2017年12月25日から12月29日までのFXと株式投資の予想と先週の結果

過去の投資予想
スポンサーリンク

今年も残すところ後わずかになりました。今年最初からこのブログを始めてのですが、何とか1年続けることができました。

株価やFXも上向きで終われれば、読者の皆さんもよいお年を迎えられるのでしょうね。後1週間頑張っていきましょう。

来週の為替・株式の展望

はてな

先週は予想通り小動きに終わった週です。チャートを見るとFXも来週も小動きになりそうですが、日足を抜けたドル円は、上目線で行くには違いないでしょうが、12/26日くらいまでは小動きの展開が続くのではないでしょうか。

日経も先週書きましたように年足チャートのレジスタンス22,500円~22,600円を上抜いて終われるかがポイントです。

売買は自己責任となりますので、このブログを読んで損をした、被害が発生したなどのクレームは一切受け付けておりません。免責事項を読んで、あくまで参考情報として楽しんで読んでください。

ドル円予想

先週の予想では113.50~112.40銭とします。

と書いて上下の誤差がともに10銭と、久々に完璧なレンジの提供が出たと思います。

ドル円

上記で書いた緑線で、ほぼパーフェクトな動きと言えましたね。

結果を見ると

113.63~112.30銭と、方向性と値幅までバッチリでした。

ドル円8時間足チャートを見ると右上がりになり、4時間足チャーとも落ちない雲の色になったので、来週も小動きか上昇と見てよいでしょう。

8時間足チャート

上記緑丸が落ちる場合のポイントなので、年内は112.90が大きなレジスタンスとmなりそうです。

スポンサーリンク

下手したら年初までレンジ相場になるかもしれない雲の形です。

日足

ドル円日足チャートは赤線より右側を超えないと、まだ売られます。日足の雲の中に入るには113.10銭がレジスタンスです。

緑線が月と火のレジスタンスとなります。

月曜は1時間足チャートの雲の赤線をチェックして、上下どちらかにふれてからエントリーがいいですが、クリスマス相場なのであまり動かないレンジ相場ではないでしょうか。

1時間足チャート

なので来週の予想レンジは

113.90~112.90銭とします。

今年最後の予想ですが、何かしらアクシデントでも起きない限り大きな動きはなさそうと言えます。落ちるとしたら年末の木か金曜でしょうね。そこまでは上目線でトレードしましょう。

株式投資予想

株価も膠着状態の銘柄ばかりとなってきました。カイカもあっさり売られてしまい、ビットコインの大幅下落で影響を受けるか来週が注目と言えます。

週足チャートを見ると来週より年初第2週が激熱です。67円を割ったら黄信号と言えます。

  • フィスコ 362円
  • カイカ 68円
  • インターライフ 318円
  • SEホールディングス・アンド・インキュベーションズ 265円
  • 理経 222円
  • プロパスト 222円

あまり動いていないので、来週もこのままで行きます。インターライフが週足で見ると熱そうです。動かない銘柄も増えていますから

マザーズでいえば、ホットリンクかシンシアがそろそろ爆発するかどうかですね。エナリスもそろそろ仕込んでも面白い銘柄の一つと言えます。

低位株でいえば 音通かADワークスが熱そうなチャートと言えます。NEW ARTは2月まで停滞するでしょう。

まとめ

以上が、12月25日から12月29日までのFXと株式投資の予想と先週の結果でした。

さあ後1週間爆発銘柄は出てくるのか、下落トレンドに入るのか注目と言えます。

良い年を迎えられえるよう頑張っていきましょう。

今年が終わると下記で紹介している銘柄の結果発表なども紹介していきたいと思います。