GEMFOREXの口座間の資金移動の手順と転換レートの損得を紹介

ブログの閲覧数今日の読者数 87
昨日の読者数 439
総閲覧数 294361

ここではGEMFOREXの口座間の資金移動の手順を、わかりやすく画像付きで解説していきます。

GEMFOREXでFX取引を行い、口座残高が増えたのでミラートレードなどを始めてみたい、もしくはスプレッドがより狭いノースプレッド口座への資金移動を考えている人が参考にしてください。

ただしノースプレッド口座は口座残高が30万円以上ないと、資金移動は出来ても取引出来ませんので注意しておきましょう。

ノースプレッド口座の狭いスプレッドの詳細が知りたい人は、下記記事で紹介しています。

知りたい情報に素早くたどり着くには、この「目次」の活用が効果的です。パソコン版ではサイドバー右下に、スマホ版では少し上に戻ると下段に「目次」が出るので効率的にお使いください。

資金移動の手順

まずは資金を移動する口座を開設するのが前提なのですが、まだの人は追加で口座開設する手順で手順を紹介していますので、参考にしてください。

少年
トレ太
すでに追加口座の開設が済んでいる人は、下記を読み進めていってください。

それでは資金移動の手順を紹介していきます。

GEMFOREXのダッシュボードにログインした後に、左にあるメニューバーの「ユーザーマイページ」→「保有口座一覧」をクリックします。

ユーザーマイページ→保有口座一覧

すると複数の口座が表示されるので、資金移動を行いたい口座の「資金移動」をクリックします。

すると下記資金移動のメニューが表示されます。

転換レートは何?って人は下記で紹介しているので、最下段まで読んでみてください。

資金移動のメニュー

少年
トレ太
実際には「資金移動」をクリックしなくても、「保有口座リスト」のページを下に進むと上記の資金移動のメニューが表示されます。
  1. 移動元口座 現在資金の移動を考えている口座を選択
  2. 移動先口座 資金の移動を受けたいと考えている口座
  3. 移動金額 資金移動する金額を入力

その下段にある注意事項を確認して、下記「上記注意事項を理解しました 」にチェックを入れて「上記内容にて資金移動する」をクリックします。

チェックボックス

すると確認メッセージと、下記ポップアップウィンドウのメッセージが立ち上がりますので、それぞれ「OK」をクリックします。

ポップアップウィンドウのメッセージ

ちなみに上記の資金移動を行うと、即座に移動した金額は反映されませんでした。

平日の14:00ぐらいに実践したところ、約1~5分くらいで口座に移動した金額が反映されました。

少女2
カワコ
資金移動をして即座にトレードを考えている人は、このタイムロスは頭にいれておきましょう。

資金移動を行うとGEMFOREXから「出金完了のご案内」と「入金完了のご案内」のメールが届きます。

メールの内容としては、「出金手続き完了のご連絡」と言った内容や、「入金のお手続きありがとうございます。」

といった内容なのでチェックしなくても大丈夫です。

「保有口座間の資金移動」の下にいくつか注意事項にも書かれていますが、資金移動に関していくつか注意点をあげておくと

  1. 移動元口座でポジションを保持していると資金移動はできない。
  2. 口座開設ボーナスが残っている場合は、移動金額の割合でボーナスも移動する。
  3. ボーナスだけ動かさない資金移動は出来ない

など。ノースプレッド口座に資金移動を行う際にはボーナスの全消滅に該当するので、気を付けておきましょう。

実際の消滅例

  1. オールインワン口座の口座残高が31万円 ボーナス(クレジット)の残が5,000円の場合
  2. ノースプレッド口座に30万円資金移動してオールインワン口座に1万円残高を残した場合
  3. ボーナスは0円になります。

サポートに確認したらノースプレッド口座へは、資金移動ではなく「出金扱いになる」ため口座開設ボーナスは消滅するということです。

少女1
ミミコ
オールインワン口座からオールインワン口座への資金移動ならボーナスは消滅しないよ!

ノースプレッド口座に資金移動を行う手順

ノースプレッド口座に資金移動を行う手順は、

「ユーザーマイページ」→「保有口座一覧」をクリックすると「保有口座リスト」のページが表示されますので、ページの一番下へ進みます。

少女2
カワコ
もう一度書いておくけど「ノースプレッド口座」で取引するには、口座残高30万円以上必要です。

すると下記「ノースプレッド口座への出金画面」が表示されるので、それぞれの項目を埋めていきましょう。

ノースプレッド口座への出金画面

少女2
カワコ
資金移動なのに出金となっているから、ここの表記には気を付けてね!
  1. 出金元口座 ノースプレッド口座へ資金移動を行う口座
  2. 移動先口座 ノースプレッド口座
  3. 出金金額 資金移動する金額を入力

入力が完了したら「上記内容にて出金する」をクリックします。

少女1
ミミコ
上記にも書きましたが口座開設ボーナスは全て消滅するので、よく考えて「出金する」ボタンをクリックしてください。

すると下記「口座間出金を実行します、よろしいですか?」と「しばらくお待ちください」の確認ウィンドウが開きますのでそれぞれ「OK」をクリックします。

実行確認ボタン

しばらくお待ちください

そしてノースプレッド口座の残高を見てみると、即時で資金移動は行われていました。

また登録したメールアドレスにGEMFOREXから「出金完了のご案内」と「入金完了のご案内」のメールが届きますが、特に内容を見なくても問題ありません。

少女1
ミミコ
口座残高が30万円以上必要だと言っても、資金移動は何円からでも出来るよ!
少年
トレ太
要するにノースプレッド口座の残高が25万円まで減ったから、+5万円入金することが出来るということだね。

資金移動を繰り返すと口座残高は減っていく!

ちょっとした気分で資金移動を繰り返すと、思わぬ落とし穴が待ち受けています。

転換レート

「保有口座間の資金移動」の下に書いてある転換レートとは

「USD->JPY:107.407 JPY->USD:108.407」(2020年4月13日時)

侍
ドル蔵
円口座からUSD口座(USD口座から円口座)に資金移動する際のレートです。

日々為替レートは動いていますので、この転換レートも日々変動していきます。

少女1
ミミコ
転換レートの値は大体現行レートの+-50銭かな
少女2
カワコ
要するにドル円が現在108.000銭だった場合、USD->JPY:108.500 JPY->USD:107.500って事ね

上記のレートで資金移動した際の、転換レートによる口座残高を計算してみることにしました。

例1

USD口座で口座残高が100ドルある場合、日本円口座へ資金移動を行うと

日本円口座の残高が 100×107.407=約10,740円 になります。

例2

日本円口座に口座残高が1万円ある場合、USD口座に資金移動を行うと

USD口座の口座残高は 10,000÷108.407=約92.191ドルになります。

ということは

侍
ドル蔵
要するに日本円口座からUSD口座へ資金移動したり、USD口座から日本円口座へ資金移動すると損をするということです。

その理由は簡単で、日本円口座に口座残高が1万円ある場合、USD口座に資金移動を行うとUSDの口座残高は約92.191ドルでした。

この92.191ドルを、もう一度日本円口座へ資金移動をしてみると

92.191×107.407=約9,901円

と最初の1万円が、「2回の資金移動で約99円損失が発生」しています。

少女2
カワコ
日本円口座から日本円口座への資金移動の場合は、この転換レートは反映されないよ!
少女1
ミミコ
時間がある人はこの資金移動を繰り返して、最初の1万円の口座残高がどこまで減るのか検証してみてね!
侍
ドル蔵
そんな暇人いないだろ!!!

もちろん短期で考えれば、この資金移動を行うと損をするのですが、

長期で考えるとドル円が100円の時にUSD口座に入金を行い、120円の時に資金移動を行うと得をします。

転換レートの差が1円なので、1円以上円安になった場合は、得をする可能性も十分考えられるのです。

少女2
カワコ
なるほど!急激な円高時には、この資金移動で得をする可能性があることを頭にいれておけばいいのね。
少年
トレ太
そうそう!円口座に対応していない海外FX業者は円高トレンドの時に利用すれば、長期で見ると得をする可能性があるんだよ

まとめ

以上がGEMFOREXの口座間の資金移動の手順と転換レートの損得を紹介でした。

注意点のおさらいをしておくと

  1. ポジションを保持していると資金移動は出来ない
  2. 資金移動の際にボーナス残があると、資金移動の割合でボーナスも移動する
  3. オールインワン口座からオールインワン口座への資金移動は、反映に数分時間がかかる
  4. ノースプレッド口座へ資金移動をすると、いかなる金額の移動でも口座開設ボーナスは消滅する
  5. USD口座と日本円口座で資金移動を繰り返すと、転換レートの値次第では残高は減っていく(逆パターンもある)

これらの注意事項を念頭にいれて、ミラートレードを始める口座やノースプレッド口座へ資金移動を行ってみてください。

スポンサーリンク

注目記事