2018年1月8日から1月12日までのFXと株式投資の予想と先週の結果

過去の投資予想
スポンサーリンク

年初早々爆上げスタートから始まった株式市場は、大きな盛り上げを見せて終えた週となりました。数週間レンジ相場を形成していた日経平均も上離れをして、まだまだ上がりそうな形で終了しました。

来週からは「どこまで上がるの?日経平均」が流行語になるほどの熱狂ぶりを見せる週となるのではないでしょうか。

来週の為替・株式の展望

art

結局日経平均年足チャートが一目均衡表の上抜けをしたということで、2018年も22600円がレジスタンスとなり大きく動きそうです。

日経平均年足チャート

とりあえず上記で書いた赤線がレジスタンスとなりそうですから、27,000円と30,000円が今年の目標になるのではないでしょうか。

そうなってくるとドル円も円高に行くとは考えにくく、円安へシフトしていくと考えるのがセオリーです。

売買は自己責任となりますので、このブログを読んで損をした、被害が発生したなどのクレームは一切受け付けておりません。免責事項を読んで、あくまで参考情報として楽しんで読んでください。

ドル円予想

先週の予想では112.90~112.10銭とします。

と書いて下値はピタリでした。上値は113.30銭まであがり、少し予想外と言えば予想外の上昇と言えました。

4時間足、8時間足、日足の雲を下抜けして、完全下落トレンドに入ったように見えたドル円でしたが、レンジ相場ゆえの何でもありの動きで、113円突破という節目を抜いたことが、大きなポイントと言えます。

依然113.70~112.00銭のレンジになっていますが、株価の上昇を見るとあとはいつ上へブレイクするかがポイントとなりそうです。

これで日足のレジスタンスが112.80銭あたりなので、今後はここがサポートになるでしょう。下記緑線です。

日足

レンジ相場が続くなら、下値は赤線の112.40銭と112.00銭が最後のサポートラインです。112.00銭を割り込めば下落トレンド。113.70銭を抜けば、上昇トレンドが続くという単純な図式です。

上抜けした場合のポイントは

  • 115.20銭
  • 116.50銭

上値も月足チャートで見ると116.50銭あたりが鬼のように固いのですが、3月なら抜けると書いたのですが2月もありそうな相場の勢いと言えます。

下記はドル円月足チャートです。

スポンサーリンク

ドル円月足チャート

一目均衡表は、上抜けする場合は一番高い雲の位置で縦に線を引いて、左側で抜けたら引っ掛けの売り、右側で抜けるのがセオリーです。

なのでチャートを見ると2月でギリギリ、3月なら上抜けするという雲の形となっています。

最近ではドル円の日足で、この引っ掛けパターンがありましたね。

ドル円の日足

上記を見ると一番高い雲の位置より左で抜けたので、売られて結局先週盛り返しました。ゆえにハイペースで円安になるには春以降ということです。

なので来週の予想レンジは

114.70~112.90銭とします。

後は円安ペースの問題なので、113.70~112.00銭のレンジが続くのか、下値と上値がどこか、114.70銭まであがるか、早すぎるかなど考えなくてはいけません。

とりあえず上目線で、上値がどこか探すだけでしょう。

株式投資予想

ようやくフィスコが爆発しましたが、日足の雲を抜けないで終わる微妙な位置で終わりました。

結局フィスコを推したのは、カイカの週足が激熱ゾーンに入ったので、(週足の雲の中に来週入る)フィスコも推しました。

来週はカイカが激熱週間です。2週間くらいがメドとなります。下記はカイカの週足チャートです。

カイカチャート

一目均衡表で見る株価の上昇ポイントでも紹介しましたが、やっと週足を上抜けする(するとは限らない)激熱ゾーンに入りました。

来週と再来週までに赤線の85円突破と週末ベースで85円をキープできるかがポイントです。フィスコの上げを見るとカイカも来週大きく動きそうです。

先週まで推してきた銘柄も飽きてきたので、少し入れ替えると

  • フィスコ 362円
  • カイカ 68円
  • 理経 222円
  • シンシア 1,008円
  • 音通 35円

あたりがそろそろ動きそうなチャートです。あとはまだ出遅れ銘柄を探していくことが、勝率アップの近道ですから、上昇トレンド中に色々チャートを見て、倍増しそうな銘柄を探していきましょう。

見つけたら私にご連絡ください(笑)

そういえば

2017年11月6日から11月10日までのFXと株式投資の予想と先週の結果
日経平均も相変わらず落ちることなく、かなりのハイペースで上昇を続けています。高値警戒感からか大きく伸びる銘柄は新興市場ではあまり見られず、いつでも暴落の準備は整っているような動きにも見えます。 さてさてトランプ大統領が選挙に勝って今月...

で紹介したアークン609円が爆発していました。チャート的に見ると週足の一目均衡表の端には、まだなので800円くらいまで下がったらチャンスですね。

まとめ

以上が、2018年1月8日から1月12日までのFXと株式投資の予想と先週の結果でした。

株高がまだまだ続きそうなので、売り手は早く買いに切り替えることを考えていきましょう。