2019年7月26日最新のポンド円の予想と今日の値動きポイント

ポン円吹きましたがポンドドルが1時間足落下とややこしい流れになりました。となるとドル円の上げ次第でポンド円もどこまで上値をのばすかですが

8時間足を見ると昨日がMAXとみるのが無難でしょうか。

ポンド円の現在の傾向

週足
週足のボリンジャーバンドで見ると136円はまだありそう。

136円抜くと流れが上にいくか

一目均衡表で見る現在のトレンドは

  • 月足チャート 売り
  • 週足チャート 売り
  • 日足チャート 売り
  • 8時間足チャート 売り
  • 4時間足チャート 買い
  • 1時間足チャート 買い
  • 30分足チャート 買い
  • 15分足チャート もみあい

と買いが先行しました。後は8時間足ですが、ここが固そう

ドル円予想記事

ポンド円の日足チャートを見てみましょう。

上行ったポンド円ですがやはりMAXは136円かポンドドル落下でドル円頼みとなりました。1回くらい赤矢印 135.95銭は叩きたいが 厳しくなってきました。

上値は135.95銭と135.76銭

下値は134.80~60銭

ポンドドルの日足チャートを見てみましょう。

1時間足割れで今日はMAX1.247まで ポンド円を売るかポンドドルを売るか悩むところ ドルがまだ天井かどうかわからないですからね。

上は1.247 

下は1.238と1.24

安値更新か今日は注目

勝率7割超え!FXチャートの読み方
FXの勝率を上げるのは、チャートのパタンを覚えるだけです。そのチャートパターンさえ覚えてしまえば無理にエントリーすることはなくなります。

ポンド円の時間足の予想と今日の値動きポイント

ポンド円の1時間足チャートを見てみましょう。

下抜けポイントは赤丸

ドル円が爆発しなければ赤丸で落下するでしょう。

8時間足チャートを見てみましょう。

赤丸が上抜けゾーン 今日がそのゾーン

ポンドドルの下抜けで厳しいか。ドル円が109.00銭抜けばあるでしょうが

135.66銭と136.05銭がレジスタンスとなるといったところで昨日は終えました。

後はポンドドルがどこまで下げるのか

次はポンドドルの足を見てみましょう。

ポンドドルの1時間足の予想と今日の値動きポイント

ポンドドルの1時間足チャートを見てみましょう。

材料なければ雲は抜かない 安心の売り 戻りが赤丸のどちらか

今日はこのチャートだけ見ればいい




まとめ

以上が2019年7月26日最新のポンド円の予想と今日の値動きポイントでした。

2019年7月25日のポンド円の値動き予想は

135.40~134.75銭とあまりでした。

2019年7月26日のポンド円の値動き予想は

135.40銭~134.50銭とみます。

下記ランキングに参加しています。参考になったら応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ  

スプレッド重視でFX会社を選ぶ人は下記3社がおすすめです。

スプレッドが狭いFX会社

マネーパートナーズ
DMMFXの特徴 クリック証券の特徴 マネーパートナーズ特徴
口座数国内NO1 FX取引高4年連続1位 100通貨から取引可能
LINEでアフターサポート FXと株式も取引可能 約定力10年連続NO1
スプレッドが極狭 スマホチャート高機能 顧客満足度3年連続1位
DMM.com証券口座開設前にDMMFXの評価と特徴をチェック! GMOクリック証券口座開設前にFXネオの評価と特徴をチェック! マネーパートナーズの口座開設前にnanoFXとPFXの評価と特徴をチェック

スポンサーリンク