2017年2月13日から2月17日までのFXと株式投資の予想と先週の結果

過去の投資予想
スポンサーリンク

今週の為替は、もみ合いの中、上へ上昇という形で終了しました。ダウ平均も最高値を出すなどアメリカの経済は良好続きで、今のところトランプ政権の影響はあまりないようです。

日経平均も18600円~19600円のレンジ相場に入った模様で、上抜けするのか下抜けするのか注目ポイントと言えます。

来週の為替・株式の展望

タブレット

売買は自己責任となりますので、このブログを読んで損をした、被害が発生したなどのクレームは一切受け付けておりません。免責事項を読んで、あくまで参考情報として楽しんで読んでください。
ドル円は相変わらず日足の雲の中を右往左往している状態で、雲の上に脱出するのか下に抜けるのか、来週かその次の週に答えが出そうです。

ドル円日足

おそらく上記の白丸部分が雲脱出のポイントとなるでしょう。

ここでは来週のドル円の予想や、株式の予想を独自で行っていきますので参考にしてみてください。

ドル円予想

先週の予想レンジは

ドル円113円10銭~111.30銭

でした。結果を見ると113.85円~111.59円とまずまず近い数字が出たと言えます。

とりあえずドル円は週足の雲の111.40円あたりがレジスタンスとなり、結果上昇で終わりましたが4時間足の雲の上抜けに失敗した形となっています。

4時間足

しかし久々に1時間足の雲を上抜けしたので、1時間足の雲を下抜けするまでは、押し目買いでいきましょう。

スポンサーリンク

来週の予想レンジは112.90~115.10円とします。とりあえず日足の雲の上抜けを目指すのではないでしょうか。

逆に112.60銭を割ればまた下抜けトライが始まると予想します。

株式投資予想

先週おすすめした銘柄の結果は

  • ジオネクスト 68円が70円 
  • U−NEXT 730円が750円
  • ファミリー 384円が396円

とすべてプラスで終わりました。FXより株式投資のほうが、どうやら調子がよいようです。

その前に推奨していたアンドールは、結局決算待ちの結果となり月曜にどちらかに行きそうですが、素直に上へ行けばついていきたいところです。

その他おすすめしている銘柄は

  • 中外鉱業 31円
  • ブロードバンドタワー 273円
  • ゼット 178円

ですがいずれも先週と比べるとプラスで終わりました。このままの流れで行くか反転するか来週も注目と言えます。

サン電子は先週日足の雲の下を抜けなければ、押し目買いと予想をして、まさにその通りの反発で終わっていますし、データセクションは微妙な週足で終了したのですが、週足の雲の下に抜けなければ、まだ上昇は続きそうと言えます。

それでは新しい株価の予想をするなら

  • オートウェーブ 123円 好決算だったので押し目で拾っていきたいところ
  • エヌピーシー 174円 週足の雲を見ると来週か再来週が上昇ポイントとなりそう
  • バリューコマース 351円 レンジ相場に入っているのでそろそろブレイクしそうな気配

が挙げられます。株式予想は好調なので、このままいい情報を提供していければよいですね。

まとめ

以上が、2017年2月13日から2月17日までのFXと株式投資の予想と先週の結果でした。

来週ももみあいが続くと思いますが、ダウ平均が上へ向かったので上方向へトライと考えていいのではないでしょうか。

売買は独自予想なので、あくまで自己責任でお願いいたします。

コメント