2019年2月13日最新のドル円の今日の値動きポイント

2019年7月5日

ブログの閲覧数今日の読者数 1632
昨日の読者数 2938
総閲覧数 264792

昨日はついに節目の110.70銭近くまで上昇したドル円ですが、ここからは月足チャートでのレジスタンスが多く、上値の重い展開が続きそうと言えます。

日経も25日移動平均線を割ったのがひっかけで、昨日は大きく上げてきました。今日は日足の雲を上抜けするかどうかがポイントで、抜けたら22,000円をつけるながれとなりそうです。ドル円は111.00突破で完全上昇トレンドに入るといえます。

ドル円長期目線と現在のトレンド

週足

週足で見る今週の下値のポイントは109.70銭と110.10銭あたりになりそうです。

さて長期目線だけ書くと毎日書くことはないので、一目均衡表で見る現在のトレンドは

  • 月足チャート もみあい
  • 週足チャート 買い
  • 日足チャート 買い
  • 8時間足チャート 買い
  • 4時間足チャート 買い
  • 1時間足チャート 買い
  • 30分足チャート もみあい
  • 15分足チャート もみあい

と相変わらずの買い優勢となっています。15分足が買いになるか1時間足がもみ合いになるかが今日のポイントです。

トレンド確認1.雲の中にいるともみあい

2.雲の上にいると買いが強い

3.雲の下にいると売りが強い

がトレンドの目安となります。

下記ランキングに参加していますので、参考になりましたら応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ  

ドル円は基本を知っておけば、どの通貨より取引しやすい通貨といえます。詳しくは下記で紹介していますので、しっかり学習しておいてください。

ドル円日足チャートポイント

ヤフーファイナンスの移動平均線の日足チャートで見ると上値はレジスタンスがなく、下値は110.10銭と109.90銭になります。今日は下がってもここまででしょうか。さすがに調整が入りそうです。

参考になるのはこのヤフーファイナンスの移動平均線です。

DMM FXのプレミアムチャートで見てみると

黄色い線が常に上値を押さえています。

上値は110.90銭、下値は110.10銭と110.20銭にいます。

とりあえず一気上げはなさそうです。111.00~109.30銭のレンジではないでしょうか。今後はどちらに抜けるか注目です。

ドル円8時間足・4時間足チャートポイント

ドル円8時間足チャートを見ると

下抜けポイントは赤丸です。雲から離れたので一気上げは無さそう。緑丸くらいまでの下押しはありそうです。

上は110.90銭、下は110.26銭と110.16銭にサポートがいます。この辺までは今日くるでしょうか。

ダラダラ動きには違いないでしょう。

4時間足チャート

4時間足チャート

下抜けゾーンは赤丸ですから、抜けるなら明日です。上は110.74銭、下は110.12銭にレジスタンスがいます。8時間足とレジスタンスが一致しているので、今日はこの辺りまでの下げはありそう。

4時間足

この4時間足の一致率は97%だそうです。FXプライムbyGMOのぱっと見テクニカルです。ゆるやかな下落を示唆しています。私もそう思います。

スポンサーリンク

ドル円1時間足・30分足・15分足チャートポイント

為替の基本は1時間足の雲を抜けるかどうかです。雲を下抜けしたら売り、上抜けしたら買いという基本のスタンスで臨むことです。なので今は1時間足の雲を上抜けたので買い優勢といえます。

ここを把握しないとFXは勝てません↑

ドル円1時間足一目均衡表を見てみましょう。

1時間足一目均衡表

雲下抜けゾーンは赤丸です。雲が分厚いので横横かな。赤線の動きが本線でしょう。

30分足チャート

30分足チャート

雲下抜けゾーンは赤丸ですが、端まで行くとトレンドが出るでしょう。上はまずは15分足の雲を抜くかどうかです。

15分足チャート

15分足チャート

雲上抜けポイントは赤丸です。わかりにくいので30分足チャートで見たほうがよさそうですね。

勝率7割超え!FXチャートの読み方
FXの勝率を上げるのは、チャートのパタンを覚えるだけです。そのチャートパターンさえ覚えてしまえば無理にエントリーすることはなくなります。

まとめ

以上が2019年2月13日最新のドル円の今日の値動きポイントでした。

2/12日の予想レンジは

110.64~110.20銭と予想をします。と書いて上値はぴたりでした。下値はもう少しでしたが、まあ上値がパーフェクトだったのでよしとしましょう。

2/13日の予想レンジは

110.48~110.12銭とみます。

  • 今日の上値の目安は110.70銭と111.00銭
  • 下値の目安は109.80銭と110.10銭

です。とりあえず調整の下落後上昇に入るのではないでしょうか。109.70銭割れでまた流れが変わるでしょう。Mの字が好きな為替ですからまずはMを作って上か下かのトレンドが出るでしょう。

スポンサーリンク

おすすめ記事