2019年8月7日最新のドル円の予想と今日の値動きポイント

2019年10月23日

ブログの閲覧数今日の読者数 1700
昨日の読者数 2093
総閲覧数 211728

昨日は下記で書いたレジスタンスで大きく反発しました。大相場が続いていますからくれぐれも資金の管理はしっかりしていきましょう。

昨日は下にかいてある節目のレジスタンスで大きく反発しました。2日か3日かかけて107円に戻ると思いましたがその日で到達と凄い流れです。

下落トレンドと言えど毎日陰線はありませんからね。ドル円は今日30分足雲を割れば売ればいい今日は簡単相場です。

ドル円長期予想と最新の予想

月足チャート

月足の移動平均線で見ると雲転落です。これでジ・エンド 今年はあと5か月あります。

とりあえずのレジスタンスが105.50銭 103.50銭の二つです。今年安値の104.72銭もありますね。

一目均衡表で見る現在のトレンドは

  • 月足チャート 売り
  • 週足チャート 売り
  • 日足チャート 売り
  • 8時間足チャート 売り
  • 4時間足チャート 売り
  • 1時間足チャート もみあい
  • 30分足チャート 買い
  • 15分足チャート もみあい

とまだまだ売り優勢です。

トレンド確認1.雲の中にいるともみあい

2.雲の上にいると買いが強い

3.雲の下にいると売りが強い

がトレンドの目安となります。

ドル円はレジスタンスと基本を知っておけば、どの通貨より取引しやすい通貨といえます。詳しくは下記で紹介していますので、しっかり学習しておいてください。

ポンド予想記事

ドル円日足予想

MT5でチャートを見てみると

今日の上値は106.95銭のみ ここは抜かないでしょう。 

下値のポイントは106.10銭と昨日の安値

まだまだ下目線です。1時間足雲を抜くとダブルトップの可能性が出てきます。

ドル円8時間足・4時間足チャートポイント

ドル円8時間足チャートを見ると

ちょうど移動平均線に頭を押さえられています。

上のレジスタンスが107.40銭ぐらいしかなし。ここまでは上がる可能性があるということです。

下のレジスタンスも昨日の安値までなしと恐ろしく広いボリンジャーバンドとなっています。

スポンサーリンク

ドル円1時間足・30分足・15分足値動きポイント

為替の基本は1時間足の雲を抜けるかどうかです。雲を下抜けしたら売り、上抜けしたら買いという基本のスタンスで臨むことです。なので今は1時間足の雲の中にいるので、もみあい相場です。

ここを把握しないとFXは勝てません↑

ドル円1時間足一目均衡表を見てみましょう。

雲が分厚かったので抜くことはないとみていましたが、あそこまで上げるとは驚きでした。

ちょうどトレンドが出るポイントに差し掛かっています。端までもつれるかどうかが今日のポイント

30分足チャート

雲がまっすぐなので落ちるところなし。ただし低空飛行が続いているので、買い有利だが1時間足の雲が強いので赤丸で下抜けするかどうか 15分足次第

15分足

珍しい雲の形なので判断が難しい 赤丸がポイントか レンジがまだ続くのか

勝率7割超え!FXチャートの読み方
FXの勝率を上げるのは、チャートのパタンを覚えるだけです。そのチャートパターンさえ覚えてしまえば無理にエントリーすることはなくなります。

まとめと今日のドル円予想最新レンジ

以上が2019年8月7日最新のドル円の今日の値動きポイントでした。

8/7の予想レンジは

106.48銭~105.58銭とみます。

  • 今日の上値の目安は106.55銭と107.00銭
  • 下値の目安は106.00銭と105.50銭

です。




下記ランキングに参加していますので、参考になりましたら応援やSNSでの拡散をよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ  

スプレッド重視でFX会社を選ぶ人は下記3社がおすすめです。

スプレッドが狭いFX会社
マネーパートナーズ
DMMFXの特徴 クリック証券の特徴 マネーパートナーズ特徴
口座数国内NO1 FX取引高4年連続1位 100通貨から取引可能
LINEでアフターサポート FXと株式も取引可能 約定力10年連続NO1
スプレッドが極狭 スマホチャート高機能 顧客満足度3年連続1位
DMM.com証券口座開設前にDMMFXの評価と特徴をチェック! GMOクリック証券口座開設前にFXネオの評価と特徴をチェック! マネーパートナーズの口座開設前にnanoFXとPFXの評価と特徴をチェック

スポンサーリンク

おすすめ記事