過去水曜日の為替ドル円・ポンド円最新予想と値動きのレンジ

ブログの閲覧数今日の読者数 114
昨日の読者数 784
総閲覧数 462272

過去水曜日の為替ドル円・ポンド円最新予想と値動きのレンジです。

過去記事を読んで傾向と対策を練ってください。

当サイトで提供しているFXの予想ブログ情報は、あくまで情報の提供を目的としており、投資その他の行動を勧誘する目的で発信しているものではありません。

投資の際の最終的な判断はご自身の責任に基づいてお願いいたします。

スポンサーリンク

2021年2月24日為替ドル円・ポンド円予想

ドル円ポンド円はしばらく横横モードかな。

ポンドドルは月足の100MA 1.414が意識されているので頭は重く、ドル円は4時間足雲が抜けるゾーンではないので、こちらも重い。

要するに今日は無理にトレードしなくていい日と言えます。

30pips狙いに絞るのであればいいですが、ドル円は横横モード突入だと思います。

海外FXコスパNO1のGEMFOREXでは今日から3日間抽選で当選すると最大100万円までの特典がもらえ、資金が0円になってもこのボーナスだけで取引出来ます。

30万円入金したら+30万円のクレジットが加算され、現金が0円になってもこのクレジットだけで取引可能

週足、月足のレジスタンスは下記記事をチェック!

FXで勝てない人は、他人の手法をコピーして資金を増やしてもらうコピートレードを利用する方法がおすすめ

常勝トレーダーであればストラテジープロバイダになって、自分の手法をコピーしてもらって手数料だけで稼ぐことも可能

コピートレードは大きな企業でしか実施していないので、海外FX業者選びの基準の一つとしても役立つ判断材料です。

コピートレード・ストラテジープロバイダ対応の海外FX会社 参加者 主な特徴
HotForex フォロワー最大400人まで、一人100円の手数料がもらえれば1日の手数料だけで4万円稼げる
FBS アプリでしか出来ないので、口座開設後にアプリをダウンロードする必要がある
Exness ぼちぼち英語が出てくるので使いづらい
GEMFOREX 普通 EAの利用者はダントツのトップクラスなので、日本人の利用者もそれなりに多い
Tradeview ここはa-book業者 少ない サポートに依頼しないとコピートレードの口座の入り口を教えてくれないので閉鎖的
Traderstrust ここもa-book業者 少ない 誰かが紹介したのか、最近ストラテジープロバイダに参加している日本人が急増中

参考記事

FX初心者の為に書いておくと

ポンド円の値=ドル円の値×ポンドドルの値

ドル円が上へ行ってポンドドルが下に行くと ポンド円は勢いが強いほうに付いていきます。

少女1
ミミコ
そのためブログの予想はドル円の予想も一緒に掲載しています。

モチベーションアップのためSNSシェアやブログランキングでの応援よろしくお願いします。

もし参考になったらランキング応援お願いします。

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ  

チャートの設定は下記で紹介

書いている内容が分からない人は下記記事を読んで、少しでも意味がわかるよう勉強してください。

ポンド円の最新のトレンド

ポンド円は現在上昇トレンドですから、基本のトレードスタイルは押し目買いとなります。

一目均衡表で見るポンド円の現在のトレンドは

  • 月足チャート もみあい
  • 週足チャート 買い
  • 日足チャート 買い
  • 8時間足チャート 買い
  • 4時間足チャート 買い
  • 1時間足チャート 買い
  • 30分足チャート 買い
  • 15分足チャート 買い

と60pipsぐらいの動きとなり、今日もまだ買いが強いトレンドと言えます。

売ると勝てないので、下げるのを待って買うのが基本と言えますかね。

チャートは基本1時間足を見ます!!! 1時間足の雲の上にいれば押し目買い 雲の下にいれば戻り売り これがFXの基本

トレンドを確認するシンプルな考え方は

  1. 雲の中にいるともみあい
  2. 雲の上にいると買いが強い
  3. 雲の下にいると売りが強い

がトレンドの目安となります。

ポンド円ポンドドル日足

ポンド円の日足チャートを見てみましょう。

チャートはHotForexのMT5を利用 サッカーのネイマールが所属するパリサンジェルマンのスポンサーですから資金力は豊富です。

御覧の通り日足の+2σを叩きながら上昇しているので、今日も上値は149.20銭ぐらい。

+1σの147.50銭すら触らずに強い上昇を続けています。

  • 上値は 149.00銭 149.20銭
  • 下値は 147.50銭 148.30銭

ドル円の下落は止まったが、上と言う感じではないので今日もポンドドル主体の上昇がメイン。

ポンドドル日足

4日連続陽線なので、売りを仕掛けたいところだが15分足を見ると日本時間は買いで決まり。

30分1時間足を見ても落ちる気配なし。

侍
ドル蔵
ポンドドルの日足+1σが1.398ですが、とてもそこまで落ちそうもないですね。

ポンド円・ポンドドルの時間足の予想と今日の値動きポイント

ポンド円の1時間足チャートを見てみましょう。

雲下割れゾーンは赤丸なので、落ちるならNY時間。今日は149.00~40銭を目途に買いで行きたい。

30分足を見ても朝急落するならドル円での下げしかない。

ポンドドル1時間足

雲割れポイントは赤丸。

今日は15分足だけ見ればいいかな。後はいいや・・・

15分足のポイント

短期では5分足を抜いたら上昇中は買い、下落中は売りで行くといいでしょう。

後はその後の15分足を見れば戦略は見えてきます。

ポンド円15分足

雲割れポイントは赤丸。なので148.15銭あたりをストップで買えばいい。横横だけ気を付けたい。

ポンドドル15分足

雲割れポイントはなし。 赤線の動きで雲を割るのは20回に1回くらい 頭は重そうだが買いの一択

日本時間は横横になることもあるが、今のところは1.410割れ前後が買い場

ここからはドル円予想

ドル円の最新のトレンド

結局節目の105.00銭のストップロスを付けて割っただけという嫌らしいドル円

しばらくは4時間足とのおつきあい

一目均衡表で見る現在のトレンドは

  • 月足チャート 売り
  • 週足チャート 売り
  • 日足チャート 買い
  • 8時間足チャート 買い
  • 4時間足チャート もみあい
  • 1時間足チャート 売り
  • 30分足チャート もみあい
  • 15分足チャート もみあい

と売りは継続だが、8時間足が固い

今日は1時間足の雲に入るまでは売り。入れば横横か+1σ 105.55銭までは見たい。

トレンド確認1.雲の中にいるともみあい

2.雲の上にいると買いが強い

3.雲の下にいると売りが強い

がトレンドの目安となります。

ドル円日足

下値のレジスタンスは 20MAが105.12銭 -1σが104.70銭、基準線が104.80銭 

上は104.46銭に200MAと転換線が位置する。10MAが105.32銭

とりあえず今日は1時間足に注目

ドル円1時間足

十中八九売りの相場だが、ドル円特有の横横があるので、この1時間足の雲の中に入っての横横モードと見る

30分足

丁度雲上抜けゾーン。横横になればあまり関係ない。ねじれを過ぎて青い雲の下にいれば売りだが、抜き返すと横横濃厚

15分足

雲の色が互い違いなので、横横モードが見えてくる

4時間足・8時間足

ドル円8時間足

雲割れポイントはもう少し先なので、やはり75MAが下値の目途 104.80銭か昨日の安値。

4時間足は昨日の記事をチェック

まとめ

以上が2021年2月24日最新のポンド円 ドル円の今日の値動きポイントでした。

ポンドドル ポンド円は日本時間は買い ドル円が売られるようならポンドドル買い

  1. ドル円の目標pips 30銭
  2. ポンド円 60pips
  3. ポンドドル 60pips

ぐらいで頑張りましょう!

下記ランキングに参加しています。参考になったらクリックして応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ  

入金ボーナスが多い海外FX会社は下記でチェック!

1万ドル出金した証拠画像 ここは円口座がなくドル建て口座なので1万円ではありません。

入金ボーナスが多い海外FX会社
会社名 HotForex FBS XMtrading
レバレッジ 1,000倍 3,000倍 888倍
最低取引枚数 1,000通貨(0.01lot) 1,000通貨(0.01lot) 1,000通貨(0.01lot)
MT4/MT5 両方あり 両方あり 両方あり
ボーナス 最大50,000ドル 最大10,000ドル 最大5,000ドル

2021年2月17日の過去予想記事

ドル円はあっさり106.00銭を突破、ポンド円も147円を突破と簡単な日が2日続きました。

大体水曜から反転するのが相場で、固いレジスタンスに到達した以上頭も重くなりそう。

そろそろ買いの利確も必要ということですね。

週足、月足のレジスタンスは下記記事をチェック!

FXで勝てない人は、他人の手法をコピーして資金を増やしてもらうコピートレードを利用する方法がおすすめ

常勝トレーダーであればストラテジープロバイダになって、自分の手法をコピーしてもらって手数料だけで稼ぐことも可能

コピートレードは大きな企業でしか実施していないので、海外FX業者選びの基準の一つとしても役立つ判断材料です。

コピートレード・ストラテジープロバイダ対応の海外FX会社 参加者 主な特徴
HotForex フォロワー最大400人まで、一人100円の手数料がもらえれば1日の手数料だけで4万円稼げる
FBS アプリでしか出来ないので、口座開設後にアプリをダウンロードする必要がある
Exness ぼちぼち英語が出てくるので使いづらい
GEMFOREX 普通 EAの利用者はダントツのトップクラスなので、日本人の利用者もそれなりに多い
Tradeview ここはa-book業者 少ない サポートに依頼しないとコピートレードの口座の入り口を教えてくれないので閉鎖的
Traderstrust ここもa-book業者 少ない 誰かが紹介したのか、最近ストラテジープロバイダに参加している日本人が急増中

参考記事

FX初心者の為に書いておくと

ポンド円の値=ドル円の値×ポンドドルの値

ドル円が上へ行ってポンドドルが下に行くと ポンド円は勢いが強いほうに付いていきます。

少女1
ミミコ
そのためブログの予想はドル円の予想も一緒に掲載しています。

モチベーションアップのためSNSシェアやブログランキングでの応援よろしくお願いします。

もし参考になったら、下記二つのボタンをクリックしてランキング応援お願いします。

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ  

チャートの設定は下記で紹介

ポンド円の最新のトレンド

ポンド円は現在上昇トレンドですから、基本のトレードスタイルは押し目買いとなります。

一目均衡表で見るポンド円の現在のトレンドは

  • 月足チャート もみあい
  • 週足チャート 買い
  • 日足チャート 買い
  • 8時間足チャート 買い
  • 4時間足チャート 買い
  • 1時間足チャート 買い
  • 30分足チャート 買い
  • 15分足チャート 買い

とポンドドルが落ちているので、ドル円の上げで上昇している流れとなります。

そろそろ頭も重いので、残りの3日間は148.00銭付ければいいほうかな。

チャートは基本1時間足を見ます!!! 1時間足の雲の上にいれば押し目買い 雲の下にいれば戻り売り これがFXの基本

トレンドを確認するシンプルな考え方は

  1. 雲の中にいるともみあい
  2. 雲の上にいると買いが強い
  3. 雲の下にいると売りが強い

がトレンドの目安となります。

ポンド円ポンドドル日足

ポンド円の日足チャートを見てみましょう。

チャートはTitanFXのMT5を利用

+1σと10MA基準線から1円50銭離れたので、今日あたりは小休止かな。売ってもそこまで値幅は無さそうなので、50pips狙いか今日はトレードをしない。

月火のような簡単な日を待てるようになれば、FXでコンスタントに勝てるようになるでしょう。

一番下の基準線が145.97銭なので、ここまで落ちるかどうか。

  • 上値は 148.00銭 147.60銭
  • 下値は 146.00銭 147.00銭

ドル円月足基準線 106.20銭が固いのでそろそろ下落しそうだが、大きな値幅は無さそう。

ポンドドル日足

+1σが1.3833で基準線が1.380にいるので、下値はここが目安

ポンド円もそろそろ頭が重いので、今日はどちらを叩くか。

侍
ドル蔵
ポンドドルはまだ上だけど、ポンド円が上げすぎかな。

ポンド円・ポンドドルの時間足の予想と今日の値動きポイント

ポンド円の1時間足チャートを見てみましょう。

ちょっとまだ下値は固いので、147.00銭が目安でダブルトップを付けそう。

ドル円が106.20銭前後で上ひげを付けたら、ポンド円も売りたいところだが、ダブルトップ待ちか。

ポンドドル1時間足

日本時間は微妙なチャート ポンド円1時間足を見るとNY時間からが売りたいところ

8時間足・4時間足のポイント

ドル円とポンドドルが上を示唆したので、ポンド円買いだったがそろそろ休憩かな。

ポンド円4時間足

そうは下げ無さそうだが、+1σ 10MA 基準線が147.00銭前後にいる。NY時間であれば20MAまで狙いたいが下値は固そう。

上は148.00銭行くかどうか微妙なところ・・・

ポンドドル4時間足

20MAが1.3876で転換線が1.386 -1σが1.383なのでここ辺りが下値の目途。

上は+1σ 1.392と 10MA 1.391が目安。

ポンド円がまだ下値が固いので、147.00銭を付けたら一旦利確か

15分足のポイント

短期では5分足を抜いたら上昇中は買い、下落中は売りで行くといいでしょう。

後はその後の15分足を見れば戦略は見えてきます。

ポンド円15分足

雲割れポイントは赤丸。147.00銭で買うかどうかが今日のポイント。

ポンド円30分足

雲割れはまだ先なので、147.00銭つけて跳ねたところを売るかどうか。奥の赤丸が本線。

ポンドドル15分足

薄っぺらい雲なので、上はそこまで固くないが赤丸あたりが上抜きのポイント。

1時間足雲がまだ固そうなので、今日はポンドドルは中途半端な横横か、買い NY時間で売るかどうか。

ここからはドル円予想

ドル円の最新のトレンド

ドル円は月足基準線 106.20銭に到達

今週はここが固そう。少しはみ出て106.40銭までは見ておこう

一目均衡表で見る現在のトレンドは

  • 月足チャート 売り
  • 週足チャート 売り
  • 日足チャート 買い
  • 8時間足チャート 買い
  • 4時間足チャート 買い
  • 1時間足チャート 買い
  • 30分足チャート 買い
  • 15分足チャート 買い

と昨日の下値は分かりやすかったと思います。

トレンド確認1.雲の中にいるともみあい

2.雲の上にいると買いが強い

3.雲の下にいると売りが強い

がトレンドの目安となります。

ドル円日足

流石に今日は休憩かな。上は106.40銭までと見たい

下値のレジスタンスは 200MAが105.50銭 +1σが105.40銭なので、ここまでが目安

上は特にないので、107.00銭が節目と75週移動平均線となりここが固い。

とりあえずこの月足基準線 106.20銭の売りがどこまであるか。

ドル円1時間足

ドル円1時間足

雲割れポイントが105.50銭なので、日足のレジスタンスと一致しているので、ここが今日の目安

30分足

こちらも雲割れポイントはあるので、105.40銭ぐらいまでは狙いたい

15分足

一回跳ねたところで15分足雲に入ってから売りを考えたいが、下値は固い

4時間足・8時間足

ドル円8時間足

雲割れポイントはもう少し先なので、売りにも適していないので今日は様子見が正解。

今週は昨日書いたように、105.20銭か105.00銭がサポートと思っておくといいでしょう。

まとめ

以上が2021年2月17日最新のポンド円 ドル円の今日の値動きポイントでした。

今日は往復ビンタをくらいそうなので、様子見が賢明

  1. ドル円の目標pips 20銭
  2. ポンド円 40pips
  3. ポンドドル 50pips

ぐらいで頑張りましょう!

もし参考になったら、下記二つのボタンをクリックしてランキング応援お願いします。

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ  

入金ボーナスが多い海外FX会社は下記でチェック!

1万ドル出金した証拠画像 ここは円口座がなくドル建て口座なので1万円ではありません。

入金ボーナスが多い海外FX会社
会社名 HotForex FBS XMtrading
レバレッジ 1,000倍 3,000倍 888倍
最低取引枚数 1,000通貨(0.01lot) 1,000通貨(0.01lot) 1,000通貨(0.01lot)
MT4/MT5 両方あり 両方あり 両方あり
ボーナス 最大50,000ドル 最大10,000ドル 最大5,000ドル

下記は2021/2/10の予想記事です。

ドル円は思ったより下げてポンドドルは予定通り1.38を突破。ポンド円はドル円の下げのほうにつられたと言えます。

週足の+2σ145銭は固く、このままであれば145円突破は来週かもしれませんね。

基本的にドル円とポンドドルは逆に行く日が多いので、あまりポンド円に固執しないほうがのも事実です。

週足、月足のレジスタンスは下記記事をチェック!

FXで勝てない人は、他人の手法をコピーして資金を増やしてもらうコピートレードを利用する方法がおすすめ

常勝トレーダーであればストラテジープロバイダになって、自分の手法をコピーしてもらって手数料だけで稼ぐことも可能

コピートレードは大きな企業でしか実施していないので、海外FX業者選びの基準の一つとしても役立つ判断材料です。

コピートレード・ストラテジープロバイダ対応の海外FX会社 参加者 主な特徴
HotForex フォロワー最大400人まで、一人100円の手数料がもらえれば1日の手数料だけで4万円稼げる
FBS アプリでしか出来ないので、口座開設後にアプリをダウンロードする必要がある
Exness ぼちぼち英語が出てくるので使いづらい
GEMFOREX 普通 EAの利用者はダントツのトップクラスなので、日本人の利用者もそれなりに多い
Tradeview ここはa-book業者 少ない サポートに依頼しないとコピートレードの口座の入り口を教えてくれないので閉鎖的
Traderstrust ここもa-book業者 少ない 誰かが紹介したのか、最近ストラテジープロバイダに参加している日本人が急増中

参考記事

FX初心者の為に書いておくと

ポンド円の値=ドル円の値×ポンドドルの値

ドル円が上へ行ってポンドドルが下に行くと ポンド円は勢いが強いほうに付いていきます。

少女1
ミミコ
そのためブログの予想はドル円の予想も一緒に掲載しています。

モチベーションアップのためSNSシェアやブログランキングでの応援よろしくお願いします。

もし参考になったらランキング応援お願いします。

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ  

チャートの設定は下記で紹介

ポンド円の最新のトレンド

ポンド円は現在上昇トレンドですから、基本のトレードスタイルは押し目買いとなります。

一目均衡表で見るポンド円の現在のトレンドは

  • 月足チャート もみあい
  • 週足チャート 買い
  • 日足チャート 買い
  • 8時間足チャート 買い
  • 4時間足チャート 買い
  • 1時間足チャート 売り
  • 30分足チャート 売り
  • 15分足チャート 買い

と1時間足雲を割ったが、15分雲を抜き返すという難解相場。

先週の1時間足と似たような動きをしているので、過去チャートもチェックしておいてください。

チャートは基本1時間足を見ます!!! 1時間足の雲の上にいれば押し目買い 雲の下にいれば戻り売り これがFXの基本

トレンドを確認するシンプルな考え方は

  1. 雲の中にいるともみあい
  2. 雲の上にいると買いが強い
  3. 雲の下にいると売りが強い

がトレンドの目安となります。

ポンド円ポンドドル日足

ポンド円の日足チャートを見てみましょう。

チャートはTitanFXのMT5を利用

+1σと10MA基準線よりまだ上にいるので、押し目の流れは継続。どこかで日足の-1σまで落ちそうだが、ポンドドル絶好調のためドル円の爆下げ次第。

一番下の基準線が143.87銭なので、ここを割って今日終わるかに注目。

  • 上値は 145.00銭 145.20銭
  • 下値は 144.00銭 143.87銭

そろそろ下落しそうだが、ポンドドルが強いのでこれが落ちないと値幅の期待は薄い。

ポンドドル日足

ようやく1.38を突破。週足の+2σと月足の+2σが1.393にいるので、1.395~1.39までは見ておこう。

もちろんドル円が復活すれば大幅な下落もある。

侍
ドル蔵
ポンドドルの日足の雲割れが見えているので、近づくのがセオリーなんだけどね、落ちる気配ないや

ポンド円・ポンドドルの時間足の予想と今日の値動きポイント

ポンド円の1時間足チャートを見てみましょう。

雲下割れゾーンで落ちているが、15分足雲を抜いているので、ここを割らないと今日は下へは行かない。

ドル円104.00でポンドドル1.39だった場合=ポンド円は 104.00×1.39=144.56銭なので、まああまりトレード価値は無さそう。

ポンドドル1時間足

日本時間で横横であれば赤丸での雲割れもあるが、上昇した場合は赤丸での雲割れはない。

8時間足・4時間足のポイント

ポンド円8時間足

+1σが144.65銭なので、目先のレジスタンスはここ。

下は転換線 143.86銭と-1σ 143.40銭

日足の基準線が143.87銭なので、143.80銭ぐらいが今日は固い。

少女1
ミミコ
ポンド円の値幅の期待は薄いかもね

ポンド円4時間足

75MAまでの下げはありそうなので、今日は143.40銭割れくらいが下の目安

上は+1σが144.75銭なので、買いも弱い。

ポンドドル4時間足

+1σと10MA基準線を割るまでは買い。一番下の基準線が1.375 一番上の+1σが1.379なので、このあたりまで買いは待ちたいが、雲から離れているのでそろそろ買いも危険なのも事実。

15分足のポイント

短期では5分足を抜いたら上昇中は買い、下落中は売りで行くといいでしょう。

後はその後の15分足を見れば戦略は見えてきます。

ポンド円15分足

雲割れポイントは赤丸。30分足を抜くかどうかの位置にいますかね。

ポンド円30分足

雲の中にいると難解相場。どちらにしてもドル円の下げ次第には違いない。

ポンドドル15分足

あまり落ちることがないけど、一応はある 1.379~1.3805あたりが買い場。売るなら夕方の流れには違いない。

ここからはドル円予想

ドル円の最新のトレンド

思った以上に落ちたドル円。

下の目安は75MAが104.08銭だが、割れれば日足の雲下限103.56銭まではある。

週足の基準線と10MAが104.10銭前後にいるので、今日明日の下値の目途はこことなる。

上は104.70銭かな。抜けば105.00銭というところ。

一目均衡表で見る現在のトレンドは

  • 月足チャート 売り
  • 週足チャート 売り
  • 日足チャート 買い
  • 8時間足チャート 買い
  • 4時間足チャート もみあい
  • 1時間足チャート 売り
  • 30分足チャート 売り
  • 15分足チャート 売り

と1時間足雲落下が素直に下へ行きました。

最近は下げもゆるやかでしつこいので、意外な結果。

トレンド確認1.雲の中にいるともみあい

2.雲の上にいると買いが強い

3.雲の下にいると売りが強い

がトレンドの目安となります。

ドル円日足


下値のレジスタンスは 100MAが104.40銭 -1σが104.30銭、転換線が104.20銭 75MAが104.10銭と10銭刻みである。

上は105.00銭が+1σで10MAが 104.90銭

とりあえず104.00銭を目指しそう。

ドル円1時間足

雲が分厚いので、上は無さそう。雲下限104.73銭がとりあえずの目途。

30分足

こちらも分厚いので、下か横横。分厚い雲は雲の中に入るまでは 雲の下にいれば売り、上にいれば買いと言うのが基本

15分足

今のところ下濃厚。雲上抜けはあるが30分と1時間を見ると下か横横。となるとポンドドルもまた買いかな。

4時間足・8時間足

ドル円8時間足

雲割れポイントはもう少し先なので、まだかと思ったが75MAや100と200MAまでは下げそう。

4時間足

雲割れポイントはまだだと思ったが、30分1時間足を見ると上はない。

104.30銭~104.10銭までは下げそうなので、昨日ほどの値幅は無さそうだが、売りでトレード。

まとめ

以上が2021年2月10日最新のポンド円 ドル円の今日の値動きポイントでした。

ドル円は104.00銭割れで買うか、週足の-1σ103.50銭まで買いはお預けかどうか。

ポンドドルは日本時間は買い ポンド円はやはり膠着か・・・

  1. ドル円の目標pips 30銭
  2. ポンド円 40pips
  3. ポンドドル 80pips

ぐらいで頑張りましょう!

下記ランキングに参加しています。参考になったら応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ  

入金ボーナスが多い海外FX会社は下記でチェック!

1万ドル出金した証拠画像 ここは円口座がなくドル建て口座なので1万円ではありません。

下記は2021/2/3の予想記事です。

昨日書いたようにまだポンドドルの下値は固いので、GBP/USDも上げないと値幅は期待が出来ませんね。

ドル円が上げるとドルストレートが売られやすい相場なので、しばらくドルストレートは軟調かな。

ドル円も今週は104円割れは無さそうなので、月足の10MAである105.50銭か月足の基準線106.20銭までは見ておきましょう。

海外FXで実際にトレードして出金まで成功している業者もいくつか紹介しています!

出金に成功している業者別の出金完了までの手順を書いている証拠記事は、下記カテゴリーでチェックできます。

100万円以上出金している海外FX業者

少女1
ミミコ
hotforexのコピートレードは激熱だよ!

以下が実際にトレードなどをして出金している業者

侍
ドル蔵
このブログではGemforex(スプレッドが狭い)とFBS(レバレッジが3,000倍)が何故か人気です。
少女2
カワコ
個人的にはHotforexがNO1だと思うけどね。

記事をまだ書いていないだけで出金している海外FX会社

少年
トレ太
titanfxは最近トレードしたのですが、約定力の速さがダントツでした。a-book業者のtraders-trustとtradeviewなら実績はダントツだけど、申し込みが多すぎて事務処理やサポートが遅いのが特徴的です。

他の海外FX会社は紹介はしていますが、出金していないので今後に期待したい所と言えます。

最近はドル円とドルストレートが逆に行く傾向が多いので、クロス円(ポンド円やユーロ円)よりドルストレートの取引のほうが値幅は狙えます。

FX初心者の為に書いておくと

ポンド円の値=ドル円の値×ポンドドルの値

ドル円が上へ行ってポンドドルが下に行くと ポンド円は勢いが強いほうに付いていきます。

少女1
ミミコ
そのためブログの予想はドル円の予想も一緒に掲載しています。

モチベーションアップのためSNSシェアやブログランキングでの応援よろしくお願いします。

もし参考になったらランキング応援お願いします。

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ  

チャートの設定は下記で紹介

ポンド円の最新のトレンド

ポンド円は現在上昇トレンドですから、基本のトレードスタイルは押し目買いとなります。

今日はポンドドル1.37が固いので、8時間足雲割れを狙うかどうかが焦点と言えます。

ポンド円月足

ポンド円月足チャート

一目均衡表の雲に入ったので、なかなか下値は堅い。10MAの137.50銭あたりを割るまでは買いというスタンスでいいでしょう。

上値は+2σ(シグマ)の145.70銭か75MAの150.70銭が目安となります。

ポンド円の週足チャートを、見てみましょう。

ポンド円の週足チャート

一応雲割れポイントは赤丸なので、下へ行く可能性もあるが結局ダウ平均が爆下げしない限りはまだ押し目買い。

下値は141.00銭が月曜から金曜までのポイント

一目均衡表で見るポンド円の現在のトレンドは

  • 月足チャート もみあい
  • 週足チャート 買い
  • 日足チャート 買い
  • 8時間足チャート 買い
  • 4時間足チャート 買い
  • 1時間足チャート もみあい
  • 30分足チャート 売り
  • 15分足チャート 売り

とやや売りが強い傾向となっています。日本時間は今日も売りと言う感じではないので、ドル円が上げるのかどうか

チャートは基本1時間足を見ます!!! 1時間足の雲の上にいれば押し目買い 雲の下にいれば戻り売り これがFXの基本

トレンドを確認するシンプルな考え方は

  1. 雲の中にいるともみあい
  2. 雲の上にいると買いが強い
  3. 雲の下にいると売りが強い

がトレンドの目安となります。

ポンド円ポンドドル日足

ポンド円の日足チャートを見てみましょう。

チャートはTitanFXのMT5を利用

ポンド円の日足チャート

上昇トレンドの目安となる+1σ・10MA(10日移動平均線)・基準線の3本を上回っているのでまだまだ買い。

昨日は60pipsとしょぼい動きでポンドドルが90pipsなので、ポンドドルのほうが値幅は狙えます。

高値はポンド円ポンドドルともにピタリでしたが、今日もレジスタンスを見るとポンド円の値幅の期待は薄い

  • 上値は 143.80銭 144.00銭
  • 下値は 142.70銭 143.00銭

今日も143.80銭近くまで上げないとポンド円の値幅は狙いにくい相場です。

144円突破はドル円106.00銭ぐらいいかないと今日は無さそう。

週足のボリンジャーバンド+2σが144.00銭にいるので、144.50銭ぐらいが今週は目途となります。

ポンドドル日足

昨日の高値は日足の+1σです。ボリンジャーバンドの+1σと-1σは非常に固いので、この間にいる場合は難解相場と言えます。

+1σは1.371 10MAが1.369 基準線が 1.36845にいるので今日はこの3つが高値の目安

とりあえず昨日の安値は週足の+1σなので、割ると10MAの1.355を付けに行くでしょう。

まだレジスタンスが多いので、1.371から1.355までのレンジが続くか、週足の10MAを割ると基準線の1.345が見えてきます。

侍
ドル蔵
ドル円が105.00銭を突破したので、ポンドドルも頭は重いね。

上は1.371だけを注視しておくといいでしょう。

ポンド円・ポンドドルの時間足の予想と今日の値動きポイント

ポンド円の1時間足チャートを見てみましょう。

雲下割れゾーンで割ったけど粘るのは4時間足雲の下割れゾーンがまだ遠いからです。

今日も143.00銭はまだ固そうだから、ポンド円は様子見かな。

ポンドドル1時間足

ポンドドル1時間足

雲を上抜けするのはNY時間なのでヨーロッパ時間に上昇した所を売っていきたい。今日は1.355が目安か

上値は昨日の高値がMAXと見て、10MA(10日移動平均線)の1.369手前ぐらいが目途となる。

ポンド円が143.00銭か142.70銭あたりで利確したい。

ポンドドルの場合、ポンドドルのレジスタンスとポンド円のレジスタンス2つを見ないといけないので、難しい銘柄には違いない。

ドル円が下げた場合上昇もあるので、それだけは気を付けたい。

8時間足・4時間足のポイント

ポンド円4時間足

ぼちぼち雲割れポイントに近づいてきていますかね。

4時間足-1σがとりあえず昨日はサポート

今日は日足のレジスタンスが重要ポイントでしょう。

少女1
ミミコ
ポンド円は微妙だから、最近はポンドドルのほうが値幅は取れるよ。とこの流れは続いているよ。

ポンド円8時間足

ポンド円8時間足

丁度20MAと転換線が日足のレジスタンス 143.00銭と142.60銭と一致

上は+1σの142.60銭が現在のレジスタンス。

ポンドドル4時間足

雲割れポイントは赤丸と書いたが、8時間足雲割れが今日なので、下値を狙いそう。雲上限1.369が上の目安。

ポンドドル8時間足

今日が重要ポイントには違いないが、グリッド(ロウソク足の本数)を見ると明日までが雲割れポイントなので雲割れを狙いたい。

15分足のポイント

短期では5分足を抜いたら上昇中は買い、下落中は売りで行くといいでしょう。

後はその後の15分足を見れば戦略は見えてきます。

ポンド円15分足

ちょっとまだ売りづらい雲なので、夕方まで様子見か、143.80銭を損切に売るかどうか。雲割れは早くてねじれなので、まだ様子見

ポンドドル15分足

ポンドドルは15分足を抜くと売りづらいので、赤線の動きを目途に夕方までトレードはお休みかな。

ここからはドル円予想

ドル円の最新のトレンド

ドル円の月足チャート

ドル円の月足チャート

今月のレジスタンスは上は-1σと10MAの105.60銭がとりあえず固い。

少女2
カワコ
12月のロウソク足の陰線を1月のロウソク足の陽線が覆うように形成されたので、とりあえずは買いサインだが弱いことには違いない。

週足チャート

週足チャート

週足の-1σ 103.60銭あたりを割るまでは買い。

雲上抜けポイントも2月はあるので、上値は106.70銭が目途となる。

一目均衡表で見る現在のトレンドは

  • 月足チャート 売り
  • 週足チャート 売り
  • 日足チャート 買い
  • 8時間足チャート 買い
  • 4時間足チャート 買い
  • 1時間足チャート 買い
  • 30分足チャート 買い
  • 15分足チャート もみあい

と105.00銭抜いたが、まだ上昇は弱い。午前中は30分足を見るといいでしょう。

トレンド確認方法は

  1. 雲の中にいるともみあい
  2. 雲の上にいると買いが強い
  3. 雲の下にいると売りが強い

がトレンドの目安となります。

ドル円日足

とりあえず下値は日足の+1σの104.50銭だが、まだ線が追い付いていないので上はやはり105.50銭が目途。

上は105.50銭 昨日の高値

下は104.50銭と緩やかな上昇か。

ドル円1時間足

雲割れポイントは赤丸なので、今日は売りを狙ってもいいが、30分足雲を割れないと買い

30分足

とりあえず104.50銭まで狙う価値はある。割れなければ買い。割れればポンドドル復活もある。

15分足

赤丸が今日のポイント。どちらにしても30pipsぐらいが狙いには違いない。

4時間足・8時間足

ドル円4時間足

4時間足

4時間足の20MAが104.80銭、-1σが104.60銭なので、やはり値幅は期待できない。

ドル円は105.50銭まで狙うほうが今日は値幅が取れる。

まとめ

以上が2021年2月3日最新のポンド円 ドル円の今日の値動きポイントでした。

ドル円は買いでポンドドルを売りでトレードするといいのではないでしょうか。

  1. ドル円の目標pips 30銭
  2. ポンド円 50pips
  3. ポンドドル 80pips

ぐらいで頑張りましょう!

下記ランキングに参加しています。参考になったら応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ  

スポンサーリンク

注目記事