2019年8月26日最新のポンド円とポンドドルの予想と今日の値動きポイント

ポンドはポンドドルが吹きましたがドル円の下げが大きく、ポン円もさげてしまいました。

いわゆるドル安という流れです。ドル円は98円と向かうでしょうから、ポンドドルが下を向けばポン円も110円台へと向かうのでしょう。

ポンド円の現在の傾向

週足のボリンジャーバンドで見ると節目の線が追い付いてきました。

そろそろ天井を付けたということでしょう。

一目均衡表で見るポンド円の現在のトレンドは

  • 月足チャート 売り
  • 週足チャート 売り
  • 日足チャート 売り
  • 8時間足チャート もみあい
  • 4時間足チャート 買い
  • 1時間足チャート 売り
  • 30分足チャート 売り
  • 15分足チャート 売り

とまだ買いが強いですが、1時間足の雲下割れで売りも強くなってきました。

ドル円予想記事

ポンド円の日足チャートを見てみましょう。

赤矢印の節目の線を割ってしまいました。窓が出ると最近は埋めないことがあるので、トレードは難しくなりました。

日足のレジスタンスは

129.05 129.00 127.90銭

ポンドドルの日足チャートを見てみましょう。

日足で見ると

1.234 1.248 までレジスタンスはありません。

週足では1.235

勝率7割超え!FXチャートの読み方
FXの勝率を上げるのは、チャートのパタンを覚えるだけです。そのチャートパターンさえ覚えてしまえば無理にエントリーすることはなくなります。

ポンド円の時間足の予想と今日の値動きポイント

ポンド円の1時間足チャートを見てみましょう。

1h

雲割れは赤丸。できれいに割りました。まさかドル円があそこまで下げるとは驚きでした。今日は129.70銭がMAXということです。

4時間足チャートを見ると

雲割れは奥の赤丸なのですが、ドル円の下げ次第では手前もありそう。

窓がでると判断は難しく、投機筋の売り仕掛けもあるので、手が出しずらい

次はポンドドルの足を見てみましょう。

ポンドドルの1時間足の予想と今日の値動きポイント

ポンドドルの1時間足チャートを見てみましょう。

雲割れポイントは赤丸 なのでポン円の下げはドル円任せ。NY時間まで下げは大きくなさそう。

8時間足

雲割れポイントは赤丸

4時間足

雲割れポイントは赤丸 雲から離れたので下げるほうが普通




まとめ

以上が2019年8月26日最新のポンド円の予想と今日の値動きポイントでした。窓が出たのでドル円予想はお休みします。

8/26の予想レンジは

129.50~128.68銭と窓埋め予想を見ますが、あまりあてにはならないでしょう。

下記ランキングに参加しています。参考になったら応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ  

スプレッド重視でFX会社を選ぶ人は下記3社がおすすめです。

スプレッドが狭いFX会社

マネーパートナーズ
DMMFXの特徴 クリック証券の特徴 マネーパートナーズ特徴
口座数国内NO1 FX取引高4年連続1位 100通貨から取引可能
LINEでアフターサポート FXと株式も取引可能 約定力10年連続NO1
スプレッドが極狭 スマホチャート高機能 顧客満足度3年連続1位
DMM.com証券口座開設前にDMMFXの評価と特徴をチェック! GMOクリック証券口座開設前にFXネオの評価と特徴をチェック! マネーパートナーズの口座開設前にnanoFXとPFXの評価と特徴をチェック

スポンサーリンク