過去火曜日の為替ドル円・ポンド円最新予想と値動きのレンジ

ブログの閲覧数今日の読者数 113
昨日の読者数 784
総閲覧数 462271

こちらは毎週火曜日に書いていた予想記事となります。

過去のチャートを分析したり、どのような予想記事を書いているかの参考にしてみてください。

当サイトで提供しているFXの予想ブログ情報は、あくまで情報の提供を目的としており、投資その他の行動を勧誘する目的で発信しているものではありません。

投資の際の最終的な判断はご自身の責任に基づいてお願いいたします。

スポンサーリンク

2021年2月23日為替ドル円・ポンド円予想

前回もPVは多かったのですが、応援ボタンすら押してくれる人が2~5人くらいしかいなかったので、1年くらいで結局予想記事更新を止めました。

まあ読むのも自由で応援ボタンをクリックするのも自由なのですが、フィフティフィフティの関係が築けなかったので止めたということです。

今回もあまり応援が無ければまた止めるか、有料にするかを現在思考中だと思っておいてください。

もし参考になったら下記2つの応援ボタンをクリックして、ランキング応援お願いします。

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ  

チャートの設定は下記で紹介

週足、月足のレジスタンスは下記記事をチェック!

海外FXで実際にトレードして出金まで成功している業者もいくつか紹介しています!

私が実際に100万円以上出金している海外FX業者

少女1
ミミコ
hotforexのコピートレードは激熱だよ!

以下が実際にトレードなどをして出金が出来ている海外FX業者

侍
ドル蔵
このブログからの申し込みはGemforexとFBSが何故か人気です。

ポンド円の最新のトレンド

ポンド円は現在上昇トレンドですから、毎日買いとは言いませんが押し目を探すのが基本的な戦略と言えます。

一目均衡表で見るポンド円の現在のトレンドは

  • 月足チャート もみあい
  • 週足チャート 買い
  • 日足チャート 買い
  • 8時間足チャート 買い
  • 4時間足チャート 買い
  • 1時間足チャート もみあい
  • 30分足チャート 売り
  • 15分足チャート 売り

とドル円が下げてポンドドルが上げたため、もみあいとなりました。

今日も昨日同様の動きとなるのであれば、動きの強いほうについていくのでしょう。

FX初心者の為に書いておくと

ポンド円の値=ドル円の値×ポンドドルの値

ドル円が上へ行ってポンドドルが下に行くと ポンド円は勢いが強いほうに付いていきます。

少女1
ミミコ
そのためブログの予想はドル円の予想も一緒に掲載しています。

要するに昨日はポンド円ではなくポンドドル買いが正解だったということだね。

ポンド円ポンドドル日足

ポンド円の日足チャートを見てみましょう。

チャートはHotForexのMT5を利用 サッカーのネイマールが所属するパリサンジェルマンのスポンサーですから資金力は豊富です。

ポンド円の日足チャート

上昇トレンドの目安となる+1σ・10MA(10日移動平均線)・転換線の3本を未だにタッチすることなく上回っているのでまだまだ買いが強い状態。

今日のレジスタンスは

  1. +2σが148.80銭
  2. +1σが146.90銭
  3. 10日移動平均線が146.60銭
  4. 転換線 146.40銭

となっています。

日足の雲割れポイントが赤丸なので、赤丸に近づくのが基本なのですが、今のところポンドドルが強すぎると言ったところでしょう。

ポンドドル日足

雲割れポイントは先なので、まだまだ下値は固いが3日連続陽線なので、そろそろ下にも警戒。

今日のレジスタンスは

  1. +2σが1.407
  2. +1σが1.395
  3. 10日移動平均線が1.392
  4. 転換線 1.392

となっています。

ポンド円・ポンドドルの時間足の予想と今日の値動きポイント

ポンド円の1時間足チャートを見てみましょう。

最近は雲を割ったら上昇するのが、3回くらい続いています。

+1σの146.90銭が下値の目安なので、147.00銭ぐらいが反発が大きいと言えます。

上は日足の+2σが148.80銭なので、今日はどちらを抜くのかこの範囲に収まるのかに注目と言えます。

+1σが146.90銭を割っても10日移動平均線や転換線が146.40銭まであるので、この辺りが固そうですかね。

ポンドドル1時間足

雲を下抜けするのはNY時間なので、赤線の動きが想定されますかね。

上は月足の100MA 1.414に注目

8時間足・4時間足のポイント

ポンド円4時間足

雲割れポイントはまだ先なので、下値は日足の転換線 146.40銭が目標で上は148.80銭と149.00銭が目標となります。

目先の上は4時間足10MAの147.90銭と+1σの148.00銭突破がカギですが、抜いたら売られるので148.15銭までは見ておきたい。

下値は4時間足-1σの147.10銭と20MAの147.55銭、8時間足転換線147.44銭あたりが日本時間の目安

ポンドドル4時間足

上昇トレンドの目安になる+1σ、10MA、転換線を未だ下回らずに上昇中

一番下の転換線が1.403で20MAが1.40なので、下の目安がこのあたりから、日足の転換線 1.392までが目途

上は特にレジスタンスがないので、判断は難しい。

15分足のポイント

ポンドドル15分足

赤丸あたりが雲割れポイント

ポンド円15分足

赤丸が雲上抜けポイント

ここからはドル円予想

ドル円の最新のトレンド

一目均衡表で見る現在のトレンドは

  • 月足チャート 売り
  • 週足チャート 売り
  • 日足チャート 買い
  • 8時間足チャート 買い
  • 4時間足チャート 売り
  • 1時間足チャート 売り
  • 30分足チャート 売り
  • 15分足チャート 売り

と4時間足雲落下したので、今日は8時間足に注目

トレンド確認方法は

  1. 雲の中にいるともみあい
  2. 雲の上にいると買いが強い
  3. 雲の下にいると売りが強い

がトレンドの目安となります。

ドル円日足

ドル円日足チャート

今日のレジスタンス

  1. +2σが106.00銭
  2. +1σが105.55銭
  3. 転換線 105.40銭
  4. 10日移動平均線が105.25銭

となっています。

下値が

  1. 基準線 104.70銭
  2. -1σが104.50銭
  3. 100MAが104.38銭

日足の雲割れポイントが見えているので、8時間足雲を割るようであれば、104.00銭割れもあるのかもしれませんね。

ドル円1時間足

雲抜けポイントは赤丸なので、判断は難しい。日足のレジスタンスがとりあえずの目標となる。

30分足

とりあえず上値は105.20銭が固そう。下値は104.70銭と50銭が固そう・・・

15分足

雲が分厚いから、なかなか爆上げは・・・・

4時間足・8時間足

ドル円4時間足

上に行くなら赤線の動きなので、しばらく4時間足雲105.30銭が固い

8時間足

75MA 104.70銭が目途 100MAまで行くのかに注目

まとめ

以上が2021年2月23日最新のポンド円 ドル円の今日の値動きポイントでした。

今日の目標は

  1. ドル円の目標pips 40銭
  2. ポンド円 60pips
  3. ポンドドル 40pips

ぐらいで頑張りましょう!

下記ランキングに参加しています。参考になったらボタンをクリックして応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ  

入金ボーナスが多い海外FX会社は下記でチェック!

1万ドル出金した証拠画像 ここは円口座がなくドル建て口座なので1万円ではありません。

入金ボーナスが多い海外FX会社
会社名 HotForex FBS XMtrading
レバレッジ 1,000倍 3,000倍 888倍
最低取引枚数 1,000通貨(0.01lot) 1,000通貨(0.01lot) 1,000通貨(0.01lot)
MT4/MT5 両方あり 両方あり 両方あり
ボーナス 最大50,000ドル 最大10,000ドル 最大5,000ドル

2021年2月16日の予想記事

昨日は朝窓出現でポンド円とドル円が下げた影響で、ポンドドルの下窓はイマイチでしたね。

買い予想はあっていたので、非常に簡単な日の一つだったと思います。

昨日みたいな勝ちやすい相場の時にエントリーすれば、ポンド円やポンドドルでも30~50pips狙えます。

昨日はポンド円が100pips以上上げましたが。上昇トレンドの時は100pips狙うとなかなか勝てないので、欲張らずに30~50pips狙いで日々トレードしていきましょう。

週足、月足のレジスタンスは下記記事をチェック!

海外FXで実際にトレードして出金まで成功している業者もいくつか紹介しています!

私が実際に100万円以上出金している海外FX業者

1万ドル出金した証拠画像 ここは円口座がなくドル建て口座なので1万円ではありません。

誰もが知っている海外FX業者のXMでも出金しています。

少女1
ミミコ
hotforexのコピートレードは激熱だよ!

以下が実際にトレードなどをして出金が出来ている海外FX業者

侍
ドル蔵
このブログからの申し込みはGemforexとFBSが何故か人気です。

FX初心者の為に書いておくと

ポンド円の値=ドル円の値×ポンドドルの値

ドル円が上へ行ってポンドドルが下に行くと ポンド円は勢いが強いほうに付いていきます。

少女1
ミミコ
そのためブログの予想はドル円の予想も一緒に掲載しています。

モチベーションアップのためSNSシェアやブログランキングでの応援よろしくお願いします。

もし参考になったら、下記二つのボタンをクリックしてランキング応援お願いします。

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ  

チャートの設定は下記で紹介

ポンド円の最新のトレンド

ポンド円は現在上昇トレンドですから、基本のトレードスタイルは押し目買いとなります。

週足の+2σに張り付いている状況なので、今日あたりは難解相場。

一目均衡表で見るポンド円の現在のトレンドは

  • 月足チャート もみあい
  • 週足チャート 買い
  • 日足チャート 買い
  • 8時間足チャート 買い
  • 4時間足チャート 買い
  • 1時間足チャート 買い
  • 30分足チャート 買い
  • 15分足チャート 買い

とトレンドは買いでしかない状態。

とりあえずターゲットと書いてきた月足の+2σ 146.70銭までは達成というところでしょうか。

今度は少しはみ出た147.00銭までが目標となります。

チャートは基本1時間足を見ます!!! 1時間足の雲の上にいれば押し目買い 雲の下にいれば戻り売り これがFXの基本

トレンドを確認するシンプルな考え方は

  1. 雲の中にいるともみあい
  2. 雲の上にいると買いが強い
  3. 雲の下にいると売りが強い

がトレンドの目安となります。

ポンド円ポンドドル日足

ポンド円の日足チャートを見てみましょう。

チャートはTitanFXのMT5を利用

何度も書いているように +1σ 10MA 基準線の3本に沿って上昇しています。

日足の終値でこの3つを割っていない限り、下トレンドへは行きません。

  • 上値は 148.00銭
  • 下値は 145.10銭 145.00銭

とりあえず月曜は下窓スタートでしょうが、ちょっとポンドドルが落ちない雲になりつつある・・

と書いてドル円とポンドドルが下窓だったので、ポンド円はまさに買い場でしたね。

今日は難しい日だが、1時間足を見ると売りではない。!!!買いか横横なので147.00銭が怪しいかどうか。

下を見ると146.20銭が一つの目途。ちょっとはみ出て146.00銭までが買いの目安

ポンドドル日足

日足の+1σが1.382あたりだが、1時間足雲を見るとそこまで下げそうもなく1.386が目安。今日も押し目かな。

侍
ドル蔵
一目均衡表を見ると147.00銭突破しそうだよね。

ドル円の爆下げがあれば、147.00銭は固そうだが、105.00銭が今週は固いので、これで147.00銭突破が見えてくる。

月足の+2σが1.3925をほぼ達成したので、ここと節目の1.40、100MAの1.142までが上の目途

ポンド円・ポンドドルの時間足の予想と今日の値動きポイント

ポンド円の1時間足チャートを見てみましょう。

雲割れポイントはないので、買いか横横。 146.00銭まで下げればいい方。

他のチャートを見る必要なし。

ポンドドル1時間足

ポンド円が雲割れポイントがないので、こちらも当然なし。なので買い。

8時間足・4時間足のポイント

ポンド円4時間足

後はどこで買いかだけなので、4時間足+1σが146.10銭あたりなので、この線が追い付いたら買い。

滅多にない横横があるかどうかだけ。

今日は買いだけに絞って、適度に利確していくしかなし。下値探し

これから海外FXを始める人や、安定した成績を残している人は下記記事が参考になると思います。

全然勝てない人は下記記事をチェック!

ここからはドル円予想

ドル円の最新のトレンド

ドル円は基準線105.10銭を抜いたところで終わりました。

レジスタンスは

  1. 手前で反発
  2. レジスタンスできっちり反発
  3. 抜いてから反発

と3通りあるので、見極めが難しいのも事実です。

一目均衡表で見る現在のトレンドは

  • 月足チャート 売り
  • 週足チャート 売り
  • 日足チャート 買い
  • 8時間足チャート 買い
  • 4時間足チャート もみあい
  • 1時間足チャート 買い
  • 30分足チャート 買い
  • 15分足チャート もみあい

とこちらも買いモード 月足の10MA105.60銭を今日抜くのに注目 下値は105.00銭だが、30分足を見るとせいぜい105.15銭が目途。

トレンド確認

  1. 雲の中にいるともみあい
  2. 雲の上にいると買いが強い
  3. 雲の下にいると売りが強い

がトレンドの目安となります。

今日は30分足と8時間足だけを見ればいい

30分足

30分足は紛れも多いが、雲割れポイントがなく、最近は赤線ぐらいが何故かサポートしやすいので、105.20銭割れぐらいが目安。

上昇が強ければ30分足雲にタッチするか、触ることなく上昇する。

4時間足・8時間足

ドル円8時間足

雲割れポイントがないので、雲の中に入るまでは買い なので目安は105.00銭

上は105.60銭、節目の106.00銭というところ

今日はポンドもドルもあまり書くことない。上か横横

まとめ

以上が2021年2月16日最新のポンド円 ドル円の今日の値動きポイントでした。

ドル円 ポンドドル ポンド円全部買い 売りトレーダーはよくて横横。

  1. ドル円の目標pips 30銭
  2. ポンド円 50pips
  3. ポンドドル 50pips

ぐらいで頑張りましょう!

下記ランキングに参加しています。参考になったら二つのボタンをクリックして応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ  

入金ボーナスが多い海外FX会社は下記でチェック!

入金ボーナスが多い海外FX会社
会社名 HotForex FBS XMtrading
レバレッジ 1,000倍 3,000倍 888倍
最低取引枚数 1,000通貨(0.01lot) 1,000通貨(0.01lot) 1,000通貨(0.01lot)
MT4/MT5 両方あり 両方あり 両方あり
口座開設ボーナス 最大50,000ドル 最大10,000ドル 最大5,000ドル

昨日はドル円月足10MAを突破できず、ポンド円も節目の145円を突破出来ませんでした。

ドル円が下げた割にはポンドドルも1.375を突破できなかったので、今日は果たして・・・

週足、月足のレジスタンスは下記記事をチェック!

海外FXで実際にトレードして出金まで成功している業者もいくつか紹介しています!

私が実際に100万円以上出金している海外FX業者

少女1
ミミコ
hotforexのコピートレードは激熱だよ!

以下が実際にトレードなどをして出金が出来ている海外FX業者

侍
ドル蔵
このブログからの申し込みはGemforexとFBSが何故か人気です。

2021年2月9日予想記事

FX初心者の為に書いておくと

ポンド円の値=ドル円の値×ポンドドルの値

ドル円が上へ行ってポンドドルが下に行くと ポンド円は勢いが強いほうに付いていきます。

少女1
ミミコ
そのためブログの予想はドル円の予想も一緒に掲載しています。

モチベーションアップのためSNSシェアやブログランキングでの応援よろしくお願いします。

もし参考になったらランキング応援お願いします。

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ  

チャートの設定は下記で紹介

ポンド円の最新のトレンド

ポンド円は現在上昇トレンドですから、基本のトレードスタイルは押し目買いとなります。

一目均衡表で見るポンド円の現在のトレンドは

  • 月足チャート もみあい
  • 週足チャート 買い
  • 日足チャート 買い
  • 8時間足チャート 買い
  • 4時間足チャート 買い
  • 1時間足チャート もみあい
  • 30分足チャート 売り
  • 15分足チャート 売り

と予想通りの横横でした。ポンド円週足の+2σも固いので、なかなか超えられずと言ったところでしょうか。

週足や日足の+1σ、10MA、基準線がどこに位置するのかをチェックしておくといいでしょう。

チャートは基本1時間足を見ます!!! 1時間足の雲の上にいれば押し目買い 雲の下にいれば戻り売り これがFXの基本

トレンドを確認するシンプルな考え方は

  1. 雲の中にいるともみあい
  2. 雲の上にいると買いが強い
  3. 雲の下にいると売りが強い

がトレンドの目安となります。

ポンド円ポンドドル日足

ポンド円の日足チャートを見てみましょう。

チャートはTitanFXのMT5を利用

+1σと10MAが143.90~70銭、基準線が143.50銭にいるので、ここらを叩かないと上も重そう。

節目の145円越えは今日はありそうだが、日足のボリンジャーバンド+2σが145.15銭あたりなので、145円を抜いてもまだ頭は重い

  • 上値は 145.40銭 145.20銭
  • 下値は 144.00銭 143.70銭

そろそろ陰線を付けそうだが、ポンドドルを見ると日本時間はドル円が落ちないと下げそうもない。

ポンドドル日足

昨日は20MAがサポート +1σ 10MA 20MAの間も狭くなってきているので、ドル円が105.00銭を割るようであれば、上へブレイクしそう。

日本時間は1.373を割りそうもない。

侍
ドル蔵
ポンドドルは週足の10MA1.36と+1σ 1.364がとりあえずの目安だよ

そろそろ1.38を付けたいが・・・

ポンド円・ポンドドルの時間足の予想と今日の値動きポイント

ポンド円の1時間足チャートを見てみましょう。

雲下割れゾーンはまだ先、雲の中には入ったがポンドドルが入っていないので、ドル円の下げだけの下落となるので弱い。

分厚い雲は横横が基本で、長引く場合を除いて次は上昇するのが一般的になる。グリッド本数を見ると火曜か水曜までは大きな下げはなし。

144.40銭ぐらいが下値の目安となる、と昨日書いた流れでいけば今日も下値は堅い。もちろんドル円が1円2円下げればわからない。

ポンドドル1時間足

こちらもまだ押し目買い。ドル円が105.00銭を割らないと頭は重そう。

8時間足・4時間足のポイント

ポンド円8時間足

今日ぐらいなら売りを仕掛けてもいいが、ポンドドル15分足を見ると夕方から売るかどうか。

-1σが143.30銭なので、100pips抜くならここが目安となる。

日足の基準線が143.60銭なので、10MAの143.70銭 +1σの143.90銭とレジスタンスも多い。

少女1
ミミコ
まだまだレジスタンスが多いので、値幅は狙いにくいけどね

ポンド円4時間足

4時間足20MAが144.20銭、-1σが143.70銭なので、今日は下値は最高でも143.70銭。

上は+1σが144.85銭、10MAが144.65銭

今のところはまだ買い優勢。。

雲割れポイントも買いておきますが、まだまだ先なので下値も固い。

ポンドドル4時間足

ちょっと参考にならい雲なので、雲下限1.368あたりが10日移動平均線の位置とほぼ一致していることを頭にいれておきましょう。

と書いて、昨日は雲下限がサポート。ちょっとはみ出るのがポンドの特徴・・・

8時間足

まだ1.36が固い雲。売るなら75MAあたりが目安だが、ポンド円+2σの日足や週足を見るとドル円が上げたら頭は重い。

侍
ドル蔵
まだ週足の+1σや10MA叩いていないからね。

15分足のポイント

短期では5分足を抜いたら上昇中は買い、下落中は売りで行くといいでしょう。

後はその後の15分足を見れば戦略は見えてきます。

ポンド円15分足

とりあえずは75MAが固そうだが、買うにはもう一回下げてからかな。赤丸が抜くポイントなので、下か横横だが、ポンドドルがまだ下へ行きそうもない。

ポンドドル15分足

昨日同様全く落ちるところが見当たらない。雲割れする確率は日本時間では1割ぐらい。1.373あたりで押し目だが、ヨーロッパ時間での雲の変化だけ注意

ここからはドル円予想

ドル円の最新のトレンド

とりあえずダブルトップで月足10MAに阻まれたドル円。

下の目安は105.00銭だが、割ればポンドドルが上げそう。

一目均衡表で見る現在のトレンドは

  • 月足チャート 売り
  • 週足チャート 売り
  • 日足チャート 買い
  • 8時間足チャート 買い
  • 4時間足チャート 買い
  • 1時間足チャート 売り
  • 30分足チャート 売り
  • 15分足チャート 売り

と1時間足雲落下。 しかし105.20銭は週足の+1σなので固いことは固い。

この場合は日足と4時間足を見るといいでしょう。

トレンド確認1.雲の中にいるともみあい

2.雲の上にいると買いが強い

3.雲の下にいると売りが強い

がトレンドの目安となります。

ドル円日足

+1σ、10MA,基準線が追い付いてきたところ。きっちりレジスタンスにタッチするとは限らないので、今日は週足+1σ105.20銭を割らない可能性もある。

上は105.60銭 106.00銭

下は105.00銭 104.90銭

ちょっと割った104.80銭までが下の目安。

ドル円1時間足

昨日書いた雲割れポイント通りのポイントで落ちているが、下値は固い

昨日の30分足の動きを復習して同様の動きに警戒。

昨日の30分足

30分足

現在

日本時間急騰しないと30分雲突破はまだ先となる。105.42銭なので上値も下値もしょぼい動きかな。

15分足

今のところ下濃厚だが、104.80~105.00銭は固そう。雲の中に入ればじりじり横横モードに入って、雲のねじれが見えたら動き出す。

4時間足・8時間足

ドル円8時間足

雲割れポイントはもう少し先なので、-1σの104.90銭がやはりサポート。今は20MAがサポート

4時間足

雲割れポイントは明日なので、今日の下値がどこまで行くか。一回104.90~105.00銭を叩かないと下へは行きそうもない。

上は20MAの105.36銭から10MAの105.42銭と値幅が狭いい位置にレジスタンスが集中して、抜いたら+1σの105.55銭が目途となる。

まとめ

以上が2021年2月9日最新のポンド円 ドル円の今日の値動きポイントでした。

ドル円は105.00銭割れで買うか、週足の+1σ105.20銭割れは無いと見て買うかどうか。

ポンドドルは日本時間は買い ポンド円は膠着か・・・

  1. ドル円の目標pips 20銭
  2. ポンド円 40pips
  3. ポンドドル 70pips

ぐらいで頑張りましょう!

下記ランキングに参加しています。参考になったら応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ  

入金ボーナスが多い海外FX会社は下記でチェック!

1万ドル出金した証拠画像 ここは円口座がなくドル建て口座なので1万円ではありません。

入金ボーナスが多い海外FX会社
会社名 HotForex FBS XMtrading
レバレッジ 1,000倍 3,000倍 888倍
最低取引枚数 1,000通貨(0.01lot) 1,000通貨(0.01lot) 1,000通貨(0.01lot)
MT4/MT5 両方あり 両方あり 両方あり
ボーナス 最大50,000ドル 最大10,000ドル 最大5,000ドル

2021年2月2日予想記事

火曜日の為替ドル円・ポンド円最新予想を今日は紹介しますが、昨日書いた記事の内容はほぼパーフェクトでしたかね。

午後からは雲の形こそ違うので、展開は朝の時点では読めませんが、それぞれのポイントを大体付けたかと思います。

海外FXで実際にトレードして出金まで成功している業者もいくつか紹介しています!

私が実際に100万円以上出金している海外FX業者

少女1
ミミコ
hotforexのコピートレードは激熱だよ!

以下が実際にトレードなどをして出金している業者

侍
ドル蔵
このブログからの申し込みはGemforexとFBSが何故か人気です。

最近はドル円とドルストレートが逆に行く傾向が多いので、クロス円(ポンド円やユーロ円)よりドルストレートの取引のほうが値幅は狙えます。

FX初心者の為に書いておくと

ポンド円の値=ドル円の値×ポンドドルの値

ドル円が上へ行ってポンドドルが下に行くと ポンド円は勢いが強いほうに付いていきます。

少女1
ミミコ
そのためブログの予想はドル円の予想も一緒に掲載しています。

モチベーションアップのためSNSシェアやブログランキングでの応援よろしくお願いします。

もし参考になったらランキング応援お願いします。

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ  

チャートの設定は下記で紹介

ポンド円の最新のトレンド

ポンド円は現在上昇トレンドですから、基本のトレードスタイルは押し目買いとなります。

ポンド円月足

ポンド円月足チャート

一目均衡表の雲に入ったので、なかなか下値は堅い。10MAの137.50銭あたりを割るまでは買いというスタンスでいいでしょう。

上値は+2σ(シグマ)の145.70銭か75MAの150.70銭が目安となります。

ポンド円の週足チャートを、見てみましょう。

ポンド円の週足チャート

一応雲割れポイントは赤丸なので、下へ行く可能性もあるが結局ダウ平均が爆下げしない限りはまだ押し目買い。

下値は141.00銭が月曜から金曜までのポイント

一目均衡表で見るポンド円の現在のトレンドは

  • 月足チャート もみあい
  • 週足チャート 買い
  • 日足チャート 買い
  • 8時間足チャート 買い
  • 4時間足チャート 買い
  • 1時間足チャート もみあい
  • 30分足チャート 売り
  • 15分足チャート 売り

とやや売りが強い傾向となっています。日本時間は売りと言う感じではないので、ドル円が上げるのかどうか

チャートは基本1時間足を見ます!!! 1時間足の雲の上にいれば押し目買い 雲の下にいれば戻り売り これがFXの基本

トレンドを確認するシンプルな考え方は

  1. 雲の中にいるともみあい
  2. 雲の上にいると買いが強い
  3. 雲の下にいると売りが強い

がトレンドの目安となります。

ポンド円ポンドドル日足

ポンド円の日足チャートを見てみましょう。

チャートはTitanFXのMT5を利用

ポンド円の日足チャート

上昇トレンドの目安となる+1σ・10MA(10日移動平均線)・基準線の3本を上回っているのでまだまだ買い。

142.50~80銭に3つレジスタンスがあるので、売ってもこの辺りが目途となります。

ドル円が105円を付けたので、天井も視野に入れながらポンドドルの動きに注目な日と言えます。

  • 上値は 144.40銭 144.00銭
  • 下値は 142.50~80銭

上は146.30銭と昨日の高値144.00銭しかないので、上値を見極めるのは難しいかな。

週足のボリンジャーバンド+2σが144.00銭にいるので、144.50銭ぐらいが今週は目途となります。

ポンドドル日足

ポンドドル日足

動きがぱっとしないポンドドル。丁度20MAの1.365にいるので、まだ買い有利。割れば-1σと転換線が位置する1.359が固いので、今日も売りの値幅は一回上昇しないと期待が薄い

侍
ドル蔵
高値圏で大陽線か大きな上ひげが出るまでは、まだ買い優勢

他のドルストレートが下トレンドとなっているので、ポンドドルも頭が重い。

週足で見ると下値は10MAの1.355が日足の-1σと転換線と同じ位置なので、+1σの1.36同様このあたりが今日は固い

ポンド円・ポンドドルの時間足の予想と今日の値動きポイント

ポンド円の1時間足チャートを見てみましょう。

ポンド円の1時間足チャート

雲下割れゾーンはまだ先なので、日本時間は横横か買いかな。

ポンドドル1時間足

ポンドドル1時間足

昨日書いた雲割れポイントでキレイに落下しましたが、ポンドドルのポイントは4時間足となります。

現在1時間足

1時間足雲下限 1.369から雲上限の1.372が戻りの目安。売っても1.365が固いので、とりあえず面白みは無い。なので今日は上がるのを待って売るかどうか。

8時間足・4時間足のポイント

ポンド円4時間足

ポンド円4時間足

とりあえず見ての通り、20MAがサポート 上は+1σが位置する143.70銭前後が目途。

雲割れがまだ先なので、20MAを割っても-1σが位置する142.80銭まで

少女1
ミミコ
ポンド円は微妙だから、最近はポンドドルのほうが値幅は取れるよ。

ポンド円8時間足

まだ基準線の143.14銭すら触っていないので、下値は固い。20MAと転換線が位置する142.50~142.70銭までが今日の目途

上は昨日の高値はちょっと固そう。

ポンドドル4時間足

雲割れポイントは赤丸なので、明日か明後日が下げのポイント。雲だけ見ると1.363が固いと思っておけばいいでしょう。

ポンドドル8時間足

ただし8時間足を見ると今日明日が雲割れポイント。なので売りで仕掛けるなら今日が重要ポイントには違いない。

15分足のポイント

短期では5分足を抜いたら上昇中は買い、下落中は売りで行くといいでしょう。

後はその後の15分足を見れば戦略は見えてきます。

ポンド円15分足

ポンド円15分足

今日のポイントは赤丸かな。抜けば復活と見たい 目先は4時間足+1σの143.70銭

ポンドドル15分足

ポンドドル15分足

ポンドドルも同じ雲なので、赤丸を抜く前提に買いを仕掛けたい。1.37が固そう。もちろんドル円が爆上げしたら頭は重い。

ここからはドル円予想

ドル円の最新のトレンド

ドル円の月足チャート

ドル円の月足チャート

今月のレジスタンスは上は-1σと10MAの105.60銭がとりあえず固い。

少女2
カワコ
12月のロウソク足の陰線を1月のロウソク足の陽線が覆うように形成されたので、とりあえずは買いサインだが弱いことには違いない。

週足チャート

週足チャート

週足の-1σ 103.60銭あたりを割るまでは買い。

雲上抜けポイントも2月はあるので、上値は106.70銭が目途となる。目先は+1σの105.00銭が固い

一目均衡表で見る現在のトレンドは

  • 月足チャート 売り
  • 週足チャート 売り
  • 日足チャート 買い
  • 8時間足チャート 買い
  • 4時間足チャート 買い
  • 1時間足チャート 買い
  • 30分足チャート 買い
  • 15分足チャート もみあい

と買いサインどおり、105.00銭前後を付けて今日からどうなるか。

トレンド確認方法は

  1. 雲の中にいるともみあい
  2. 雲の上にいると買いが強い
  3. 雲の下にいると売りが強い

がトレンドの目安となります。

ドル円日足

ドル円日足

とりあえず月足の-1σと週足の+1σが位置する105.00銭を昨日付けた形。日足の雲を抜いているので天井とは言い難いが、当然反落には警戒。

下値は日足の+1σの104.40銭程度なので、まだまだ固い

上は105.00銭 105.50銭

下は104.40銭

ドル円1時間足

雲割れポイントは赤丸なので、下値は雲下限104.50銭と日足の+1σ 104.40銭が目途。

ちょっと難しい展開。

30分足

30分足は紛れも多いが、今のところ104.80銭が目途。

15分足

赤丸が今日のポイント。昨日よりは難しいので、今日はトレードには不向きかな。

4時間足・8時間足

ドル円4時間足

4時間足の10MAが104.80銭、20MAが104.60銭なので、104.80銭で買うか104.60銭で買うかの2択。

雲割れポイントはまだ先なので、105.00銭かそれ以上の上を狙うのが月曜の戦略となります。横横がうざい銘柄なので、それだけは注意

ポンドにこだわらずに、確実に勝てる銘柄でトレードするほうが、負ける確率はぐっと下がります。

まとめ

以上が2021年2月2日最新のポンド円 ドル円の今日の値動きポイントでした。

ドル円ポンド円、ポンドドルともに前半は買いでトレードするといいのではないでしょうか。

  1. ドル円の目標pips 20銭
  2. ポンド円 50pips
  3. ポンドドル 50pips

ぐらいで頑張りましょう!

下記ランキングに参加しています。参考になったら応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ  

スポンサーリンク

注目記事