2019年4月23日最新のドル円の予想と今日の値動きポイント

2019年5月17日

やはり昨日も各市場が休みだったため動きはありませんでした。4時間足の雲が分厚いと思っていなかったのですが、これを分厚い雲という認識になるならば、上か横横という相場が今週いっぱい続くことになります。

GWがこんな動きだと思っていたので、意外でしたが膠着状態はいつまで続くのでしょうか。

ドル円長期予想と最新のトレンド

週足

一目均衡表で見るドル円の週足は十字線を付けました。日経も週足の雲に上抜けを阻まれていますから、とりあえずは下げそうです。

一目均衡表で見る現在のトレンドは

  • 月足チャート 買い
  • 週足チャート 買い
  • 日足チャート 買い
  • 8時間足チャート 買い
  • 4時間足チャート 買い
  • 1時間足チャート もみあい
  • 30分足チャート もみあい
  • 15分足チャート 買い

と4時間足の雲に沿ってあがるか、中に入るかの状況です。

トレンド確認1.雲の中にいるともみあい

2.雲の上にいると買いが強い

3.雲の下にいると売りが強い

がトレンドの目安となります。

下記ランキングに参加していますので、参考になりましたら応援やSNSでの拡散をよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ  

ドル円はレジスタンスと基本を知っておけば、どの通貨より取引しやすい通貨といえます。詳しくは下記で紹介していますので、しっかり学習しておいてください。

ドル円日足予想

ヤフーファイナンスの移動平均線の日足チャートで見ると、一番上の移動平均線は112.03銭、下は111.86銭になっています。割っても4時間足の75EMAの111.75銭がまだサポートしそうな状況です。

参考になるのはこのヤフーファイナンスの移動平均線です。

MT5でチャートを見てみると

赤矢印にレジスタンスが集中しているので、111.50銭までは下げるかと思いましたが、まだまだ横横相場でした。111.50銭を割らないとまだ上昇トレンドになります。

ドル円8時間足・4時間足チャートポイント

ドル円8時間足チャートを見ると

レジスタンスは111.96銭と111.86銭の中に集中しています。今日明日動きがありそうですが、雲が分厚い4時間足のせいでまだ横横も見ておきましょう。

4時間足チャート

雲が分厚いので、今日も横横か。白線の動きが本線です。端までもつれるでしょう。端に雲の切れ目がまだ出ていないので、出るまでは横横ですかね。

下げても111.75銭。上げても112.03銭の相場が週末まで続きそう。

スポンサーリンク

ドル円1時間足・30分足・15分足値動きポイント

為替の基本は1時間足の雲を抜けるかどうかです。雲を下抜けしたら売り、上抜けしたら買いという基本のスタンスで臨むことです。なので今は1時間足の雲の中にいるので、もみあい相場です。

ここを把握しないとFXは勝てません↑

ドル円1時間足一目均衡表を見てみましょう。

1h

雲上抜けポイントは赤丸です。下抜けも赤丸です。雲の色が互い違いになっているのでレンジです。様子見相場というやつですね。

30分足チャート

30分

30分足を見ると買いしかないのですが。レンジなので判断は難しい。

15分足チャート

15分足チャート

15分足下抜けポイントは赤丸だが、レンジなのでもはや予測不能 4時間足の雲に入るかどうかだけ今日明日注目です。

勝率7割超え!FXチャートの読み方
FXの勝率を上げるのは、チャートのパタンを覚えるだけです。そのチャートパターンさえ覚えてしまえば無理にエントリーすることはなくなります。

まとめと今日のドル円予想レンジ

以上が2019年4月23日最新のドル円の今日の値動きポイントでした。

4/22日の予想レンジは

111.92~111.24銭と予想をします。と書いて全然でしたね。またもや究極に横横相場でした。

4/23の予想レンジは

111.99銭~111.75銭とみます。

  • 今日の上値の目安は112.16銭と112.00銭
  • 下値の目安は111.75銭と111.50銭

です。ボラの低い相場がしばらく続きそうですね。

上値が重すぎてトレードには向いていない日が続いています。そろそろ円高モードに入るので早めに大きくお金が動かせるハイレバレッジの海外FXなどがおすすめです。