2019年2月21日最新のドル円の今日の値動きポイント

2019年7月5日

ブログの閲覧数今日の読者数 1572
昨日の読者数 2938
総閲覧数 264732

ドル円は上値が重い展開が続き、落ちるかと思えば踏ん張りなかなかの粘りを見せています。落ちるポイントで踏ん張ったドル円ですから、普通は上昇ですが、上値が重い展開となっています。

株価も落ちる気配なくドル円も落ちない状況ですから素直に買いで勝負したいところですが、値幅がないので指をくわえているだけと言えます。

ドル円長期目線と現在のトレンド

週足で見る今週の下値のポイントは109.90銭と109.65銭あたりになりそうです。ここを割らないと下へは向かいません。

さて長期目線だけ書くと毎日書くことはないので、一目均衡表で見る現在のトレンドは

  • 月足チャート 買い
  • 週足チャート 買い
  • 日足チャート 買い
  • 8時間足チャート 買い
  • 4時間足チャート 買い
  • 1時間足チャート 買い
  • 30分足チャート 買い
  • 15分足チャート 買い

と買い有利の流れになっています。

となると15分足が売りになるかが今日のポイントと言えます。

トレンド確認1.雲の中にいるともみあい

2.雲の上にいると買いが強い

3.雲の下にいると売りが強い

がトレンドの目安となります。

下記ランキングに参加していますので、参考になりましたら応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ  

ドル円は基本を知っておけば、どの通貨より取引しやすい通貨といえます。詳しくは下記で紹介していますので、しっかり学習しておいてください。

ドル円日足チャートポイント

日足チャート

ヤフーファイナンスの移動平均線の日足チャートで見ると上値はレジスタンスがなく、下値は110.55銭あたりに集中しています。今日はここを割るかどうかがポイント。

参考になるのはこのヤフーファイナンスの移動平均線です。

DMM FXのプレミアムチャートで見てみると

今日の上値のポイントは111.00銭から111.30銭あたり。下値は110.55銭にレジスタンスが集中していますが、そろそろ長い陽線が出そう。

ドル円8時間足・4時間足チャートポイント

ドル円8時間足チャートを見ると

8時間足チャート

下抜けポイントは赤丸です。昨日の上昇でさすがに厳しそう。上か雲の中に入るかどうかと言えます。

上は110.97銭、下は110.60銭にサポートがいます。今日はこのどちらにブレイクするかどうかです。

4時間足チャート

4時間足チャート

とりあえず落ちるところはなくなりました。あえて挙げるなら赤丸ポイントですが、確率は5%ぐらいで低そうです。

上は111.00銭、下は110.58銭にレジスタンスがいます。下がってもここまでか。

スポンサーリンク

ドル円1時間足・30分足・15分足チャートポイント

為替の基本は1時間足の雲を抜けるかどうかです。雲を下抜けしたら売り、上抜けしたら買いという基本のスタンスで臨むことです。なので今は1時間足の雲の上にいるので、買い有利の相場です。

ここを把握しないとFXは勝てません↑

ドル円1時間足一目均衡表を見てみましょう。

雲上抜け下抜けゾーンは赤丸ですが、さすがになさそう。押し目を拾いたいが上値も重たい

30分足チャート

真っすぐの雲なので、端までもつれやすい。とりあえず110.70がサポートするでしょう。

15分足チャート

雲下抜けポイントは赤丸です。あそこ以外は110.70銭がサポートするでしょう。

勝率7割超え!FXチャートの読み方
FXの勝率を上げるのは、チャートのパタンを覚えるだけです。そのチャートパターンさえ覚えてしまえば無理にエントリーすることはなくなります。

まとめ

以上が2019年2月21日最新のドル円の今日の値動きポイントでした。

2/20日の予想レンジは

110.63~110.00銭と予想をします。と書いて全然でした。

2/21日の予想レンジは

111.30~110.80銭とみます。

  • 今日の上値の目安は111.00銭と111.30銭
  • 下値の目安は110.70銭と110.55銭

です。上値が重すぎてトレードには向いていない日が続いています。こういう場合は他の通貨でトレードするほうが賢明と言えます。

スポンサーリンク

おすすめ記事