2019年1月21日最新のドル円の今日の値動きポイント

2019年2月2日

1/18はレンタルサーバーの変更で更新がでできず、少しエラーが出て予想もできませんでした。今日ももしかしたら安全でないサイトなどエラーが出るかもしれませんが、とりあえず記事を更新してみます。

海外FXのFXMTAEが詐欺?疑惑でホームページが閲覧できなくなっていますが、当ブログとは一切関係ないので、安心してご覧になってください。そもそも海外口座はレバレッジが魅力ですが、安全性は全くないので使わないほうが賢明です。

ドル円長期目線

ドル円長期目線は、下記記事で2019年度の予想と展望をまとめましたので、参考にしてください。

ドル円はついに週足の雲にタッチして落ちる気配がない状況です。大体思ったより上がる、もしくは下がるのがFXですから、これくらいの想像は常に持っておきましょう。

今週は週足の雲の上限とヤフーファイナンスの移動平均線が110.08銭、75週移動平均線と月足の雲の上限が110.75銭あたりにいますから、ここまでは見ておきましょう。というかここまで来たら110.00銭タッチはあると思います。

売りは109円割れてからでも十分間に合いますからね。

下記ランキングに参加していますので、参考になりましたら応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ  

ドル円は基本を知っておけば、どの通貨より取引しやすい通貨といえます。詳しくは下記で紹介していますので、しっかり学習しておいてください。

ドル円日足チャートポイント

一目均衡表の日足の雲を下抜けしたドル円は、以前下落トレンドとなっています。なので基本は戻り売りです。どこまで戻るか頂点を見極めるためにも週足や月足チャートのチェックは必要といえます。

ヤフーファイナンスの移動平均線は、上は110.30銭、下は108.90銭が今日の強力なレジスタンスとなります。上向いているので完全上昇トレンドですね。

参考になるのは、上記ヤフーファイナンスのドル円チャートの移動平均線です。

DMMFXのテクニカルチャートを見ると

日足のボリンジャーバンドにタッチしてちょうど売り時でもあります。下は109.30と05と108.86銭がレジスタンスです。

上記はDMM FXのプレミアムチャートを参考にしています。

ドル円8時間足・4時間足チャートポイント

ドル円8時間足チャートを見ると

109.08銭の強力なレジスタンスを抜いたので、大きく上昇している最中です。上は今のところサポートがない状況です。

下は109.00銭と108.53銭がポイントとなっています。雲を完全に抜いたので、下抜けポイントは最速で赤丸部分です。売った場合は二つのレジスタンスで一度利確するのが基本と言えます。

8時間足の雲の中に入ってから売るほうが安全策と言えます。

4時間足チャート

高値圏の大陽線は売りですが、雲下抜けポイントは赤丸ですから、早くても水曜までは108.53銭割れはないということです。もちろん外部要因やダウの爆下げがあれば少し早くなりますが。

スポンサーリンク

ドル円1時間足・30分足・15分足チャートポイント

為替の基本は1時間足の雲を抜けるかどうかです。雲を下抜けしたら売り、上抜けしたら買いという基本のスタンスで臨むことです。なので今は1時間足の雲を抜けたので買い優勢といえます。

ここをしっかり把握しておきましょう。

ドル円1時間足一目均衡表を見てみましょう。

下抜けポイントは赤丸ですから、NY時間まで爆下げは期待が薄いということです。109.30銭まで下がればいいほうでしょう。

30分足チャート

雲下抜けポイントは赤丸です。もう一回上げてから落ちそうと言えます。

15分足チャート

ちょうど売りポイントに入っていますから、赤丸部分を目安に売ってもいいポイントでもあります。ストップは金曜高値で軽くいきましょう。ここを踏ん張ると日本時間は買いですね。

スポンサーリンク

まとめ

以上が2019年1月21日最新のドル円の今日の値動きポイントでした。

1/21日の予想レンジは

110.03~109.30銭と予想をします。

  • 今日の上値の目安は110.05銭と109.78銭 
  • 下値の目安は109.30銭と109.05銭

です。ダウの25月移動平均線が24800ドル、5月移動平均線が25,200ドルです。どちらかが目安となりますから、それを踏まえると110.00銭まではありそうです。

今日はアメリカ休場みたいですね。となると夜も小動きでしょうか

毎日の為替情報を手軽に入手したいなら、どこがいいのか考えている人は、下記を読んでみてください。