2019年9月12日最新のポンド円とドル円の予想と今日の値動きポイント

株高で下げる材料がないドル円ポンド円 節目の107.90銭にほぼ到達しましたが、あまり売られませんでした。

ポンドドルの4時間足雲も分厚くなってきたため、下も限定的になりそう。

下記ランキングに参加しています。参考になったら応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ  

ポンド円の現在のトレンド


週足のボリンジャーバンドで見ると今週の上のレジスタンスは

135.00銭しかなく、下は130.27銭 雲上抜けは赤丸なので140円までの上昇はあるということ。EU離脱問題の材料次第で大きく動く流れに注意したいところ。

月足チャートのレジスタンスは

136.60銭なのでここまでは見ておきましょう。

月足チャートで見るポンドドルは十字線

十字線は相場の転換を指すので買いですが、前回の十字線は上げています。今回も今のところ上昇中

一目均衡表で見るポンド円の現在のトレンドは

  • 月足チャート 売り
  • 週足チャート 売り
  • 日足チャート もみあい
  • 8時間足チャート 買い
  • 4時間足チャート 買い
  • 1時間足チャート 買い
  • 30分足チャート もみあい
  • 15分足チャート 売り

とやや売りが出てきました。ポンドドルが分厚い雲なのでドル円の動きに左右されそう。

勝率7割超え!FXチャートの読み方
FXの勝率を上げるのは、チャートのパタンを覚えるだけです。そのチャートパターンさえ覚えてしまえば無理にエントリーすることはなくなります。

ポンド円の日足チャートを見てみましょう。今週雲上抜けゾーンにはいります。いつ抜くかが焦点だけです。来週までもつれるのか

日足のレジスタンスは

上値は 133.30銭 133.70銭、134.75銭と上も広がってきました。
下値は 131.70銭 131.00銭

週足のレジスタンスが135.00銭にいるので、134.75銭あたりまでは見ておきましょう。

ポンドドルの日足チャートを見てみましょう。

金曜が雲抜けポイントだが、そう考えると今日も小動きか

上値は1.24 1.243 1.249

下値は 1.23 1.225 週足で1.251が強いレジスタンスなのでここまでは見ておこう

ポンド円の時間足の予想と今日の値動きポイント

ポンド円の1時間足チャートを見てみましょう。

奥の赤丸が下抜けの本線なので、日本時間は小動きか上 132.50銭まで下げればいいほう

4時間足チャートを見ると

雲が分厚いということは、材料がないかぎり急落はなし。横横か上

15分足

雲上けポイントは赤丸 抜いてからでも買って間に合いそう。奥が本線で引っかけに注意

次はポンドドルの足を見てみましょう。

ポンドドルの1時間足の予想と今日の値動きポイント

ポンドドルの1時間足チャートを見てみましょう。

赤丸が雲割れポイント 黄色丸で落ちたら引っかけも多い 1.225までの下落は4時間足チャートを見るとある

30分足

雲抜けは赤丸 買いでいきたい。1.2301が雲サポートなので、割れるまでは買いで勝負 割ったら損切




ここからはドル円予想 ドル円とポンド円レンジは最後に明記

ドル円長期予想と最新の予想

月足チャート

月足の移動平均線で見ると雲転落です。が一気に落ちるか緩やかに落ちるかそこまではまだわからない

週足チャート

赤丸の雲は抜かない雲なので、抜いたらレンジ継続

実際114円~104円のBOX相場が3年続いている。ダウの暴落待ちだが材料がない。関税だけではそこまで下げ無さそう。

一目均衡表で見る現在のトレンドは

  • 月足チャート 売り
  • 週足チャート 売り
  • 日足チャート 売り
  • 8時間足チャート 買い
  • 4時間足チャート 買い
  • 1時間足チャート 買い
  • 30分足チャート 買い
  • 15分足チャート 買い

と全然落ちない節目の107.90銭もそこまで売られなかった

トレンド確認1.雲の中にいるともみあい

2.雲の上にいると買いが強い

3.雲の下にいると売りが強い

がトレンドの目安となります。

ドル円はレジスタンスと基本を知っておけば、どの通貨より取引しやすい通貨といえます。詳しくは下記で紹介していますので、しっかり学習しておいてください。

ドル円日足ポイント


調整売りもなく上がっていったドル円

107.90銭を抜くと次のレジスタンスは108.40銭が二つの強力レジスタンスあり

上値は108.10 108.45銭

安値が107.40銭と107.70銭 

ついに日足の雲を抜きました。

ドル円8時間足・4時間足チャートポイント

4時間足チャート

割るなら赤丸だが、材料がないとなさそう。ナマコ雲なのでいかに上昇が強いかだが、上がるのは遅いのでドル円は買う価値なし

1時間足チャート


この上昇で、1時間足雲下抜けは赤丸 なので日本時間は下げても107.60銭まで 今日108.40銭付近までいくかどうか。下げる気配なし よこよこか上

30分足

雲割れは赤丸 なので売りも難しい 高値圏の大陽線は売りなのでそこだけ注意したい

スポンサーリンク

勝率7割超え!FXチャートの読み方
FXの勝率を上げるのは、チャートのパタンを覚えるだけです。そのチャートパターンさえ覚えてしまえば無理にエントリーすることはなくなります。

まとめと今日のポンド円・ドル円予想最新レンジ

以上が2019年9月12日最新のポンド円 ドル円の今日の値動きポイントでした。

9/12のポンド円予想レンジは

134.15~132.90銭です。

  • 今日の上値の目安は134.00銭と133.70銭
  • 下値の目安は132.60銭と132.00銭

です。値幅が広くなってきたので資金管理には気を付けましょう。

9/12のドル円予想レンジは

108.44~107.75銭です

  • 今日の上値の目安は108.10銭と108.45銭
  • 下値の目安は107.60銭と107.00銭

です。108.40銭付けたらどこまで売られるかが焦点

下記ランキングに参加しています。参考になったら応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ  

スプレッド重視でFX会社を選ぶ人は下記3社がおすすめです。

スプレッドが狭いFX会社

マネーパートナーズ
DMMFXの特徴 クリック証券の特徴 マネーパートナーズ特徴
口座数国内NO1 FX取引高4年連続1位 100通貨から取引可能
LINEでアフターサポート FXと株式も取引可能 約定力10年連続NO1
スプレッドが極狭 スマホチャート高機能 顧客満足度3年連続1位
DMM.com証券口座開設前にDMMFXの評価と特徴をチェック! GMOクリック証券口座開設前にFXネオの評価と特徴をチェック! マネーパートナーズの口座開設前にnanoFXとPFXの評価と特徴をチェック

スポンサーリンク