2017年7月10日から7月15日までのFXと株式投資の予想と先週の結果

過去の投資予想
スポンサーリンク

先週は日経平均は下り坂、ドル円は上昇、ダウ平均は横ばいと言う形で終了しました。

以前はドル円が円高になってもダウ平均が上昇していたので、日経も上昇するという為替と動きが連動しない流れでしたが、先週からは逆にドルが円安に触れているのに日経が下がるという逆パターンで動いた形でした。

来週の為替・株式の展望

タブレット

やはり20300円を超えるにはかなりのパワーが要りそうな相場となってきました。

日経はよくよく見るとまたBOX相場(20300~19700円)に見えるので、上下どちらにブレイクするかが今月の焦点となりそうです。

日経と新興市場共に地合いが悪化して終わった形でしたが、ダウが持ち直しドル円が114円を付けるなど、まだ暗い内容でないのが注目ポイントと言えます。

売買は自己責任となりますので、このブログを読んで損をした、被害が発生したなどのクレームは一切受け付けておりません。免責事項を読んで、あくまで参考情報として楽しんで読んでください。

ドル円予想

先週の予想では113.80銭~112.00銭と予想しました。

結果だけ見ると114.18銭~112.19銭と上値が少し離れましたが上昇トレンド継続という形で予想もよかったと思います。

やはり日足ベースで一目均衡表を抜けたので、買いの一手で正解の相場でしたね。

そして来週からがドル円の正念場、もしくは再来週までかかるかもしれませんが、大きな壁と言える

115.50銭が最大のポイントと言えます。おっとその前にもう一つ114.36銭もとりあえずのレジスタンスです。

114.36銭突破にてこずるようなら115.50銭は来週への持越しとなりそうですが、あっさり突破すれば今週は115.50銭が最強レジスタンスと言えます。

ゆえに売りを仕掛けるならここです。そしてここまで上昇したら、とりあえず売られて、下値のレジスタンスは114.30銭と113.50銭になるでしょう。

逆に突破したらまさにバブル突入のニオイがプンプンです(笑)後は日経が20300円を突破するかどうかですね。

ということで来週のドル円予想レンジは

115.40銭~113.70銭と上昇を予想します。

底堅い上昇が続いているドル円ですが4週連続陽線と続いていますから、当然下落スタートも考えられますが、とりあえずはWボトムを形成している週足チャートですから、移動平均線を見ても間違いなくここまで上がるでしょう。

下記ヤフーファイナンスチャート参考

ドル円週足チャート

ドル円週足

ドル円月足チャート

ドル円月足

もちろん戦争など有事が起きたら話は別ですが・・・・

とにかくMの字とWの字が好きなFXチャートですから、これを形成するのは当たり前ぐらいの感覚でいいと思います。

FXの予想でチャートが未来のパターンを予測して教えてくれるのがFXプライムのぱっと見テクニカルです。これだけでかなり動きが読めるので、FX初心者は使ってみてください。

スポンサーリンク

株式投資予想

株価は全体的に地合いが悪くイマイチでした。大体第3週から大きく動くのが特徴的なので、来週よりも再来週まで時間がかかるかもしれません。

アプリックスは下落してしまったので、少し反省をして書き方を変えていきます。

買い推奨銘柄は 3つにわけることにしました。

自信がある銘柄

  • ガンホー 291円 280円割れで損切
  • エヌピーシー 205円  190円割れで損切

沈黙の銘柄ガンホーに強烈な買いサインが出ました。金曜の下げは典型的な引掛けパターン。

とりあえず370円が今月の目標で一回は弾かれるでしょうが、800円を目指すと思います。全く買う材料は見当たらないのですが、これがテクニカルなので安全策でここを推奨します。

月曜に290円割れなければ買いで、引掛けがあるので280円までは許容範囲とします。

290円がレジスタンスです。ゆえに安全に攻めれると思います。少しは誤差があるので280円としています。エヌピーシーは195円です。

引き続き推奨する銘柄

  • ホットリンク 609円 推奨時の価格 489円 550円割れまで保持
  • トランスジェニック 749円 推奨時 621円 685円割れまで保持
  • NEW ART 31円 28円割れまで保持
  • 中外鉱業 29円 27円割れまで保持

ホットリンクは何気に週足が絵柄では陰線ですが、内容では陽線と来週は面白そうですね。

今後面白そうな銘柄

  1. プロパスト 218円 205円割れで撤退
  2. テイツー 58円 53円割れで撤退
  3. メガネスーパー 70円 67円割れで撤退

後ティアック49円も面白いのですが、財務内容がイマイチなので推していません。がおそらくどこかでブレイクするでしょう。

下値は44円割れで撤収でいいと思います。

低位株が多くて申し訳ないのですが、人気がでるまで上記銘柄予想で今後続けていこうと思います。

いずれもクリック証券のチャートで見ればどこで利確すれば簡単なのです。

下記は私が予想して大きな結果を出した銘柄一覧です。

2017年 1/9~予想 アイケイ 推奨値1,028円 最高値5230円 約5倍

2017年 1/9~予想 内外テック 推奨値1,085円 最高値 5,450円 約5倍

2017年1月9日から1月13日までのFXと株式投資の予想
ここからはFX(外国為替取引)と株式投資の展望を書いていこうと思います。主に来週2017年の1/9~1/13までの予想となりますので、あらかじめご了承ください。 個人的には今は上昇トレンドだと認識していますから、クロス円も株価も押し目...

2017年 2/6 U−NEXT 予想時の価格730円 最高値 1,377円 ほほ2倍

2017年 2/13 バリューコマース 予想時の価格351円  最高値 694円 約2倍

2017年 4/24 トレイダーズ証券 予想時の価格 142円 最高値 360円 およそ2.5倍

証拠記事

2017年4月24日から4月28日までのFXと株式投資の予想と先週の結果
先週は米ドルは小動きだったにも関わらず、日経平均が盛り返した結果に終わりました。北朝鮮問題も進まなく落ち着いた流れとなったことが影響したのでしょう。 チャートを見るとどうやら落ち着いた流れに戻った感があるので、そろそろ上向き予想で再開...

まあ欲張らずに適度に利確していくことも大切と言えるでしょう。

ブログランキングに参加しましたので、参考になりましたら下記をクリックお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へにほんブログ村 為替ブログへ

まとめ

以上が2017年7月10日から7月15日までのFXと株式投資の予想と先週の結果でした。

ドル円115.50銭時に日経も20300円をまたつけると思うので、ここがまさに最強のネックラインと言えるのではないでしょうか。

コメント