12月4日ポンド円とドル円の予想レンジと今日の値動きポイント

ブログの閲覧数今日の読者数 2010
昨日の読者数 2393
総閲覧数 267563

とりあえず言えるのはポンド円はBADニュース以外は上かレンジしかなくなりました。もう4時間足の雲割れポイントが今日しかないので、上かレンジです。

ドル円も8時間足割ったとはいえ前回も粘る動きをしたので、まだまだどうなるかわかりません。ポン円買うかポンドドル買うか非常に悩ましいと頃と言えますが、お祭りほどの勢いがないので、案外他のドルストレートを買うほうがいいのかもしれませんね。

FX初心者の為に書いておくと

ポンド円の値=ドル円の値×ポンドドルの値

ドル円が上へ行ってポンドドルが下に行くと ポンド円は勢いが強いほうに付いていきます。

そのためブログの予想はドル円の予想も一緒に掲載しています。

モチベーションアップのためSNSシェアやブログランキングでの応援よろしくお願いします。

もし参考になったらランキング応援お願いします。

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ  

ポンド円の週足予想と最新のトレンド

ポンド円の週足チャートを、見てみましょう。

ポンド円の週足チャート

上のレジスタンスは143.20~144.00銭に3本のレジスタンスが揃っています。

下は週足の雲141.30銭 75週移動平均線と雲下限141.00前後がレジスタンスとなっています。割れると139.80銭が1σのレジスタンス

一目均衡表で見るポンド円の現在のトレンドは

  • 月足チャート 売り
  • 週足チャート 売り
  • 日足チャート 買い
  • 8時間足チャート 買い
  • 4時間足チャート 買い
  • 1時間足チャート 売り
  • 30分足チャート 売り
  • 15分足チャート 売り

とポンドドルの上げとドル円の下げで値動きは限定的となりました。

後はドル円が1円くらい下げないとポンド円も4時間足雲割れは無さそうです。

チャートは基本1時間足を見ます!!! 1時間足の雲の上にいれば押し目買い 雲の下にいれば戻り売り これがFXの基本

トレンド確認1.雲の中にいるともみあい

2.雲の上にいると買いが強い

3.雲の下にいると売りが強い

がトレンドの目安となります。

ポンド円ポンドドル日足

ポンド円の日足チャートを見てみましょう。

チャートはXMtradingのMT5を利用

ポンド円日足

上値は 141.60銭 142.20銭

下値は 140.80銭 140.43銭

ポンドドルが上げたためドル円の下げでも限定的となってしまいました。

まあポンドドルは上と書いてきたので、この流れもある程度想定は出来ていたはず

ドル円売るかポンドドル買うかの推奨でしたからね

ポンドドル日足

ポンドドル日足

EU離脱問題でどちらにいくかさっぱりわからないポンドドル

下は1.295がポイント レンジになるならドル円次第

ポンド円の時間足の予想と今日の値動きポイント

ポンド円の1時間足チャートを見てみましょう。

ポンド円の1時間足チャート

ねじれ多発のレンジ雲 要するに勝てない相場となるので30~60pipsが目標となります。

ただ4時間足的には今日が爆発ポイント 爆上げもある

ポンド円15分足

ポンド円15分足

雲上抜けポイントがないので 雲の中に入ってもみあいか ドル円の爆上げ次第

8時間足・4時間足のポイント

4時間足チャート

4時間足チャート

ちょっとまだ雲割れポイントが残っているがさすがに無さそう

今日明日爆発に警戒

次はポンドドルの足を見てみましょう。

ポンドドルの1時間足の予想と今日の値動きポイント

ポンドドルの1時間足チャートを見てみましょう。1.3176に週足の2σがいるからまだ十分上げはある 100週と200週の位置はチェックしてみてください

1時間足チャート

雲割れゾーン レンジならあそこで割れて小休止もある

30分足

30分足

雲割れポイントであり、買い場でもある

15分足

15分足

落ちるポイント 売りは狙いずらいが調整はある

8時間足・4時間足のポイント

8時間足

落ちるところ出現 あそこを割ったら全力ポンド売り

ここからはドル円予想 ドル円とポンド円レンジは下記をチェック

ドル円予想と長期トレンド

月足

株高だから判断が難しいが、普通に考えて下でようやく下落 しかし下げすぎるとペースを考えて難しくなる

今月のレジスタンス

110.00銭と110.80銭

下は109.05銭と108.40銭 日足の反発を考えると108.20銭か

週足チャート

週足チャート

とりあえず今月いっぱいは雲上抜けゾーン 去年この時期ダウは売られまくったのでそろそろ下と見たいで一応正解

110.00銭抜けないと上はない。うっとおしいレンジも警戒

10週移動平均線の位置とボリンジャーバンド+1σの位置は自分でチェックしてみましょう。

200週移動平均線が109.79銭にいるので昨日はそのあたりで阻まれた格好

チャート設定していない人は下記で設定しておきましょう。

一目均衡表で見る現在のトレンドは

  • 月足チャート 売り
  • 週足チャート 売り
  • 日足チャート 買い
  • 8時間足チャート 売り
  • 4時間足チャート 売り
  • 1時間足チャート 売り
  • 30分足チャート 売り
  • 15分足チャート 売り

と予想通り売られたドル円 10週移動平均をちょっと下回ったところで反転

ちょっと割って反発は昨日も週足 1σで同様だったので同じ流れ さすがに109.00銭までは戻すか

トレンド確認1.雲の中にいるともみあい

2.雲の上にいると買いが強い

3.雲の下にいると売りが強い

がトレンドの目安となります。

ドル円日足

ドル円日足

大体このパターンが一般的 10週移動平均線が108.60銭にいるので、そこの反発だけ警戒

高値圏の 「下ひげ+上ひげは売りサイン」で1日ずれ

ドル円1時間足

ドル円1時間足

雲抜けポイント 109.00銭まで戻すかと思ったが、意外に雲が分厚い よこよこが濃厚か

30分足

30分足

下げるなら今日はこの30分足がポイントとなりそう 108.83銭が目安

15分足

15分足

昨日と同じ雲なので同じ展開が続き、上か下かが発生する108.68銭が8時間足雲上限なので、抜くともつれる

4時間足・8時間足

4時間足

昨日はピタリの予想でした。上は外しましたが十分でしょう。

4時間足

このまま素直に落下するのは2割くらいなので、粘って明日か明後日に落ちると予想 日足を見てもまだっぽい

8時間足

普通はこのまま落下だがペースが早すぎるのと、日足の雲を見てもどこかで横横があるので今日と見る 108.68銭を抜かない限りは売りでいい

1週間前に書いた雲割れポイント

まさに神予想・・・

今日のポンド円・ドル円予想レンジ

以上が2019年12月4日最新のポンド円 ドル円の今日の値動きポイントでした。

12/3のポンド円予想レンジ

  1. 141.15~140.32銭
  2. 結果 141.76~140.92銭

といつも通りのクソ予想でした。

12/4のポンド円予想レンジ 142.58~141.09銭

  • 今日の上値の目安は141.80銭と142.60銭
  • 下値の目安は140.80銭と140.60銭

です。

12/3のドル円予想レンジは

  1. 109.05~108.55銭
  2. 結果 109.20~108.48銭

とまあまあでした。

12/4のドル円予想レンジは 108.95~108.58銭

  • 今日の上値の目安は108.95銭 109.05銭
  • 下値の目安は108.20銭 108.00銭

です。

下記ランキングに参加しています。参考になったら応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ  

入金ボーナスが多い海外FX会社は下記でチェック!

下記で実際に入金して金額が反映されている記事も参考にどうぞ。

入金ボーナスが多い海外FX会社
会社名 HotForex FBS XMtrading
レバレッジ 1,000倍 3,000倍 888倍
最低取引枚数 1,000通貨(0.01lot) 1,000通貨(0.01lot) 1,000通貨(0.01lot)
MT4/MT5 両方あり 両方あり 両方あり
口座開設ボーナス 最大50,000ドル 最大10,000ドル 最大5,000ドル

参考記事

スポンサーリンク

おすすめ記事