のレジスタンスは当たっていたので、良しとしましょう。

結果を見ると

110.03銭~108.66銭

スポンサーリンク

とさらに高値を更新して陽線で週足も終えましたが、日足週足十字線を付けたので来週は下落の可能性も出てきました。

しかしダウが上昇してしまえば株高がドル円を支えるので、節目の108円を割らなければ押し目買いでいいと思います。

来週も上値は重そうで下値も堅そうです。4時間足の雲の中に入りましたが、下ひげ陽線を付けましたし、一発で雲の下に落ちるとは考えにくく、8時間足の雲をみてもまだ落ちそうにありません。

ゆえにドル円日足のロウソク足はMの字を付けに行くと思います。そのあと売られてもみ合いか上昇と見ていいのではないでしょうか。

ということで来週の予想レンジは、

110.60~108.90銭とします。

ドル円日足が高値圏で十字線を付けたので、売りに見えますがドル円が日足の雲を抜けて高値を更新した場合

日足の雲はねじれ部分まで強力なレジスタンスとなります。ゆえに108.00銭と107.60銭は今月の強いサポートになりますから押し目買いでまだいいでしょう。

逆にドル円が日足の雲を抜けて高値をしなかった場合は売りだったので、ここはセオリー通りゆるやかな上昇が予想されます。

誰でも勝てるFXの一目均衡表で見るドル円攻略のポイントと稼ぎ方
FXと言えばドル円の取引が最も人気が高く、ドル円を攻略してしまえば誰でも勝てるポイントと言うものは分かってきます。しかしFX初心者がチャートを見てもなかなか分かりませんから、ここではそのドル円の攻略ポイントを一目均衡表チャートを例にして紹介...

株式投資予想

株価は先週2日しかなかったので、そのまま押し銘柄を変えずに行きます。

買い銘柄を推奨すると

飛島建設 176円

SEホールディングス 250円

アゴーラHG 35円

MSコンサル 1240円

タイセイ 1624円

株の初心者が株式投資で稼ぐための買いのエントリーポイント
株式投資は人気の金融商品で日本人だけでなく海外の投資家も日本の株式投資に積極的に売買をしています。そんな中一個人である個人投資家が株式投資で稼ぐためには、いくつかのエントリーポイントを知っておかなければなりません。 株式投資は基本チャ...

まとめ

以上が、2018年5月7日から5月11日までのFXと株式投資の予想と先週の結果でした。

どちらにしろ月と火でダウが素直に上昇すれば、ドルも上昇と見てよいですから、週前半だけは要チェックと言えます。