2017年7月17日から7月21日までのFXと株式投資の予想と先週の結果

過去の投資予想
スポンサーリンク

先週は日経平均とドル円が頭打ちとなり、ダウ平均だけが年初高値を更新し続けるといった相場になりました。

日経平均は20300~19700円のレンジ内にとどまったままで、いまだ動きを見せていません。原因はやはり安倍政権の支持率低下であり、政権の内閣改造待ちなのかもしれません。それでも内閣改造は8月なので、そこまでにはざすがに動きがありそうではありますが。

来週の為替・株式の展望

タブレット
ドル円が4週連続陽線だったため、さすがに先週は陰線を付けた形で終了しました。日経も伸びておかしくない相場だったのに、ドル円の下落で小幅な動きで終了しました。

来週はダウ平均が伸びればドル円が円高になっても、日経も踏ん張る相場となるでしょう。株価も最も動きを見せやすい第3週にはいり、注目の週と言えます。

売買は自己責任となりますので、このブログを読んで損をした、被害が発生したなどのクレームは一切受け付けておりません。免責事項を読んで、あくまで参考情報として楽しんで読んでください。

ドル円予想

先週の予想では115.40銭~113.70銭と予想しました。4週連続陽線でそろそろ売られるという予想は当たっていましたが、上値はそこまで上がらず予想も大きく外してしまいました。

114.36銭を突破したら115.40銭を目指すとかいたのですが、抜いた瞬間に売られるという引っ掛けで112.25銭まで売られて結果を見ると

114.46銭~112.25銭という2円20銭も売られた形で幕引きでした。

ドル円も4時間足の雲の下を抜けて、あとは8時間足の雲と日足の雲の上にいるという形で、下落トレンドに入ったのか注目と言えます。

よくよく週足のチャートを見ると115.50銭~108銭10銭のレンジ相場に見えますし、日足や週足の雲の形がフラットなので、まさにこれが幅の広いレンジ相場なのかもしれません。

とりあえず下攻めには違いないのですが、下値の強いレジスタンスが111.70銭と日足の雲の抵抗値111.00銭が強いレジスタンスとなるでしょう。もちろん先週踏ん張った112.20銭もレジスタンスです。

チャート的にみると111.70銭を割れば、111.10銭ぐらいまで行き、しばらくはもみあいとなる形で、111.00銭割れはおそらく来月まではないと思います。

ゆえに来週は111.70銭で踏ん張るが、上昇もそこまでないと考えドル円の予想レンジは

113.10銭~111.70銭と予想します。

111.70銭を割れば111.00銭まで下落するでしょう。そこまでいけば押し目買いで勝負していけばよいのではないでしょうか。

FXの予想でチャートが未来のパターンを予測して教えてくれるのがFXプライムのぱっと見テクニカルです。これだけでかなり動きが読めるので、FX初心者は使ってみてください。

株式投資予想

株価は自信ありと言ったエヌピーシーが大きく伸び、ガンホーは小動きという形でした。

月曜が休みなので、火曜スタートですがドル円が下落したので、月曜に持ち直さないと地合いが悪く下落する可能性も高いと言えます。

自信がある銘柄

  • ガンホー 291円 280円割れで損切 結果 297円
  • エヌピーシー 205円  190円割れで損切結果 235円

ガンホーは290円割れなければ引き続き買いで、上値はとりあえず370円あたりですが、日経が暴落すれば当然290円割れもあるので、そこだけはポイントとして注意してみておきましょう。

エヌピーシーは300円が非常に硬いので、一度このあたりまで来たら利確してもよいかもしれません。

スポンサーリンク

引き続き推奨する銘柄

ホットリンク、トランスジェニックともに来週は下記レジスタンスを割るかどうかの流れになったので、来週まで推奨していきます。

  • ホットリンク 609円 推奨時の価格 489円 550円割れまで保持
  • トランスジェニック 749円 推奨時 621円 685円割れまで保持
  • NEW ART 31円 28円割れまで保持
  • 中外鉱業 29円 27円割れまで保持

NEW ARTは29円付けたら長引きそうなので、一旦撤退してその他銘柄に行ってもいいかもしれません。

今後面白そうな銘柄

先週推奨した下記銘柄はテイツーが59円が79円と暴騰しただけなので、あとは変更していきます。

  1. イントランス 246円 225円割れで撤退
  2. アビックス 156円 138円割れで撤退
  3. 日本コークス 100円 95円割れで撤退

あとは先週も書いたティアック49円も注目しておいてください。

イントランスは以前も推していましたが、思惑が入れば非常に面白い銘柄でチャート的にもはまれば、1,000円もあると思います。

カジノ候補地として土地を持つイントランスは、攻める価値はありますが、いつ暴騰するかはわかりません。しかしいいチャート形成ができたので買いで勝負しましょう。

上値は300円が堅そうですね。同じ不動産関係ならプロパスト 72円も注目です。

日経が高値更新しなくなってきたので、いつ暴落してもおかしくはない相場です。ゆえに19700円割れしないかチェックして、割れるようでしたら、推奨銘柄も終焉を迎えるかもしれない点には気を付けていきましょう。

いずれもクリック証券のチャートで見ればどこで利確すれば簡単なのです。

下記は私が予想して大きな結果を出した銘柄一覧です。

2017年 1/9~予想 アイケイ 推奨値1,028円 最高値5230円 約5倍

2017年 1/9~予想 内外テック 推奨値1,085円 最高値 5,450円 約5倍

2017年1月9日から1月13日までのFXと株式投資の予想
ここからはFX(外国為替取引)と株式投資の展望を書いていこうと思います。主に来週2017年の1/9~1/13までの予想となりますので、あらかじめご了承ください。 個人的には今は上昇トレンドだと認識していますから、クロス円も株価も押し目...

2017年 2/6 U−NEXT 予想時の価格730円 最高値 1,377円 ほほ2倍

2017年 2/13 バリューコマース 予想時の価格351円  最高値 694円 約2倍

2017年 4/24 トレイダーズ証券 予想時の価格 142円 最高値 360円 およそ2.5倍

証拠記事

2017年4月24日から4月28日までのFXと株式投資の予想と先週の結果
先週は米ドルは小動きだったにも関わらず、日経平均が盛り返した結果に終わりました。北朝鮮問題も進まなく落ち着いた流れとなったことが影響したのでしょう。 チャートを見るとどうやら落ち着いた流れに戻った感があるので、そろそろ上向き予想で再開...

まあ欲張らずに適度に利確していくことも大切と言えるでしょう。

ブログランキングに参加しましたので、参考になりましたら下記をクリックお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へにほんブログ村 為替ブログへ

まとめ

以上が2017年7月17日から7月21日までのFXと株式投資の予想と先週の結果でした。

以前新興は買い勝負でいいと思いますが、基本は一目均衡表の日足を上抜けした銘柄を追いかけていきましょう。

コメント