2019年4月25日最新のドル円の予想と今日の値動きポイント

2019年7月5日

今日は政策金利があるため予想をしても仕方がないのですが、横横ドルはレンジ上抜けをしました。113.00銭までサポートないので、そこまであげそうですがGWに向けてどうなるでしょうか。

円高は来る気配もないので、素直に押し目買いかGW横横モードか注目です。

ドル円長期予想と最新のトレンド

週足

高値更新をしたドル円ですが、ボリンジャーバンドが113.20銭にいるので、ここまではあげるということでしょう。下は111.40銭にサポートがいます。

一目均衡表で見る現在のトレンドは

  • 月足チャート 買い
  • 週足チャート 買い
  • 日足チャート 買い
  • 8時間足チャート 買い
  • 4時間足チャート 買い
  • 1時間足チャート 買い
  • 30分足チャート 買い
  • 15分足チャート 買い

と全部買いとなっています。円高にはまだまだなりそうもありませんね。ドル高と言った流れになっています。

トレンド確認1.雲の中にいるともみあい

2.雲の上にいると買いが強い

3.雲の下にいると売りが強い

がトレンドの目安となります。

下記ランキングに参加していますので、参考になりましたら応援やSNSでの拡散をよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ  

ドル円はレジスタンスと基本を知っておけば、どの通貨より取引しやすい通貨といえます。詳しくは下記で紹介していますので、しっかり学習しておいてください。

ドル円日足予想

日足

ヤフーファイナンスの移動平均線の日足チャートで見ると、節目の線2本を上回りました。一番上の移動平均線は112.10銭、下は112.05銭になっています。

参考になるのはこのヤフーファイナンスの移動平均線です。

MT5でチャートを見てみると

ボリンジャーバンドの真ん中の111.66銭を割らないと下へは行きそうもない。割っても111.50銭と111.30銭にレジスタンスあり。上は112.46銭

ドル円8時間足・4時間足チャートポイント

ドル円8時間足チャートを見ると

8h

レジスタンスは111.95銭と111.46銭が下のレジスタンス。111.30銭まで売られれば買い場で上のレジスタンスはなし。

4時間足チャート

4h

111.50銭が鉄壁となっています。政策金利で売られてもここまでか。引っかけの111.30銭まで見ておけば十分

上はレジスタンスはなし。下も50銭割れればラッキーぐらいで111.90銭と111.68~75銭がレジスタンス

スポンサーリンク

ドル円1時間足・30分足・15分足値動きポイント

為替の基本は1時間足の雲を抜けるかどうかです。雲を下抜けしたら売り、上抜けしたら買いという基本のスタンスで臨むことです。なので今は1時間足の雲の上にいるので、買い相場です。

ここを把握しないとFXは勝てません↑

ドル円1時間足一目均衡表を見てみましょう。

1h

雲下抜けポイントは赤丸です。政策金利が無ければ買いオンリー どこまで売られるか。

30分足チャート

30

30分足を見ると端で上へブレイクしています。いかに雲の端をみるかどうかが重要ポイント 赤丸が下落ポイントだが政策金利でどうせ売られるでしょう。

15分足チャート

15

15分足下抜けポイントは赤丸。政策金利あるので、関係なし

勝率7割超え!FXチャートの読み方
FXの勝率を上げるのは、チャートのパタンを覚えるだけです。そのチャートパターンさえ覚えてしまえば無理にエントリーすることはなくなります。

まとめと今日のドル円予想レンジ

以上が2019年4月25日最新のドル円の今日の値動きポイントでした。

4/24日の予想レンジは

111.90~111.50銭と予想をします。と書いて上は全然でした。

4/25の予想レンジは

112.20銭~111.70銭とみます。

  • 今日の上値の目安は112.30銭と112.60銭
  • 下値の目安は111.50銭と111.70銭

です。ドル高でクロス円が下へ行く中難しい展開となってきました。ドルも下げると思いましたが、どうやら緩やか上昇かな。

ボラの低い相場がしばらく続きそうですね。

スポンサーリンク