2019年9月16日最新のポンド円とドル円の予想と今日の値動きポイント

予定通り上がったポンド円ですが、どこまで上がるのでしょうか。日足の雲は抜きましたが週足の雲はまだゾーンにはおらず、ドル円を見ると一応再来週までに雲の切れ目に入る雲となっています。

毎日上昇はないので適度押し目があるのですが、動きが大きいので下げるときも激しいのではないでしょうか。

来週からはむずかしい日々が続きそうですね。

下記ランキングに参加しています。参考になったら応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ  

ポンド円の現在のトレンド

週足のボリンジャーバンドで真ん中の線に到達しました。

こうなると次のレジスタンスは

137.30銭と139.60銭まで抵抗値がないのです。材料出るまで上げ続けるのでしょう。

月足チャートのレジスタンスは

136.60銭 137.00銭 139.00銭なのでここまでは見ておきましょう。

月足チャートで見るポンドドルは十字線

十字線は相場の転換を指すので買いですが、前回の十字線は上げています。まさにピタリですね。

一目均衡表で見るポンド円の現在のトレンドは

  • 月足チャート 売り
  • 週足チャート 売り
  • 日足チャート 買い
  • 8時間足チャート 買い
  • 4時間足チャート 買い
  • 1時間足チャート 買い
  • 30分足チャート 買い
  • 15分足チャート 買い

と買い1色です。だから逆に難しいといえますね。

勝率7割超え!FXチャートの読み方
FXの勝率を上げるのは、チャートのパタンを覚えるだけです。そのチャートパターンさえ覚えてしまえば無理にエントリーすることはなくなります。

ポンド円日足

ポンド円の日足チャートを見てみましょう。

雲を抜いたのでしばらくは赤線がレジスタンス

日足のレジスタンスは

上値は 136.00銭 135.30銭しかなくなりました。

下値は 132.40銭 133.30銭

要するにこのまま上げ続けるのか、どこで調整が入るのかを見るだけです。

ポンドドルの日足チャートを見てみましょう。

キレイに抜くべき日で抜いていきました。ある意味簡単な相場でしたね。このブログを読んでいる人は間違っても売っていないはずです。押し目を探しましょう。

上値は1.252~1.255

下値は 1.24 1.245

週足で1.2625と1.28にレジスタンス 1.298に週足の雲がいるのでまだまだ上

ポンド円の時間足の予想と今日の値動きポイント

ポンド円の1時間足チャートを見てみましょう。

買いずらいが買い 赤丸まで近づくかが月曜のポイント

4時間足チャートを見ると

赤丸が落ちるポイントなのでまだまだ買い。黄色丸まで下げれば買いたいがそこまでの下落はあるかどうか。

30分足

雲下抜けは赤丸 長い日足の陽線が出たので調整日か

次はポンドドルの足を見てみましょう。

ポンドドルの1時間足の予想と今日の値動きポイント

ポンドドルの1時間足チャートを見てみましょう。

さすがに雲から離れすぎ 月曜は調整売りか 1.24までは売られそう。

4時間足

落ちるところはない。 黄色丸まで落ちたら買い




ここからはドル円予想 ドル円とポンド円レンジは最後に明記

ドル円長期予想と最新の予想

月足チャート

月足の移動平均線で見ると雲転落です。が一気に落ちるか緩やかに落ちるかそこまではまだわからない

週足チャート

ペースが早いが再来週赤丸に雲の入り込み口があるので、そこまで上げそう

それまでは108.40銭~109.00銭がレジスタンスとなる

一目均衡表で見る現在のトレンドは

  • 月足チャート 売り
  • 週足チャート 売り
  • 日足チャート 買い
  • 8時間足チャート 買い
  • 4時間足チャート 買い
  • 1時間足チャート 買い
  • 30分足チャート 買い
  • 15分足チャート 買い

と売りの材料なし

トレンド確認1.雲の中にいるともみあい

2.雲の上にいると買いが強い

3.雲の下にいると売りが強い

がトレンドの目安となります。

ドル円はレジスタンスと基本を知っておけば、どの通貨より取引しやすい通貨といえます。詳しくは下記で紹介していますので、しっかり学習しておいてください。

ドル円日足ポイント

日足

日足のボリンジャーバンドだけ見ると小休止の日でした。売りは待ちで買い推奨。ジリ上げか

上値は108.90 108.45銭

安値が107.50銭~107.70銭 

週足を見ると抜きそうもないが、日足の雲を抜いたので上がるのでしょう。月足のレジスタンスが109.10銭と109.70銭

週足の雲が109.60銭なので108.40銭を抜くと109銭台で波乱があるかどうか

1時間足チャート

雲下抜けは赤丸しかない。 なので日本時間下げなかったら買いのみ ドル円は月曜簡単相場

30分足

30

赤丸が雲転落ゾーン 108.90銭がポイントなので割るまで買い

スポンサーリンク

勝率7割超え!FXチャートの読み方
FXの勝率を上げるのは、チャートのパタンを覚えるだけです。そのチャートパターンさえ覚えてしまえば無理にエントリーすることはなくなります。

まとめと今日のポンド円・ドル円予想最新レンジ

以上が2019年9月16日最新のポンド円 ドル円の今日の値動きポイントでした。

9/13のポンド円予想レンジは

134.75~133.25銭で

結果

135.16~133.23銭

下値はパーフェクトで買いも当たりでいうことない。

9/16のポンド円予想レンジ

135.20~134.30銭 調整売りだが無理に売らず 押し目を待ちたい

  • 今日の上値の目安は136.00銭と135.30銭
  • 下値の目安は134.50銭と134.30銭

です。値幅が広くなってきたので資金管理には気を付けましょう。

9/13のドル円予想レンジは

108.44~108.00銭でしたが
108.40銭まで行かなかったですね

9/16のドル円予想レンジは

108.45銭~108.00銭

  • 今日の上値の目安は108.50銭と108.90銭
  • 下値の目安は107.60銭と107.40銭

です。107.90銭が月曜のサポートライン

下記ランキングに参加しています。参考になったら応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ  

スプレッド重視でFX会社を選ぶ人は下記3社がおすすめです。

スプレッドが狭いFX会社

マネーパートナーズ
DMMFXの特徴 クリック証券の特徴 マネーパートナーズ特徴
口座数国内NO1 FX取引高4年連続1位 100通貨から取引可能
LINEでアフターサポート FXと株式も取引可能 約定力10年連続NO1
スプレッドが極狭 スマホチャート高機能 顧客満足度3年連続1位
DMM.com証券口座開設前にDMMFXの評価と特徴をチェック! GMOクリック証券口座開設前にFXネオの評価と特徴をチェック! マネーパートナーズの口座開設前にnanoFXとPFXの評価と特徴をチェック

スポンサーリンク