2019年5月15日最新のドル円の予想と今日の値動きポイント

ドル円はダウ先物主体であっさり109.60銭を突破して109.75銭まで上げてきました。しかし月曜の窓を埋めることなく1時間足の雲上抜けをしています。

しかし1時間足と15分足の雲自体が薄っぺらいので判断が難しく30分足チャートをみてトレードしていきましょう。

ポンド円の予想を始めました

ドル円長期予想と最新のトレンド

週足の雲は互い違いなので、まだレンジの可能性は残っていますが、109.60銭を抜かない限り戻り売りで勝負していきましょう。Mの字を付けるならば次のレジスタンスは

108.50銭 108.00銭 107.74銭 104.60銭です。今月の月足雲の下限が104.60銭ですからまたここまで行くと考えるのが無難でしょう。

一目均衡表で見る現在のトレンドは

  • 月足チャート もみあい
  • 週足チャート 売り
  • 日足チャート 売り
  • 8時間足チャート 売り
  • 4時間足チャート 売り
  • 1時間足チャート 買い
  • 30分足チャート 買い
  • 15分足チャート 買い

となり、ついに1時間足の雲を抜きましたが、109.75銭を抜かない限り戻り売りと言えます。

トレンド確認1.雲の中にいるともみあい

2.雲の上にいると買いが強い

3.雲の下にいると売りが強い

がトレンドの目安となります。

下記ランキングに参加していますので、参考になりましたら応援やSNSでの拡散をよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ  

ドル円はレジスタンスと基本を知っておけば、どの通貨より取引しやすい通貨といえます。詳しくは下記で紹介していますので、しっかり学習しておいてください。

ドル円日足予想

ヤフーファイナンスの移動平均線の日足チャートで見ると、だいぶ追いついてきました。まだ一度もタッチしていないのでどこかで触れそう。

上値は110.04銭にいます。109.75銭を抜けばここまで上げそう。110.00銭を付けても不思議はなし

参考になるのはこのヤフーファイナンスの移動平均線です。

MT5でチャートを見てみると

日足

上のレジスタンスは110.18銭と110.04銭にレジスタンスあり。下は109.12銭。普通に考えれば今日110.00銭は付ける流れ

ドル円8時間足・4時間足チャートポイント

ドル円8時間足チャートを見ると

8h

上のレジスタンスが109.88銭と110.30銭にいます。下のレジスタンスが109.47銭と109.07銭下げたらここでダブルボトムで一回反発か。

4時間足チャート

4h

雲上ぬけは白丸が抜けゾーン。赤丸のとんがった雲は絶対に抜かない雲です。

上はレジスタンスは109.82銭と110.03銭。下は109.37~47銭。割れると109.05銭あたりまで下げそう。

スポンサーリンク

ドル円1時間足・30分足・15分足値動きポイント

為替の基本は1時間足の雲を抜けるかどうかです。雲を下抜けしたら売り、上抜けしたら買いという基本のスタンスで臨むことです。なので今は1時間足の雲の上にいるので、買い相場です。

ここを把握しないとFXは勝てません↑

ドル円1時間足一目均衡表を見てみましょう。

赤丸が下抜けポイント。といいたいが微妙。雲が薄いので読みずらい。30分足で判断していきましょう。

30分足チャート

下抜けポイントは赤丸なので午後が濃厚。それまでは上か横横

15分足チャート

15h

15分足の雲割れポイントは赤丸だが、雲が薄いので何ともいえない。割ってから売るほうが賢明

勝率7割超え!FXチャートの読み方
FXの勝率を上げるのは、チャートのパタンを覚えるだけです。そのチャートパターンさえ覚えてしまえば無理にエントリーすることはなくなります。

まとめと今日のドル円予想レンジ

以上が2019年5月15日最新のドル円の今日の値動きポイントでした。

5/14日の予想レンジは

109.30銭~108.56銭と書いて全然でした。

5/15の予想レンジは

109.83銭~109.14銭とみます。

  • 今日の上値の目安は109.83銭と110.03銭
  • 下値の目安は109.00銭と109.60銭

です。