2019年4月18日最新のドル円の予想と今日の値動きポイント

2019年7月5日

全く動かなくなったドル円ですが、1時間足の雲を下鵺しない限りはこの動きが続くのでしょうか。それにしても上も下も固く方向感がありません。

今週はこんな動きが続くのか、高値ブレイクしたドル円は少ししか上げませんでした。そろそろ動きが出るのでしょうか

ドル円長期予想と最新のトレンド

週足

一目均衡表で見るドル円の週足雲割れは、ひとまず今週はなさそうです。雲の下限が111.58銭にあるので、この辺ぐらいで押し目を拾いたいところ。

上値の抵抗線が112.10銭は抜いたのですが、動きはなくレンジとなっています。

一目均衡表で見る現在のトレンドは

  • 月足チャート 買い
  • 週足チャート 買い
  • 日足チャート 買い
  • 8時間足チャート 買い
  • 4時間足チャート 買い
  • 1時間足チャート 買い
  • 30分足チャート 買い
  • 15分足チャート 買い

と依然買い有利です。

トレンド確認1.雲の中にいるともみあい

2.雲の上にいると買いが強い

3.雲の下にいると売りが強い

がトレンドの目安となります。

下記ランキングに参加していますので、参考になりましたら応援やSNSでの拡散をよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ  

ドル円はレジスタンスと基本を知っておけば、どの通貨より取引しやすい通貨といえます。詳しくは下記で紹介していますので、しっかり学習しておいてください。

ドル円日足予想

ヤフーファイナンスの移動平均線の日足チャートで見ると、ゆるやかな上昇となっています。赤矢印の線にはタッチするかと思いましたが、下げることも上げることもない膠着状態が続いています。

これでは手も足も出ませんね。豪ドルの雇用統計待ちでしょうか。

参考になるのはこのヤフーファイナンスの移動平均線です。

MT5でチャートを見てみると

上は112.63銭にレジスタンスがいる状況です。ブレイクすればこの辺までか、下は111.72銭と111.93銭にレジスタンスがいます。下げても今日はここまでか

ドル円8時間足・4時間足チャートポイント

ドル円8時間足チャートを見ると

8h

下のレジスタンスは111.72銭と111.99銭です。いつまでこの動きが続くのでしょうか。

4時間足チャート

4h

下落ポイントは赤丸です。まだまだ落ちそうもないことが見えてきます。

下のレジスタンスは111.86銭と111.58銭。長い横横が続くので、こういう場合は1時間足の雲割れまで待つか、買うかとなります。

スポンサーリンク

ドル円1時間足・30分足・15分足値動きポイント

為替の基本は1時間足の雲を抜けるかどうかです。雲を下抜けしたら売り、上抜けしたら買いという基本のスタンスで臨むことです。なので今は1時間足の雲の上にいるので、買い有利の相場です。

ここを把握しないとFXは勝てません↑

ドル円1時間足一目均衡表を見てみましょう。

1h

雲下抜けポイントは赤丸です。豪の雇用統計で上か下かのブレイクになりそう。

30分足チャート

30分足の下抜けポイントは赤丸ですが。雲が互い違いになっているので、レンジ相場。割っても怪しい

15分足チャート

15分足下抜けポイント。1時間足から30分足まですべて一致しているので、下げそうだがどうでしょうか。

勝率7割超え!FXチャートの読み方
FXの勝率を上げるのは、チャートのパタンを覚えるだけです。そのチャートパターンさえ覚えてしまえば無理にエントリーすることはなくなります。

まとめと今日のドル円予想レンジ

以上が2019年4月18日最新のドル円の今日の値動きポイントでした。

4/17日の予想レンジは

112.52~111.95銭と予想をします。と書いて上値が全くでした。

4/18の予想レンジは

112.06銭~111.72銭とみます。

  • 今日の上値の目安は112.16銭と112.60銭
  • 下値の目安は111.99銭と111.72銭

です。

スポンサーリンク