ドル円やポンド円の週足・月足チャート分析

ブログの閲覧数今日の読者数 639
昨日の読者数 888
総閲覧数 559413

ここでは日々のドル円やポンド円・GBP/USDチャートの分析の中で必要な中長期の指標となる週足・月足チャートの分析を行っています。

FX初心者は豪ドル円を売るべし!これを散々書いています。

ポンド円5万通貨売るなら豪ドル円8万通貨売るのと一緒です。

前回安値 豪ドル円 59.80銭ぐらい? 高値 85.70銭で値幅は約25円

ポンド円 124.00銭で 高値156.00銭 値幅は32円

7円の差は証拠金が少ない豪ドル円で枚数増やせば同じこと・・・・

32÷25=1.3なので5万通貨売るのなら8万通貨売るほうがお得ということです。

豪ドル円は85.60銭から現在81.40銭なので4円20銭下げています。

ポンド円は156.00銭から151.50銭なので4円50銭下げています。なので大して値幅は変わっていません!

現在豪ドル円は月足+1σを割っていますので73円を目指します。

ポンド円も142円と140円がとりあえずの目標なので、値幅的にはほぼ同じです。

最初に注意点を書いておくと

月足チャートは表示が小さいため、レジスタンスはかなりアバウトになる

という点です。

このあたりはMT4やMT5の仕様の問題なので、早目に改善して欲しいというところですね。

アマゾンと楽天で電子書籍を出版して、価格は3,200円と激安にしましたのでよかったらご購入ください。

著者名は前のブログ名です。

未来が見えるFX一目均衡表の雲攻略
移動平均線とボリンジャーバンドだけでは攻略出来ないFXの一目均衡表の特徴を紹介しています。

この本を読んで3,200円稼げなかったらご連絡ください。

下記レポートとほぼ同じ内容です。

参考になりましたら下記応援ボタンを二つクリックお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ  

「目次」はパソコン版ではサイドバー右下に、スマホ版では少し上に戻ると下段に「目次」が出るので効率的です。

スポンサーリンク

ポンド円月足チャート

ポンド円は結局上昇トレンドの目安である、+1σ 10MA 転換線を割って終えませんでした。

要するにまだ買い優勢となっています。

と言っても日足の雲 153.60銭を抜かない限りは下目線でいいのではないでしょうか。

なので下のレジスタンスを書いておくと

+1σ 150.60銭

10MA 148.90銭

75MA 148.00銭

転換線 146.37銭となります。

とりあえず146.37銭が今月の目標と言えます。

FX初心者の為に書いておくと

ポンド円の値=ドル円の値×GBP/USD

となるので、ポンド円の上値が重いということは、ドル円やポンドドルのどちらかがあまり上がらないということになります。

ポンド円週足チャート

10週移動平均線まで上がったポンド円ですから今週も153.00銭にいるので、ここが上の目安となります。

下は-1σ 151.00銭が固いのでここを割って終えるかが今週のポイントと言えます。

GBP/USD月足チャート

こちらは先月転換線まで叩いたので、今月は1.370前後に位置します。

月足レジスタンスは正確にわからないので、ずれはやむを得ない。

  1. 上は100MA 1.400と雲 1.395
  2. 下は10MA 1.380と75MA 1.340

月足終値で1.37を割っていない限り月足ベースで下落トレンドは始まりません。

どちらにしてもダウ次第には違いありません。

GBP/USD週足チャート

こちらは20MAと転換線に挟まれています。1時間雲を割ったので-1σ 1.3765がターゲット

そろそろ週足雲に入りそうなので、1.391を目途に売っていきたい。

ドル円月足チャート

ドル円は結局+1σ 109.50銭を割らず。下窓で割ったので割ることにっは違いないでしょう。

上がどこかなというところ。110.00銭まで行くのか109.80銭どまりなのかが焦点

少女1
ミミコ
ドル円は103.00銭が目標。

下値のレジスタンスは

  1. 10MA107.84銭
  2. 転換線と20MAが位置する107.00~30銭
  3. 基準線の106.64銭

と、109.50銭を割ると107.84銭まで何もありません。なので週足チャートを見るしかないでしょう。

ドル円週足チャート

ダウが暴落すれば103.00銭で反転と見ます。

後2~3週で103.00~103.70銭付けるのではないでしょうか。

とりあえず-1σ 108.93銭を終値で割らない限り小動きが続きます。

まとめ

以上がドル円やポンド円の週足・月足チャート分析でした。

  1. 今週のドル円の上値は110.00銭。下は108.90銭が一つの目途
  2. 急落するには-1σを割って終えるかがポイント
  3. ポンド円の上値は153.00銭いくかいかないかが焦点。下は-1σ 151.00銭の戻りがどこまであるのかがポイント
  4. 下値は151.00銭と148.90銭

ということとなります。

参考になりましたら下記応援ボタンを二つクリックお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ  

FX初心者は下記にチャートのレジスタンスなどを書いていますので、良かったら参考にしてください。

ちなみにこのブログは海外FXがメインで、予想記事は趣味で書いているだけですから、いつまで続けるかはわかりません。

海外FXは基本大手を選ぶのが基本です。少しでも違和感を感じる企業があるのであれば、無理に利用する必要はありません。

大手企業はTOPページに〇をしているので、興味があれば読んでみてください。

スポンサーリンク

注目記事