2019年7月30日最新のポンド円の予想と今日の値動きポイント

応援もないし明日はFOMCなのでお休みします。ドル円予想もお休みします

クロス円は軒並み上がる中でポンド円だけ最安値を更新しました。ポンドドルの下げ止まりがなくドル円もまだ上がりそうなので、ポンドはどこまで下げるのでしょうか

新首相が変わったので何かしら材料で吹きそうですが、いつでるかわからないので売りも慎重に利確をしていきましょう。

ポンド円の現在の傾向

週足のボリンジャーバンドで見ると底はまだまだ

8時間足も下といっているので、まだまだ下 ドル円の爆上げの可能性を考えるとポンドドル売るほうが無難と買いてその通りでしたね

しかし週足のボリンジャーバンド最下線を下回ったのでそろそろ反発に要注意です。

一目均衡表で見る現在のトレンドは

  • 月足チャート 売り
  • 週足チャート 売り
  • 日足チャート 売り
  • 8時間足チャート 売り
  • 4時間足チャート 売り
  • 1時間足チャート 売り
  • 30分足チャート 売り
  • 15分足チャート 売り

と全面売り そろそろ多少の反発には気を付けましょう。

ドル円予想記事

ポンド円の日足チャートを見てみましょう。

日足のボリンジャー最下線にへばりつき なんとも言えない状況

上値は133.15銭と134.05銭にレジスタンスがあるのみ

下値はないのでもはやどこまで下げるか不明

ポンドドルの日足チャートを見てみましょう。

ボリンジャー下限にいるので売りづらいし、安値圏の大陰線は買いサインでもあるので、今日は反発か

上は1.226のみレジスタンスで

下は何もなし 週足のボリンジャーバンドも下回り 後は月足のボリンジャーバンドのみ 1.147までいくつもりか

勝率7割超え!FXチャートの読み方
FXの勝率を上げるのは、チャートのパタンを覚えるだけです。そのチャートパターンさえ覚えてしまえば無理にエントリーすることはなくなります。

ポンド円の時間足の予想と今日の値動きポイント

ポンド円の1時間足チャートを見てみましょう。

下抜けポイントは赤丸と書いた金曜はその通りの動きでした。

日本時間は134.90銭がMAX とりあえずは戻り売り

8時間足チャートを見てみましょう。

赤丸は抜かないゾーン 横横が多い雲形成

値幅を少なく売るほうが賢明か

134.80銭が雲壁 ここまで上げると売りたいところ

次はポンドドルの足を見てみましょう。

ポンドドルの1時間足の予想と今日の値動きポイント

ポンドドルの1時間足チャートを見てみましょう。

下げるとは思っていましたが、まさかあそこまで下げるとは思いませんでした。1時間足雲下抜けはやはり強烈でしたね、

15分足チャートを見てみると

赤丸が上抜けポイント よくて横横 まだ下目線なのが恐ろしい所




まとめ

以上が2019年7月30日最新のポンド円の予想と今日の値動きポイントでした。応援もないし明日はFOMCなのでお休みします。

2019年7月29日のポンド円の値動き予想は

134.80~134.05銭と全然でした

2019年7月30日のポンド円の値動き予想は

133.60銭~132.90銭とみます。

下記ランキングに参加しています。参考になったら応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ  

スプレッド重視でFX会社を選ぶ人は下記3社がおすすめです。

スプレッドが狭いFX会社

マネーパートナーズ
DMMFXの特徴 クリック証券の特徴 マネーパートナーズ特徴
口座数国内NO1 FX取引高4年連続1位 100通貨から取引可能
LINEでアフターサポート FXと株式も取引可能 約定力10年連続NO1
スプレッドが極狭 スマホチャート高機能 顧客満足度3年連続1位
DMM.com証券口座開設前にDMMFXの評価と特徴をチェック! GMOクリック証券口座開設前にFXネオの評価と特徴をチェック! マネーパートナーズの口座開設前にnanoFXとPFXの評価と特徴をチェック

スポンサーリンク